riquartette さん プロフィール

  •  
riquartetteさん: 病院薬剤師のブログ
ハンドル名riquartette さん
ブログタイトル病院薬剤師のブログ
ブログURLhttps://riquartette.hatenablog.com/
サイト紹介文病院薬剤師のブログです。薬に関することなど。気楽にいきましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 32日(平均13.3回/週) - 参加 2018/11/10 14:36

riquartette さんのブログ記事

  • 【お役立ち】 感染症治療に有用な書籍類2018
  • 感染症・抗菌薬に関してよく用いている書籍をまとめました.順番によく用いている書籍を紹介いたします.値段の事もあるので,おすすめ順に紹介いたします.この企画,なんだかワクワク,テンションが上がってきました.それでは始めていきたいと思います.病院内に感染症科がある施設では,問題になることはほとんどないと考えられますが,そのような施設ばかりではないのが現状かと思います.この領域は薬剤師に聞かれることも多 [続きを読む]
  • 【お役立ち】吸入デバイス説明動画一覧
  • 吸入デバイスの説明に,動画を用いるのは有用かと思います.楽ちんと思いながらもあまり利用できていませんでした.リンク集を作成してみました.一部動画ではないものもありますが,デバイスがいくつも出てきている以上,ある程度知識の整理には有用かと思います.特に下記3つのサイトはどれも優れたものです.ぜひ一度ご確認ください.製剤一覧|吸入レッスン・吸入指導サイトhttp://www.kyunyu.com/Public/menu吸チャン 公益 [続きを読む]
  • 【読書感想文】循環器の薬と薬物療法の鉄則 調剤と情報 増刊
  • 循環器用薬は多いですが、読んでみたまずはじめの感想は、一度読むだけではもったいなく、その場その場で何度も読み返すことになる書籍だという事でした。本屋でサラッと手に取ったまま、とりあえずまず読んでみようと思って購入しました。今回紹介するのは、表紙のインパクトがあったこちらの本です。表紙も黒と白の斬新なデザイン、いかにも男らしいデザインでありますが、中を見ると、非常にわかりやすい内容となっています [続きを読む]
  • 病院薬剤師業務の病棟支援を考える
  • 病院の薬剤師業務は多岐にわたります。その中で、病棟業務は最も臨床的で、人気のある業務です。やりがいもあり、病院薬剤師のイメージが最も強い所になります。当施設でもかなり白熱した議論になった下記のニュース。病棟業務支援のこれからに影響があるニュースと受け取りました。少し考えてみたいと思います。薬事日報2018年12月5日 (水)【五日市記念病院】「薬剤助手」が病棟業務支援‐クラーク的な事務作業担当https://ww [続きを読む]
  • 当直中のビビった処方(注射用アミオダロン)
  • 当直業務を行うにあたり,若かりし自分が,ちょっと戸惑った処方を紹介していきたいと思います.簡単なものから色々と.薬学生のかた,普段注射調剤に関わっていない方から,病院で当直することになりそうな方まで,ご参考になさってください.第3回ヤクガクテキ処方箋鑑査先日に続きまして第3回目はこちらです.ちょっと昔のことで,スミマセン.あと,当直中ではなく今回は日勤帯の出来事です.それではどうぞ. 「心停止の患者 [続きを読む]
  • 薬剤師6年生教育の質とは
  • 2006年から薬学部は6年生となった.当時すでに就職していた身としては,6年生になる必要があるのか?というのは疑問であった.自分が6年間も薬学を勉強できるのか,という点からだけの狭い意見にはなるが.今回思うことを書くことになったニュースはこちらから.薬事日報 2018年11月30日6年制教育、「質」懸念の声相次ぐ‐定員含め総合的検討が必要https://www.yakuji.co.jp/entry68813.html先日,薬学教育についての事を [続きを読む]
  • 当直中のビビった処方(注射用メチルプレドニゾロン)
  • 当直業務を行うにあたり,若かりし自分が,ちょっと戸惑った処方を紹介していきたいと思います.簡単なものから色々と.薬学生のかた,普段注射調剤に関わっていない方から,病院で当直することになりそうな方まで,ご参考になさってください.第2回ヤクガクテキ処方箋鑑査先日に続きまして第2回目はこちらです.RP1ソルメドロール1000mg 3V生食100mL  15分かけてRP2ソルメドロール1000mg 12V生食500mL  23時間かけてこち [続きを読む]
  • 当直中のビビった処方(ブプレノルフィン)
  • 当直業務を行うにあたり,若かりし自分が,ちょっと戸惑った処方を紹介していきたいと思います.簡単なものから色々と.薬学生のかた,普段注射調剤に関わっていない方から,病院で当直することになりそうな方まで,ご参考になさってください.第1回ヤクガクテキ処方箋鑑査初めての第1回目はこちらです.レペタン注0.3mg 4A生食500mL1日2回この処方を当直中受け取ったワタクシ.経験のある方はピンとくるかもしれま [続きを読む]
  • 薬剤師のモラルについて考えてみる(初心を忘れずに)
  • 今回は全く自信をもって書ける内容ではないのだが,少し考えてみたいと思う.自戒を込めて.先日,残念なニュースが流れていた.医薬品盗んだか 執行猶予中の元薬剤師逮捕livedoor News2018年11月28日http://news.livedoor.com/article/detail/15658988/医薬品の窃盗の疑いとの事である.容疑者は否認しているとのことなので,まだ確定したわけではないのですが,このニュース,とても残念な印象でした.薬剤師は,前回も [続きを読む]
  • 薬剤師のモラルについて考えてみる(初心を忘れずに)
  • 今回は全く自信をもって書ける内容ではないのだが,少し考えてみたいと思う.自戒を込めて.先日,残念なニュースが流れていた.医薬品盗んだか 執行猶予中の元薬剤師逮捕livedoor News2018年11月28日http://news.livedoor.com/article/detail/15658988/医薬品の窃盗の疑いとの事である.容疑者は否認しているとのことなので,まだ確定したわけではないのですが,このニュース,とても残念な印象でした.薬剤師は,前回も [続きを読む]
  • AIを活用した医薬品情報提供に思う
  • いよいよ病院の医薬品情報室でも,AIによる大きな波がきているのを感じる.ミクスのニュースでは,施設の枠組みを超えてデータベースを構築したという部分のインパクトが大きかった.国がん AI活用で効率的な医薬品情報の提供目指す 木村情報とシステム開発https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/65678/Default.aspx医薬品情報学会でも,AIと医薬品情報の話題はすでに議論になっていた.IT専門の薬剤師,医療情 [続きを読む]
  • AIを活用した医薬品情報提供に思う
  • いよいよ病院の医薬品情報室でも,AIによる大きな波がきているのを感じる.ミクスのニュースでは,施設の枠組みを超えてデータベースを構築したという部分のインパクトが大きかった.国がん AI活用で効率的な医薬品情報の提供目指す 木村情報とシステム開発https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/65678/Default.aspx医薬品情報学会でも,AIと医薬品情報の話題はすでに議論になっていた.IT専門の薬剤師,医療情 [続きを読む]
  • 【薬のお勉強】チラーヂンSと吸収について
  • 先日の医療薬学会で話があったようで,チラーヂンSと食事の影響ってあるの?という話を若者がしていた.以前確認した情報と再確認も含めて,あまりまとまりませんでしたが.チラーヂンS.誰もが一度はチラージン,と書いてしまう,一度は指摘されたことがある薬.販売名:チラーヂンS一般的名称: 日局 レボチロキシンナトリウム水和物製造販売元:あすか製薬株式会社用法及び用量:レボチロキシンナトリウムとして通常,成人2 [続きを読む]
  • 【薬のお勉強】チラーヂンSと吸収について
  • 先日の医療薬学会で話があったようで,チラーヂンSと食事の影響ってあるの?という話を若者がしていた.以前確認した情報と再確認も含めて,あまりまとまりませんでしたが.チラーヂンS.誰もが一度はチラージン,と書いてしまう,一度は指摘されたことがある薬.販売名:チラーヂンS一般的名称: 日局 レボチロキシンナトリウム水和物製造販売元:あすか製薬株式会社用法及び用量:レボチロキシンナトリウムとして通常,成人2 [続きを読む]
  • 薬剤師の学会参加に思う
  • 医療薬学会が、3連休を通じて行われている。ポスター数、特別講演なども含め、国内の病院薬剤師が参加する薬学系の学会では最も大きな学会の一つになる。年々参加者、会員数が増えていると聞いている。毎年とても盛況で、特に学生、薬剤師の学会い経験者にはその圧倒的な熱意を感じることがとても良い経験になると思う。秋の3連休で行われるので、ぜひチャンスがあれば、参加してみる事をお勧めする。今回は、経験の少ない薬剤師も [続きを読む]
  • 薬剤師の学会参加に思う
  • 医療薬学会が、3連休を通じて行われている。ポスター数、特別講演なども含め、国内の病院薬剤師が参加する薬学系の学会では最も大きな学会の一つになる。年々参加者、会員数が増えていると聞いている。毎年とても盛況で、特に学生、薬剤師の学会い経験者にはその圧倒的な熱意を感じることがとても良い経験になると思う。秋の3連休で行われるので、ぜひチャンスがあれば、参加してみる事をお勧めする。今回は、経験の少ない薬剤師も [続きを読む]
  • 【読書感想文】アンサングシンデレラ
  • 病院薬剤師が,今話題の病院薬剤師の漫画,アンサングシンデレラを少し読んでみた.アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 1 (ゼノンコミックス) [ 荒井マ...本屋で購入するのがちょっと恥ずかしかったので,取り急ぎ無料版の3話までを観た感想を.お読みいただいていない方もいると思うのであまりストーリーには触れすぎずに.少し読んだだけですが,とても楽しかった.ひょっとして私もネタは提供できるので [続きを読む]
  • 【読書感想文】アンサングシンデレラ
  • 病院薬剤師が,今話題の病院薬剤師の漫画,アンサングシンデレラを少し読んでみた.アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 1 (ゼノンコミックス) [ 荒井マ...本屋で購入するのがちょっと恥ずかしかったので,取り急ぎ無料版の3話までを観た感想を.お読みいただいていない方もいると思うのであまりストーリーには触れすぎずに.少し読んだだけですが,とても楽しかった.ひょっとして私もネタは提供できるので [続きを読む]
  • 医薬品の自主回収の対応(今回は麻薬!)を考える
  • 先週末から話題にあがっていた,武田薬品の医療用麻薬の回収が,本日(2018/11/21)改めて連絡があり,武田薬品の弱ペチロルファン注射液,ペチロルファン注射液,ペチジン塩酸塩注射液35mg,50mg,モルヒネ塩酸塩注射液10mg,50mg,200mgを自主回収することになったということでした.理由は,弱ペチロルファン注射液で着色した製品が発覚,その後,モルヒネ塩酸塩注射液10mg「タケダ」,ペチジン塩酸塩注射液35mg「タケダ」で着色し [続きを読む]
  • 医薬品の自主回収の対応(今回は麻薬!)を考える
  • 先週末から話題にあがっていた,武田薬品の医療用麻薬の回収が,本日(2018/11/21)改めて連絡があり,武田薬品の弱ペチロルファン注射液,ペチロルファン注射液,ペチジン塩酸塩注射液35mg,50mg,モルヒネ塩酸塩注射液10mg,50mg,200mgを自主回収することになったということでした.理由は,弱ペチロルファン注射液で着色した製品が発覚,その後,モルヒネ塩酸塩注射液10mg「タケダ」,ペチジン塩酸塩注射液35mg「タケダ」で着色し [続きを読む]
  • 【雑記】ビビる一般名処方ベスト3
  • 一般名処方,処方箋を見たとき,びっくりすること,ありませんか?厚生労働省より,処方箋に記載する一般名処方の標準的な記載というものが提示されています.処方箋に記載する一般名処方の標準的な記載(一般名処方マスタ)についてhttps://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/shohosen_180401.html一般名処方の標準的な記載の標準的な記載,というものは【般】+「一般的名称」+「剤形」+「含量」 [続きを読む]
  • 【雑記】ビビる一般名処方ベスト3
  • 一般名処方,処方箋を見たとき,びっくりすること,ありませんか?厚生労働省より,処方箋に記載する一般名処方の標準的な記載というものが提示されています.処方箋に記載する一般名処方の標準的な記載(一般名処方マスタ)についてhttps://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/shohosen_180401.html一般名処方の標準的な記載の標準的な記載,というものは【般】+「一般的名称」+「剤形」+「含量」 [続きを読む]
  • 【薬のお勉強】エイベリス点眼液0.002%
  • 2018/11/20薬価収載のエイベリス点眼液0.002%について勉強してみる.エイベリス点眼液について販売名:エイベリス点眼液0.002%一般的名称:オミデネパグ イソプロピル点眼液薬効分類名:選択的EP2受容体作動薬/緑内障・高眼圧症治療剤製造販売元:参天製薬株式会社用法及び用量:1回1滴、1日1回点眼する。薬価:0.002%1mL 945.30円予定,タプロス点眼液0.0015%と同薬価名称の由来:Eye + Bella(ベッラ:イタリア [続きを読む]
  • 【薬のお勉強】エイベリス点眼液0.002%
  • 2018/11/20薬価収載のエイベリス点眼液0.002%について勉強してみる.エイベリス点眼液について販売名:エイベリス点眼液0.002%一般的名称:オミデネパグ イソプロピル点眼液薬効分類名:選択的EP2受容体作動薬/緑内障・高眼圧症治療剤製造販売元:参天製薬株式会社用法及び用量:1回1滴、1日1回点眼する。薬価:0.002%1mL 945.30円予定,タプロス点眼液0.0015%と同薬価名称の由来:Eye + Bella(ベッラ:イタリア [続きを読む]