桔梗ヶ原常彦 さん プロフィール

  •  
桔梗ヶ原常彦さん: 意味が分かると怖かったりする話
ハンドル名桔梗ヶ原常彦 さん
ブログタイトル意味が分かると怖かったりする話
ブログURLhttp://himatubusi-kuizu.blog.jp
サイト紹介文意味怖・水平思考パズルを真似たオリジナル短編小説です。暇つぶしにどうぞ。解説つきです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 16日(平均3.5回/週) - 参加 2018/11/11 15:08

桔梗ヶ原常彦 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ハッピーネットワークきたw
  • ハッピーネットワークとかいうモノから、怪しさ大爆発の宣伝がきた。しかも、記事のコメント欄に・・・・・・。だいぶ昔に聞いたことがある。思い出した。入会すると、ファンレターを強制的に書かされ、しかも退会するのに滅多やたらと手間がかかる上に個人情報を取られるとかいう... [続きを読む]
  • 「スノーの大冒険」
  • 意味怖とは関係ないのですが、Kindleより「スノーの大冒険」というファンタジー小説を出版いたしました。小説というよりは、物語とか童話といったジャンルになるかと思います。ご覧いただければ嬉しく思います。 [続きを読む]
  • 意味怖「何かが起こった」〜暇つぶしに状況を推理してみてください〜
  •  エヌ博士は、ついに念願だったタイムマシンを完成させた。 過去にも未来にも行ける構造の優れものだ。 機械の中へ入って、まずは未来と過去のどちらへ行くのかを決める。未来へ行きたい場合はレバーを前へ倒す。過去へ行きたい場合はレバーを後ろへ倒す。 その後で、どのくらいの時間を移動したいのかを年単位で入力する。あとは決定ボタンを押すだけだ。 実のところ、エヌ博士は離婚をしていた。娘がいたが、その娘は妻に引 [続きを読む]
  • 意味が分かるといい話「雨」〜暇つぶしに状況を推理してみてください〜
  •  ひどいバス停だな――とエヌ氏は思った。 蜘蛛の巣は張っているし、ほこりは溜まっている。まるで掃除されていないだろうことはひと目でわかる。そしてこれほど掃除されていないということは、おそらくこのバス停を使う人間はきわめて少ないのだろう。 それでも、まったく利用者がいないわけではないらしい。隅に、誰かの忘れたであろう傘が置いてある。その傘もまた、ほこりにまみれて白っぽく見える。 やがてバスが来て、エ [続きを読む]
  • 過去の記事 …