nihi さん プロフィール

  •  
nihiさん: 一穴主義[復刻版]
ハンドル名nihi さん
ブログタイトル一穴主義[復刻版]
ブログURLhttp://hskhinoto.com/ikketu/
サイト紹介文セックスレスに苦悩する男の愛情と性欲の狭間でみせる男の本音。消えてしまったあのブログを復刻版で。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 13日(平均14.5回/週) - 参加 2018/11/13 15:33

nihi さんのブログ記事

  • 父親の顔
  • 今日はハナキン。(ハナキンってもう死語ですね)夜に一件打合せが入っているけれど、明日は休みだし、じっくりとエロんなことが出来るかも知れないと、うきうき気分で一時帰宅する俺。ところが、帰宅すると、なぜか妻の様子がおかしいぞ。家に忘れた書類を持って、再度打ち合わせに(仕事です)出掛けようとする俺に、「実はね」と、話し掛けてくる妻。妻の浮かない顔の原因は子どものこと。ちょっと、問題を起こしてしまったよう [続きを読む]
  • リップサービスの大切さ。
  • 互いに相手の嫉妬心を煽ってのセックス。なかなか、よいものでした。(ちょっと変態チックかな)倦怠期やマンネリ打破になりますね。みなさんにもお勧めのプレイです。仲のよい場合には是非どうぞ。Z.com WP微妙な関係の場合には破局の原因にもなりかねないのでご注意を。Z.com WPちなみに、妻はそんなときにリップサービスは欠かしません。「あ、ああ、他の男のペニーもこんなふうに突っ込まれたの、ん…」「気持ちいい、気持ちよ [続きを読む]
  • 嫉妬心を駆り立てられる。
  • 俺のギンギンになったペニーを優しく、そして激しくおしゃぶりしながら、「ん、美味しい…大きい…」と、リップサービスを繰り返す妻。俺は右手を伸ばし、妻のぐっしょりと濡れたソコを優しくなでた。「あん、う…ん、ああ」ペニーに塞がれた口から言葉に出ない妻の喘ぎがもれる。「ね、我慢できないの。入れて…」その言葉、待ってましたよ。妻の口から抜き取ったペニーを俺はすかさず、彼女の中に埋め込んだ。「はあ、ああ…ん」 [続きを読む]
  • いやらし過ぎじゃないか。
  • 昨日もやっちゃって、連荘ですね。でも、昨日のセックスは本当によかったよ。妻のいやらしい姿が脳裏に焼き付いちゃった感じです。結婚した頃に二人でネットで選んで買った下着を妻が着けてのお誘いでした。俺のお好みだ。白いレースの、穴あき。上はパジャマ下はその下着姿で俺の前にM字に膝を立てて開脚。しっとりと濡れたソコを露にしながら、「ねえ、見て…こんなに濡れているの」と、両手でソコを静かに広げる。もうそれだけ [続きを読む]
  • セックスレスの始まり。
  • ブログをリライトしながらセックスレスについて考える このブログを書き始めたその頃、 俺たち夫婦はセックスレスに陥っていた。 もちろん俺はしたくてしょうがなかったけれど、 妻から拒否されていた。 原因は妊娠と... [続きを読む]
  • 初めてのコメントを頂いた。
  • 初めてのコメントこの記事「乞うご期待」を書いたときに、初めてコメントを頂いた。素直に嬉しかった。こんなブログでも読んでくれている人がいるんだと、実感できたときだった。その初めてのコメントが、こちら。はじめましてm(._.*)mペコッ  from ? うりりはじめまして(*- -)(*_ _)ペコリめぐりめぐって、いつしかココに辿り着き楽しく拝見させて頂いてます。私は結婚3年目。まだまだ新婚気分を抜く気もなくラブラブしたいので [続きを読む]
  • 乞うご期待。
  • 妻との久々の秘め事を思い出しながら書いていたら、数日が経ってしまいましたね。いやいや、俺の股間も立ってしまうんだけれどね思い出しただけで。さてその後、味をしめたのか、快楽を思い出したのか、妻は夜毎におねだりしてきます。嬉しい限りです。⇒ベッドの上で差が付く!その秘密のコスメとは?昨夜の営みは、これまたよかったよ。後ほど、書き込みます。乞うご期待!(なんて誰も期待なんかしてねーよ)ちょっと、画像なん [続きを読む]
  • セックスレスの始まり。
  • ブログをリライトしながらセックスレスについて考えるこのブログを書き始めたその頃、俺たち夫婦はセックスレスに陥っていた。もちろん俺はしたくてしょうがなかったけれど、妻から拒否されていた。 原因は妊娠と出産。 妻が妊娠した時は二人で喜んだ。上の子供たちも妹か弟かができることを喜んでくれた。だけど、お腹の赤ちゃんは順調とは言えず、3か月に入ってもいつ流れてしまうかわからないという理由で、出産予定日も確定で [続きを読む]
  • アダルトビデオのワンシーンを再現。
  • 俺の舌の動きに妻の身体が敏感に反応する。「あ、感じる…」俺のだ液と愛液の入り交じった濡れ濡れのソコに指を入れてみる。ぬるっとしたソコは俺の指を受け入れ、キュッと締め付ける。「あああ、あ、うん…いい」静かにピストンを始める。クリトリスを舌で刺激しながら、徐々に指の動きを速めていく。「あ、ああ、いい…いいよ、気持ちいい…」久しぶりの挿入物に妻も声を荒げていく。まるでアダルトビデオのワンシーンのような、 [続きを読む]
  • まるでチェリーボーイではないか。
  • 久しぶりのセックスに緊張と興奮の俺。その感激はまるでチェリーボーイ。俺は妻の感じる部分にそっと手を伸ばす。そこはもう、しっとりと濡れていた。「あ、ん…あ、ああ」悩ましい吐息を漏らしながら、俺のペニーを握る妻の手に力が入る。ドメインをとって自分をアピールしよう「はやく脱がせて」「ううん…もう自分で脱いじゃうから」そう言って、妻はパジャマと一緒に下着を脱ぎ捨ててぐっしょりと濡れた下半身を露にした。俺は [続きを読む]
  • 毎朝の焦らし作戦が功を奏したようだ。
  • とうとう昨晩はやっちゃいました。セックスレス脱出。二年ぶりのくらいだったのかな。あまりにも長かったので、どれくらいだったかなんて忘れちゃいました。よく耐え抜いたぞ、俺。どうやら毎朝の焦らし作戦が功を奏したようです。あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?昨夜も、「先に寝るね」「おやすみ」妻はいつもと変わらない様子で、さっさと二階の寝室に入っていきました。一人リビングに取り残される俺。もう [続きを読む]