ふじっこ さん プロフィール

  •  
ふじっこさん: いつまでもドキドキしていたい30代男の日記
ハンドル名ふじっこ さん
ブログタイトルいつまでもドキドキしていたい30代男の日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/cam-bridge/
サイト紹介文愛車はジャガーのFタイプ・・・ Fタイプの前はGT-R・・・ そんな自分の恋愛観を語ります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 59日(平均1.7回/週) - 参加 2018/11/14 17:25

ふじっこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 一方的に押し付けてはいけない
  • カテゴリー:期待長らく恋人がいない人は、出会いや恋愛に対して様々な期待を抱くようになるものです。辛い恋愛経験をした人は、また新しく恋をしたら、その喜びも大きくなるでしょう。しかし、過剰に期待してしまうと、現実とのギャップに悩んだり、失望したりしてしまいかねません。恋の楽しさを想像したり、理想を持ったりするのは悪いことではありませんが、本当に誰かに恋をしたとき、大切にしなくてはいけないのは、相手の [続きを読む]
  • 嫌われない女性
  • 世の男性たちが好む女性のタイプ、街ですれ違って思わず見とれてしまうような女性と言えば、サラサラの美しい髪や涼しげな瞳、背筋がピンと伸びた凛々しさなど、つい惹きつけられてしまうような外見の美しさや気品がポイントでしょう。その人の中の価値基準に差はありますが、自分の思う「美しい女性」が嫌いな男性はそうそういません。思わず視線を奪われてしまうような美人がいれば、街ですれ違っただけの偶然の出会いでも、相 [続きを読む]
  • ケンカをしても別れない理由
  • カテゴリー:嫌いになれない付き合っている恋人に対して不満はありませんか。「恋は盲目」なんてよく言われますが、おそらく二人が初めて出会い、仲良くなったばかりの頃は、相手に対する不満や怒りなどはほとんどなかったはずです。まだお互いについてよく知らないため、「相手を理解したい、仲良くなりたい」と興味や好奇心が先に立つでしょう。付き合い始めて間もないカップルはあまりケンカもせず、相手がなにかやっても笑っ [続きを読む]
  • 理想と現実
  • カテゴリー:嫌いになれない恋愛や結婚に対して夢や理想を抱く人は多いものです。ロマンチックで運命的な出会いや、結婚相手の理想像など、人によって様々な夢があるでしょう。例えば女性なら、高収入のリッチな男性や、格好いい男性など、スペックや外観を重視するでしょう。見た目と中身両方兼ね備えている男性でなければ付き合う事も結婚もできないと言う欲張りな女性もいるかもしれません。また、男性も理想の女性像を抱くも [続きを読む]
  • 依存関係
  • カテゴリー:嫌いになれない「あんな人やめた方がいいよ」なんて、友達から恋人について忠告された経験はないでしょうか。例えば浪費家、ギャンブラー、浮気性、DV癖のある人などは世の女性たちからすればもってのほかでしょうが、そんな相手と付き合っている人は実は少なくないものです。たまたま出会い、意気投合して交際し始めてから相手の性格や悪癖に気づいたというケースもあるでしょう。例え最初はラブラブで気が合っていて [続きを読む]
  • ダメな人
  • カテゴリー:嫌いになれないどんなにダメでも嫌いになれない…そんな人は身近にいませんか。例えば、働きもしないで遊び回っているようなヒモ男、他の人に目移りしてばかりの浮気症の女性など、恋愛絡みではそのようなケースは残念ながら珍しくないものです。しかし、ただお金のアテにされても、他の人に浮気されても、恋人をどうしても嫌いになれない人もいるでしょう。相手の身勝手な振る舞いに悩み、ストレスを貯め込むのは辛い [続きを読む]
  • 受け身の男性
  • カテゴリー:逆プロポーズ◯◯男子、などという言葉が普通に飛び交い、男性がリードするよりも女性がリードするカップルが増えてきました。なんでもお互いに相談して決めるカップルから、女性が希望ばかりを言うカップルまで、その組み合わせは様々です。総じて全体的に受け身な男性を女性側としてはどう思っているのでしょうか。デートに関しては特に気にしない女性も少なくありません。どこに遊びに行きたいとか、何をしたいとい [続きを読む]
  • 花嫁になりたくて
  • カテゴリー:逆プロポーズ女性の憧れであるウェディングドレスに袖を通すを楽しみにしている人も多いでしょう。長年付き合っている恋人がいるなら、特にその期待は大きくなるものです。お互いに収入が安定し、そこそこ良い歳になってきたら、女性は男性側からのプロポーズを心待ちにしているはずです。付き合った記念日、クリスマスなど行事があればそこに合わせてくるかもしれないとソワソワするかもしれません。女性側の本音とし [続きを読む]
  • シナリオ通りにはいかない
  • カテゴリー:逆プロポーズ同棲しているカップルは何をきっかけに結婚をするのでしょうか。長年同棲しているカップルほど、結婚のタイミングを逃す事が多いかもしれません。授かり婚の人ももちろんいますが、多くのカップルはどちらからも言いだせないでいるパターンが多いでしょう。彼女の誕生日にと頑張る彼氏もいれば、クリスマスやホワイトデーでのプロポーズを考えている可能性もあります。ですが、何年もイベント事に何もなけ [続きを読む]
  • 男性も決断する
  • カテゴリー:逆プロポーズロマンチックなプロポーズを夢見る女性は今でも少なくはありません。ですが、実際はロマンチックどころかプロポーズをしてくれない男性も増えてきました。男女それぞれの視点で見た時の相違は大きくなるばかり、とも言えるでしょう。昔と比べて男女の収入に差が無くなってきたことも関係し、自信を持てない男性が増えてきたことも原因の一つと言われています。実際に彼女の方が収入が高いというカップルも [続きを読む]
  • 現代の結婚事情
  • カテゴリー:逆プロポーズ結婚願望のある男女はどこで出会いを探すのでしょうか。すでに恋人のいる人は結婚に向けて動こうとするでしょう。しかし、相手がいない人はまず結婚を前提とした人との出会いを探さなければなりません。結婚相談所、合コン、友達の紹介。知り合うきっかけはいろいろありますが、そこから結婚までは相手と共に努力するしかないのです。男性からのプロポーズを夢見る女性は今でも多いですが、最近では男性の [続きを読む]
  • 二人の関係が一番大事
  • カテゴリー:女性がリードする二人の初めての出会いを経て、徐々に距離を詰め、次はいよいよデートだと期待していたのに、内気な彼からなかなかお誘いがこない…、なんとかデートにこぎつけても、消極的な彼の態度に煮えきらず、進展しない…、そんな悩みを抱えている女性はいないでしょうか。せっかくここまで仲良くなれたのだから、あともう一歩踏み込みたいものの、こっちが積極的にリードしてしまうと、彼のプライドを傷つけて [続きを読む]
  • 誰でも得手不得手がある
  • カテゴリー:女性がリードする縁あって出会い、仲良くなった男性とデートしたい…そんな乙女心を募らせるものの、彼がシャイで内気な性格だった場合、思うように二人の距離が縮まらず、「こんなはずじゃないのに」と困惑してしまうこともあるでしょう。デートに限らず、男女が一緒にいる時は男性側がリードするものという暗黙の了解があることで、実は男性女性どちらもその状況を心苦しく、気まずく感じているのかもしれません。「 [続きを読む]
  • 彼が言い出せないだけなのかも
  • カテゴリー:女性がリードする魅力的な男性にがんばってアプローチしたものの、実は相手が内気でおとなしいタイプだったため、なかなか距離が縮まらない…デートのお誘いもしてもらえない…そんな状態では積極的な女性でも困惑してしまうでしょう。そこで、彼の行動を待つのではなく、自分がリードしてみてはいかがでしょうか。実際、彼の方も「この先どうしていいかわからない、へたなデートプランで彼女をがっかりさせたらと思う [続きを読む]
  • 過去の記事 …