psola さん プロフィール

  •  
psolaさん: 薬剤師が太陽光発電を始めてみた
ハンドル名psola さん
ブログタイトル薬剤師が太陽光発電を始めてみた
ブログURLhttps://psola.hatenadiary.jp/
サイト紹介文不労所得を持つことでワークライフバランスの改善を試みる、医療職というブラック職種の人の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 29日(平均3.4回/週) - 参加 2018/11/15 17:25

psola さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 3基目取得を目指す
  • あまり時間がないです。何故なら、今年の源泉徴収票が出る前に融資を通してしまいたいから。昇進したにも関わらず、恥ずかしながら給料が下がってしまうというね…まさに名ばかり管理職ということです。まあいい、お陰で副収入について考える契機を頂けた訳だ。美味しい所だけ頂いて去るとしよう。とりあえず、審査通りますように(人ω [続きを読む]
  • お薬手帳アプリの未来
  • 今日は真面目に本業のお話です。お薬手帳アプリってご存知でしょうか?いま30種類ほどのアプリがあるそうで、各社シェアを競っているようです。処方箋の写真を薬局に送っておき事前調剤をしてもらえる機能や、ポイントがつく機能など高機能化で各社が競っている状況であります。というか、特定のアプリと調剤薬局チェーンが提携したり、あるいは薬局が独自にアプリを作るなとしており、事実上処方箋の囲い込みツールとして薬局チェ [続きを読む]
  • 3号機、浮上!
  • 山の方に規模大きめの18円の案件を見つけました。これが獲得できれば、キャッシュフローベースの所得で上司に勝てます(笑)あのブラック労働に染まっているマネージャーにね…融資が取れれば良いですが。 [続きを読む]
  • 税務署2回目
  • 平日休みになるこの本業、お役所に行くチャンスが毎週来るのは大きなメリットです(笑)懸案だった消費税ですが、結局、消費税課税事業者になることができ、担当の方からも今年取得の設備は消費税還付が受けられるだろう、との見解を頂けました。ただ、売上完全ゼロの解釈についてははっきりと回答が得られず…オークションででも何かしら売っておこうか [続きを読む]
  • なぜ自分がFIT制度に飛びついたのか
  • 私共、医療従事者の給料の出所はといいますと、主に診療報酬、調剤報酬、介護報酬といった、保険制度により定められた報酬によります。薬局も含めて医療機関の売上単価は、治療やケアとして何をやったらいくら、この薬は一錠いくら…と全部決まっているのです。(諸々の施設要件により報酬額が変わる部分があるので、病院や薬局により少し値段が違いますが、同じ条件の所で比べたら全く同じ額になります)で、その金額は国により定 [続きを読む]
  • 申請からもうすぐ6か月…
  • エネ庁からは審査が早くなってますと、2〜3か月で事業認定出せるようになりましたとニュースリリースが出ていましたね。なっとく!再生可能エネルギー 固定価格買取制度ところが、わたくしの1号機案件、半年経っても音沙汰なし…後に買い付けた2号機は認定済みで工事も済んでたので、こちらが先に連系を迎えそうです。業者に聞いてみたところ、申請不備はなさそうだがまだ認定されてないとのこと。話によると、後から申請したもの [続きを読む]
  • 発電所の立地選び…難しいですね
  • 連系順序が入れ替わってしまいそうな1号機は、日射量トップクラスとして注目された某山の方に立地しています。一時はブームとなり、太陽光での乱開発が問題にもなったようですが、私が調べた時点では土地付き太陽光のサイトではこの地域の案件がなかなか出て来ませんでした。そんな中、良い条件の案件に巡り会えたのはラッキー!!と思っていたのですが、でも、なぜでしょう?日射量条件は数値的には最高、現地では遊休地は沢山あ [続きを読む]
  • 課税売上なしでの消費税申告は可能?
  • またまた備忘録です。先日、税務署で「売上がない場合は消費税申告不可」と言われた件に関して調べてみました。といっても、「消費税 売上なし」とGoogle教授に訊いてみただけの事なのですが…笑結論からいうと、出来るという話が見つかりました。その根拠についてちょっと掘ってみたのですが、消費税法、および解釈通達における課税仕入れの取り扱いについて関係しそうな部分を取り出してみると、・課税売上の割合が95%に満たな [続きを読む]
  • 税務署で相談の結果
  • 所管の税務署への第一回突撃についてまとめておきます。・個人事業開業届出書・青色申告承認申請書の2つを無事に受理して頂き、晴れて個人事業主となりました!不労所得への第一歩、なんか翼を授かった気分になりますねぇ(笑)ここまではそれほど難しくなかったのですが…懸案は「消費税課税事業者選択届」2018年中、2019年に取得予定の各1基の消費税還付を受けるための手続きです。税務についてはシロウトですし、事業立ち上げの経 [続きを読む]
  • 副業を持とうと思った経緯について
  • 収入面に関しては、本業は程々でいい。上のキャリアで上積みされる収入分ぐらいを、不労所得に近い副業で稼げないか?いや、本業の手を抜きたいなんて一ミリも思ってません。純粋にお金の話です。自分も男性でありますし、家庭を持ってますので、一応、一応は一家の大黒柱です(共働きですけども)なので、人生設計上はキャリアアップというか、それなりに収入を得ていかねばなりません。そんな事を考えて、先のキャリアが見えにく [続きを読む]
  • 薬剤師が太陽光で副業していいの??
  • 太陽光発電事業が副業になるか否か議論があるようですが、もし副業とみなされたらどうなるのか??これ始めるに当たっては法的な面も色々検討しましたよ。会社での立場は置いときます。最悪免許にキズがつくかどうかの問題なので。さて、薬剤師の副業、兼業について医薬品医療機器等法を参照するとこのような記述が出て来ます"薬局の管理者は、その薬局以外の場所で業として薬局の管理その他薬事に関する実務に従事する者 [続きを読む]
  • 医療従事者の信用力について
  • 私は薬剤師です。タイトルの通り。薬剤師を含め、医療従事者(有資格者)は一般に社会的信用が高いと言われますね。が、太陽光1基目の融資で若干難渋した事実があります。社会的信用っていったい何なんでしょう。ここで、自分の信用力について少し考えてみました。もっとも、融資を渋られた際にその理由を明かされた訳ではないので、あくまで自己分析にしかなりませんが…まず、私の(当時の)勤務先の属性について保険薬局のチェ [続きを読む]
  • 現況
  • 太陽光発電事業の開業と運営についての顛末記として記録しておきます。1基目事業認定待ち、資金確保済み2基目完工済み、資金確保済み、取得手続き中。時間と体力と脳ミソが許す限り、DIYで運営を目指していきたいと思います。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …