kawano9944 さん プロフィール

  •  
kawano9944さん: ラージボール卓球をなめんなよっ!
ハンドル名kawano9944 さん
ブログタイトルラージボール卓球をなめんなよっ!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kawano9944
サイト紹介文卓球ラージボールの魅力に取り憑かれた筆者のコメディドキュメント!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 46日(平均12.5回/週) - 参加 2018/11/14 21:30

kawano9944 さんのブログ記事

  • 突然ですがブログお休みします。
  • ラージボールブログvol.81いきなりスミマセン。。。実は諸事情でこのラージボールブログをお休みすることにいたしました。まだたった1ヶ月ほどにも関わらずこのブログを終わらせるのは残念ですがたくさんの方に私のような卓球もブログも初心者のコンテンツに興味を持っていただいたことは感謝しかありません。たった1ヶ月で10000PV超え。ツイッター644フォロワー達成。記事数80は我ながら頑張りました。自分を自分で褒めてあげたい [続きを読む]
  • 頼むよ!あと1コ頂戴!
  • ラージボールブログvol.80私の自宅は栃木の片田舎。買い物をするのにも車で行かなければならない。ところが今年の夏に、徒歩で5分ぐらいのところにセブンイレブンができた。 普段車を運転してる私にとってはたいしたことないのだが、うちの子供たちにとっては徒歩で買い物に行けるところがあるのはかなりうれしいらしく月のお小遣いでチョイチョイ買い物をしてくる。そんな中高2になる長男と中3の次男のやり取り。その日は次男が自 [続きを読む]
  • 卓球のドライブ。レベルアップの方法とは⁉?(初級者向け)
  • ラージボールブログvol.79ドライブが打てない。以前にも書いたが私はドライブをすぐにミスる。正確にいうと下回転サーブを出した後相手がツッツキをした3球目のドライブをミスするのだ。中上級者にとってはなんだそんな簡単なレベルの話かと思うかもしれないが卓球(ラージボール)を始めて数年の初心者にとっては相手から返ってきた下回転をツッツかずにドライブすることはある意味大冒険だ。自分の子供たちが卓球部で1年生の頃。 [続きを読む]
  • 常に考えると言う事。
  • ラージボール卓球ブログvol.78私の勤めている会社に2、3日おきに納品に来る業者の青年がいる。彼は30代前半で体つきが細くどこか仕草が無愛想な今時といえば今時の青年だ。(こんな感じ。見た目だけね)いつも到着が他の担当者より遅く納品の作業をすすめるのだがこれがとにかく要領が悪い。何度も同じ場所を行ったり来たり一度で済む動きを何度も繰り返す。私の仕事は彼の納品を待たなければ次の作業に移れないので私も納品を手伝 [続きを読む]
  • オリンピック出場枠3名って、、
  • ラージボール卓球ブログvol.77先日、東京オリンピックの代表選考についてコラムを書いた。記事はコチラ東京オリンピック代表選考(男子)東京オリンピック代表選考(女子)本文の中でも触れたのだが卓球のオリンピック出場枠に男女それぞれ3名って少なくない?普通に考えて世界中に広まっているこのスポーツの国の代表選手がたった3名っていうのはどうなの?ねぇ、バッハさん。あっ!違う(笑)IOC会長 バッハさん確かにオリンピッ [続きを読む]
  • 我が家の契約更改⁉?
  • ラージボール卓球ブログvol.76毎年、この時期はプロ野球選手が私たちの想像もつかない額の契約更改を行なっている。我が家でも先日シビアな契約更改が行われた話。この間、家族で温泉卓球をやった際張り上げラケットがいかに貧弱かを思い知った。記事はコチラそういえば長男が持っているラケットは彼が中二の時にどうしてもほしいとせがまれ、奮発して購入したインナーフォースALC(当時は15000円ぐらい)あれ?よく考えたらこれも [続きを読む]
  • 卓球シューズへのこだわり
  • ラージボール卓球ブログvol.75ラージボールを始めて4年半。始めた当初は卓球用具に関してあまりこだわっていなかった。しかし、ラケット、ラバーはもちろん試合の時に着るユニフォーム、タオル、バッグ、シューズに至るまでだんだんとこだわりが出てきた今日この頃。。。今回は卓球シューズの話。みなさんは卓球シューズ。こだわってますか?私はラージボールを始めた時は昔、フットサルで使っていたIGNIO(イグニオ)のシューズ。 [続きを読む]
  • 東京オリンピック代表選考(女子)
  • ラージボール卓球ブログvol.74前回に引き続き東京オリンピック代表選考の女子について考えてみよう。女子も同じく2020年1月時点での世界ランキング上位2名がシングルス出場権を獲得。そして団体戦要員はダブルス実績、相性、ランキングで強化本部が推薦する。では2018年12月現在の 日本人世界ランキングはこちら3位 石川佳純7位 伊藤美誠9位 平野美宇14位 佐藤瞳22位 加藤美優26位 橋本帆乃香34位 早田ひな37位 長崎美柚39位 安藤 [続きを読む]
  • 東京オリンピック代表選考(男子)
  • ラージボール卓球ブログvol.73ついにやりましたね。張本智和。15才と172日という史上最年少でITTFグランドファイナル男子シングルス優勝!私の次男坊(中3)と同い年のこの少年が監督に飛びついて抱き合い頭をポンポンと叩かれている姿に涙がでてきた。(年取るとほんとに涙腺が弱くなる)更に伊藤美誠と早田ひなの「みまひなコンビ」も女子ダブルスの2年連続決勝にあがり見事初優勝!「カムサハムニダ〜」と笑顔を振りまいていた [続きを読む]
  • 今更ながらホントの温泉卓球‼?
  • ラージボール卓球ブログvol.72早いもので2018年もあと2週間で終わりを迎えようとしている。来年は年明け早々から次男の高校受験が待っている。今回、次男の息抜きと妻の誕生日をかねて家族で塩原温泉に1泊してきた。(塩原温泉は自宅から30分ほどとかなりの地元ではあるが)ちなみにこの日は、先日の茂木の大会当日。大会終了後に、大急ぎでやってきた。宿泊した宿は「ホテルニュー塩原」大江戸温泉物語グループでカニの食べ放題や [続きを読む]
  • 茂木ダブルス大会。結果報告。
  • ラージボール卓球ブログvol.71茂木百之会オープンダブルスに参戦してきた。結果報告。んっ⁉?この手に持ってるのは、、準優勝‼?イェー(^^)53ブロックにわかれたリーグの中で上から13番目のレベル。私にとってはかなり上のレベルでの出場だ。(普通なら30番目位のブロックのはず)まぁとりあえず結果はでました。あの1敗がなければ優勝だったのに!惜しかった。何を隠そう今回の私のパートナーは以前、このブログでもご紹介したU [続きを読む]
  • ワンピース卓球大会(硬式)って知ってる?
  • ラージボール卓球ブログvol.70皆さんはワンピース卓球大会という硬式のオープン大会をご存じだろうか?この大会はほぼ毎月主に栃木県で開かれていたが今では埼玉県や群馬県などでも開催されいつも200名以上の参加者が卓球を通じて交流を図っている。参加者の年齢は小学1年から大人は60才以上。大会形式はSS、S、A、B、Cの5クラスで分かれた選手たちが7-8試合のシングルスをおこないリーグ戦の優勝を決める。SSクラスには東京選手権 [続きを読む]
  • 強烈なディフェンスマン登場⁉?
  • ラージボール卓球ブログvol.69「Kちゃん。今日はHさんという新しい人が来てるよ」到着が30分ほど遅れて急いで体育館に入ろうとする私にチームのメンバーが声をかけてきた。「へーそれは楽しみですねー」Hさんはだいたい50代後半くらいで硬式の経験があるあるらしい。(それじゃあ絶対うまいよね)ワクワクしながら体育館に入ると既にそのHさんは先に来ていたNさんとひと勝負終わっているようだった。ん?様子がおかしい。なぜかチ [続きを読む]
  • 瞬発力の重要性⁉?
  • ラージボール卓球ブログvol.68「瞬発力」しゅんぱつりょく小学館のデジタル大辞典によると瞬間的に作動する筋肉の力。瞬間的に発揮できる手足のばねの力。とある。スポーツ全般にこの瞬発力は必要不可欠であるが特に卓球においてはわずか3mほどの相手のラケットから時速100?以上のスピードで球が飛んでくる。(トップ選手で約180?以上!)(ラージボールは70-80?ぐらいかな)瞬間的に相手の打つコースや球の回転、自分が打つコ [続きを読む]
  • 卓球のチャンスボールとは⁉?
  • ラージボール卓球ブログvol.68またチャンスボールをミス!あぁ、、もったいない!私はチャンスボールに限ってミスが多い。(まぁただの練習不足)ところでさぁチャンスボールって何?はっ?そんなの確実にポイントをとれるはずの浮いたボールに決まってる。でも私はそのチャンスボールに限ってミスをしているわけじゃん?それに他の人の試合を見ていてもフワーッと浮いたボールを力任せにバチっと打ってネットに引っ掛けるシーンを [続きを読む]
  • PAY PAY(ペイペイ)で卓球ラケット購入⁉?
  • ラージボール卓球ブログvol.67今話題のペイペイを使って前から欲しかった高級ラケット水谷隼モデルZLCを購入(定価27,000円!)しときゃーよかった(笑)皆さんはご存知だろうか?ヤフー、ソフトバンクが「100億円あげちゃうキャンペーン」を開催しているQRコード決済アプリ「ペイペイ」テレビなどでも話題になっているのでかなりの方が知っているかと思うがこのキャンペーン、ものすごいお得だ!このアプリで支払い決済をすると今 [続きを読む]
  • 卓球のメンタルを強くする考え方は⁉?
  • ラージボール卓球ブログvol.66私は超絶メンタルが弱い。試合をしていてもさっきまで調子よくプレーしていたと思ったら急に調子が悪くなりアレッ?アレッ?と思ううちに絶不調。そこからは負のスパイラル。格下相手でもコロッと負けてしまう。【私の精神状況を実況】相手は格下。余裕。余裕。私 4-1 相手球も遅いしサーブもきれてない。周りも俺の勝利を予想してる。ほらね。ちょっと強く打てば取れない。 私 6-2 相手楽勝だ。あれ [続きを読む]
  • イメージとのギャップ
  • ラージボール卓球ブログvol.65 俺ってこんなにヘタなの?ラージボールを始めて2年ぐらいたったころだろうかチームのFさんが私の試合の様子をビデオ撮影してくれたものを見たときの感想だ。えー!なんか全然動いてないじゃん!カッコ悪っ!決して自分が メチャクチャ上手くなったつもりはなかったのだがあまりに自分がイメージする動きと実際のビデオの中の自分とはギャップがあるのだ。とにかくヘタ。この現象は誰でも起こり得る [続きを読む]
  • シングルスとダブルスは別の競技⁉?
  • ラージボール卓球ブログvol.64卓球をやっている皆さんはシングルスとダブルスの試合どちらをたくさんやったことがあるだろうか?卓球部出身の人たちは 「はっ?シングルスに決まってるでしょ?」とほとんどの人が言うだろう。当然である。卓球部出身の人にとってほとんどの大会がシングルスだし団体戦においても普通ダブルスは1組のみ。圧倒的に練習もシングルスを想定した練習をやってきただろう。しかし!私のような大人になって [続きを読む]
  • 卓球チャレンジ!俺に勝ったら、、、
  • ラージボール卓球ブログvol.63今回はワタクシKちゃんが休みの日にひらめいた卓球企画の話。確か昨年だっただろうかAbema TVで「亀田興毅に勝ったら1000万円」と言う企画があった。ご存知の方も多いかと思うが一般の素人が元世界チャンピオンの亀田興毅にボクシングで勝ったら1000万円という企画。私は格闘技も大好きなのでとても楽しみに見させてもらった!なんて夢のある企画だ!結局全員亀田興毅には勝てなかったわけだがYouTube [続きを読む]
  • 大発見!秘密の卓球施設がこんなとこに⁉?
  • ラージボール卓球ブログvol.62先日、仕事で栃木の山奥を走っているとんっ〜??なんか見たことあるロゴマーク!もう少し走ってみると、、、バタフライだ!間違いない。入口の門柱の看板は株式会社タマステクニカルセンター!何だ!この施設は?ひっそりと林の中に建っている。車も止まっておらず門も閉まっている。こんなところにバタフライの施設があるなんて、、早速、ネットでチェーック!すると株式会社タマスが2006年に設立し [続きを読む]
  • サーブの名手現る!
  • ラージボール卓球ブログvol.61卓球においてどのようなサーブをするかは試合を優位にすすめる上で非常に大切である。(我ながら珍しく真面目な書き出しだ)どんな回転でどのぐらいの回転量のサーブをだすか?スピードや長短、方向など相手を惑わすために相当な練習を積み重ねる。トップ選手では水谷選手、馬琳選手、ワルドナー選手吉村真晴選手もサーブが多彩だ。わたしの感覚では卓球の試合でサーブが効く相手には7-8割の確率で勝 [続きを読む]
  • 卓球選手のしぐさ。カッコいいランキング!
  • ラージボール卓球ブログvol.60今回は卓球選手のしぐさについて。しぐさ?私のような卓球初心者から見て卓球選手、もしくは上手いなぁ〜っていう人達はなーんかカッコいいしぐさをする。今回はこれをランキングにしてしまおうという、どーでもいい企画である。(まぁお付き合い下さいね)それでは、早速いきます。第10位点が入った時に「ヨッー!」と大声を出すでました!これは初心者にはできない。「チョレイ!」なんて言ったら恥 [続きを読む]
  • シルバーパワー全開!!
  • ラージボール卓球ブログvol.59一昨日のニュースに登山家の三浦雄一郎さんが南米最高峰のアコンカグアに登頂することが決定したことを報じていた。アコンカグアといえばイッテQのイモトがあと数百メートルで断念したあの過酷な山だ。 いくら山登りのスペシャリストの三浦さんとは言え御年 86才 !本当に頭の下がる思いである。そういえば今年の春先もシルバーの力を思い知った出来事があった。私の家は薪ストーブで冬場は暖を取るの [続きを読む]
  • 県ラージボールリーグ優勝した日の夕食
  • ラージボール卓球ブログvol.58やりましたっ!先日の県ラージボールリーグに(クラスはB6)6勝1敗で見事、優勝しました!今回はその日の夕食の話。妻が今日はお祝いで回らないお寿司屋さんに行こ!という。うちは家族で回らないお寿司屋さんにいくほど裕福な家庭ではない。(てゆーか、行ったことない)「エッ? 回らない寿司?」「いいの?」妻は自分が知ってる店に行くという。なんで妻がそんな高級なお店を知ってるのか不思議に [続きを読む]