えりんぎ さん プロフィール

  •  
えりんぎさん: お守りのように身に付ける日常のジュエリー
ハンドル名えりんぎ さん
ブログタイトルお守りのように身に付ける日常のジュエリー
ブログURLhttp://ef6742.livedoor.blog/
サイト紹介文アラフォーが日常使いのジュエリーの組み合わせを試行錯誤するブログです。
自由文ジュエリーがしっくり似合うようになるのは、40代から?(笑)日常使いのジュエリーの組み合わせを試行錯誤するブログです。
おうちごはんと器のブログもやってます^_^
http://blog.livedoor.jp/ef2476/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 21日(平均8.3回/週) - 参加 2018/11/16 23:32

えりんぎ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 柊のような形のピアス
  • 花柄のワンピースにカラフルな小さめのジュエリーは合うのではないかと思って使ってみた。カボションカットのエメラルドをピンクサファイアが取り囲んでいる。柊のような葉の形が連なっているピアスはクリスマス風かな?と。ちょっと年齢的には可愛すぎるのではないかとは思... [続きを読む]
  • アメジストのペンダント
  • アメジストのペンダント。台湾ドラマ「本当の恋の見つけ方」でディーン藤岡が身につけている指輪にとてもよく似た形のペンダントヘッド。この少女漫画が原作のドラマの中で、彼は唯一の理解者であった姉を失い、その形見として指輪を身につけている思い出に生きるピアニストという設定なのだった。アメジストは第3の眼を開く石とも言われ、心の安定や平穏をもたらしてくれるとか。紫外線に弱い石でもあるし、この落ち着いた色合い [続きを読む]
  • ウォルサムの動くピアス
  • ウォルサムの揺れるピアスと似たタイプの動くペンダント。何かに集中している時には、ペンダントなど付けている事をすっかり忘れている。しかし、自分の体が動くとペンダントヘッドが細かく揺れるので、付けていることを思い出す。なんだかジュエリーが自ら存在を主張しているような感じがして面白い。 [続きを読む]
  • 編み込み風のピアスとリング
  • これも台北のeverrichジュエリーで旦那さんから買って頂いたもの。編み込み風のゴールドの艶消しのリング。元々あるピアスも編み込み風なので合わせてみた。世間的には大分変わっていると思われるかもしれないけど、うちの夫はよくジュエリーを買ってくれる人で、目利きをして質のいい宝飾品をお値打ちで買うというのが単純に好き。自分が男なのでつけられないから、選んだものを妻にプレゼントする。車やお酒などには全く興味がな [続きを読む]
  • エメラルドのピアスと椿のペンダントヘッド
  • エメラルドのピアスと椿のペンダントヘッド。緑っぽい服にも合うか試してみたくて使用。エメラルドの緑色はどこか非現実的な緑。森林の緑に例えるのは無理な気がする。かといって鉱物的でも無い。どこか温かみのある色あい。それはエメラルドがどこかにクラックを内包する、比較的柔らかい鉱物であるためかも知れない。エメラルドを身につける季節はいつが良いのだろうか?五月の誕生石だから、新緑の季節には良いだろうけれど、ゴ [続きを読む]
  • ルビーのネックレスと油桐花のピアス
  • ルビーのネックレスと台湾で買ってもらったピアス。ネックレスは小粒のルビーが花のように配置されていてピアスと合っているような気がしてつけてみた。こういう植物や花の模様のジュエリーは、家の中でゆっくり本を読んだりお茶を飲んだり、リラックスしている時にちょうど良いような気がしている。 [続きを読む]
  • 油桐花のピアスと椿のペンダントヘッド
  • 台北のeverrichという免税店で作っているeverrichジュエリーのピアスとペンダントヘッド。24kで色が濃く、(色づいた銀杏の葉のような枯葉色とも言えるかも)、艶消しのゴールドなので、光りすぎなくて使いやすいと思う。誕生日が近いということもあり、思いがけなく旦那さんに買っていただいた。ピアスは油桐花という、台湾に5月に咲く花。ペンダントヘッドは椿、台湾椿は日本の椿の原種だそう。こういう現地の花の形のジュエリーは [続きを読む]
  • ルビーのピアスとリング
  • 花の形のピアスとルビーのリング。秋になり、温かみのあるルビーの色が恋しくなった。以前に、BSのローマ特集で、塩野七生女史が大振りのルビーのピアスをつけてらしたのをみて、素敵〜?と憧れた。こんな風にルビーをつけこなす女性になれたらな、と。私はまだまだ修行中〜????塩野女史はとても小柄な方だけれど、いつもテレビなどで拝見するお姿は、シルヴァーナ・マンガーノのようにエレガント。風格・品格ともにまさにイタ [続きを読む]
  • ハートモチーフのジュエリー
  • 40代でハートモチーフのアクセサリー。これはとても難しい。??ファッションの自由といえば、「あ、そう」という事になるのだが、物欲しげに見えてしまうのは、出来れば避けたい??お孫さんもいるような年代、可愛らしいおばあちゃまだったらむしろ似合うような気がする。しかし、私くらいの微妙な年代では…??でも折角、頂いたものはつけたい。色々と考えた結果、夫婦で行動する時だけつけるという結論に達した?? [続きを読む]
  • サファイアのイヤリングとリング
  • 小粒のサファイアのピアスとリング。肌につけると黒っぽく見えるが、光があたる角度によって奥の方にほの青い輝きが。今時、色石はあまり流行らないかも知れないけど、サファイアは大好きな石で、つけていると不思議と心が落ち着くのだった。金沢21世紀美術館の恒久常設作品の中にアニッシュ・カプーアの「L'Origine du monde(世界の起源)」というものがある。傾斜したコンクリートの壁面に黒い楕円が描かれているだけといういかに [続きを読む]
  • 秋色のトパーズ
  • 秋色のジュエリーは手持ちが少ない??肌寒くなるにつれてゴールドや暖色系の色石を身につけたくなる(単純)トパーズの飴色がかった黄色をみると「太陽の金の林檎」というブラッドベリの小説のタイトルを思い出す。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …