ickwmss さん プロフィール

  •  
ickwmssさん: ガーナでの2年間の記録 〜青年海外協力隊2018-2〜
ハンドル名ickwmss さん
ブログタイトルガーナでの2年間の記録 〜青年海外協力隊2018-2〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/ickwmssghana/
サイト紹介文青年海外協力隊2018年度2次隊でガーナの教員養成校に派遣された2年間の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 66日(平均7.7回/週) - 参加 2018/11/17 07:21

ickwmss さんのブログ記事

  • 104日目:マンゴー前線
  • 天気の話題が増えてきたらネタ切れ末期だなと思いつつ、最近の気候変化について。雨季と乾季の2シーズンしかないガーナの中でも色々と変動している。最近青空が見えるようになって来て、そろそろハマターンのピークを超えたらしい。やはり青空が見えて空気が綺麗になって来ると気持ちが良い。写真は家の前の様子。因みに、ハマターンのピーク時の様子は75日目:ハマターン本格化を参照。それに合わせて、最低気温が3〜5℃上昇。夜 [続きを読む]
  • 103日目:道に迷う
  • 人生という道に迷った、、、訳では無くこの歳になって物理的に道に迷った。(人生にはちょっと迷っているが)今日も歩きながら周辺を調査しながらガーナ人と触れ合い。幾つかの村と言うかコミュニティを通るとスターのような扱いで声を掛けられ、かなりの違和感を抱きながら歩く。子供達は初めて見る外国人なんだろう、熱狂的な声援をくれる。自分なら無視しても大して問題無いけど、日本だと無視しようものなら叩かれるから各業 [続きを読む]
  • 102日目:ガーナの両替事情(タマレ編)
  • 先日アクラに行った時に小切手を入手し、漸く銀行口座から金を引き出せるようになった。(小切手が無くても別の方法で引き出せるが、緊急ではなかったからやっていなかっただけ) そろそろ生活費が尽きかけていて、どのように口座から引き出して両替すると得なのか調べてみた。クレジットカードでキャッシングやデビットカードもあるが今回は対象外。銀行は大都市にしかなく、住む地域によって環境格差があるからこれはタマレの例 [続きを読む]
  • 100日目:今日こそ初授業(?)
  • いつの間にかガーナに来て100日も経ってしまったのかと驚く。ここまでブログが続くとは思っていなかった(一部休んでいる日があるが)。 どこまで続けられるんだろう、そんなにネタが無い。。。 昨日は授業が出来なかったから、今日こそは初授業。今日の出来事についてはもう笑うしかなかった。 授業は7:00〜9:00、14:00〜16:00の2コマ。 7:00開始の授業は生徒が来ることを信じて、昨日と同じく6:30に配属先へ。前日に同僚教員が [続きを読む]
  • 99日目:初授業
  • 嫌でも緊張する初授業。結果は、、、空振りと言うよりフォアボール。 朝6:30に配属先に到着し粛々と準備を進める。授業開始時間の7:00に近付くにつれて自然とテンションが上がって行く。 そして、遂に7:00。生徒が誰も来ない!同僚の教員すら!!誰も居ないICT Lab。今回はPCを使うためICT Labに場所を変更していて、タイムテーブルに書かれている別の教室に行ってみるも誰も居ない。開始日を間違えたのかと思って掲示を見るも、 [続きを読む]
  • 98日目:バタバタ準備
  • Christmas Vacationsが明けて今日からセメスタ1の後半がスタート。授業は明日から始まるため今日は全体的に落ち着いた雰囲気、自分を除いて。PCインストラクタとして派遣され、漸く今週から自分の授業が始まるため朝から準備の最終チェック。ここで想定外のことが次々に起こる。PCが1台直っていた。その代り、別の1台が壊れていた。元々3台が壊れていて電源ユニットが原因で諦めていたのに、今日確認したら何故か1台直っていた。 [続きを読む]
  • 97日目:Naming Ceremony
  • 以前現地語(ダバニ語)の先生から話は聞いていたNaming Ceremony。ダゴンバ族は赤ちゃんが生まれてから1週間以内に名前をつけて、皆でそれを祝う風習があるらしい。一度参加して体験してみたいと思いつつ、まだガーナ人の知り合いが少ないから機会が無い。そんな中、先輩隊員が自分の気持ちを汲んでくれて連れて行ってくれることになり今日参加して来た。家に着いてみると既に多くの人がお祝いに来ていた。入口付近で次々に現地 [続きを読む]
  • 96日目:Go West
  • 朝から何もやる気が起きずにゴロゴロしていたら、何故か急に身体を動かしたくなって来た。日本に居た時は山を縦走したり、街中を10〜20km走ったり、ロードバイクに乗って100km走ることで無心になってストレス解消していた。ガーナでそれが出来れば良いけど、山は無いし、38℃の炎天下で走ったら間違い無く倒れ、ロードバイクで走ったら1分でパンクする。そんな訳で無難に歩くことに決め、長距離を歩ける目的地を考え始める。北は [続きを読む]
  • 95日目:清濁併せ呑む
  • 長年社会人をやっていて、責任あるポジションになればなるほどこの経験はあった。まさか青年海外協力隊として来たガーナでもあるとは思っていなかったけど。これは心身共に疲れる、活動に集中したいのに。ただ、これで心機一転。昨日ブログを休んだから、昨日と今日の内容を纏めて。首都アクラに行った理由の一つが予防接種。ガーナに来るまでに黄熱病+NTCで10本の予防接種を打っていて、今回はラスト2本のB型肝炎と腸チフス。腸 [続きを読む]
  • 93日目:久々に首都アクラ
  • 予防注射やその他手続きがあり、朝一から首都アクラへ移動。 任地の場所にもよるけど、隊員によって首都に行くのが好きな人もいれば任地の方が好きな人もいる。個人的な感覚では、これははっきり分かれている気がする。自分はどちらかと言うと後者で、移動で半日(往復だと1日)潰れるからアクラに行くのは必要最低限にしている。バスだと13時間で遠く、飛行機だと移動費が高いから。(でも、いくら遠くても未開の土地への旅行は [続きを読む]
  • 92日目:ガーナの郵便事情
  • 12/25に日本から小型包装物で送ってもらった荷物が今日届いた。ガーナでは自宅の住所が無いのが一般的だから配属先の住所(私書箱)に送ってもらっていた。今日配属先に行ってみると、事務のスタッフからEMSがタマレ郵便局に届いているからこの控えを持って取りに行けと言われる。仕事終わりに取りに行くと、まさかの手持ちがGHS20(約460円)しかなく関税分が払えない可能性が。。。ただ、噂ではタマレは安くて大体GHS7で足りる [続きを読む]
  • 91日目:心の余裕
  • 本日ガーナはConstitution Dayで祝日。ガーナの初代大統領の誕生日を祝うもので、今年から制定されたようだ。数日前まで祝日だと知らず、知り合いに聞いて知った。。 最近はまりつつあるのが散歩。離れた場所に行くには自転車を利用することが多いけど、元々山登りしていたのもあり歩くのは好き。歩いてみると普段気付かなかった物が見えて来て面白い。今日は午前中にVodafone Shopで資料作成しようとして行ったら祝日のため閉店 [続きを読む]
  • 90日目:インターンの御礼
  • そもそもここで言うインターンとは一般的なものと違う。PCインストラクタの職種は学校の教師として生徒に教えることがメインの業務内容だが、教師やそれに準ずる人に教える経験が少ない人も居る。自分もその一人で、教員経験や教員免許も無ければただの社内SEだった。そんな人には訓練前にある技術補完研修の前に、小学校で実際の教育現場を体験するようJICAから指示が来る。これがインターンと呼ばれていて、最近始まった制度の [続きを読む]
  • 89日目:妄想、それとも現実逃避
  • 昨日のファイル喪失トラブルのため、午前中からVodafone Shopにこもって再作成。何とか無事にリカバリ完了。このTamaleのVodafone Shopに便利なインターネットカフェがあり、WiFiをGHS3で1時間、GHS5で2時間利用出来る上にスペースもゆったり。利用時間が過ぎても居座れるため何か集中してPCで作業したい時はよく利用している。(WiFiは期待する程早くなく、カフェとあるが飲み物は持込み)座席数はPC設置有りが8席、設置無しが16 [続きを読む]
  • 88日目:2019年仕事初め
  • 朝一から自転車の前輪がパンクしている幸先の悪さ。 ガーナでは元日が祝日、2日もしくは3日から仕事を初めるのが一般的。配属先の教員養成校でも教員ではないスタッフは3日から出勤していた。 教員は自由に出勤しているようで、既に来ている人もいれば来ない人もいる。個人的には1/13までクリスマス休暇だからそれまで行かないという魅力的な選択肢はあるが、やるべき事があるし、リハビリも兼ねて今日から出勤している。早速資料 [続きを読む]
  • 87日目:初旅行(2日目)
  • 2日目はのんびりとローカルのファストフード店でプレーンライスを食べながらスタート。 この日は先輩隊員の知り合いのガーナ人女子高生にBolgatanga(ボルガタンガ)を案内してもらう。行ったのはステーションから歩いて20分の博物館。周りには土産物屋が多くあり、先ずはそちらから拝見させてもらう。 一番驚いたのが現地語、車で2時間の距離でもTamaleと違いダバニ語が通じない。似ている言葉もあるけど通じたり通じなかったり [続きを読む]
  • 86日目:初旅行(1日目)
  • 年始早々ガーナに来て初めての旅行。他の国では有ったり無かったりするらしい鉄の掟3ヵ月ルール。 ガーナでは派遣から3ヵ月間は任地から出られないルールになっていて、本来は1/9まで適用されている。そうは言っても配属先が学校だと住居が学校内にあり、年末年始は教員や生徒が誰もいない孤独と戦わなくてはならなくなるため、特別ルールで12/22に解除されていた。 年末年始タマレに残った同期と何処か旅行に行こうと相談してい [続きを読む]
  • 85日目:2019年ガーナから
  • 明けましておめでとうございます。今年もこの駄文にお付き合い頂ければ幸いです。日本に比べて9時間遅れで年明けを迎え、海外で年を越すのが初めてだったから友人のSNSへの投稿に温度差があったのが印象的だった。こちらはまだ明けていないのに。昨日大晦日の夜はゆっくり自宅で過ごそうと思ってブログを書いたけど、その後急に思い立ってタウンに向かうことに。このまま家で過ごしたら想像出来る結果しか無いのが見えて来てつま [続きを読む]
  • 84日目:大晦日
  • と言っても日本で言うような大晦日の雰囲気は全く無い。いつもと変わらない日常を過ごして、興味本位でタウンに行ってみる。着いてみるといつもより人も露天も少ない。閉まっている店もちらほら。Central Marketはメインの通りは人通りが多いものの、細い道に入ると人は疎ら。年末年始は実家で過ごすガーナ人が多いと聞くが、ここタマレは地方から出て来た人が多く、その人達が実家に帰っていて閑散としているのかも。夕食はガー [続きを読む]
  • 83日目:イスラム教の結婚式をハシゴする
  • 先輩隊員がイスラム教の結婚式に出席すると聞いて、宗教や文化を理解したくて無理を言って同行させてもらった。この日は2つの結婚式に行くダブルヘッダ方式で日本では考えられない参加の仕方。言うまでもなく両方とも参加させてもらう。ここタマレでは今日12月30日に何故か結婚式が多くそこら中で開催していて、タウンでは結婚式に参加する着飾った人達を多く見掛けた。何かと忙しい年末に結婚式を挙げる人は日本では少なそうだが [続きを読む]
  • 82日目:今年の膿は今年の内に(パート2)
  • 昨日の膿があまりに濃かったため、一旦一般公開した後に公開範囲を変更。 概要は同居人と住んでいた直近2日間に起こった4エピソード+αを基に、同居人の本質的な問題点を個人的に分析、考察した内容。アメンバーと言うやつになると読めるみたいだけど、いまいちサービスの内容を理解していない。。。 自分の知り合いで内容が気になる方はご一報を。ハードなストレスの内容を共有します。 極論として人類の起源を辿れば行き着く [続きを読む]
  • 80日目:ガーナのECサイト、通販事情
  • 4日前にカウンタパートにお願いしていたプランバが漸く来てくれた。今日で断水7日目、自分には何も出来ないから何とか水を出してくれとただただ願うばかり。4人掛かりで原因調査中。なかなか原因が特定出来ずに焦る。最後の調査ポイントのタンク。どうやらここが怪しそうだけど果たして。。。 ここから標題の件。 日本ではAmazonや楽天市場を利用していて、同期からガーナにも同様のECサイトがあると聞いていたからずっと気になっ [続きを読む]
  • 79日目:まだクリスマス気分
  • ガーナは昨日はクリスマスで祝日、今日はボクシングデーで祝日の2連休。このボクシングデー(Boxing Day)、ガーナでは盛んなボクシングが祝日になるとは凄いなって勝手に思っていたらそうではない。キリスト教に由来する休日で、教会が貧しい人たちのために寄付を募った箱(box)を開ける日からBoxing Dayとなったらしい。自分の一般常識と宗教知識の無さにショックを受けたけど、良い勉強になった。まだクリスマスムードを引き [続きを読む]
  • 78日目:ガーナのクリスマス
  • 昨日に引き続きクリスマスネタ。日本ではクリスマスイブがメインイベント、ガーナでは勿論クリスマスがメインイベント、と言うことで今日はタウンの教会に行ってみることに。タウンに着いて感じたのは、今日は本当にクリスマスなのか?言われなければ全く気付かない程全くクリスマスを感じない。祝日だからなのかいつもより人も露店も少ない。いつもと違うのは、昨日のイブにどこの銀行でも長蛇の列が出来ていたこと、街中でたま [続きを読む]