三ツ矢 さん プロフィール

  •  
三ツ矢さん: 三ツ矢は、心の病を、語りたい
ハンドル名三ツ矢 さん
ブログタイトル三ツ矢は、心の病を、語りたい
ブログURLhttps://mitsuya1221.hatenadiary.com/
サイト紹介文メンタルヘルス 映画 ゲーム
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 20日(平均3.9回/週) - 参加 2018/11/22 03:05

三ツ矢 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 障害に対する三ツ矢の考え。
  • なんかもう、障害名を書くと、「そこに」逃げているように感じられるのですが、一応かくと、発達障害というそもそもの脳の障害があり、二次的に鬱、無理して、てんかん、病気ではないが「両親との確執」もあり、僕の人生は少なくともベリーハードモードな気がしますが、かといって不幸かというと、、、不便ですが、不幸ではないです。って書くと、なんか乙武さんっぽくなるので・・・嫌なんですが、まぁ、一応。「不便ではある [続きを読む]
  • 薬について
  • おはよございます、三ツ矢です。お薬について、素人の僕が書こうかと思います。といっても、この薬が効くとか、具体的な話ではなく、漠然と「薬飲んでるってどうなん?」という最初の話です。だから具体的にお薬の名前だして、「この薬は抜群に効いた」・・・みたいな話ではなく、最初の浅い浅い話です。結論から言うと「飲まなくて良いなら、飲まないに越した事はない」と思っています。・・・何当たり前のこといってるんで [続きを読む]
  • 僕の人生、紹介③
  • 僕が就活を始める頃には、ちょうど「リーマンショク」の影響でどこに行っても、何をやっても「ダメ」な状況が続きました。・・・というか一社も取れませんでした。職を選ばなければ、内定は出たかもしれませんが。大学卒業後、デザインの専門学校に通い始めました。「手に職をつけたい」という思いと「そもそも絵やイラストが好きだった」ということも兼ねて・・・。「ある意味逃げた」んですが。ただ、デザイン業界も甘くなく [続きを読む]
  • 僕の人生、紹介②
  • ③中学校時代今の時代みたいに「スクールカースト」という、明確なものはありませんでしたが、自分を客観的にいうなら、中間下くらいでしょうね。特別勉強ができないわけでも、運動ができないわけでもありませんでしたし。まぁ、中学生になると「反抗期」とかそういうもんにのまれる多かった気がしますけど、自分はなかった気がしますね。あとは、部活は卓球部でした。バスケットとか世代的に流行ってましたが、どうも「みんな [続きを読む]
  • 毒親②
  • こんばんは、三ツ矢です。なんかずっと、ネガティブな話ですみませんね。毒親の何が厄介って、人格形成に必要な幼少期、ずっと一緒にいるということです。だから、自分の親が「おかしい」「異常」ってあんまり気づかない。それどころか自分からフォローしたりもする。人生って残酷なもので、生まれはバラバラなのに、社会のルールは一緒なんです。自分は「子供の頃苦しんだ」からといって、戦う場所は同じなんです。生まれな [続きを読む]
  • 毒親
  • おはようございます、相変わらず三ツ矢です。今回は前回でもちょっと触れた「毒親」について見解を話させてください。「毒親」の定義って何でしょうね。例えば、クレヨンしんちゃんの母親はよくしんのすけを叱りますが、あれは毒親とは呼べません。普通の親というか、愛情深い母親でしょうね。「毒親」というのは「ネガディブな感情を持って自分の子を支配しようとする」ということはあると思います。「進撃の巨人」でいうなら [続きを読む]
  • 僕の人生、ねっとり紹介①
  • こんばんは、三ツ矢です。本日は、僕のこれまでの人生について話させて頂きたいと思います。生まれは東京なんですが、育ちは大阪なんですよね。と言っても、幼稚園上がる前くらいからなんですが。だから何と言いますか、「生まれ東京で勝ち組」感がありました。幼稚園に上がる前からそんなことを考えていたんで、大阪に引っ越した当時は、なんかランクダウンした感じがしてましたね。「大阪ディスるな」と言われるかもしれませ [続きを読む]
  • うつ、というやっかいな病と
  • どうでもよくないですが、これまでかなり尖った表現してきました。この点に関しては、素直に謝ります。これは単純にどうも、この平成すら終わるところまで来てうつを代表とした精神的な病が「禁忌扱い」されている、という感じがあるからです。世間的にいまだ「根性論」が根深い気がするのです。もちろん日本だけにとどまった話ではありませんが、僕は日本人ですし、今までの人生から考えても「閉塞感、息苦しさ」をもろに感じて [続きを読む]
  • 適応障害についてと、てんかん
  • ①適応障害についてこの障害名は、今かかっているお医者さんになって付いたものです。ちなみに、三ツ矢は今かかているお医者様が、今までで最高のドクターであると確信しています。(この話はいずれ)だから、三ツ矢の障害の診断の順番は「うつ→てんかん→発達障害→適応障害」ですが、実際は発症の順番は「発達障害→適応障害→うつ→てんかん」です・・・ってどうでもいいかw生まれた頃から「発達障害と適応障害」は持って [続きを読む]
  • 僕の発達障害と発達障害ブーム(?)
  • と言いつつ、一つ。①発達障害三ツ矢が発達障害と診断されたのは3年前、病院を変えたのがきっかけでした。それまでは「単なる鬱」と診断されていたので、目からウロコが出るとともにある意味では「納得」し「安心」しました。それでも、鬱は鬱で併発していたんですけどね・・・。一口に発達障害と言ってもその内容は様々です。自閉症、アスペルガー、注意欠陥多動性障害、学習障害・・・etc自分の場合は「注意欠陥多動性障 [続きを読む]
  • 初めまして、三ツ矢です。よろしくお願い致します。
  • 初めまして、三ツ矢と申します。このブログでは自身の障害や病気・・・「発達障害」「適応障害」「てんかん」「うつ」について、日本でも決して少なくないであろう「自分たちのような人たちに向けて」できるだけ赤裸々に、書いていこうと思います。もちろん、一般の方にも「知ってほしい」という感情もありますし、日々感じていること、今までのことやこれからのこと、もしかしたら「治療」や「お薬」にも踏み込んで書くかもしれま [続きを読む]
  • 過去の記事 …