ですこ さん プロフィール

  •  
ですこさん: 人生の再出発を考えるアラフォー母
ハンドル名ですこ さん
ブログタイトル人生の再出発を考えるアラフォー母
ブログURLhttps://popbisco.hateblo.jp/
サイト紹介文子育て中にスピリチュアルと自己啓発にはまった主婦が自己変革と社会変革のために変わっていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 27日(平均13.2回/週) - 参加 2018/11/23 21:17

ですこ さんのブログ記事

  • ちきりん氏、コイケダハヤト氏電子書籍レビュー
  • 電子書籍は読書メーター以外で。オンラインサロン(Facebook)だと流れて行って行方不明になるのでブログが一番いいかも?ってことで読み終わった2冊のレビュー。「Chikirinの日記」の育て方作者: ちきりん出版社/メーカー: ちきりんブックス発売日: 2013/11/26メディア: Kindle版この商品を含むブログ (14件) を見る特に気に入ったところのまとめ(引用)・学歴や職歴、年齢や立場など、書き手個人に関する情報は、「私が考 [続きを読む]
  • 個性を知るには自分の屍を乗り越える覚悟が必要
  • 自分の個性ってなんだろう?って考えたりしないっすか?私は常に考える。「私って〇〇な人だから〜」とかいう〇〇の部分が思いつかない。短くまとめられない。自分がどんな人か?肩書とか抜きだと説明ができない。だから個性について書かれているような本もよく読む。先日もぎけんさんのこちらの本を読んだ。すベての悩みは脳がつくり出す (ワニブックスPLUS新書)作者: 茂木健一郎出版社/メーカー: ワニブックス発売日: 2017/0 [続きを読む]
  • 家庭の方針の違いと格差は共存しうるのか?
  • ”お金の教育”の一環で最近娘に財布(親戚からもらったお小遣いなどが資源)を持たせて買い物をしているが、先日自分で買ったぬいぐるみをえらいかわいがってて、今朝も櫛で毛並みを整えてあげていた。それを微笑ましく眺めながら「私は一度もぬいぐるみを買ってもらったことがないな〜」と想いを馳せていた。唯一持ってたぬいぐるみは入院中に近所のおばちゃんがお見舞いにくれたもの。超合理的な考えの母親だったので親の視点 [続きを読む]
  • 風邪かと思ったらリアルに「更年期障害かって思いますよね」
  • 1週間ほど時のような体のだるさ、悪寒、全身の筋肉痛がある。実際測ると熱はないどころか35℃とかものすごく低い。去年もこれくらいの時期に風邪の後同じような症状があって病院行ったら「今流行ってる風邪の症状だよ。そういう人多いです」と言われ、実際そういう人も周りにいたので風邪の症状じゃあ仕方ないと思ってたけど、今回はのどの痛みや鼻水など風邪の症状は全くない。昨日はあまりにも悪寒がひどくて21時には寝たのに体 [続きを読む]
  • ママ友グループでの「コレジャナイ感」
  • 時期が時期なので新年会やらクリスマス会やらママ友との会合の準備がLINEで活発になってます。赤ちゃんの時からの幼馴染ママ友グループと旧保育園のママ友グループ。どっちも気楽と言えば気楽だし、居心地悪いと言えば悪い。Twitterやブログ記事で飲み会でのサラダ取り分け問題や、ママ友の家にお呼ばれした時の手土産の話などとも通ずるが、そういうのを女子力が高いとするならば私は本当に女子力が低い。「私は〇〇作って [続きを読む]
  • ちょうどいいブスのススメというワードについて批判も擁護もしない
  • とあるコミュニティで今日ちょうど表題の件についてオンラインライブがあるので予習がてらまとめてみようと思いました。nlab.itmedia.co.jpまだドラマは始まってもいないのですが・内容は知らないけどとにかくこのタイトルが気に入らない・本も読んだけどその内容も気に入らない・本を書いてる人も気に入らないその気に入らない理由は女性蔑視であるというのが主たるもので賛成よりも批判が多いです。これに関するツイートが [続きを読む]
  • 生活保護を受けるのは恥ずかしいと思うか?20歳の答え
  • 少し前にこんな本を買いました。先生、貧困ってなんですか?: 日本の貧困問題レクチャーブック作者: 自立生活サポートセンターもやい出版社/メーカー: 合同出版発売日: 2017/02/15メディア: 単行本この商品を含むブログを見る高校生くらいでも理解できる難易度になっていて読みやすく色んなワークも載ってるので学校の授業などでも使いやすいと思います。貧困がテーマなので生活保護のことももちろん解説がありますが、その章 [続きを読む]
  • やる気のない日だからこそ自分に優しくします
  • 毎日投稿を続けてると毎日投稿することが目的になってしまう。そもそも上昇することが目的だったわけでもない。ただ、日々頭にピコーンと思い浮かんだことをそのままにしてきたのがもったいないとかアクセスバーズの副次的効果で忘れっぽくなってるのでアウトプットしとこうと思ったわけでやっぱりTwitterを意識したりアクセスを気にするのは自分らしさから余計遠のく気がします別にノルマじゃないんだから思考停止したいとき [続きを読む]
  • まとめブログを売却してパートに出るまで③
  • たいした話じゃないのに全然終わらない・・・。popbisco.hateblo.jppopbisco.hateblo.jp一言でいうなら一日中頭をネガティブに支配されるより外だけで完結したかった。それが在宅ワークから外で雇用されて働くことにした理由です。もともと短〜いフルタイムの時にワーカホリックになった理由は家に持ち帰ったから。仕事はなんとか終えるけど家との往復が辛くて週1で職場近くのビジネスホテルに泊まったりとか。おそら [続きを読む]
  • まとめブログを売却してパートに出るまで②
  • 人生を振り返り中です。今、人生前に進もうとして過去を洗い出してるところです。popbisco.hateblo.jp出産後は放置してましたが一応アクセスログやアドセンスの収益だけは月一くらいでチェックしてました。まとめブログはGoogle検索よりもアンテナサイトという2chまとめだけを集めたリンクサイトからのアクセスが中心になるんですが、更新を止めるとアンテナサイトからのリンクも切られたりします。とにかく放置するとアンテナサ [続きを読む]
  • まとめブログを売却してパートに出るまで①
  • 先日ブログ遍歴について記事を書きました。その続きを書いとこうかなと思いまして。popbisco.hateblo.jp外で働くのは嫌だ!⇒かといって収入がないと自由がない!ってことで5年ほどまえアフィリエイトブログを始めようと思いたち、最初は地道に情報のブログ書いてそのブログにアクセス流すためのやっつけブログをいくつか作って…と、やりましたが、気が遠くなる作業だったし収益も10〜20円っていうレベルでした。いまTwitte [続きを読む]
  • せやろがいおじさんに子育て夫育ての肝を学ぶ
  •  最初に断っておくと、せやろがいおじさんが父親として子育てしてる話とか、その子育てについて動画で言及してるとか、そういう内容ではありませんのであしからず。でも、この方の動画を見て「うわ〜これコミュニケーションのツボ抑えてるわ〜。めっちゃお手本になるじゃん!」と感動したので、主に子どもや夫とのコミュニケーションに役立つんじゃないか?と思ったのでブログで解説したいと思いました。正直言って子育て夫育て [続きを読む]
  • 私の「二度と働きたくない」を変えたもの(2)
  • 前回、母の影響で「働くことはめっちゃ大変だ」と思って育ってきたことを書きました。一方で「専業主婦になればよい」という教育は受けてきませんでした。うちの母自体が当時の田舎ではめずらしく東京の私立大学まで進学していた、つまり祖父母が「これからは女も学をつけて働くべきだ」という考えだったようで、叔母たちは大学まで進学はしていないとはいえ、母も叔母たちも定年近くまでフルタイムで働きながら子育てしていま [続きを読む]
  • 私の「二度と働きたくない」を変えたもの(1)
  • フルタイムの仕事を辞めて10年。厳密には最後の1年半は病気休暇とってたんだが対外的には結婚で辞めたことになってる。それよりも前から不眠症やうつ症状で通院はしていましたが。職場の上司に「辞める前に休んでみたら?」と言われなかったら病気休暇は取っていなかったかもしれないが、それでも辞めてただろうな。働きすぎだったし、自分でコントロールできないことも多すぎるしそれをわかってくれる人も少なかった。本来、恋 [続きを読む]
  • 国立大じゃなくてFラン大を無償化しようよ
  • たまには幼児教育ではなく高等教育について、私の偏った知見をお届けします。今どのへんまで話が進んでいるかは適当にこのあたりから情報をピックアップ。univ-journal.jpwww.sankei.com ま、ちゃんと読んでないけど(笑)データ読んだりソース集めたりすると話が回りくどくなって全然UPできないと気付いたのでもう、偏見だけでこの先は進みます。 私の中で「大学進学するのが大変な人」で真っ先に思い浮かぶのが社会的養護 [続きを読む]
  • ママ友への乳がんカミングアウト、完全に機を逃した件
  • 私が乳がん治療をしたのはかれこれ7年近く前。34歳の時。子どもが生まれる2年前くらい?妊娠が分かった頃はまだ髪が生えそろってなくてウィッグ生活だった気がします。再発するのでは?とかいう不安は全くないので普段病気だったことはほぼ忘れてます。アメブロを発掘すれば数値とか使った薬なんかも思い出せるのですが、家にはそれがあるのかどうかもわかりません(汚部屋なもんで)。今覚えてるのはステージⅡb、エストロゲン弱 [続きを読む]
  • なるほど、いい夫婦の日はこの人たちのためにあったのか
  • いい夫婦の日の話題ですが、夫のことは今回書きません。ブログと一緒にTwitterも更新を始めて2か月。新聞もテレビのニュースも見ない私はそれまで2chまとめで情報を得ていましたが、それがTwitterに代わりました。今日はいい夫婦の日ということで主に子育て家庭の方をフォローしてるのでまあよくこのネタのTLが数日流れています。来年くらいになったら私も「夫に感謝☆」みたいなツイートできるかもしれませんが今年はないですな [続きを読む]
  • 娘が幼稚園で収穫したものから稀少性について考えた
  • あの、経験とか発達とかそういうことではなく文字通り収穫「物」(一部生き物)のはなしです。まだ通い始めて半年ちょっとですが、普段生活してたらスーパーで買わない、栽培しないものも結構あります。直近で覚えてるものから書いてきまーす。野菜類はほとんど幼稚園の畑で採れたものです(カッコ内は母が家で処理)落花生(母は人生で初めて茹でたよ)拾ってきた柚木(ドレッシング作成)拾ってきた花梨(芳香剤代わりに置いて [続きを読む]
  • 私のブログ遍歴を振り返り、ブログ選びについて思うこと。
  • 今まで使ったことのあるブログはAmebaブログ(乳がんの記録用)ライブドアブログ(まとめサイト)JUGEM(同人活動用)FC2(まとめサイト)ワードプレス(これは自分用ではないけど管理を手伝ってた)Seesaa(アフィリエイト用)有料レンタルサーバーのブログ(同人活動)yaplog(日記的なもの)Excite?(日記的なもの)他にあったかもしれないけどあとは忘れた。短いときで1ヶ月程度、長くても2年間くらい更新終了してます。アカ [続きを読む]