辻冬馬 さん プロフィール

  •  
辻冬馬さん: 辻冬馬式タロットコーチングで素敵な未来に出会う
ハンドル名辻冬馬 さん
ブログタイトル辻冬馬式タロットコーチングで素敵な未来に出会う
ブログURLhttps://tuzitomasikitarotcoaching.jimdofree.com/
サイト紹介文辻冬馬式タロットコーチングで本当の自分に出会い素敵な未来に出会いましょう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 21日(平均12.0回/週) - 参加 2018/11/25 13:22

辻冬馬 さんのブログ記事

  • 体験紹介です
  • 自分がタロットをできると知ったのは遅かった タロットを本格的にやるようになってまだ5年ほどです。 ずーっと、40年近く趣味で扱ってきたのですが 仕事も忙しく あたるみたいだ くらいに認識してました ところが離婚して独立して 自分のタロットは驚異的に当たるのだと知りました のんき!! で その最初の頃にやった人から言われたことです。 感想を言ってくれた人 タロットっ [続きを読む]
  • 転職を占う
  • 転職すべきかどうか占う たとえば 転職するかどうか これはたくさんの人が悩むテーマです。 そんなとき 気休めに占いに行くと 「あたらしい目的に向かうようにとなっています」 なんてことをきっぱり言われてうれしくなったり 「今の土地を耕すこと」と言われて この会社でやっていくのかあ〜とがっかりしたり。 そんな経験を持つ人も結構いると思います。 あなたはどうで [続きを読む]
  • タロットの癒し効果
  • タロットは占うだけではない タロットには占い師とクライアントさんのエネルギーがこもります。 カードをかき混ぜてセッティングしていくうちに なにか思いのようなものが入っていくような気がします。 もちろん神秘的なことというようりは 心理的な無意識、潜在意識のなせる業、同じ神秘でも脳の神秘なのだと思います。 さて 心の流れと出来事の流れが交差するとき 未来や真実の姿が垣間見え [続きを読む]
  • 福岡でタロット 対面のとき
  • 会わずにタロット ネットでタロット ぼくは福岡県福岡市に住んでいるので 対面して目の前でタロットをするためには、クライアントさんも福岡に来ないとできません。 最初は絶対対面でしたが、そのうち電話などで 私を占ってほしいとか 知り合いの人を占ってほしいとか そういう依頼も増えてきて 結局そういうことに対応するうち 本人が目の前にいなくてもタロットができるようになりました。 目の前で [続きを読む]
  • 生保営業のポイント
  • 営業と言う仕事で行き詰ったらやること生保営業 20年近く携わった仕事が生保営業。 ぼくがコーチングを学んだのも生保セールスマネージャー時代です。 生保営業は たいへんな仕事と言われます。 実は 自動車販売も住宅販売も 太陽光発電営業も不動産営業も水の営業も 営業という仕事は漏れなく たいへんな仕事と言われいてます。 というか、仕事はみなたいへんな仕事ですね。 生保 [続きを読む]
  • 自分を客観的にみる方法
  • 自分のことってわかりますか? 人のことはよくわかりますね。 もちろん心の底の底はわからないけど なんでこんなふるまいをしてるとか また ああやってるとか この考え方は この人の癖だとか 見てるととてもよくわかります。 でもこれはわかるから すごいわけでもなんでもありません。自分の顔は見ることができない 私たちは回りの人の顔を見ることができます。 もちろん視覚障害があっ [続きを読む]
  • タロット占い 一度に何回もやる方法
  • 一度に一回とは限りません タロット占いのやり方にはいろんな方法があるので 一概には言えませんけど タロットをやるときに ひとつのテーマの結果を カードの配列に沿って 徹底して語るやり方の他に そのテーマにそって どんどん深堀していく形で 何回もタロットをやる形があります。 普通のイメージは一回の展開を深く語る なのですが この関連するテーマをどんどんタロットするとい [続きを読む]
  • タロットレポート事例
  • 20代後半女性 テーマ仕事と恋愛の両立 過去から今に向かっては最高です。 現在は聖杯の3がでています。これは結婚というゴールが来たこと、愛情の結晶である出産が近いということを表すカードです。未来に向かって仕事に対してはこれからはテクニックでは乗り切れないでしょう。 家庭生活と社会生活をうまくつなげるカードが今後のカギの位置にでています。運命が恋愛と仕事の両立を後押ししているよ [続きを読む]
  • 男はタロット占いをしないもの?
  • タロットは男性はしないもの? タロット占いのお客様はほとんどが女性、と思いますか? そんなイメージをみんな持ってると思うんですが でもそれは間違い。 女性はタロットをしてもらったらそれを友達と話しますが 男性はそういうのは、結構秘密にしています。男のプライド!? だから隠れタロット経験者は結構いるかもしれません。最近ではビジネス専用のタロットというのもあっ [続きを読む]
  • タロット占いってどんな占い?
  • 生年月日も星座も血液型の関係ない タロットカードは生年月日や星座に関係なく、もちろん血液型にも関係なく 今のあなたの状況と心をもとに 未来の展開を読み解いていきます。 カードの並べ方が何通りかありますが ぼくがやっているのは ケルト十字法と ヘキサグラム法 の2つです。 いずれの方法でも元は同じですね。 みな同じように二 [続きを読む]
  • ケルト十字法
  • タロットカードの代表的な展開法として ケルト十字法があります。 時の流れと心の流れが十字に交錯し そのはざまなで運命の姿が垣間見えるというものです。 でもそもそも配置というタロットのシステムそのものが優れているとも言えます。 あなたが抱えるテーマについて タロットのカードを使わずに、配置の意味に沿って10の質問に答えてみてください。 ①その問題の本質はなんですか ②顕在意 [続きを読む]
  • タロットコーチングのパッケージ事例
  • 一人でやる前提で書きます。 まずはボイスレコーダーを用意します。スマホの無料ソフトでOK. 心を落ち着けてリラックス、でもそんなに深くリラックスしなくても大丈夫。 語りだせば自動的に集中してきます。 ボイスレコーダーをオンにします テーマを言います。 例「彼の本心は?」 そして続いて掛け声「はい」とか「さあ教えて」など好きなセリフを入れます そしたら [続きを読む]
  • カウンセリングかコーチングか
  • コーチングとカウンセリングなどの境目をステレオタイプ的に分けるとすると 心が0以下か0以上か というところでしょうか。 0以下ならカウンセリングやヒーリング。 0以上ならコーチングOK. あるクライアントさんが ヒーリングを受けるかコーチングを受けるか迷っているということで 考えを整理してもらうために上図を作ったことがあります。 [続きを読む]
  • タロットのようなイメージストリーミング
  • イメージストリーミングはイメージトレーニングと言ってもいいのですが、ちょっとニュアンスが違います。 普通イメージトレーニングは、まず理想とすべき状態があってそれをイメージするトレーニングです。 ただしいテニスのスイング、フィギュアスケートの演技、ゴルフスイング、野球のピッチャーが相手を押さえる、アスリートが100Mを完ぺきに走る、あるいは、スピーチを無難にこなすとか、初デートで落ち着いてふ [続きを読む]
  • 復縁はたいへん?
  • 復縁は大変? 別れはしたものの、その人を忘れられないことってありますよね。 まして別れたあとでも身近にいて 親しく言葉さえ交わしたりする場合はなおさら。 そうでなくても 共通の友達なんかがいて 噂が入って来るような時も嫌でもその人のことを考えてしまいます。 でも 別れたのには理由がありますね。 それを乗り越えてまたつきあう またその人と結婚生活に戻る 中々ハードルが高いも [続きを読む]
  • タロットとコーチングの役割を考えてみたら
  • たとえば・・・・・・ 歌手をめざしていたA子さんは歌はうまいのだけど、なかなかデビューはができなくて悩んでいます。 気分転換に タロットをすると 「あなたは、違う形で舞台にたつべきです」 歌以外で舞台にたつとしたら・・・・・・ A子さんは、お芝居が好きでした。それで女優になれってことかなと思いました。そういえば高校時代は演劇部をやってい [続きを読む]
  • 個性に合わせて展開するタロット
  • 個性に合わせて展開するタロット タロットカードは その人の特徴に応じてカードがでるのは 占いから当然という見方もできますが ここでときどき書いているカードの配球といいますか 全体的特徴が 人によってあります。つまり一枚だけ取り出して 何がでるのかということではない。 たとえば小アルカナカードには 棒 金貨 聖杯 剣 の4種類があります。 それぞれ 棒 エネルギー [続きを読む]
  • タロットは時間と心を映す鏡です
  • タロットは時間と心を映す鏡です タロット占いをするとき クライアントは自分の未来をテーマにします この恋はどうるかとか 彼とは別れたほうがいいのかとか みな未来のことです。 でも本当は 別れた良かったの? 転職は成功? など、過去の問題がどんな意味をもっていたかを タロットでやると結構腑に落ちますよ。 なぜなら過去のことだけあって時間の流れは知っているからです。 でも心 [続きを読む]
  • タロットの展開には配球があると思います
  • 以前の記事 タロットカードに配球を感じるとき に続いて 今回もタロットの展開についてです。 タロットの中でケルト十字法は78枚のカードを10か所に置きます。 かき回し一つにまとめそれを 3つに分けて並べ順不同に一つに戻す。 それから 7枚目ごとに決められた配置に置いていく。 だから、これだけみれば 偶然にそこに置かれるわけです。 そして10か所に場所にそれぞれ意味 [続きを読む]
  • フランクリンプランナーの思い出
  • 昔の手帖を整理していた。 10年前の手帳だと、今の生活とは全く無関係であり、なんのつながりもない。 だから他人の手帳を眺めているような気がしてくる。 もちろん、アポに登場する人の名前を見るとおおむね思い出せる。 今の生活とつながる手帳というと去年の分からだと思う。それほど人間の生活は分断されるのだ。 それにしても手帳をなぜ保存するのだろうか。 一応思い出として?でもカレンダーは [続きを読む]