ピア さん プロフィール

  •  
ピアさん: 発達グレーだけど幸せに生きていくピアの日常
ハンドル名ピア さん
ブログタイトル発達グレーだけど幸せに生きていくピアの日常
ブログURLhttps://pia5.hatenablog.com/
サイト紹介文確定診断はなく発達グレーゾーンです。自分で、できる工夫をしながら幸せに生きていこうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 13日(平均3.2回/週) - 参加 2018/11/24 23:47

ピア さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 実は聞こえ過ぎだったの 笑
  • 最初に、耳が悪くて話が聞き取れてないと思い耳鼻科で聴覚の検査をしたことを書いたが・・・実はその逆だったのだ。私の場合、カクテルパーティ効果の能力が低い。例えば、私とAさんが話をしている。となりでは私やAさんとは全く関係のない話をBさんとCさんがしている。私はそのBさんやCさんの話声やその他の雑音と言われるような音もAさんの声と同じように情報として拾ってしまう。そのため、逆にAさんの [続きを読む]
  • 私は私
  • ありがたかったのは旦那さん。『私が発達障害だったらどうする?』ときいたら『発達障害だったら今までのピアと何かかわるの?かわらないんでしょ』とさらっと言ってくれたこと。そうだ。私は私。これまで私で生きてきて友達もいるし、仕事もやってきた。それに・・・それに・・・今まで短期記憶が弱いねって自分以外の誰かに言われたこともなければそこを仕事で指摘されたこともない。発達障害かもしれないけど [続きを読む]
  • 得意、不得意は誰でもある
  • たまたま発達障害の講演会があってこっそり聞きに行った。自分にたくさんの当てはまるところがあったけど発達障害の人は医師にもいるし大学教授にもいると聞いてなーんだそうなんだってちょっと気持ちが楽になった。それから職場で上司、同僚といろいろな人を観察してみた。皆の不得意探しのために。笑私が苦手とする短期記憶や仕事の段取りに関しては皆は問題なく思えた。でも皆よりも私が勝っているところも [続きを読む]
  • 最初は耳の障害かと思っていた
  • 短期記憶に関しては最初は耳に問題があり聞き取りができてないのではないかと思い耳鼻科で検査も受けた。検査結果は何でもなかった。ちゃんと音は聞こえていた。身近に発達障害の人がいてそこから発達障害について調べていくと自分にも当てはまることが多かった。当時、仕事でつまづき苦しんでいたのでその理由の原因が発達障害なのかもしれないと思ったらショックだったし悔しかった。そうなると今まで自分 [続きを読む]
  • 自分がグレーゾーンかもと思ったこと
  • 最初にもしかして自分は大人の発達障害かも?と思ったきっかけはおっちょこちょいで忘れ物が多かったこともあったけど何かがおかしいなと感じたのが短期記憶。新たに入ってきた仕事の手順、大切なポイントが説明されても1回で呑み込めないの。仕事の途中で声をかけられると声をかけられる前の作業に戻れないことなど。例えば数をかぞえている途中で声をかけられた場合これから数を数える方と数え終わった方を左 [続きを読む]
  • 自己紹介
  • 初めましてピアといいます。若くないです。多分、発達障害もっていると思います(ADHDかな)診断は受けていませんし仕事もしています。でも、発達の人だけじゃなくて誰だって得意、不得意あるでしょ。凄く悩んだ時期もあったけど色々勉強もして自分の不得意部分をカバーできる工夫をしながら今は幸せに暮らしています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …