takatan69 さん プロフィール

  •  
takatan69さん: Creative Style Books
ハンドル名takatan69 さん
ブログタイトルCreative Style Books
ブログURLhttps://www.cs-books.life
サイト紹介文ビジネス書や自己啓発本などを中心に、クリエイティブな発想を刺激する書籍の書評・読書感想を扱ったブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 15日(平均4.7回/週) - 参加 2018/11/25 00:12

takatan69 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • イーロン・マスク 未来を創る男 アシュリー・バンス 著
  • 次のジョブズはこの男。こんな風に考える人も少なくないのではないでしょうか。テスラモーターズを経営しつつ、同時にスペースXでは、再生可能ロケットで火星を目指し、ハイパーループ構想で、ロスの交通渋滞に革命をもたらそうとする超人イーロン・マスク。今回は“初の公認伝記”という触れ込みの本書を手に取ってみました。とにかくこの人は凄すぎる!“未来を創る男”というタイトルが決して大げさではないというのが、この本 [続きを読む]
  • 柏の葉 T-SITE に行ってきました!
  • 素敵な本屋はたくさんありますが、蔦屋書店はわたしの好きな本屋のひとつです。先日、千葉県柏市にある柏の葉 T-SITE に行って来たのですが、今日はその時のレポートをお伝えします。まず入って驚くのが、書店というよりも巨大なブックカフェといった雰囲気なところです。お客さんの多くがテーブルに腰掛けて、購入前の本も含めてじっくりくつろいで読んでいます。当店舗は「蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設」ということだ [続きを読む]
  • スノーピーク「好きなことだけ!」を仕事にする経営 山井太 著
  • 好きなことだけでメシが食えるものなら、誰もがそうしたいと思いますよね。まさにスノーピークという会社はそういう経営をして、社員みんながそうやって生きています。そんなコンセプトに惹かれ『スノーピーク「好きなことだけ!」を仕事にする経営』を読んでみました。スノーピークの製品にはなんと保証書が付いていません。なぜか?それは「製品は全て永久保証」だから。この一言にスノーピークの製品に対する絶対的な自信が込め [続きを読む]
  • 書評・感想:これからの世界をつくる仲間たちへ 落合陽一 著
  • 落合陽一さんの「これからの世界をつくる仲間たちへ」を読んでみました。若い世代に向けられた本でしたが、もう若いとは言えない自分にとっても刺激ある一冊でした。そもそも落合さんに興味を持ったのは、Adobe MAX 2017での彼のトークセッションがきっかけでした。「…うわ、この人普通じゃない。」(もちろんいい意味で)というのがその時の印象。ウェブ業界も年々平均年齢が上がっているとは思いますが、落合さんのような新進気 [続きを読む]
  • 藤子・F・不二雄著異色短編集1 ミノタウロスの皿
  • 藤子・F・不二雄著異色短編集1「ミノタウロスの皿」を読んでみました。この本は高校時代の友人に勧められて読んだのが最初でした。最近、藤子不二雄ミュージアムに行く機会があったのですが、そのお土産コーナーで見かけた時、懐かしさが込み上げてきて、気づいたらレジに向かっていたという、そんな本です。とにかく、藤子・F・不二雄先生の異色短編集は面白い。これは単に、懐かしさだけではない奥深さを感じる珠玉の短編集です [続きを読む]
  • ジェフ・ベゾス アマゾンをつくった仕事術 桑原晃弥 著
  • amazonは2017年に20兆円の売上を記録したという。こんな怪物のような企業をたった一代で築いたジェフ・ベゾスとはいったいどんな凄い人物なのだろうか。誰もがそう思うのではないでしょうか。そんな想いから本書を手に取ってみました。一言で言うと彼は商売の天才です。なのに欲がない。ちなみにamazonの営業利益率は極端に低く7%を超えたことがないと言います。AppleやMicrosoftなどが30%あることを考えるとその低さが分かります [続きを読む]
  • 過去の記事 …