統一教会浄化運動支援の会 さん プロフィール

  •  
統一教会浄化運動支援の会さん: 統一教会浄化運動支援の会
ハンドル名統一教会浄化運動支援の会 さん
ブログタイトル統一教会浄化運動支援の会
ブログURLhttps://ameblo.jp/umasupport/
サイト紹介文統一教会浄化運動支援の会
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 18日(平均7.0回/週) - 参加 2018/11/25 08:19

統一教会浄化運動支援の会 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 次の段階に進むべきとき
  • ボストン教会のビル売却にの説明では、「お母様が許可した」とか「お母様が . . . 」、が繰り返されている。これは日本でも同じである。と思えば、「私たちに決定権がある」、「中心者が決めたから従え」を繰り返す。これも世界共通である。 では実際にはどうなのか?世界の統一教会の運営は、どうなっているのか?誰が実権を握り、誰が決定をし、どのようにお金が流れているのか?朴ジョナサン氏の手紙では、側近が甘い汁を吸って [続きを読む]
  • ボストン教会売却を巡る怒り その2
  • あなたは決定を理解していない。 (決定とは何だ?) 決定とは話し合いだ。我々には、ビル売却の許可がある。決議はない。法的決定はない。でも、決意と中心者からの方針はある。そして、お母様からの許可がある。なぜなら。 ( x x x 、 理事会が) 私にまず言わせてくれ、ジム。私にまず言い終われせてくれ。私にまず言い終われせてくれ。私の報告をまずさせてくれ。Ok なぜなら、私は金博士とバルコム博士と一緒にいた。お [続きを読む]
  • ボストン教会売却を巡る怒り
  • ボストン教会に、本部の役員が教会売却に関して説明に行った時のビデオ。 1時間13分から 「本部はすでに決定した。我々の分析、会議などを通して、この建物に対する選択肢を考えた。費用、収入、教会をここにするのか、そうしたことを考えて、本部と統一教会の理事会は、この建物が売却されるべきだ、と決定した。そして、金博士は、この建物が絶対に売られるべきで、ボストン教会はそのお金を再投資して、本当の発展をさせる [続きを読む]
  • 7つの大罪
  • 昨日、仏教の教えの中から煩悩に関して書いた。ついでに、カトリックの教えから、7つの大罪に関して書いておく。7つの大罪という漫画や映画もあるが、以下のような内容である。 https://ja.wikipedia.org/wiki/七つの大罪 高慢物欲嫉妬怒り色欲貪食怠惰 これは罪というより、統一教会で言うところの堕落性に該当するものであり、仏教で呼ぶところの煩悩に近い。 仏教では煩悩の源が我執にあると言う。さすが内省を重んじる宗教だ [続きを読む]
  • 欲界へと縛る五下分結
  • もうじき除夜の鐘だ。108の人間の煩悩を払う意味がある。でも普通は、煩悩を払うことなど考えない。紅白歌合戦の後に聞こえてくる音である。 日本全国にお不動さんの神社がある。お不動さんとは大日如来の化身で、人々が煩悩を断ち切り、仏道に至るように導くと言われている。煩悩を切るのは、厳しいことだ。でも、避けられない。仏教の教えは、本来は、すべての人に当てはまる教えである。 国立博物館に地獄草紙というのがある [続きを読む]
  • 「マルサの女2」
  • バブリーな時代、1988年の映画だから、読者には観てない人もいるかもしれない。毒を消化できないなら観ないほうが良いかもしれないが、毒を以て毒を制する、という言葉もある。 バブリーダンスが復活したのなら、「マルサの女」も再見の価値があるかもしれない。「私たちは違う」と思うのなら、どこが違うのかはっきりしなければならない。 以下は、紹介のサイトから。 https://middle-edge.jp/articles/V0qA6 引用 「人間の [続きを読む]
  • 燃え尽き症候群
  • 以下は、仁進ニムがアメリカの責任者だった頃に、誰かが書いたブログから抜粋したものである。 説教台を手にすれば、何でもできるようになる例である。説教台から喋っているからといって、正しい保証などどこにもない。教会の中での運営だからと言って、正しいことをしている保証などない。ちなみに、イエス・キリストは教会の説教台などから話したのではない。有名な山上の垂訓は、文字通り、説教台など無い山の上から群衆に語っ [続きを読む]
  • 献金変身の術
  • 昨日掲載した手紙は、「資金が枯渇していっている」と言っている。食口は、そう言われると、「しかたがない」と簡単に思うかもしれない。「従順、ジュンジュンします」という冗談もある。 でも、明らかにお金はある。なぜなら、朴ジョナサン氏の手紙が指摘するように、お上か側近の力で流せるところにはお金が流れていると思われるからである。また、署名運動の訴えが指摘するように、不動産が売却されるなら、お金は入る。 食口が [続きを読む]
  • 神学校キャンパス売却に関するメンバーのコメント
  • http://howwelldoyouknowyourmoon.tumblr.com/post/144927462203/unconfirmed-report-uts-barrytown-property-sold 2016年5月H・パトリシア 「私たちの目の前で起きている。ベリータウンが売却されるニュースが知られれば、メンバーたちの抗議が起きると確信する。お父様がベリータウンに関して、どのくらい歴史的に貴重で永遠に保存されないといけないか語ったお話を人々から聞くことになると確信する。再臨主が、廊下を歩い [続きを読む]
  • 虎の威を借り長いものには巻かれろ?
  • 統一神学校学長のDr.スパージン氏は、アメリカの統一教会の理事の一人として、朴ジョナサン氏の告発文に出ている人物である。 Dr.スパージン氏は、統一神学校のキャンパス売却を考えている理由として、「年間60万ドル(約6800万円)以上かかる」と言っている。 一方、朴ジョナサン氏の告発文は、統一教会上層部の不透明で不正な関係の中で、不必要な経費が、億円単位で支払われている、と訴えている。 どうして、統一神学校の [続きを読む]
  • 統一神学校売却の経緯
  • 2016年5月、統一神学校学長のDr.スパージンの手紙であるとする文章が出回った。そこには以下のようにあった。 引用 「祈りと思慮と議論と調査を重ねた後、UTS(統一神学校)の理事会は、神学校の経営陣に対して、ベリータウンのキャンパスを売るように命令した。世界を変える教育使命を果たすと同時に、神学校の不動産を維持する費用はもはや払えない。ゆえに、FFWPU(世界統一家庭連合)のリーダー達と協議の結果、ベリータ [続きを読む]
  • 過ちを改めざる、これ過ちという
  • 署名を呼びかける手紙に出てくるマクデビット・ウォンジュ氏とは、真のお母様の秘書室長の、鄭元周(チョン・ウォンジュ)氏のことである。つまりは、署名運動のきっかけになった朴ジョナサン氏の手紙が告発しているのは、鄭元周氏や大陸会長の金キフン氏といった、統一教会の最上層の人たちの不正に関してである。 これに対して、アメリカ統一教会の会長、リチャード・ベシング氏の手紙は、兄弟姉妹、誠意、努力、信頼、忍耐、信仰 [続きを読む]
  • 不正を正すための署名運動を呼びかける手紙
  • 世界キリスト教統一神霊協会(HSA)は会計を公開しなければならないhttp://unbouncepages.com/umaccountability-japanese/(署名するためのサイト) 2018年11月宛先:取締役と役員― 金キフン、リチャード・ベシング、ファーリー・ジョーンズ、ヒュー・スパージン、マイケル・ジェンキンズ、タイラー・ヘンドリックス、アレクサ・ウォード、ケイ・アレンHOLY SPIRIT ASSOCIATION FOR THE UNIFICATION OF WORLD CHRISTIANITY, INC. [続きを読む]
  • アメリカ統一教会の告発調査委員会の報告
  • 告発調査レポート 2018年5月10日 親愛なる兄弟姉妹の皆様、 アメリカにおける勝利をもたらすための皆様の努力と投入に感謝します。私たちは、真のお母様の歴史的で勝利的な大会に参加し、ウィーンからちょうど帰国したところです。私たちは、真の御父母様を支えることができたことに感謝し、実に驚くべき仕事をしたヨーロッパの兄弟姉妹に感謝しています。世界で真の御父母様の摂理が飛躍的な前進をしていることに感動して [続きを読む]
  • 朴ジョナサン氏の第二の手紙
  • 起こりえる不正に対する抑制の可能性 FF(正式名称、HAS-UWC, 世界キリスト教統一神霊協会、1961年カリフォルニア州設立)において長く守られてきた規則の変更が最近、FFの法律担当からなされました。その中には、世界キリスト教統一神霊協会から世界平和統一家庭連合への名称変更や、理事の責任の明確化などの健康的で望ましい変更もあります。しかし、そうした変更の中には、良心的で思慮深い会員であるのなら、反対するべき [続きを読む]
  • 朴ジョナサン氏の第一の手紙について
  • 朴ジョナサン氏の第一の手紙を掲載した。 文章中に、ドルの数字が頻繁に出てくる。$1,000,000が約1億1千万円だから、円に換算しやすい。朴ジョナサン氏が書いている不公正契約の問題は、億単位で個人に便宜が図られたことを暗示している。 文中に頻繁にXXXが登場する。これは会社名、人物名、役職名などである。いったん発送した後で、朴ジョナサン氏が何かの理由で、XXXに変えたのだろう。アメリカのイースト・ガーデンの関係者 [続きを読む]
  • 朴ジョナサン氏の第一の手紙
  • 世界家庭平和統一連合(FFWPU)の資金と財産の管理に関する、明らかな浪費と誤用などの深刻な問題に対する訴え 米国世界家庭平和統一連合(以下FF)の理事長、理事、役員たちによる教会資金と財産の意図的な浪費に関しての深刻な問題を提示し正すことを願って、このような公式的な訴えをする以外に選択肢を見出すことができないことに関して、誠実に残念に思います。 まず2016年1月から天一国財団の常任理事として働いた中で [続きを読む]
  • はじめに
  • 昨今の家庭連合の現状は目にあまるものがある。日本教会の献金活動の課題は過去にもあり、食口の経済的困窮も今に始まったことではない。しかし、昔の教会はもっと崇高な精神をもっていた。リーダーたちの課題や公金問題等も以前からあったに違いない。しかし、昨今ほどの体たらくではなかっただろう。 正常な組織や団体なら、ある程度の自浄作用があるものだが、この教会ではそうした作用が働かない。なぜなら、信徒が「黙ってい [続きを読む]
  • 過去の記事 …