浅野伸太郎 さん プロフィール

  •  
浅野伸太郎さん: チャイナドリームを掴むのか⁈ サッカー指導者
ハンドル名浅野伸太郎 さん
ブログタイトルチャイナドリームを掴むのか⁈ サッカー指導者
ブログURLhttps://shintaroasano-china.hatenablog.com
サイト紹介文中国街クラブでサッカー指導者しています 世界に羽ばたく選手の育成を目指しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 21日(平均6.0回/週) - 参加 2018/11/25 21:42

浅野伸太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 大会はたくさんあるのに日程が合わずに参加が出来ない
  • 1ヶ月後に定期テストがある中国の小学生達テスト日の一週間前はテスト期間に入り練習は無くなりますテストが終わると冬休みそして春節(旧正月)休みに入ります春節休暇は大体の人が故郷に帰りますそのため春節前に冬の大会合宿が各地で行われますこれは公式試合数が少ない中国には有難いオーガナイズ…中国国内各地と言っても東北地方は大雪…気温マイナス我々が住んでいる沿岸部も0℃-マイナスそのため大会が行われるのは南方地方 [続きを読む]
  • 変化が早い選手と変化が遅い選手
  • 指導している立場の人間として選手には好き嫌いをつけないで接しています人間なので誰しもがこういう接し方をしているわけではないと思いますもちろん選手達はわかりません…私の事をよく思ってない選手もいるかもしれませんそれは仕方がない事です好かれるために指導者をしているわけではありませんこれまで多くの選手達と接してきた中で理解力がある意識が高い自主的であるこういった選手達と稀に出会ってきましたやはり意識が高 [続きを読む]
  • 校园足球の取り組みの1つ 校内リーグ戦
  • 以前にも紹介した校园足球というカテゴリーがあります前回の記事はこちらからhttps://shintaroasano-china.hatenablog.com/entry/2018/12/04/005351今回は校园足球の校内リーグ戦の様子をアップします毎年定期的に行われる各学年ごとのリーグ戦体育の授業の一環ではなく、放課後の時間を使って行われる学校行事です中国では1学年大体15クラスくらいあります一クラス50人弱…流石人口の多さは半端ないその中から選抜された男女混合 [続きを読む]
  • 小学生達の将来の夢とは⁈
  • 私はよく子供達に将来の夢を聞きます夢を持つことは自由で誰でも出来る私は夢を持つことでモチベーションになり色々な事を勉強しチャレンジ出来ると思っています私の小さい頃の夢はケーキ屋さんでした小学生になり夢はプロサッカー選手へと変わり高校生になった時にはプロサッカー選手の引退後に指導者になるというプランを構築していましたプロサッカー選手にはなれませんでしたが指導者になるという夢は叶えられています夢は叶う [続きを読む]
  • 筆者 浅野伸太郎のこれまでの道のり②中国蘇州編
  • 私が中国へ来た経緯と中国での経歴を綴ります暇な方は観てってください2012年の8月中国の江蘇省にある蘇州という街にやってきました上海浦東空港から車で3時間掛からないくらいの所にある街は発展途上の街でしたなぜ私は中国蘇州という街に来たのかというともともと海外に行きたいという志向が強かったということもあり頻繁にネットで海外のサッカー指導者求人を見ていましたそこでたまたま中国の求人を見つけて、そのまま直ぐに連 [続きを読む]
  • 幼稚園生からサッカーを理解するために
  • 最近色々な記事や指導者のブログなどを読み様々な指導理論や指導方法を目にする機会が増えています更に凄いことに日本人指導者の多くの方が世界各国で活躍されていますそのために世界各国の育成情報が入ってきます、これは本当にありがたいです私は9年指導者としてサッカーに携わらせて頂いていますがそんな中でもスペインやオランダなどの育成に興味がある私は色々と記事や本などを読みあさっていますサッカーはサッカー、習得し [続きを読む]
  • 選手紹介!未来の中国代表⁈ 第1弾 真面目に取り組む小さな巨人
  • これから少しずつ私の指導しているチームの選手達を紹介していきたいと思います第1弾は 6年生GK(ゴールキーパー)吴金武【wu jin wu】という選手です自分の長所と短所を理解している選手身長が低いながらも足下の技術を兼ね備えた素晴らしいGKです私は彼をDF(ディフェンダー)として最初は起用していました生真面目さ吸収力の速さ大きい相手にも臆さないこれらの部分を評価してDFにしていました一年が過ぎ彼はポジションを奪われてし [続きを読む]
  • 選手の売買がクラブの利益を生む 中国育成の実態
  • 久保建英選手や中井卓大選手など若くして海外移籍を実現させた選手達が日本にもいます中国でも公式発表されてないアンダー世代の選手達が多く海外の各クラブで挑戦していますしかしFIFAが制定する18歳以下の国際間移籍禁止というルールにより被害を受ける選手がいるのが現状ですヨーロッパでは各国育成年代選手の移籍は頻繁に行われ、それに伴う移籍金等によってクラブの運営が成り立っているという様な記事を目にします中国国内で [続きを読む]
  • 中国の育成における問題点 校园足球
  • 中国には校园足球という小学校サッカー/小学校のサッカー部というカテゴリーがあります数年前に中国国家主席の習近平さんが中国をサッカー強国にする中国足球改革発展総体方案という国家政策の公布に伴い中国国内に2025年までにサッカー学校を5万校増やすとしていますサッカー専門学校という訳ではなくサッカー部強化指定学校という形でしょうか私は街クラブに属する指導者ですがクラブが学校と契約し、派遣指導者として学校に携わ [続きを読む]
  • 蘇州社会人リーグ サッカープレイヤーとして学ぶべきもの
  • 私は蘇州?叶卓越FCといチームに所属していますこのチームはプレイヤー兼オーナーが主体となり、地元街クラブの指導者達が集まったチームです週に一度の練習と週末の試合というスケジュール練習、試合に参加すると給料がもらえます出席回数によって給料の変動はあります中国サッカーのカテゴリー制度は以下の様になっています中国スーパーリーグ(中超)中国2部リーグ(中甲)中国3部リーグ(中乙)中国アマチュアチャンピオンズリーグ( [続きを読む]
  • 筆者 浅野伸太郎のこれまでの道のり①日本編
  • すみませんここで1度筆者のこれまでのサッカー道程を記したいと思います幼稚園の頃Jリーグの開幕と共にサッカー人生のスタート小、中、高と一生懸命頑張ってきました大学も県リーグで闘うチームでしたが、関東昇格を目指す強化チームという位置づけで日々取り組んできました大学サッカー生活はヘルニアを患うと共に引退する事を決意しました…全ては小さい頃から目指していた指導者になる為でしたここでいつも思うことがこんな環境 [続きを読む]
  • 保護者も少し勘違い⁈ サッカーは楽しむものだ!!
  • 学校の強化チームを率いて1年2ヶ月色々と苦労を重ねながらここまできましたチームスタート当初の選手達は初めて関わる外国人コーチという感じで興味津々でした選手達は自分らの知っている日本語を話しかけてきたり、日本のアニメの話や音楽の話など色々と話しましたこのようにまずはコミュニケーションを取っていく事を重視して、練習中も個人個人に声を掛けながら取り組んでいました決してふざけている訳ではなく練習中は笑顔が絶 [続きを読む]
  • 外国人コーチが蔓延る中で自分の売りを見出す
  • 近年中国サッカーには多くの外国人コーチが参入しています私もそのうちの1人です…中国サッカー協会を見ても一目瞭然中国サッカー協会テクニカルディレクター:ベルギー中国代表監督:イタリアU23中国代表監督:イタリアU21オリンピック代表監督:オランダU19中国代表:セルビア※簡単な参考資料です2012年に中国に来てからこれまで多くの外国人コーチ達と出会ってきましたスペイン、ブラジル、セルビア、ナイジェリア、カメルーン、イ [続きを読む]
  • 住んでる街のプロチーム?州?吴足球??部
  • 私が住んでいる街には?州?吴足球??部(蘇州東呉サッカークラブ)というプロチームがありますこのチームは前身の?州?富新材足球??部というのが2008年からスタートしました2015にチーム名が変更されて正式に中国3部リーグ(中乙)に加盟されました蘇州が本拠地なので練習場は太湖というリゾート開発が進む土地で広大な練習場を設けていますメインスタジアムは2つ…蘇州と常熟にあります蘇州のスタジアムはコンサートやイベント [続きを読む]
  • スクール後保護者とサッカー育成について語り合う
  • "日本はアジアトップの育成を誇る国だ"私のスクールのある保護者の方がよく私に言ってくれる言葉です毎週日曜日のスクールの保護者とはたまに中国の育成について語ることがあります私の指導方法を気に入って頂き他クラブから移って来てくれた方です彼はこれまで色々な指導者の下へ子供を連れていきサッカーをさせていましたその中でも私の指導は細かくレパートリーに富んでいて子供達が楽しんでいる、情熱のある指導者だと言ってく [続きを読む]
  • 空気悪くてもサッカーやっちゃう…
  • 今日の天気は曇りなのか霧なのか朝起きたらこんな状況大気汚染の影響です、いわゆるPM2.5です外の景色は見えません。向かいのマンションはかろうじて見えてる感じでしょうかそんな中でも練習をする子供達練習しようと決行するコーチ達…これはちょっと問題なのではないかグランドに着きすぐさま担当コーチにこの状況で練習はまずいだろうと子供達の身体への影響とかも考えるべきじゃないか周りのクラブもやっているから大丈夫 [続きを読む]
  • 近年の中国サッカー育成状況
  • 私は現在康力足球??部という蘇州市にある街クラブに属しています。近年の中国育成状況は年々熱が増しています。中国サッカーの主な育成スタイル1:中国スーパーリーグ,中国2部リーグに属しているチームの下部組織2:中国3部リーグに属しているチームの下部組織(中国3部のチームには下部組織を持たせる規定はなかったような…)3:体育学校に入る(サッカー専門)4:校园足球/学校の部活に入る(中国は小学校から部活がある)5:街クラブ [続きを読む]
  • 今日からブログスタート
  • 皆さんこんにちは。筆者の浅野伸太郎です。現在中華人民共和国江蘇省蘇州市に住んでいます。蘇州という街は歴史的遺産が多い風情ある街並みと経済成長を感じさせる高層ビル群が共存しています。街の風景はのちのちアップしていきます。中国生活ももう7年目に入りました。この中国で私は何をしているかというと…サッカーの指導者をしています。?州康力足球??部という街のサッカークラブで康力?梯有限公司(康力エレベータ [続きを読む]
  • 過去の記事 …