涼佑@高校教師 さん プロフィール

  •  
涼佑@高校教師さん: ある教師の365日
ハンドル名涼佑@高校教師 さん
ブログタイトルある教師の365日
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ryou5885/
サイト紹介文高校の国語教師が日常を毎日、書いたブログです。教育関係ではないことも書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 21日(平均10.3回/週) - 参加 2018/11/26 14:04

涼佑@高校教師 さんのブログ記事

  • 東山中学・高等学校
  • 今日は朝から京都にある東山中学・高等学校の実践研究会に参加してきます。講演を見たりするより実際の授業を見学できるのは楽しみです。ただ、最近見てその時は「よしっ!!やろう!!」となりながら・・・ってことが多いので学びを教室の中でもっと具現化していかないとと... [続きを読む]
  • pay pay
  • 最近CMでも話題の決済アプリ「pay pay」について(1)pay payって何??スマホで支払いができるアプリです。感覚で言うとスマホの中に「ICOCA」や「nanaco」「WAON」が入る感じです。スマホのこんな画面をタップするとバーコードが出てくるのでそれを店員さんに読み取っても... [続きを読む]
  • 『エッセンシャル思考』
  • エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする [単行本(ソフトカバー)]グレッグ マキューンかんき出版2014-11-19『エッセンシャル思考』関西教育フォーラムで紹介された本を読み終わりました。シンプルに図式してくれたもので説明するとこんな感じです。めっちゃシンプ... [続きを読む]
  • wonder 君は太陽
  • ワンダー 君は太陽(吹替版) [Prime Video]ジュリア・ロバーツ2018-10-10DVDを観ました。『ワンダー君は太陽』ストーリーは生まれながら顔に障害を持った少年が学校に入学し1年間を過ごすというもの。人は見た目じゃなくて心が大切という普遍的なテーマを描いた作品。登場人... [続きを読む]
  • 尊敬する人物
  • 尊敬する人物は誰ですか?僕はなかなか1人に絞れません。誰の顔が思い浮かびましたか?今年度で大学時代の恩師が退官されることになりました。大学時代の中で最も尊敬する人物をいっても過言のない先生でした。教師を続けていく上で心に残っている言葉がいくつもあります。... [続きを読む]
  • UBER eats!!
  • 日曜日に大阪に行ってランチして会計しているところに「UBER eats」のリュックを持った人が来ました。さわやかそうな青年だったので話しかけてしまいました。難波から天王寺まで配達するとのことでした。距離と時間を計算して配達員への支払いが行われるらしいです。「また... [続きを読む]
  • 『働き方1.9』ヒロシ
  • 先日ブログにも書いた尊敬する後輩から本をいただきました。2人の飲み会での内容はこのブログをお読みください。http://kikisuki.com/archives/13882859.htmlちなみに自分で読んだからおススメとかではないらしいです。本屋に行って目に付いたのをプレゼントしてくれたとの... [続きを読む]
  • 絶賛インプット中
  • 現在、人に勧められた本。尊敬する後輩からもらった本。読んでみたかった本。インプットしています。今日はどれかをアウトプットするわけではありません!なぜアウトプットが必要なのかを簡単に!本を読みます!難しいな思う本もあります。内容が理解できてるのか不安な本も... [続きを読む]
  • SNSの使い方
  • M-1終了後のインスタライブでの芸人さんの失言が大きな波紋を呼んでいます・・・https://news.yahoo.co.jp/pickup/6305515あれが一般の中年男性の飲酒中の話なら当たり前ですが問題にはなりません。しかし、僕がSNS上で生徒の悪口や保護者の悪口を酔って配信したら問題になり... [続きを読む]
  • 遺伝子操作
  • https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181206-00026917-president-soci中国で遺伝子操作された双子の赤ちゃんが生まれたというニュースが流れた。担当教授はHIVに感染している男性と感染していない女性の遺伝子から受精卵を作りHIVにかからない赤ちゃんを作り出したと... [続きを読む]
  • 情報教育研修
  • 今日はPC活用のための研修講座に参加してきました。ICT教育と言われて久しいが実際にどれくらい活用されているのか?授業にICTをどのように導入し活用していくのか。はっきりいうと僕は画像資料を見せる。というレベルで自身で教材を作るという活用などはほと... [続きを読む]
  • M-1グランプリ
  • 12月2日(日)に行われましたM-1グランプリ。久しぶりに最初から最後まで真剣に見た気がします。観て良かった。笑うことって本当に元気にしてくれます。ただ、M-1や他の漫才番組を観ていて思うことはお笑いの世界に隙間がほとんどないんだなということ。劇場にもたまに漫才... [続きを読む]
  • 人魚の眠る家
  • 東野圭吾さん原作の映画人魚の眠る家を観てきました。僕が感じたテーマは人とは何なのか。篠原涼子さんと西島秀俊さん演じる夫婦の子どもがプールの事故で脳死状態になる。脳死は人の死なのか?日本以外ではほとんどが人の死と認定されています。日本は心臓が止まった時が死... [続きを読む]
  • 去就 隠蔽捜査6
  • 去就: 隠蔽捜査6 (新潮文庫)今野 敏2018-11-28今野敏さんの大ヒットシリーズ隠蔽捜査の6作目。今野敏さんといえば警察小説!といえるくらい警察小説が多いです。そしてどれを読んでも面白い。その中でも隠蔽捜査は大好きなシリーズです。主役は竜崎というエリート官僚。組織... [続きを読む]
  • 尊敬する後輩
  • 先日、前の職場で働いていた後輩からブログを読んでくれていることブログをしているというLINEが来ました。ブログタイトル「このブログ読まなきゃ損です マジで」通称『読ま損』早速読んでみました。やっぱり尊敬です。一緒に働いている時はよくご飯に行ったりしていろ... [続きを読む]
  • 関西教育フォーラム2018 感想5
  • 今回で関西教育フォーラムについてラストです。講師の先生方。左から学生代表石川さん、鈴木さん、佐藤さん、坪田さん、陰山さん、坂本さん、葛原さん教育って可能性にあふれているなと感じさせてくれた皆様に感謝です。今回はいよいよ最後です。テーマは「学校の制度につい... [続きを読む]
  • 関西教育フォーラム2018 感想3
  • 今回は佐藤亮子さんの講演。家庭から目線代表ということでしたがここまでやれる家庭がどれだけあるか・・・でも、ここまでやっていけばきっと教育は変わっていく気がした。子どもに自立ではなく自活できる大人になってもらう教育。徹底されていたのは基礎学力。具体例でいう... [続きを読む]
  • 関西教育フォーラム2018 感想2
  • 感想2です。今日は坪田信貴さんの講演。坪田さんは以前から本も読んでいてこのフォーラムに参加する決め手になった人。サーカスの授業も受けてみたかった。カジサックさんのプロデュースもされている。なので聞く前からわくわくでした。まず教育について僕もずっと思ってい... [続きを読む]
  • 関西教育フォーラム2018 感想1
  • 京都大学で行われた「関西教育フォーラム2018」学びが多かったので数日にわたって書いていきたいと思います。感想1はさる@小学校教師こと坂本良晶先生と葛原祥太先生の講演感想2は坪田塾:坪田信貴先生の講演。感想3は佐藤亮子さんの講演。感想4もしくわ4.5でパ... [続きを読む]
  • 関西教育フォーラム2018
  • http://kyouikusaikou.jp/kanfo2018/以前に書いた関西教育フォーラムに参加してきます。感想は月曜に書きます。教育をすべて学校でやると言う発想では限界があると思います。塾と学校は教育をするところであるはずなのになぜかなかなか協力しない…塾の先生は学校に進度が遅... [続きを読む]
  • 研究授業
  • 研究授業を行いました。現代文『思考の肺活量』鷲田清一を使って授業をしました。正解のないものに対して考え続けることが大きなテーマ。ということで今回は討論をしてみました。「安楽死は許されるか、許されないか」「家族が脳死した時に家族判断の臓器提供は許されるか、... [続きを読む]