saitama-smemc さん プロフィール

  •  
saitama-smemcさん: 2019年度ストレート合格するための中小企業診断士情報
ハンドル名saitama-smemc さん
ブログタイトル2019年度ストレート合格するための中小企業診断士情報
ブログURLhttps://ameblo.jp/saitama-smemc/
サイト紹介文中小企業診断士受験の合格のための支援をおこないます。 試験の戦略、勉強の仕方などを伝えていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 18日(平均9.3回/週) - 参加 2018/11/27 20:55

saitama-smemc さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 経営法務 第6問
  • みなさまこんにちは!法務担当のとしぴーです。寒い日が続きますが、体調管理に気を付けて年末イベント、勉強とそれぞれ頑張ってほしいと思います。今日は第6問です。 (出典:一般社団法人中小企業診断協会) 種類株式の1つである優先株式についての問題です。知識問題で、知らないとなかなか対応は難しいかもしれません。。優先株式とは、普通株式よりも剰余金の配当や、残余財産の分配で優先的な地位が与えられる株式のことを言 [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問 1次 平成30年 運営管理 第6問
  • こんにちはN太郎です。通学の方は、運営管理の授業が始まる頃でしょうか。昨年の私は、財務会計の養成答練が思ったようにいかず、このまま運営管理に入っていいのかと不安でいっぱいでした。結局、年末まで運営管理に集中することにし、財務会計は手を付けませんでした。ところが、年末年始、財務会計の勉強を再開し、問題を解こうとしても解けませんでした。体が覚えてないという感覚です。財務会計や経済学は、問題を少量でも毎 [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 企業経営理論 第5問
  • こんばんは。企業経営理論担当ふっかちゃんです。 先週の日曜日はさいたま国際マラソンに参加し、フルマラソンを走ってきました!走ることは気分転換にもなるのでおすすめですよ♪ さて、本日は第5問です。 (出典:一般社団法人中小企業診断協会) ポーターといえば、「5つの競争要因(ファイブフォース分析)」ですね。その中でも既存の競争業者との関係が問われています。 ア 価値連鎖(バリューチェーン)を構成する設計、製 [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 財務・会計 第問
  • みなさん、こんにちは!財務・会計担当のねこにきです! 先週金曜日に二次試験の合格発表がありましたね。この記事を読んでくださっている方も来年の今頃には合格者となっています! 僕も去年の合格発表を見たときのことは鮮明に覚えています。営業車の中で一人絶叫していました笑二次試験中に確かに手ごたえはありましたが、実際に見てみないとわかりませんしやってきたことが実を結ぶのはやはり嬉しいものです。 来年の合格者の [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 経営法務 第5問
  • 皆さまこんにちは!法務担当のとしぴーです。今日は2次試験の合格発表日です!私もまさに去年の今頃、ようやく合格することができ喜びと安堵に浸ったことを思い出します…。ストレート合格を狙う皆さんも、ぜひ来年1次、2次と合格する姿をイメージして、モチベーションを高めてもらえたらと思います。年明けからは新たな受験チャレンジャーも更に増えると思いますので、先行スタートの有利性をぜひ維持してください。 今日は第5問 [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 運営管理 第5問
  • こんにちはN太郎です。いよいよ忘年会シーズンに突入ですね。通学の方々は大体この時期からちらほらドロップアウトする方が増えてきます。今年だけはあまり飲み会の予定を入れすぎないようにし、勉強のリズムを崩さないことを心掛けてはいかがでしょうか。 第5問 マシニングセンタに関する記述として、最も適切なものはどれか。ア 工作物を回転させ、主としてバイトなどの静止工具を使用して、外丸削り、中ぐり、突切り、正面削り [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 企業経営理論 第4問
  • こんにちは、水曜日、企業経営理論担当のふっかちゃんです。今週の金曜日は二次筆記試験の合格発表日です。去年の合格発表で自分の番号を見つけた時の事はまだ鮮明に覚えています。というのも、私は診断士合格まで8年の長い歳月をかけてしまいました。そのため、ようやく勝ち取った合格だけに喜びもひとしおでした。PC上で自分の番号を見つけた時は号泣しましたね(笑)来年受験をされるかたは、来年のこの時期お祝いをできるよう [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 財務・会計 第5問
  • 診断士受験生のみなさん、こんにちは!財務・会計担当のねこにきです! だいぶ寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。この時期は出勤前に喫茶店でホットコーヒーを飲みながら問題を解くと温まっていいですね。 財務・会計、経済学のコツは式や図を書くことです。最初はいきなり最終の式を立てるのではなく、一つずつ順を追っていくと理解が深まり早く解けるようになります。1問1問丁寧に解いていきましょう! さて、 [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問 1次 平成30年 経済学・経済政策 第6問
  • こんにちは、経済学・経済政策担当のpoison faceです。 先週は大阪でラーメンを6杯食べてきました。鶏だしをメインとしているお店ばかりを狙って食べたのですが、どの店も甲乙つけがたくとっても美味しかったですよ! さて、今回は「貯蓄投資バランス」についての出題です。Y=新たに生み出された価値の合計、C=消費、I=投資、G=政府支出、EX=輸出、IM=輸入、T=租税収入、S=貯蓄とします。三面等価の原則より、算出したも [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 経営法務 第4問
  • 皆さまこんにちは。法務担当のとしぴーです。いよいよ11月も最終日。明日から12月ですね。仕事納め、忘年会、冬休み…と諸々のイベントもありますが、1次試験はやはり勉強量がモノを言います。ぜひ忙しい中も時間を見つけて、積み重ねてほしいと思います!さて、今日は第4問です。 (出典:一般社団法人中小企業診断協会) 問われているのは、「募集株式の払込金額が、募集株式を引き受ける者にとって特に有利な金額になる募集株 [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 運営管理 第4問
  • こんばんは、N太郎です。11月末から12月までは、第一次ドロップアウト期です。財務で思うように勉強が進まず、年末の忙しさと、忘年会により勉強をやめてしまう方がちらほら現れます。そうならないように、学習時間を絶対に少しでも毎日確保してしのぎましょう! 第4問サービス問題です。選択肢アのSPTがわからくても、図を描く問題はなんとかなります。投入順序も最大6通りしかないので、時間があれば確実に正解できます。 [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 企業経営理論 第3
  • こんにちは、企業経営担当ふっかちゃんです。日が沈む時間も早くなり、今年ももうすぐ終わりですね。試験までの日数が少なくなり、じわじわと試験日が迫ってきています。年末でお仕事が忙しい方も多いかと思いますが、計画的に勉強時間を確保し、試験に備えていきましょう!(自分自身にも言い聞かせています笑) さて、今日は第3問です。(出典:一般社団法人中小企業診断協会) なんと、第2問と同様VRIO分析に関する問題です。V [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 財務・会計 第4問
  • 診断士試験受験生のみなさん、こんにちは!財務・会計担当のねこにきです! 11月も最終週です!僕はもう冬のボーナスと年末年始の休みに意識が完全に向いてしまっています笑 そんな時期でも、朝昼晩どこかでコツコツと学習時間を確保しないと、年始に後悔します…(昨年のこの時期はそうでした笑)忘年会や仕事の繁忙期で特に平日まとまった時間を確保しづらいですが、オススメは朝です!僕は始業前少し早く行って喫茶店で1時間 [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 経営法務 第3問
  • こんにちは。法務担当のとしぴーです。3連休の初日、皆さまいかがお過ごしですか…?ずっと根詰めて勉強するのは大変ですので、リフレッシュの時間も大切です。そしてちょっとしたスキマ時間にブログで効率よくインプット…。みなさんの一助になれば幸いです。 さて、今日は第3問になります。 (出典:一般社団法人 中小企業診断協会) 民法の相続に関する問題です。相続領域ではここ5年、この株式の準共有状態における問題と、 [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 運営管理 第3問
  • こんにちは、N太郎です。運営管理の前半、この辺りは事務系の方にとっては非常に辛い範囲ではないでしょうか。見たこと聞いたことやったことのない分野はとっつきにくいとは思いますが、そんな時は、丸暗記から始めることが大事ではないでしょうか。単語とその説明文を知っているだけでも取れる問題もあります。 第3問<選択肢A>この問題は、問題文の「製品の種類が多様化して→レイアウトをジョブショップ型に変更した」という [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問1次 平成30年 財務・会計 第3問
  • みなさんこんにちは!ねこにきです! 予備校に通われている方は今ごろ財務・会計の講義期間だそうですね〜初見の論点が多く、普段財務・会計に関わる機会の少ない方は戸惑うかもしれませんが、まずは問題を解ける段階になることが目標です!(実際の決算書などは実務補習以降嫌というほど見る機会があります…笑)「講義(テキスト)の理解→練習問題が解ける→過去問が解ける→合格!」の流れに乗るように復習・問題演習を繰り返せば [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問 1次 平成30年 経済学・経済政策 第4問
  • こんにちは、経済学・経済政策担当のpoison faceです。 先週は新潟へラーメン遠征に行ったのですが、お魚がとっても良いですね!!新潟に住んでいる方が羨ましいです! (出典:一般社団法人 中小企業診断協会) まずは計算が簡単なアとエの選択肢を検討してみます。本問の場合GDPは商品Aと商品Bの生産額の合計を表すと考えられます。実質GDPは基準となる価格を設定し、価格による影響を排したGDPの変化を明らかにするものです。 [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問 1次 平成30年 経営法務 第2問
  • みなさまこんにちは。法務担当のとしぴーです。日々お忙しいと思いますが、診断士の勉強は進められていますか?法務は暗記も多く、優先順位的には低い科目かと思います。でも正しくイメージできると解ける問題も多いので、アレルギーを持たず、まずはなんとなく触れてもらえればと思います。 さて、今日は第2問です。 (出典:一般社団法人 中小企業診断協会) 頻出の組織再編からの出題です。ざっくりしたイメージで解説して [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験 過去問 1次 平成30年 運営管理 第2問
  • こんにちは、N太郎です。最近ぐっと寒くなってきたため、体調を崩されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。体調を崩されていない方は、この時期は予備校や図書館に行かないほうがいいですね。。 第2 問加工方法が多様で、需要が安定していない寿命の短い製品の多品種少量生産に関する記述として、最も適切なものはどれか。ア 加工品の流れが一定ではないので、機能別レイアウトを導入した。イ 需要の動向にあわせて頻 [続きを読む]
  • 過去の記事 …