センベイ さん プロフィール

  •  
センベイさん: キリギリスはなぜ死んだ?
ハンドル名センベイ さん
ブログタイトルキリギリスはなぜ死んだ?
ブログURLhttp://senbeibj59634hu.hatenablog.com/
サイト紹介文無職の社会不適合者が、、死にたくても死ねない苦しみを書きなぐるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 7日(平均32.0回/週) - 参加 2018/11/28 10:13

センベイ さんのブログ記事

  • 大人のための勉強法。効率的な勉強法とは。
  • 前回の記事で、勉強がうまくいかない理由と、勉強を好きになる方法を書いた。senbeibj59634hu.hatenablog.com興味を持って見てくれた人は、内容うっす!とがっかりさせてしまったかもしれない最初はサクッと読める要点だけを詰め込んだスマートな記事を予定していたけどノートに書いたまとめがまとまらず、一記事に納められなくなってしまったのだ。そこで、「無駄にならない勉強法」からコピペした気づきを前回、「革命編」 [続きを読む]
  • 無駄な勉強から抜け出すためには。
  • この一ヶ月はなんだったんだ。片道一時間の帰り道、電車の中で感じる疲れ。会社から資格の試験を受けろ。という命令をうけ、200問近い問題集を毎日解いてこの日のために備えていたというのに、20分でそれは無意味になった。一ヶ月、遊んでいたわけじゃない。サボっていたわけじゃない。ならばなぜ?勉強のやり方が間違っていたから。でも、何が間違っていたのかはわからない。無駄な勉強法から抜け出すためにはどうしたらいい [続きを読む]
  • 空は誰のものでもない。
  • 雨が降るのか、晴れるかわからない中途半端な天気、曇りは嫌いだ。傘を持って出れば安心だけど、安心の重さを背負える余裕はない。白くもなく、黒にもなれない灰色で満たされた天気予報どちらに転ぶかわからない不安を抱えながらも、テレビが言ったなら大丈夫。3秒ルール並みの謎ルールと共に外に出て数十分上を向いて歩いている僕とは違い道行く人たちは手元のスマホに夢中。空の色なんて誰も気にしていない。自分の頭で [続きを読む]
  • 一人で死ぬと覚悟を決めろ。
  • 一人っ子って言うと、うらやましい。とか甘やかされてそだったんだろ。とかもっと苦労しろよ。とか言われる。そんな事はない。僕なりに苦労して生きてたし、一人っ子って事はそれなりの事情を抱えているものだと思うんだけど、やっぱり本当に苦労している人は、親元で暮らしたりなんてしないで、自立して生きているし、真の苦しみと戦っている人は、ニートになったりしないだろう。井の中のなんたらとよく言ったもので、自分の [続きを読む]
  • 人生に疑問しかない。
  • 何のために生きているのだろう。わからない。これだからこうだ。という答えをここで言えればいいんだけど、選んできた道のどこにも、それはなかった。「何のために」目的は大事だよ。漫画のヒーローだってそうでしょ。ルフィもナルトも「俺はなる」て言えるからかっこいい。まぁ、元からヒーローってタイプじゃないし、そんなもの必要なかったのかもべっ別に、うらやましくなんか・・・・ないんだから・・・事件、事故で急な [続きを読む]
  • ブログがマンネリ化している。
  • 文才がない。書けない。と愚痴りつつ、やめるにやめられず続けてきたブログも今月で3年目になる。何事も二年でリセットするクズとしては新記録だ。死にたい〜とか、死ぬ〜とかメンヘラかまってちゃん丸出しの記事ばかりでも目を通してくれる人がいたからこそ、ここまで続けてこれたのだと思う。そこは素直にありがとう。と伝えたい。生きているだけで疎まれるゴキブリのような内容でもしぶとく生き残ってきたけれど最近困って [続きを読む]
  • ニートは死ぬべき? 死にたい人は死ねば救われるの?
  • ニートはなぜ死ぬべきなのか?ニートは健康だ。心以外は。体が健康なら自立して当たり前。大人になっても親にたかっているニートは、社会的には、死ぬべきだろう。「 親に迷惑をかけるな。」多数派の常識だまた、迷惑か。こっちだって好きで生きてるわけじゃないし、産んでくれと頼んだ覚えもない。絶対的優位な正論の拳から逃れたくて、出たのは子供じみた屁理屈言っても無駄。あの日腹の底に押し込めた言葉も、今 [続きを読む]
  • 特別な人間になれなかった絶望
  • 私のおじいさんがくれなかった初めてのキャンデー。 それはヴェルタースオリジナルで私は四歳でした。その味は甘くてクリーミィなの? あんな素晴らしいキャンデーをもらえない私は、特別な人間ではないと感じました。そもそもうちにおじいさんなんていない。でも、それでよかったと思う。男がみんな歳食えばヴェルタースおじさんになれるわけじゃない。さくらももこ氏のおじいさんも、リアルでは彼女に冷たかったんだって。 [続きを読む]
  • 他人に迷惑をかけないという呪い。
  • 「他人に迷惑をかけないように」小さい頃から刷り込まれてきた常識。あらゆる面で他人に劣っていたから、どこにいても人を不快にさせてきた。なにが迷惑かなんて人それぞれだから。常に他人の目を気にしてビクビク、オドオドそのうち、「お前いたの?」なんて言われたり。最近じゃ「迷惑」ってのは他人を頼るな。甘えるな。って意味だとわかったよ。助けを求めるのは迷惑とでも言うような世の風潮、忙しすぎて寛容の余 [続きを読む]
  • 自分らしく生きろと言われても、自分らしさがわからない。
  • 鏡の前の自分と目を合わせて「お前は誰だ」と言い続けると自分がだれかわからない精神病にかかるって都市伝説を知ってるかい?嘘か誠か実験してみようって度胸もないけど、それに近いことなら毎日起きてる。やりたい事はないけど、やりたくない事は山ほどある心の声が顔を真っ赤にして「やだ!」と泣きじゃくる。「すぅんな事言ったって、しょうがないじゃないか。」楽な道を歩いて生きていけるほど、人生は甘くな [続きを読む]
  • 人生というクソすぎるクソゲーを生きる意味。
  • この世につまらないゲームは山ほどある。しかし、人生ほどクソすぎるクソゲーはないクソみたいなイベントシーンを垂れ流すくせにスキップも回避もできないキャラメイクも能力も決めるのは自分じゃなくて親であり、彼らがよほどの高スペックでない限り、持たざる者として生を受ける事になる。そう言うと、あなた方は「親の悪口を言うな」と目を三角にするけど人間が親になる理由なんて、たまたま避妊具がなかったか「早 [続きを読む]
  • 無敵の人に共感する味方のいない孤独な弱者へ
  • 「無敵の人」に共感する味方のいない孤独な弱者へ。君は今、通り魔にマウントを取られ 降参も聞き入れてもらえず、タオルを投げるセコンドもいない、審判すら見て見ぬふりでそこにいる事すら否定される世界、君の悲鳴は「言い訳」と切り捨すてられその待遇が永遠に変わらない絶望を嘆いてるんだろう。そして、そんな社会にしがみつかなきゃいけない現実に「何もかもぶっ壊れてしまえ」という憎しみを抱いてるんだろ [続きを読む]
  • 死ねないから生きてるだけの人生を続けるのは嫌だ。
  • 死ぬのが怖いから生きてるだけ30目前で実家暮らしの無職、親のメンチビームを受ける背中の暑さに耐えきれず、週何回かのバイトをして十数万の小銭を稼ぎ、お茶を濁す。自己紹介を書いただけで死にたくなる。逆になぜ生きてるのかわからない。こんな生活を続けても、時間だけ消費されて気が付いたらゲームオーバー。アスファルトに寝転んで呟いた「生きるんじゃなかった」が辞世の句。そんな未来像ばかりはっきり見え [続きを読む]
  • 現実から逃げたい。仕事が辛い。それでも逃げたくない。
  • 現実から逃げたい胸の奥が痛いくて重い。心臓の音が骨を渡って、全身をきしませる。仕事が辛い。「やだよ。行きたくないよ」。耳のそばで聴こえる叫びを振り切るように足を動かす。望まない場所に近づくほど、心臓はこなきじじいのように重くなって肺の奥に沈んでいき、鼓動の間隔はどんどん短くなる。まるで警報のよう。最初は「嫌だ。嫌だ。嫌だ。」駄々っ子みたいな声が心筋を跳ね回って、次第に「逃げろ。」という命令が [続きを読む]
  • つらい。苦しい。しんどい。生きづらい社会はなぜ変わらない?
  • 「ネガティブなブログは人に好かれない」以前アドバイスをもらった事がある。つらい。苦しい。しんどい。からみ酒の愚痴ほどの価値もない文章。集団の中でうまく立ち回れない奴の悲鳴に耳を貸すほど、常人は暇じゃない。わかってるさ。書く前から。それでも、誰か聞いてくれないか。期待して馬鹿を見るのは慣れた。はずなのに、本当にこの国は幸せ者以外必要としないんだなぁ・・・・         言い訳させてよ。暗く [続きを読む]
  • 将来に希望が持てない。未来がない人生を生きてしまう理由。
  • 安心で楽な道を選んだはずなのに、足場はいつも不安定。ここにいるべきじゃない。じゃあどこに行けばいい?さっぱりわからない。やりたくない。行きたくない。直感を信じて逃げだした。なのに走れば走るほど状況は悪くなってく。資格、就活。何をしても無意味な気がする。明日の朝起きるのも冗談じゃない。将来に希望が持てない。未来がない人生が不安で仕方ないのに、生きてしまう。そんな悩みと縁を切る方法はないも [続きを読む]
  • 「急性死にたい病」突然死にたくなる病気をどう防ぐか。
  • 将来の不安を考えると、自立していけるだけの生活費を稼げる身分にならなくては。でも、同じ職場で一生やっていくのか。と心に聞くと、?が浮かんでくる。20代もあと数年。「ここは自分の居場所じゃない」こんな幼稚なこと言ってる場合じゃない。なのに頑なに離れない。甘えてる。解ってる。後ろ指差されるダメ人間の綱渡りみたいな生き方をこのまま続けるわけにはいかない。でも、この社会と自分の相性の悪さがつくづく身に [続きを読む]
  • 今日まで生き延びてしまった死ぬべきクズの皆さんへ。
  • ニートから一念発起してバイトを始めたものの、外の世界の常識人たち接しているとこの社会がいかに窮屈かわかる。「その年でフリーターとか何を考えているんだ。」「若いからまだ盛り返せるでしょう。真面目に働きなよ。」「親に甘えて生きていられるのは今のうちだけだよ」なるほど。引きこもっていた時、頭の中をぐるぐる回っていた不安を客観的な視点で指摘してくれるとはありがたい。彼らは夢があるのか。とか、目標 [続きを読む]
  • 「自己責任」を考える。この国に完璧な人などいない。
  • 今年一番の寒さを毎週更新し、より強力な最強寒波が襲来する。まるで少年漫画のパワーインフレのような気候の2月の半ばに、それは起こった。未だ出口のない寒さとは裏腹にツイッターはある人物の発言で炎上。その最高にホットな発言がこの世界中が憧れるこの日本で「貧困問題」などを曰う方々は余程強欲か、世の中にウケたいだけ。この国では、どうしたって生きていける。働けないなら生活保護もある。我が貧困を政府のせ [続きを読む]
  • 自殺しようとしている人へ。自殺のメリット、デメリットを教えよう。
  • 前回の記事でこの国はなぜ自殺大国なのか。そして、なぜ人は死にたがるのか。について考えた。考察。といっても、統計や社会学を応用したデーターに基づいて、結論を出すようなまともなブログではなかった。「答え」を求めやってきた人には、時間の無駄だったろう。当たり前だ。現実に降伏してはいけない理由なんて、こっちが知りたいくらいだもの。そこで今回は、「自殺」をより掘り下げ、自殺のメリット、デメリットを考え [続きを読む]
  • 『自殺』を考える。死にたい気持ちはなぜ否定されるのか?
  • あなたが「死にたい」のは思い通りにいかないから。他人が自殺する人を引き止めるのは不愉快だから。苦しいなぁ。悲しいなぁ。辛いなぁ。生きるためにしなければならない事をしている。はずなのに、心は窮屈で息苦しくなっていく。人生は甘くない。生きることは苦労の連続だ。そんな事わかってるさ。逆にわかりきってるから、死にたくなるんだろ。辛いのはみんな一緒だ。生きるのは大変。でもそんな思いをして、生きていか [続きを読む]