地方自治翁 さん プロフィール

  •  
地方自治翁さん: 地方自治日記
ハンドル名地方自治翁 さん
ブログタイトル地方自治日記
ブログURLhttp://chihoujichinikki.blog.jp/
サイト紹介文地方自治に思い入れのある某県職員OBが、自治制度、公務員制度、ニュースの感想、書評などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 13日(平均8.6回/週) - 参加 2018/11/28 20:38

地方自治翁 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 入管法改正は戦略を欠いた場当たり政策
  •    サイト案内(目次) 12月8日未明、出入国管理法等の改正案が可決成立し、新たな外国人の在留資格が設けられました。今後、海外からの労働者の受け入れがかなり増加するでしょう。 改正の概要 留学生、技能実習生、高度外国人材の従来からの在留資格は残し、「特定1号」「特定2号」という新たな二つを加える改正です。 特定1号は、一定の技能を持つ外国人が対象で、最大5年ですが、試験に合格すれば2号に移行できます。家 [続きを読む]
  • 地方公務員の期末勤勉手当と議会日程
  •    サイト案内(目次) 12月10日は、公務員の期末勤勉手当が支給されます。期末勤勉手当というのは、期末手当と勤勉手当という二つの手当を合わせた言い方で、民間の賞与、ボーナスに当たります。同時に、この時期は多くの地方公共団体で12月議会が開かれ、給与改定についての条例改正案が上程されていると思います。平成30年度の給与改定は、毎月の給料等の0.2%程度の引上げに加え、勤勉手当も0.05月分引き上げられています [続きを読む]
  • 大卒なのに高卒と詐称して懲戒免職 神戸市
  •    サイト案内(目次) 大卒なのを高卒と学歴詐称して採用され、そのまま長年勤務して定年退職し、その後に再任用されていた神戸市の職員が懲戒免職とされたことについて、11月末、報道がありました。 この職員は1980年に24歳で市に採用され、2016年3月末に定年退職、同年4月に再任用されて引き続き市に勤務していたところ、最近、匿名の通報がきっかけで学歴詐称がばれたそうです。採用された際の試験の受験資格が、高卒ま [続きを読む]
  • マイナンバーカードの不人気
  •    サイト案内(目次) マイナンバー制度に関する内閣府の世論調査で、カードを取得していないと答えた人が7割に上ったことが11月末に報じられました。しかも、「取得していない」と答えた人のうち、「今後も取得の予定はない」と答えた人が53%と半数を超えたようです。 取得する予定がない理由(複数回答)は、「必要性が感じられない」が57.6%、「身分証明書になるものはほかにある」が42.2%、「個人情報の漏えいが心配 [続きを読む]
  • 目的を見失った制度運用 消費税の軽減税率
  •    サイト案内(目次) 消費税引き上げが予定されている2019年10月まで1年を切り、企業などでの準備も進められている中で、問題点も顕在化しています。特に、軽減税率についての不合理さについて、頻繁に報道されています。 私は、消費税引き上げ自体の必要性は認めていますが、軽減税率を設定すること、さらにこれについて予定されている制度運用は、不合理であり、目的を見失ったものだと思います。 軽減税率制度 この制度 [続きを読む]
  • 端数計算法の誤った適用2
  •    サイト案内(目次) 前稿では、主に契約保証金を例に、「国等の債権債務等の金額の端数計算に関する法律」(一般に「端数計算法」)の運用について、この法律を適用すべきでない場合にまで適用される傾向にあることを説明しました。 「端数計算法の誤った適用」  本稿では、もっと一般的な、売買代金や委託料などの端数処理について説明します。なお、前稿では、「地方財務実務提要」の記載が誤っていたことに触れました [続きを読む]
  • 金の卵を産む鶏を殺しちゃダメ ゴーン騒動
  •    サイト案内(目次) 日産のカルロス・ゴーン会長の突然の逮捕劇は、世界中を驚かせました。有価証券報告書への巨額の虚偽記載が直接の逮捕容疑ですが、加えて、自身や家族の住まいなどへの私的流用もあったようです。さらに、フランス政府がルノーと日産の不可逆的な経営統合(日産の完全子会社化)を画策し、当初はスルーしていたゴーン会長も、大株主であるフランス政府の要求に応ずることに転じ、日産の経営陣が反発して [続きを読む]
  • 「会計年度独立の原則」と「予算単年度主義」の混同(詳細版)
  •    サイト案内(目次)  「ブログの記事がパクられてますよ!」とある方から連絡をいただきました。早速見てみると、見事にパクられていました。 『「会計年度独立の原則」と「予算単年度主義」の混同』の記事は、私のブログの中でも最もコンスタントに閲覧数の多いものです。 不思議に腹は立ちません。私のブログがパクられたのは、私が承知している限り、これが初めてです。「私のブログもとうとう人様から真似られるほど [続きを読む]
  • 「地方自治日記」のコンテンツ(目次)
  •  注:カテゴリ1ごとの分類  各ページへのリンク〇 コンテンツ等 「地方自治日記」のコンテンツ(目次)〔このページ〕 「地方自治日記」にようこそ プライバシーポリシー○ 地方自治 4月1日の奇跡  虚偽公文書作成、大量発生の予感 長期継続契約の制度をもっと有効に活用せよ! 長期継続契約は長期の契約でなければならないという誤解 長期継続契約でも、契約を締結する時点でその年度分の歳出予算に計上されてい [続きを読む]
  • 日ロ交渉 困難な途だが
  •    サイト案内(目次) 北方領土問題を解決して日ロ平和条約を締結する、これは、日本にとって長年の悲願ですが、私は、日米安保条約の密約でアメリカが日本国内のどこにでも基地を設け、軍事行動ができる権限を持っている限り、不可能なことだと思っていました。しかし、アメリカが、返還された北方領土には基地を展開しないことで密約の内容の変更に応じてくれれば、可能になるかもしれません。他にも難しい問題もあり、困難 [続きを読む]
  • おかしいけど笑い事ではない 桜田五輪担当大臣
  •    サイト案内(目次) 就任当初から、過去からの失言の多さと担当分野の知識の不足を危ぶまれていた桜田氏ですが、やはり答弁間違いを繰り返し、失笑を買っています。さらに、サイバーセキュリティ―担当大臣でもありながら、パソコンを自分で使わないことが明らかになり、海外からも驚かれる始末です。日本の大臣は誰でも務まるという不都合な真実を世界中に明らかにしてしまいました。 日本の組織の特性 一般に組織の長は [続きを読む]
  • 「昭和史20の争点 日本人の常識」(秦郁彦編)を読んで
  •    サイト案内(目次) 本書では、20人の専門家が各テーマについて論じています。月刊誌『諸君』2003年7月号に掲載された特集に加筆訂正したものです。したがって、執筆者に保守系の専門家が多く、また最近の状況が反映されていませんが、それでも、私にとって新たな知識がたくさんあり、興味深く楽しむことができました。  取り上げられているテーマは、慰安婦、南京大虐殺、朝鮮人の強制連行、東京裁判などです。  「憲法 [続きを読む]
  • また年末調整の季節
  •    サイト案内(目次) 先日、庶務担当者が税務署の年末調整の説明会に行き、翌日、職場で、年末調整のための書類が配られました。親切に、前年度に提出した書類が参考として添付されています。広げてみると、「平成30年度 給与所得者の配偶者控除等申告書」という昨年までにはなかった様式が加わっています。私の場合は、なかなか面倒くさそうです。 「給与所得者の配偶者控除等申告書」 従来は、本人がどんなに高額所得者 [続きを読む]
  • 特定屋外喫煙場所の要件は?
  •    サイト案内(目次) 「健康増進法の一部を改正する法律」が平成30年7月25日に公布され、同日付けで厚生労働省健康局長から都道府県知事等あての通知が出されました。我が小規模自治体にも、総務省などを通じた文書などが流れてきていますが、まだ内容に不確定な部分があり、様子見をしています。 地方公共団体の対応 この改正では、国や地方公共団体の行政庁舎は第一種施設とされ、受動喫煙防止のため「特定屋外喫煙場所」 [続きを読む]
  • 「図解 眠れなくなるほど面白い 微分積分」(大上丈彦)を読んで
  •    サイト案内(目次) 大学では数学をほとんど学んでいません。回帰分析などは仕事上の必要に迫られて勉強し直し、簿記の試験でも役立ちましたが、微分積分は、大学入試以来遠ざかっています。頭のさび落とし、ボケ防止になるかと思い、本書を読んでみました。 構成と内容 本書は、目次なども含めて127ページの薄い本です。第1章「微分積分の生い立ち」、第2章「微分でわかること」、第3章「積分でわかること」の3章で構成さ [続きを読む]
  • 対外的発言の難しさ、恐ろしさ 東海第二原発問題
  •   サイト案内(目次) 茨城県にある東海第二原子力発電所については、再稼働する際に「実質的な事前了解を得る」とする協定が周辺の6つの自治体と結ばれています。11月7日、原子力規制委員会が、東海第二原発について、原則40年に制限された運転期間を最長20年延長することを認め、再稼働に向けた法的な要件はクリアされたようです。したがって、各自治体が了解するかどうかと、一つでも了解しない自治体があった場合には再稼 [続きを読む]
  • 過去の記事 …