sisyo0127 さん プロフィール

  •  
sisyo0127さん: 今が狙い目のビットコイン☆素人からの人生一発逆転
ハンドル名sisyo0127 さん
ブログタイトル今が狙い目のビットコイン☆素人からの人生一発逆転
ブログURLhttp://sisyo0127.blog.jp
サイト紹介文ビットコイン(仮想通貨)、株、FXの投資について。チャート分析や投資の心構え内容盛り沢山
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 12日(平均15.8回/週) - 参加 2018/11/29 08:38

sisyo0127 さんのブログ記事

  • 年末のビットコイン価格予想
  • おはようございます。いつもお立ち寄りいただき、ありがとうございます。ししょーです。今朝は『年末のビットコイン価格予想について』の記事を書きます。まずはこちら月曜の朝9時は週足チャートの完成ですね。う〜ん、やはり下抜けしそうですね。上手に下落トレンドが続いてます。RSIが30にタッチしていないので、まだまだ下げ余力があります。ここで気になるのは年末年始の動き方です。パターンは3通りです。①このまま下落止 [続きを読む]
  • 仮想通貨取引所バイナンスのトップページからわかること
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『仮想通貨取引所バイナンスのトップページからわかることについて』の記事を書きます。目次①Bolume Top(取引量が多いアルトコイン順)②Gainers(上昇率が高いアルトコイン順)③まとめ ①Bolume Top(取引量が多いアルトコイン順) 24時間以内の取引量が多かったアルトコインが順番に掲載されています。わたしは『現在の状況把握』のために、この画面を確認していま [続きを読む]
  • アンチイクメンおやじの長男の育て方
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『アンチイクメンおやじの長男の育て方について』の記事を書きます。わたしは、仕事を優先する父親なので、決して家庭的ではありません。休みの日も子どもをどこかへ連れていったりすることに全く頭が回りません。これまでにお世話になってきた人に会いに出掛けてしまいます。ちょっとでもお金が稼げそうなことをどんどん探してやり始めてしまいます。イクメンには [続きを読む]
  • ビットコイン価格を予想するために最も重要なTUSDとの連動
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。いや〜、売りが強いですね。いったん32万は目指しますね。今回は、『ビットコイン価格を予想するために最も重要なTUSDとの連動について』の記事を書きます。目次①TUSDとは②ビットコインとTUSDの連動性③まとめ ①TUSDとは仮想通貨は価格の変動が激しいので、変動しにくくてより安定したコインを作ろうということで、様々なコインが誕生してきています。もっと信頼度を増 [続きを読む]
  • 教育論と子育て論
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『教育論と子育て論について』の記事を書きます。わたしは、教育大学で障害児教育を学び、卒業後も小学校の先生と聾学科の先生を経験しました。自分のやりたかった先生像と学校現場はあまりにかけ離れていたので、教員でいることをあきらめ、その後発達障害児中心の学習塾を経営したり、家庭教師をしたり、『教えること』の現場に立ってきました。教育と子育ては同 [続きを読む]
  • 平成30年度宅建試験1発合格勉強方法
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。訪問者数 100人達成しました!!本当にありがとうございます。毎日読んでいただいても、飽きないような、深い話ができるようこれからも頑張っていきます!どうぞ応援よろしくお願いします。m(_ _)m今回は、『平成30年度宅建試験1発合格勉強方法について』の記事を書きます。わたしはこのブログを始めたタイミングで、不動産業界に転職していました。もちろん、未経験です [続きを読む]
  • 米国債10年金利と株と為替の連動
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『米国債10年金利と株、為替の連動について』の記事を書きます。本日、ダウ平均、日経平均、ドル円いずれも軒並み暴落からのスタートとなりました。ニューヨーク市場、相変わらずエグイパワーですね。ユーロやドルのファンダメンタルズで動きがあれば、確実に日本の株や為替に影響がでます。しかしながら、わたしは『ファンダメンタルズ』に関してはプロではあり [続きを読む]
  • チャート分析のやり方 基本編
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『チャート分析のやり方について』の記事を書きます。チャート分析は誰にでもできます。正直チャートの見方くらいネットの情報でいくらでも手に入ります。教えてもらわずとも、ましてや高額の教材を購入せずとも、自分で設定できます。チャート画面に正解はないので、自分が見やすくて、先読みしやすい物であればそれでオッケイです。そして、『ある程度の知識』さ [続きを読む]
  • ☆新時代の新しい資産とは☆
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょー です。今回は、『新時代の新しい資産について』の記事を書きます。目次①資産とは②換金できない資産③最期に持っていけるモノ④まとめ ①資産とは みなさん、資産とはどのようにお考えでしょうか?イメージ的には、不動産、株式、高給な車といった物がありますよね。しかしながら、今は激動の時代です。数年前や、数十年前のままの考え方では大きな損をする可能性があります [続きを読む]
  • ビットコイン週足チャートの意味2018.12.3
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『週足チャートの意味について』の記事を書きます。目次①週足チャート完成②長期的時点と短期的視点③まとめ ①週足チャート完成 今朝のビットコイン週足チャートです。下落したものの100日のEMAに当たって、うにゃうにゃしています。479000円の上のラインでもはねかえされてるので、しばらく方向感のない展開となりそうです。ドルの動き次第ですかね。こちらは [続きを読む]
  • ☆ビットコインを今から買いたい人に向けて☆
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『ビットコインを今から買いたい人に向けて』の記事を書きます。この記事をご覧いただいているということは、ビットコインや仮想通貨への投資に興味をお持ちでしょう。ビットコイン投資はまだまだ始まったばかりで、不安なところもあります。しっかりとした考え方で取り組んでいただけるように、ぜひ最後までお読みください!!目次①今が狙い目②自分の基準を持つ [続きを読む]
  • スマホ電磁波による睡眠への影響
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『電磁波と睡眠について』の記事を書きます。目次①テレビつけっぱなし②電磁波とは③スマホの影響④スマホなし睡眠検証⑤最後に ①テレビつけっぱなし テレビや電気のついた部屋で寝てしまうと、次の日何だか体がだるかったりしませんか?わたしはよくあります。テレビがついた部屋や電気がついた部屋で寝るのが好きではありません。チクチクを感じて夜中に目が [続きを読む]
  • ビットコイン月足チャートの意味2018.12.1
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょー です。今日は1日です。まず何かって言うと、月足チャートの確認ですね。チャート分析においては、より長い期間のチャートが優先的に働きます。今後の大局を見極める上で、月足と週足は絶対監視が必要です。その意味でも、『1日』と『月曜日』の朝は重要なのです。こちら今朝のビットコインチャートです。479000円のラインで止まるかな?と思っていましたが、しっかり下抜けし [続きを読む]
  • 慢性的な扁桃炎をハチミツとうがいで治療&予防する
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は『扁桃炎を乗り越えたわたしの体験談』の記事を書きます。目次① 恐怖の溶連菌② 扁桃炎で死ぬ?③ ハチミツ治療① 恐怖の溶連菌わたしは腰痛持ちで蓄膿持ちです。わたしの場合の蓄膿はずっと鼻が悪いわけではありません。風邪や花粉などのアレルギー症状をきっかけに免疫力が低下し、その上からダブルパンチで細菌感染を起こしています。喉の違和感から始まり、 [続きを読む]
  • 性格から見る投資の向き不向き
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。画像は『日経平均とドル円』の日足チャートです。順調に連動してます。円安じゃないと株価が上がらないっていうのもどうかと思いますね。円安は基本的に輸出企業に有利で、円高は輸入企業に有利です。日本は食料や資源は乏しく、輸入でまかなっています。円安が進むのは怖い気がしますが、株価は上がってほしいです。笑さて今回は、『投資と性格ついて』の記事を書きます。 [続きを読む]
  • 投資との出会いと運気
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『わたしの投資との出会いについて』の記事を書きます。① 度重なる不運② 生きてるだけで丸儲け③ 人生すべて投資① 度重なる不運わたしは結婚して7年になるのですが、それまではどんな仕事をやっても続かない人間でした。教育に熱い気持ちがありながら、教員としてやっていく自信はない。自分には才能がある、人よりレベルが高い人間だと思っていながら、仕 [続きを読む]
  • ダウ平均とトレンドから見る投資方法
  • ①ダウ平均とは②株高とは③アメリカ株と日経平均④トレンドに乗るか底待ちか⑤リスクに備えてお立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『ダウ平均から見るトレンドについて』の記事を書きます。①ダウ平均とはアメリカの主要な株の平均指数のことです。この数字を見るとアメリカの経済がどうなっているのかがわかります。日米ともに基本的には一流企業の業績は良いので、長期的に見ると右肩上がりです。ダ [続きを読む]
  • FXもビットコインもMT4監視
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『MT4(メタトレーダー4)について』の記事を書きます。わたしが投稿している画像はメタトレーダー4というアプリをつかって見ているチャートです。各証券会社や取引所ごとに自社の売買用のチャート画面を用意しています。正直わたし的には統一感がないのが気に入りません。それに対して、MT4は世界で一番流通しているトレード専門アプリだそうです。実際に確かめる [続きを読む]
  • 投資とギャン○ル
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『投資とギャン○ルについて』の記事を書きます。そもそも人はギャン○ル大好きです。『わたしはそんなことない。賭け事嫌いです。』これが怖い。余計投資すべきではないです。宝くじやパチンコ、競馬、カジノ、運が多少でも左右することはギャン○ルです。天気があやしいとわかっていて、傘を持たないのもギャン○ルです。じゃんけんすらギャン○ルです。投資を長 [続きを読む]
  • チャート見通し2018.11.28
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『本日のチャート分析について』の記事を書きます。こちら、四時間足のチャートです。黄色の下落トレンドラインにまもなく接触しようかという局面ですね。大きな局面ではないですが、中くらいの局面です。トレンドラインに従ってまた下落するなら33万を目指しますし、トレンドラインをぶち抜いて一回あがるなら66万を目指します。とは言え下落トレンド中に買うのは [続きを読む]
  • 腰痛奮闘記②
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『療養中の腰痛について』の記事を書きます。腰痛の原因はおそらく、直接的な原因間接的な原因習慣的原因に分けられると思います。原因が集まってきて、なおかつある一定の許容量を越えたら、発症するというイメージです。普段から運動をしている人でもなるときはなります。せっかくなので、自分に明日降りかかるかもしれないと危機感を持ってお読みください。腰痛 [続きを読む]
  • お金の流れと監視銘柄
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『監視銘柄』の記事を書きます。わたしはFX経験が一番長いので、為替は一番親しみがあります。ドルに対する円の価格は知っておきたいですよね。海外旅行へ行けばモロに影響します。1ドル100円と1ドル120円では100,000円を換金した時に差がでます。前者は1,000ドル、後者は833ドルです。円高の時に行った方が得だとわかります。今は1ドル113円を越えていて円安ぎみ [続きを読む]
  • ドルとビットコイン
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『ドルとビットコインの連動性について』の記事を書きます。まずはこちらユーロとドルの為替週足チャートです。真ん中の点線が2018年の始まりです。次はこちらビットコインと円のチャートです。何となく動きが似ていませんか?去年一年間はユーロに対してドルが弱く、ドル安が進みました。ドルが売られると、資金は行き場を探します。それがビットコインでした。ト [続きを読む]
  • アマチュアなりの勝ち方
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『アマチュアなりの勝ち方について』の記事を書きます。最初にはっきり言います。チャートを見てトレードをしたら負けます。それはチャートには細かい一般ルールが存在して、そのことを誰も無料では公表しないからです。かと言って何十万もする情報商材やセミナーを購入したら勝てるのか。それもノーです。勝ち方がわかっていても、予定と違うことをしてしまい、い [続きを読む]
  • ビジネス=投資
  • お立ち寄りいただきありがとうございます。ししょーです。今回は、『投資の本質について』の記事を書きます。投資とは、利益を出す目的で事業などにお金を出すことです。言い換えると、『自分の代わりに株や不動産や会社にお金を預けて増やしてもらうこと』となります。優秀な経営者であれば、投資する必要はありません。一から投資を学んで運用を始めるより、自分でお金を生む方が早いですから。時間がないのにお金を運用したい場 [続きを読む]