ひろこ さん プロフィール

  •  
ひろこさん: 鍼灸師ひろこのセルフケア入門
ハンドル名ひろこ さん
ブログタイトル鍼灸師ひろこのセルフケア入門
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hiroko_somaniks
サイト紹介文鍼灸師になって25年。ソマニクス製品を使った肩こり・腰痛などの解消法や健康ミニ知識も発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 17日(平均8.6回/週) - 参加 2018/11/30 14:50

ひろこ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ペットも未病を治す!?
  • 未病治というのは、いまだ症状としてあらわれていない病気も治してしまうという東洋医学の考え方ですが、私も、愛犬のマッサージは常日頃からよくやっています。肩や腰をもみもみしてあげると本当に気持ちよさそう♪ 最近かかりつけの動物病院でも鍼灸や漢方の治療をはじめる事になりましたヘルニアとか関節障害などで鍼治療をする事は聞いたことがありましたが適応症が色々ある事にびっくり。           [続きを読む]
  • トランス脂肪酸に気をつけていますか?
  • 自分のLDLを下げよう!と思うまではトランス脂肪酸について、なんとなくしか理解していませんでした。トランス脂肪酸とは、液状の植物性油を個体にする為に水素を添加しますがそれで生成されたり食用油を長時間高温に加熱した状態の時に生じるそうです。海外諸国では、既に制限量の規制や、表示を義務化している国が多いのに、日本では、表示規制すらありません。国の見解では、それほど日本人は多く摂取していないから。。だそ [続きを読む]
  • コレステロールをわかりやすく
  • コレステロールというのは、体内の脂質(油)の一種で身体の細胞膜や男性ホルモン・女性ホルモンの材料になったりするので、なくてならない大切なものです。食物から摂取されるのは2割であとの8割は肝臓で生成されます                      そして肝臓から全身の細胞に運ぶ役割のある方をLDL全身の細胞から余ったコレステロールを肝臓に回収する方をHDLと呼びます。                [続きを読む]
  • ゆびさきセルフ測定室で血液検査
  • ゆびさきセルフ測定室ってご存知ですか?数年前から薬局、ドラッグストアで簡単な血液検査ができるようになりました。 血糖値が高い場合は糖尿病、悪玉コレステロールや中性脂肪が高ければ脂質異常症の目安になります。私も2年前から、悪玉(LDL)と中性脂肪が基準値オーバーだったので、なるべくメタボになりそうな食品は減らし昔ながらの和風献立を心がけていたつも [続きを読む]
  • 「手の治癒力」という本を読みました
  • 鍼灸師、マッサージ師、整体リフレクソロジー、看護師さんなど、手当てを職業としている方はもちろん、子育てや介護などに携わっている方ならおおいにうなずけるお話ばかりですが 触れてもらう事・手でなでたりさすったりしてもらうというこの一見原始的な方法には・疼痛の緩和・筋緊張をほぐす・不安感・孤独感の軽減・信頼関係の深まり・リラックス効果など身体だけでなく、心を落ち着かせたり、温かな気持 [続きを読む]
  • ドライフルーツの栄養価
  • 軒下に干し柿をつるしているお宅を見かけると、初冬だな〜と感じます。          干し柿も元祖ドライフルーツですが自然な甘みでおいしいですよね。ドライフルーツは、数年前からシリアルやグラノーラに入れて食べたりヨーグルトに混ぜたりとそのおいしさと栄養価が見直されています。マンゴー・バナナ・パイナップルあんず・いちじく・ぶどうとたくさんの種類がありますね。 水分がぬけ [続きを読む]
  • 飲みすぎ・吐き気のツボ
  • 吐き気は食べ過ぎというよりむしろ飲みすぎの時ですね。血中アルコール濃度を低くする為水分をたくさんとったりしますが、翌日まで治らない時もあります。また、つわりとか車酔い船酔いの吐き気も、かなりつらい症状ですね。前回紹介したおなかのツボにプラスして、手と足のツボにもソマレゾンを貼ってみて下さい。さらに効果があがります。まず手は内関というツボです。               手首の関節にある横しわから [続きを読む]
  • 食べ過ぎ・胃痛のツボ
  • 師走に入っていよいよ忘年会シーズンですね。私も昨日はダンスの仲間と中華で忘年会でした。 生ビール2杯とお料理はおなかいっぱい頂いたせいか、夜中に胃が気持ち悪くて目が覚めましたさっそく胃のツボにソマレゾンを貼りましたが朝はスッキリ!朝食もおいしく頂きました^^お腹は自分で貼りやすいので是非試してみて下さい。             お臍の上、指3本分上に下脘   さらにそこからまた3本分上に中脘お臍か [続きを読む]
  • 腰痛全般について
  • 前回までは鍼灸院でよくみられるぎっくり腰と慢性腰痛について書きましたが患者さんに時々「私のこの腰痛は腎臓とかすい臓が悪いのですか?」と聞かれる事がありました。テレビや雑誌で                            ”実は腰痛の原因は内臓である!”とセンセーショナルに伝えられると心配なさる方も多いです。たしかに、内臓が原因で背中や腰に痛みが出る事はあります。でも、腎盂腎炎などは高熱を伴 [続きを読む]
  • 慢性腰痛について
  • 治療院で、肩こりの次に多いのが慢性腰痛の患者さんでしたが、ヘルニア等MRIなどで明らかな原因がわかる腰痛は15%程度だそうです。残り85%は、骨などに特に異常はないので病院では単に「腰痛症」という診断名をつけられます。では、そういう方の原因はいったいなんでしょうか?姿勢性腰痛と呼んだりもしますが姿勢は大きい原因になります。たとえば、映画館で長時間座っていたり、長距離のドライブ、また柔らかいソファー [続きを読む]
  • 急性腰痛(ぎっくり腰)について
  • ぎっくり腰というのは、突然起こった腰痛の総称ですが、大きくわけると背骨の間に並んでいる椎間関節の捻挫と筋筋膜性腰痛といわれる筋肉の捻挫のような状態の二つに分かれます。(ここではすべり症、分離症、ヘルニアのような明らかな原因があるものは省きます)                            重いものを持ち上げた瞬間というのが一番多いですが中には、くしゃみの瞬間とか、顔を洗おうと前屈した時と [続きを読む]
  • 美容師Cさんの指の痛みが改善されました
  • 以前、美容師さんは肩こりの方が多いという話を書きました。これも職業病といえると思いますがハサミの開閉で使う親指のつけねから手首周囲の痛みでお困りのCさんにソマニクスのみの治療をさせて頂きました。                            圧痛があるのは、母指球筋から手首の腱鞘あたりまでです。使い過ぎによって、軽い炎症をおこしている可能性があるのでソマセプトを選択しましたが、翌日には痛み [続きを読む]
  • 自然薯でとろろ汁
  • 納豆、オクラ、山芋、モロヘイヤなどのネバネバ食品はお好きですか?ムチンという、ヌルヌルした成分が気管や胃粘膜を保護するので、感染症や、胃炎や胃潰瘍の予防また、肝臓や腎臓の機能を高める作用また消化促進、スムーズなお通じの効果などもあります。先日、自然薯を掘ってきて頂いたので、さっそくとろろ汁にしました。             天然の自然薯は漢方では山薬(さんやく)と呼ばれ滋養強壮効果で有名で、別名 [続きを読む]
  • 肩こりについて(№7)
  • 昨日書いた肩こり外来の平沼医師「肩こりは治るのか」という記述について、もう少し付け加えます。肩こり解消法を列挙してみましょう。マッサージ・指圧・鍼灸・体操枕の調整・磁器ネックレスなど多彩です。それぞれの方法には優劣はないと思いますなんでも試してみましょう。その人にあった物であれば効果が期待できます。と最後に書かれていました。やっぱりそういう事なのか〜と思ってしまいましたが、結局は肩こりに関して、特 [続きを読む]
  • 肩こりについて(№6)
  • 自覚症状のない肩こりに引き続き肩こりに伴う、他の症状についても書いてみます。治療の時、私もよく「肩こり、頭痛、眼精疲労はお友達ですよ〜」なんて表現をよく使いましたが、肩こりがひどくなると、吐き気や手がだるくなる、しびれる頭がぼーっとする倦怠感などの訴えも、よく伺いました。東京で肩こり外来を開設されている平沼整形外科の平沼医師の記述によると、めまい、動悸、不眠なども肩こりに付随する症状だそうです。し [続きを読む]
  • 肩こりについて(№5)
  • 肩こりについては(№4)まで記事にしましたがhttps://blogs.yahoo.co.jp/hiroko_somaniks/41716139.htmlもう少し続けます。肩こりには、自覚症状のない方というのも時々いらっしゃいます。たとえば、慢性頭痛で病院に行ったら「”これは肩こりから頭痛です”と言われたのですが、本当に肩がこっていますか?」と半信半疑でおみえになる方。触れてみると、それはそれは強烈なこりがあって、これでは頭も痛くなるでしょうと、説明 [続きを読む]
  • 生姜パワー
  • 寒くなってくるとドラッグストアには生姜パウダーとか生姜飴など増えてきますね。先日、ひね生姜をたくさん頂いたので、フードプロセッサーですりおろして、冷凍保存しました。生姜は、漢方薬(生薬)としても大変ポピュラーです。生の状態から乾燥させたものは生姜(しょうきょう)加熱後乾燥させた物は乾姜(かんきょう)といいます。 加熱によって、効能に違いがでてくるのですが、非加熱の [続きを読む]
  • 免疫力について
  • 寒さも本格的になってきましたね。今日は免疫力について書きます。人間の体は60兆(37兆という説もあり)の細胞からできています。そしてがん細胞は1日5000個くらい出来ては消え、出来ては消えを繰り返しているそうです。消滅させるのは、ナチュラルキラー細胞などの免疫細胞ですが免疫力が落ちてしまうと生き残ったがんが増殖をはじめてしまいます。免疫力は、風邪やインフルエンザのような感染症だけでなくがん発症にも関 [続きを読む]
  • ソマレゾンとソマセプトの使い分け
  • Bさんの症例でも少し書きましたが、ソマレゾンとソマセプトの使い分けについて、少し詳しく説明します。痛みは体表から脳に上行する求心性、脳から体表に下降する遠心性の神経で伝導されます。その神経は下図のように、太さや伝導速度の違いで、A線維・B線維・C線維に分類されます。A線維はさらに細かく4つにわかれます。青色の字を見て頂きたのですがAδ線維は周波数が200Hz前後で一次痛とよばれる・ズキッと刺すような激 [続きを読む]
  • ぎっくり背中!?
  • 前回記事にしたBさん、最初は「昨日ぎっくり腰になってしまい、」というお話でしたが、みせて頂くと痛いところは、腰ではなく背中、広背筋にあたる所です。でもご本人にしたら、突然発症した電撃性の激痛はまさにぎっくり腰の症状だと思ったのでしょう。      首でいえば寝違え、腰でいえばぎっくり腰の痛みが背中で起こったら、なんと呼ぶのでしょうか?”ぎっくり背中”でも通じますか? [続きを読む]
  • 30代女性Bさん、背中の痛みが改善されました
  • 子育て真っ最中のBさん、頻繁におこる寝違えやぎっくり腰で、その都度、整形外科の鎮痛薬を飲んでいましたが、なるべく薬は飲みたくないとの事でソマニクスのみの治療をさせて頂き、かなり改善されたので、ご本人の了解を得て、UPさせて頂きます。学生時代のスポーツで痛めた頸椎のずれが原因との事で、病院では、「上手につきあっていくしかないでしょう」といわれたそうですが、肩上部には常に、重くつらい肩こり感があるそう [続きを読む]
  • 過去の記事 …