kitori2525 さん プロフィール

  •  
kitori2525さん: キトリのシンガポール日記
ハンドル名kitori2525 さん
ブログタイトルキトリのシンガポール日記
ブログURLhttps://kitori.blog
サイト紹介文2015年に渡星。現在は現地採用にて多国籍企業で財務を担当しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 15日(平均2.8回/週) - 参加 2018/11/30 15:13

kitori2525 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • イベントの多い12月
  • 写真は部門ヘッドが『日頃の感謝』ということでスタッフに配ったサボテン(?)日当たり大事なため、日にあててます季節がないからなのかとにかくシンガポーリアンはイベント大好き。保育園でも会社でも11月の終わりから続々とイベントが始まります。まず、11月の終わりにはハワイアンをテーマにした(なぜハワイなのかは不明)Year End Partyが会社で開かれました。日本だとハワイアンテイストの衣装を着てきてね、となってもスル [続きを読む]
  • 英語は「自然には」身につかない
  • 3年前にシンガポールに来る前までは、英語の環境にいれば自然と英語が身につくと漠然と考えていました。3年たった今「自然」と身につくというのはありえないということがよくわかりました。TOEICもTOEFLもスピーキングテストの値段が高めなので私はもっぱらレアジョブを利用しています。このレアジョブのスピーキングテストは入会すると2,980円(税抜き)で受験することができます。2018年2月に受験した時Level7(最高でLevel10ま [続きを読む]
  • どこまでの英語力が求められるのか
  • シンガポールにきて3年がたちました。初回で働いた会社は日系の会社でしたのでさほど英語ができなくても困りませんでした。クライアントも上司も日本人だったため、読み書きや簡単な電話応対ができれば十分な環境でした。大人から英語学習を始めた場合、一番難しいのが会話だと思います。日本語だったら自分の感情を会話にのせることができても英語になるとできない。正しく発音しているつもりなのになかなか聞き取ってもらえない [続きを読む]
  • 子持ち30代の現地採用体験記_その3_面接から内定へ
  • その2からの続きです。 面接の内容はどこも似たりよったりで、以下のような会話の流れと質問でした。 *自己紹介(日本での経験を厚めに話す)*SAPやオラクル等のERPシステムの経験(これは私はなかったのですが、あればプラスという程度でなくても問題はありませんでした)*なぜ日本からシンガポールに来たのか*なぜ退職したのか 一般に転職に対しては理解のあるシンガポールですが、「なぜ会社をやめるのか」は必ず聞かれる [続きを読む]
  • 子持ち30代の現地採用体験記 その2
  • その1からの続きになります。さて、二番目の子を妊娠中に転職エージェントと接点がありました。大丈夫だとは思ったものの、30代も半ばを過ぎ、年齢については心配していました。いくら会計士資格があったとしてもやはり年齢をマイナス評価されるのではないかと思っていました。転職エージェントに、妊娠している件も含め率直に打ち明けたところ、『妊娠中の人を紹介はできないが、年齢については全く心配いらない』という返事をい [続きを読む]
  • 子持ち30代の現地採用体験記_その1
  • 忘れないうちに今の会社に決まるまでを記事にしておこうと思います。私の記事が誰かのお役にたてれば幸いです。3年前に日本を離れるときは果たして自分のキャリアがシンガポールで通用するのか不安でいっぱいでした。TOEICの点数は高めにもっていましたが(860点)、留学したこともなく『実務で通用する』英語力は皆無でした。どのぐらいかというと日本で電話面接をした外資の会社からは内定をもらえず(英語が不得意なのにどうや [続きを読む]
  • 過去の記事 …