蒼汰/masa さん プロフィール

  •  
蒼汰/masaさん: ルネサンス・宝塚ブログ
ハンドル名蒼汰/masa さん
ブログタイトルルネサンス・宝塚ブログ
ブログURLhttps://demodori-zukablog.com/
サイト紹介文宝塚について思いのまま綴るブログ。出戻りファン。全組観劇派。人事考察好き。口癖は「でしょうね」。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 13日(平均7.5回/週) - 参加 2018/12/01 18:23

蒼汰/masa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【初めての宝塚】各組のカラーを考える
  • 宝塚には現在、花組・月組・雪組・星組・宙組という5つの組がありそれぞれが各地に順番で公演を行っています。 となると、初心者さんが必ず抱く疑問といえば 「それぞれの組に特徴とかあるの?」「どの組が初心者にオススメなの?」 など、組カラーに関するものが多いです。 従来、組カラーの説明文句として「ダンスの花組」「芝居の月組」「和物の雪組」「コスチュームの星組」「コーラスの宙組」というフレーズがよく使われてい [続きを読む]
  • 【初めての宝塚】各組のカラーを考える
  • 宝塚には現在、花組・月組・雪組・星組・宙組という5つの組がありそれぞれが各地に順番で公演を行っています。 となると、初心者さんが必ず抱く疑問といえば 「それぞれの組に特徴とかあるの?」「どの組が初心者にオススメなの?」 など、組カラーに関するものが多いです。 従来、組カラーの説明文句として「ダンスの花組」「芝居の月組」「和物の雪組」「コスチュームの星組」「コーラスの宙組」というフレーズがよく使われてい [続きを読む]
  • 【初めての宝塚】初心者が宝塚を見る現実的な方法・チケットの取り方
  • 宝塚を見に行ってみたい!!そう思っても、チケットが手に入らないのが現在の宝塚。 100周年以降、宝塚歌劇の人気はうなぎ上りでV字回復し初心者の方が普通のやり方をしてチケットを取ろうというのはほぼ不可能に近いです。 かくいう自分も、チケットの取得にはだいぶ苦労しております・・・。特に東京公演は「本当にチケットは存在するのか?」というくらい、入手できません。笑 見てみたいと思ったのに、見られない。そんなの悲しすぎ [続きを読む]
  • 【初めての宝塚】初心者のための5つのQ&A
  • 大変ありがたいことに、当ブログは最近宝塚ファンになった、もしくはちょっと気になるかも?的な方にも多くご覧いただいているようでせっかくですから初心者による初心者のためのQ&Aを作ってみました!! 私が初観劇の前に抱えていた疑問と、実際に通うようになって分かったことをまとめております。これから行く方の参考になれば幸いです!! 目次 何を持って行ったらいいの?どんな服装で行けばいいの?鑑賞する時に何か [続きを読む]
  • 宙組のスター過多問題 〜新人公演主演者から見る人事考察③〜
  • さて、本日は昨日・一昨日の記事の続きです。新人公演主演者から見る人事考察 〜花組・月組・雪組編〜星組のスター不足問題 〜新人公演主演者から見る人事考察②〜 組ごとに歴代の新人公演主演者を並べ、そこから各組の情勢や今後について考察していきます。 前回同様、今回は区切り良く2010年以降の本公演について列挙しております。手動で自分でまとめていますので、何かミスがあったら教えて下さい。笑 目次 宙組に [続きを読む]
  • 星組のスター不足問題 〜新人公演主演者から見る人事考察②〜
  • 本日は、昨日の記事の続きです。新人公演主演者から見る人事考察 〜花組・月組・雪組編〜 組ごとに歴代の新人公演主演者を並べ、そこから各組の情勢や今後について考察していきます。 前回同様、今回は区切り良く2010年以降の本公演について列挙しております。手動で自分でまとめていますので、何かミスがあったら教えて下さい。笑 目次 星組の星(スター)不足を考える。果たして、星組の今後は・・・? 星組の星(ス [続きを読む]
  • 新人公演主演者から見る人事考察 〜花組・月組・雪組編〜
  • 路線スターになるために最も必要なもの、それは「新人公演主演」という肩書きです。 そんな新公主演者について、これまで「回数」にばかり注目しがちでしたが、本日は組ごとに歴代主演者を並べ、そこから各組の情勢や今後についてを考察したいと思います。 なお、今回は区切り良く2010年以降の本公演について列挙しております。手動で自分でまとめていますので、何かミスがあったら教えて下さい。笑 目次 男役の宝庫であ [続きを読む]
  • いかにも宝塚らしい作品『異人たちのルネサンス』
  • 現在公演中の『異人たちのルネサンス』ですが非常に宝塚的な作品だと思いません? 私が思う「宝塚的な作品」の特徴といえば・よく分からん群像劇・その中で愛が芽生えたり友情が芽生えたり・とにかくトップスターが格好良い役・そしてそれより格好良く見えてしまう役得の悪役・路線男役たちを目立たせるため男性の役が多い・そしてそれに付随する本筋に関係無い無駄シーン(けどファンには大切)も多い・唐突にカットインされるダ [続きを読む]
  • 宙組『異人たちのルネサンス』感想と考察
  • 昨日『異人たちのルネサンス』2回目を見に行きました!! 前身ブログにてうっすらと感想を書いたのですが移転したことですし、ガッツリネタバレ込みでの感想と、私なりの解釈を書こうと思います。 舞台というのは、人によって様々な解釈ができるからこそ面白いのだと思いますのでこれはあくまで蒼汰の考えだと思って、お読みくださいませ。 目次 私の『異人たちのルネサンス』解釈「感想」なのか「妄想」なのか 私の『 [続きを読む]
  • 2018年・95期生考察④ 〜花開く朝美絢〜
  • 2018年総決算・95期生考察シリーズ!!トリを務めますのは朝美絢編です。 前身ブログをご覧頂いてる方はご存知だと思いますが私が一番好きなジェンヌさんは、何を隠そう朝美絢です。 私の信条は「極力ファンの目を排した公平な目で書く」というものですので以前記事を書く際、そういうえこひいきを封じ込めるよう物凄く意識しました。 その結果、あまりに卑下し過ぎて逆に朝美絢ファンから批判を浴びるという失態を犯しましたので・・・ [続きを読む]
  • 2018年・95期生考察③ 〜超路線の陰にさす光〜
  • 2018年総決算・95期生考察シリーズ第3弾!!本日は水美舞斗、瀬央ゆりあの2人です。 この2人は何かと共通点の多いコンビなのは皆さんご存知の通り。 所属する組内に柚香・礼という超路線スターが正2番手にいながら新人公演ラストチャンスの研7で主演。そして今年、バウホール公演の主演を果たしました。 当ブログでは比較的ニコイチで紹介しがちなんですが実際は似ているような、似ていないような、とても不思議な2人です。笑 目次 [続きを読む]
  • 2018年・95期生考察② 〜優等生からの飛躍〜
  • 2018年総決算・95期生考察シリーズ第2弾!!本日は月城かなと、桜木みなとの95期生の(私が思うに)優等生2人です。 目次 95期の優等生・月城かなと宙組の王子様・桜木みなと優等生から1歩踏み出せるか? 95期の優等生・月城かなと ◆月城かなと(月組)2018年2月〜5月:大劇場公演『カンパニー』水上那由多役2018年6月〜7月:東上公演『THE LAST PARTY』TSUKISHIRO/スコット・フィッツジェラルド役2018年8月〜11月: [続きを読む]
  • 2018年・95期生考察① 〜あと一歩の距離〜
  • さて、ブログ移転記念企画として「2018年総決算・95期生考察シリーズ!!」を連載していこうと思います。 と、言っても残り1ヶ月ありますから途中で何か大きな変化があったら笑ってやってください。笑 第1回の本日は、95期生で現在正2番手を務める柚香光と礼真琴の2人についてです。 目次 花組の正2番手・柚香光星組の正2番手・礼真琴トップスターまであと1歩の2人だが・・・ 花組の正2番手・柚香光 ◆柚香光(花組)2018 [続きを読む]
  • 宝塚は今「ルネサンス期」である。(ご挨拶)
  • ルネサンス(Renaissance)という言葉は「再生」「復活」を意味するフランス語であり、14世紀イタリアで始まった「古典・古代の文化を復興しよう」とする文化運動のことを指します。 当時中世ヨーロッパは、教会中心の完全なる封建社会であり人々の中で閉塞した空気感が充満していました。 そこから、文化、芸術、思想を中心に、古き良きギリシア・ローマ時代の「人間性」を重点においた素晴らしきヒューマニズム精神に溢れる価値 [続きを読む]
  • 過去の記事 …