やまもも さん プロフィール

  •  
やまももさん: ふりかえりの日記
ハンドル名やまもも さん
ブログタイトルふりかえりの日記
ブログURLhttp://omoide2018.blog.fc2.com/
サイト紹介文なつかしいものや日々の出来事など思いつくままに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 16日(平均9.2回/週) - 参加 2018/12/02 11:17

やまもも さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • インク
  • 今朝、変な夢を見ました。冷蔵庫に入れるべき、ゆでうどんやもやしなどを別のところに放置し、無駄にしてしまったという。原因は、わかりました。いつもヨーグルトは安いとき、400ml入りのを2,3個買っておくのですが、先日1個、冷蔵庫にあるのを見逃し、また買ってしまい、その1個は賞味期限切れとなってしまったからです。賞味期限切れといっても、私にとっては、気にするほどでなく今朝、開封し食べました。(*^^*)元か [続きを読む]
  • 入場料のいる本屋
  • 今日は、図書館へ行って本を返し、また借りてきました。内容が期待できる著者の新しい本を2冊借りることができたのでうれしいです。(*^^*)年末年始は図書館が休みなので、いつもより長い日数借りることができます。図書館という行政サービスは本当にありがたいと思いました。そして、その前に観たテレビ番組で「入場料のいる本屋」というのが紹介されていたのを思い出しました。1,500円の入場料は高いと思いますが、東京でで [続きを読む]
  • 成年後見制度 その4
  • 本人の判断能力が不足し、一定の親族等が家庭裁判所に申し立てて後見人が選任され、後見が開始されるのを、法定後見といいます。成年後見制度には、このほかに、任意後見というものがあります。これは、本人の判断能力が十分なときに、公正証書での契約によって後見人となる人を自分で決めておくことができます。そして、将来、本人の判断能力が不足してきたとき、一定の親族等が家庭裁判所に「任意後見監督人選任の申立て」を行い [続きを読む]
  • 成年後見制度 その3
  • 以前、行政書士会が主催する記念行事を見に行ったとき、講演会とは別に短い劇が演じられ、そのテーマが「成年後見制度」でした。記憶にあるストーリーはこんな感じです。(間違っているところもあるかもしれません(^-^;)劇の登場人物は4人です。夫婦が茶の間で会話しています。夫の母親についての心配事です。高齢で認知症も進み施設に入ってもらおうかと考えているのですが、そのために必要なまとまったお金を母親自身の預金か [続きを読む]
  • 成年後見制度 その2
  • そこで、そのようなもめごとを回避する方法として紹介されたのが、成年後見制度です。成年後見制度を利用し、長女が母の後見人になれば、毎月の支出を裁判所に報告する義務があり、そうすれば、使い込みなどの疑いをかけられずにすむ、ということでした。私は、それを観て「へぇ、そんな利用法もあるのか〜」と思ったのですが、考えてみれば、成年後見制度は、相続のもめごとを回避するためにあるのではなく、高齢や事故などのため [続きを読む]
  • 成年後見制度 その1
  • 先日見た「相続」をテーマにしたバラエティ番組のことなんですが、今になって「あれっ?」って思うことがあり、今日、ネット配信されているもので、その部分を確認しましたが、やはり私の疑問は解決しませんでした。どんなエピソードだったかを、簡単に書いてみます。高齢の母親と2人の子供(姉妹)がいます。長女は独身、次女は結婚して遠方に住んでいます。母親の一人暮らしが心配な年齢になったので、長女がパートを辞めて母親 [続きを読む]
  • マスク
  • 私はパートの仕事中、マスクをしています。出勤時からマスクをつけていて、この寒い時期には、少し暖かみも感じられて、いいなと思ったりしていました。昨日録画していたお笑い番組のコントの中で、黒いマスクをした人が出てきました。私は遭遇した記憶はありませんが、黒いマスクをする人もいるんですね。マスクといって思い出すのが、以前テレビで見たベトナムの都市の光景です。バイクを走らせている多くの人が、柄入りの大きな [続きを読む]
  • 特別寄与料
  • 毎週観ているバラエティ番組のテーマが「相続」で、録画していたものを今日観てみました。「相続」や「遺言書」関係を取扱い業務としようとしている自分なのに、知らないことがあったら、困るな、と思いながら観ていたのですが、大体知っていることばかりだったので少し安心しました。知らなかったことがあったのは、やはり恥ずかしいことなのですが、今年の民法改正で新設された「特別寄与料」については、知りませんでした(^-^; [続きを読む]
  • 試食
  • 昨日、市役所の近くに今年オープンした農産物直売所にも立ち寄りました。母が、ここで、地元のパン屋さんの食パンとドーナッツを買いたいとのことでした。入店してまず目についたのが、みかんのコーナーです。みかんが透明な袋に6〜7個でしょうか、入れられて売っています。台ごとに違う出品者の名前と値段のシールがつけられ、試食のみかんをいれたカゴがその前にあります。私が驚いたのは、試食として、みかん1個が丸々置かれ [続きを読む]
  • 思惑どおりにはいかないものです
  • 今日は、予定通り、お弁当を持って実家へ帰り、3人でお好み焼きの外食をしました。ミックスモダンとか広島風ミックスなどかなり食べ応えがありました。父の食事も用意してあるしと、いつもより買い物に時間をかけて。そして、帰ってみると、父はお弁当を食べていませんでした。母は、お腹が空かなかったのだろうと、言いますが、一人で食べたくなかったのかもしれません。遅くの昼食になり、少しは食べてもらったのですが、夕食時 [続きを読む]
  • お弁当
  • 高校時代から、そして一人暮らしになり、働くようになっても前半はほとんど、昼ご飯は、自分で作ったお弁当でした。自分が食べるお弁当は、何の工夫も、挑戦もなく短時間で作れて、できれば、赤、緑、黄色があれば何とかそれらしくなるのではないかと思っていました。赤は、うさぎリンゴ、プチトマト、カニカマ、サケ、イチゴ(滅多にないけど)緑は、ホウレンソウ、ブロッコリ、きゅうり、レタス黄色は、卵焼き、ゆで卵、目玉焼き [続きを読む]
  • お店に並ぶまん丸でツヤツヤな富有柿を見ると、昔見た光景がよみがえるようで、思い出せない、そんな郷愁を感じさせる果物が柿なんです。子供の頃、父の実家にあった1本の立派な柿の木。竹の先を割った道具で、父が採ってくれたいっぱいの柿。田んぼのあぜ道に立つ柿の木。大きな渋柿の皮をむいて、ヘタをワラに引っ掛けて干し柿を作ったこともありました。昔は、中身が黒っぽいのが、砂糖が入っているといって甘柿で、黄色っぽい [続きを読む]
  • おまけ
  • 私はコーラ類は飲まないのですが、父が血糖値コントロールのために飲んでいるコーラを、安いときに、何本か買ったりしています。先日、スーパーで買おうとしたところ、キャップのところにマクドナルドのハンバーガーやポテトの無料引換券がついたものを発見しました。私はマクドナルドは、一人では行かないので、そんな券がついていないものを買えばいいのですが、そこは欲深い私、やはり無料引換券つきのを買ってしまいます。使用 [続きを読む]
  • 設定に興味
  • 先々週だったか、図書館でまた長い時間、借りる本を探して彷徨い歩くのはよそうと思って、手っ取り早く新着コーナーにあった文庫本の小説を借りました。エッセイなどでも人気の女性作家のものだったし、裏表紙にあった作品の説明では、主人公は、無職で独り暮らしの女性ということで、自分と似た状況に興味を覚えました。特に大きな出来事があるわけでもなく、平穏な日常が描かれている感じです。主人公の住んでいるアパートは、ト [続きを読む]
  • M-1グランプリ
  • 昨日は、「M-1グランプリ2018」があり、私が好きな和牛が優勝できなくて、残念でした。私自身は、笑いのセンスはまったくなく、冗談のひとつも言えないのですが、お笑い番組などを観るのは好きです。面白いことを考えられるのって、やっぱり一つの才能なんだろうな、と思います。何でも同じ、才能プラス努力なんだろうと。以前、NHKで「爆笑オンエアバトル」という番組がありました。チャンピオン大会が、その頃、私が住んでい [続きを読む]
  • ハエトリグモ
  • 一時期、姿を消していたハエトリグモが最近また増えて、部屋に5匹くらいいるのではないかと思います。アシダカグモは怖いけど、ハエトリグモは見る分には、かわいいと言ってもいいくらいなので、それほど気にもとめていません。部屋の壁ではなく、すぐ近くに現れると、おやっと思うくらいです。ハエトリグモにもいくつかの種類があるらしく、黒いのからうす茶のもの、サイズも色々です。私の部屋にそれほどエサがあるとも思えず、 [続きを読む]
  • 高齢化社会
  • 高齢化社会という言葉を聞くようになって久しいですが、高齢化社会と高齢社会は違うと知ったのは、15年くらい前です。ホームヘルパーの資格を得るための、学校での講義でした。国連の定義によると、全人口に占める65歳以上の人口の割合が、7%を超えると高齢化社会で、14%を超えると高齢社会、21%を超えると超高齢社会といい、日本は、2010年に超高齢社会になったそうです。高齢者の割合が多くなる社会を、ただ漠然 [続きを読む]
  • メロンパン
  • 以前は、新商品で目にとまるものがあると、よく買っていた菓子パンですが、カロリーの問題もあり控えたりしています。その代わりなのか、クッキーやチョコレートやおせんべいに走ってしまうので、結局は同じことになっています。(>_菓子パンで私が気に入って何回か買っているものが、オイシスのメロンパンです。たまに関西のテレビ番組で話題になるのですが、このメロンパンは、全国的に知られているものとは違っています。紡錘形 [続きを読む]
  • 髪をカット
  • 昨日、髪をカットしてきました。オシャレなどとは無縁の生活をしている私は、シャンプー時、髪の量が増えて、すすぎに時間がかかったり、伸びた髪に変な寝ぐせがつくようになったり、前髪がうるさく感じたりしたとき、カットに行くべきと思います。いつも行くのは、チェーン店の安い美容室です。色々行く時間を変えてみたりするのですが、空いているときは、美容師さんが一人だったり結局、1時間程度待つことが多いように思います [続きを読む]
  • 香り
  • 鉢植えの水やりなどのおり、もの干しスペースに出てみると、色んな匂いに出くわすことがあります。その道を通って行ったであろう人の香水の匂い、どこかの部屋のご飯の匂い、お風呂場のシャンプーの匂い衣類を乾燥機で回しているような匂い、かすかなものなので、不快感などはまったくなく、普段はあまり感じない、近くで生活する人の気配を感じるひとときです。神戸の垂水区の住宅街を通勤で歩いていたときは、春先には、くぎ煮の [続きを読む]
  • 大阪万博
  • 1970年の大阪万博、父の運転する車で家族5人で行きました。私は小学校低学年、太陽の塔の不思議な光景がうっすらと記憶にあるくらいです。その他、浮かんでくるのが、噴水のところでお弁当を食べていて、おにぎりの入ったプラスチックの容器を母が(?)噴水の水がたまる池のようなところに、誤って落としてしまい浮かんだまま流れていく光景。子ども心にも衝撃だったのでしょう。(^-^;その後、博覧会と言えば、沖縄海洋博、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …