tekitopapa50 さん プロフィール

  •  
tekitopapa50さん: 中学受験のために親にできること
ハンドル名tekitopapa50 さん
ブログタイトル中学受験のために親にできること
ブログURLhttps://ameblo.jp/tekitopapa50/
サイト紹介文子供の中学受験のために親にできることって何だろう?そんなことを日々考えながら過ごした1年間の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 51日(平均8.1回/週) - 参加 2018/12/01 23:00

tekitopapa50 さんのブログ記事

  • 【中学受験】「それ以上に、あなたの〇〇はすごい!」
  • (気分転換でテンちゃんが少しずつ描き足していた絵。葉書サイズ、製作時間約12時間) 今日も、本番に向けてモチベーションをあげるための方法をお伝えします。 これは、親御さんにどうこうしてほしい、というということではなくて、思い出してほしいことです。 中学受験シーズンに入ってからというもの、子供のどういう姿を見て、子供に対してどう感じていましたか? どんなことを思っていましたか? 受験に対する向き合 [続きを読む]
  • 【中学受験】これまでやってきたことを目で見てわかる状態にすると・・・
  • (手にしたテキストを積み上げて自信をつけさせるの図 picture by tekitopapa50) 今日も、本番を控えたお子さんが少しでも自信をつけるための方法をご紹介します。 これまでにやってきたことを目でわかる状態にするという方法です。 2月1日の本番までちょうど2週間です。 「大丈夫!」 と、いう自信と、 「もし落ちたらどうしよう・・・」 そんな不安が、短い時間の間で行ったり来たりする。 今はそういう日々でもあ [続きを読む]
  • 【中学受験】合格のイメージトレーニングを
  • (イメージトレーニングの図 picture by tekitopapa50) 「入試から入学式まで全てイメージ通りだったよ!」 そうハッキリ言えるくらい、毎日、就寝前の布団の中で、 入試から、入学までの自分の姿をしっかりイメージできるようになれば、 合格は、グンと近づくかもしれません。 イメージトレーニングは、科学的にも効果があると証明されています。 毎日、一日5分、同じことをイメージすることで効果が上がると言われ [続きを読む]
  • 【中学受験】~受験生に知ってほしいYOSHIKIさんの名言
  • X JAPANのYOSHIKIさんの名言を集めてみました。 「不安と自信が50%50%だとしたら、必ず気持ちの境界線を0.01%でもいいから自身の方に持っていくんです。49.99%の不安と50.01%の自信」 「本当に100%強い人なんて、この世にいないと思うんですよ。みんな不安と自信の瀬戸際を歩いている。ただ、僕は少しだけでもいいから、1%でもいいから、ポジティブな方、自信の方に向かっていきたいと思うんですよ」 「挑戦は終わらな [続きを読む]
  • 中学受験〜ジャガー横田さんの息子くんの密着第6弾
  • 今朝の情報番組『スッキリ!!』で放送された、 中学受験企画の第6弾です。 今回は年末年始の4泊5日の合宿が特集されていました。 ここへきて人生初の合宿? このタイミングで? しかも、大維志くん、初の合宿、初の4泊一人外泊ってことだし。 少なくとも、テンちゃんの周りには年末年始に塾の合宿に参加するという生徒はいなかったので少々驚きました。 なぜなら、以前にも書きましたが、塾の先生によると、 「宿泊付 [続きを読む]
  • 中学受験〜第1志望校の受験に失敗した直後のテンちゃんと私の会話
  • (落ち込むテンちゃんと父の図 picture by tekitopapa50) テンちゃんが2月1日の午前に行われた渋々の合格発表が2日の午後にありました。 結果発表を見たのは私でした。 不合格でした。 しかし、テンちゃんは2日の午前にも渋々を受け、午後にも他の学校の受験があったので、奥さんにはメールで伝えていましたが、テンちゃんには午後の入試が終わるまで伝えないようにしていました。 しかし、私が夜、家についた頃にはテ [続きを読む]
  • 中学受験〜追いつめられた親子は強い!
  • 1月10日に行われた埼玉県の私立中学校入試を受験された首都圏在住の受験生の皆さん! 合格された方は、おめでとうございます! 不合格という結果に終わった受験生も、これからです。 2月入試に向けてまだ2週間あります。 時間はたっぷりあります。 大丈夫です! 不合格の悔しさを力に最後の力を出し切ってください! 性も根も尽き果てるまでやっちゃってください! そして、きっとできる! 大事なのは、その悔しさです [続きを読む]
  • 中学受験〜これまであまり関わってこなかったお父さんへ
  • (あえて知らんぷりの父の図 picture by tekitopapa50)        これまであまり関わってこなかったお父さんへ ここへきて、何か言いたくなる気持ちはわかります。 ここへきて、あえて一言、人生の指針となるべき言葉を伝えたくなる気持ちはわかります。 ここへきて、気合を注入したくなる気持ちはわかります。 ここへきて、あえて苦言を呈したくなる気持ちはわかります。 「今まではあえて言いたいことも言わ [続きを読む]
  • 中学受験〜受験生!出し切れ〜!
  • 今日から首都圏の入試が始まります! 埼玉県を皮切りに2月の初旬までの約1ヶ月。 私からかけられる言葉なんて、何もありません。 だた、一言だけ。 体調には気をつけて。 そして、もう一言だけ。 栄養もたっぷりつけて。 そして、もう、もう一言だけ。 出し切れ〜! にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 中学受験〜親も子も「自分の思い通りにならないこともある」を経験できる期間
  • 「世の中は自分の思い通りにはならない」 と、いうことを親は知っている。 でも、 「子供は自分の思い通りになる」 と、勘違いしている親は多い。 中学受験は、 子供こそ、決して自分の思い通りにはならない! と、言うことを気づかせてくれる大事な期間なのです。 そして、子供も、 「努力しても報われないこともある」 と、いうことに気づくことができるし、でも、 「その努力は決して無駄じゃない」 って、ことに気づ [続きを読む]
  • 中学受験〜子供の自己肯定感が低くならないために
  • 第4、大5志望校まで受ける受験生は少なくないと思います。 そこで、質問です。 お子さんは、第何志望校までは入学しても良いと考えていますか? つまり、 入学する学校が決まっても自己肯定感が、低くならないのは第何志望校までなのでしょうか? 例えば、 第1志望校に不合格になり、第2志望校に入学することになった。 そのことで、 「第2志望校も行きたい学校だから嬉しいよ」 と、なるのか? それとも、 「やっぱり [続きを読む]
  • 中学受験〜では、親は結果を受け入れる準備と覚悟を!
  • さて、いよいよ本番です! 首都圏でも、昨日から急に寒さが厳しくなりました。 私も、スポーツの取材で寒空の中6時間以上外にいて、久々にヤバい・・・風邪引く〜って思いましたもん。 1時間くらい口を開かずにいて、口を開こうとしたら声がかすれていて、あれ?器官が開かない。声が掠れてる・・・て、思ったら、今度は咳が出始めて。 そこから口元までコートの襟を持ってきて、器官に冷気がなるべく入らないようにして、 [続きを読む]
  • 中学受験〜スポーツは楽しい。勉強はつらい。は、思い込み!!
  • 小学校6年間、友達と遊ぶこともなく、サッカーの練習に明け暮れていた子は可哀想? 「だって好きでやってるんでしょ。なんで可哀想なの?」 そう思いますよね。 サッカーが大好きでサッカーだけ6年間、死に物狂いで練習したけれど、一度もレギュラーを取れなかった子はどうですか? そんな子を端から見て、 「サッカーばかりやって可哀想だな〜」 って、思いますか? ほとんどの大人は思わないでしょうね。 「レギュラー取 [続きを読む]
  • 中学受験〜ゲン担ぎやジンクス、あなたは信じますか?
  • わたし自身は、信じるも信じないも、考えたことすらありません。 高校受験、大学受験、就職面接、大きい仕事での勝負、株式売買での大博打、生死を分けた脳腫瘍の手術などなど。 人生を賭けた戦いをたくさんしてきましたが、ゲン担ぎやジンクス、一切ありません。 受験前とか、大きな勝負事だからといって神社に行って、わざわざお参りをすることもありませんでした。 少し前にも書きましたが、月一参りはしますがお願いはし [続きを読む]
  • 中学受験〜下見行きましたか?
  • 元日の朝、開成中学校の校門前に一組の家族が立っていました。 ちょうど、本番では試験開始前くらいの時間です。 ご両親と、おそらく小学6年生の男の子。 そして、小学生低学年の女の子。 思わず、私と奥さんとテンちゃん、立ち止まって反対車線から見てしまいました。 男の子が校門前でガッツポーズを決めてお母さんが写真を撮っています。 お母さんが「ポーズを変えて」と、いう感じで男の子に指を指しています。 ジャンプし [続きを読む]
  • 中学受験〜ラストスパートに大切なこと
  • あけましておめでとうございます! 首都圏の中学受験、早いところでは10日を切りました。 と、言っても、 まだ10日もあります。 「あとたったの10日しかない・・・・」 と、当然のように思っているかもしれませんが、子供は案外そうではありません。 「まだ10日もあるんだよね」 と、なるのが大半の子供たちの反応です。 その反応に、 「大丈夫かな・・・。わかってんのかな〜?」 と、親はますます心配が募りますが、大丈 [続きを読む]
  • 中学受験〜さあ、最初の一歩!
  • 日本という国は本当に素敵な国で、この大晦日と元旦という二日間で、気持ちをガラリと変えることができます。 無理にこの1年を振り返ろうと思わなくても、 「1年間ありがとうございました」 と、感謝の言葉が自然と出てくる大晦日。 変えよう!と、無理に思わなくても、元旦の朝を迎えると、なんとなく清々しい気持ちに満たされる。 それが日本のお正月です。 日本人は、 大晦日に、この1年の“厄だけ”を全て洗い流し [続きを読む]
  • 中学受験〜神頼み
  • 今日は、いつもとちょっと違います。 「神頼み」 そうです! 合格祈願について書こうと思います。 あまり参考にはならないかもしれませんが、年末ですし、箸休めに読んでください。 ただ、ちょっと変なエピソードもあります。 ご了承くださいね。 我が家はあまり神頼みはしません。 つまり、神社で神様にお願いをしないと言うことです。 それには理由があります。 実は、神社にはものすごく参拝します。 地元の小さ [続きを読む]
  • 中学受験〜ジャガー横田さんの息子くんの密着第5弾
  • 12月27日、先週からわずか1週間でジャガー横田さんの息子さん大維志くんの中学受験密着第5弾が放送されました。 大維志くんの目指す広尾学園医進サイエンスコースの偏差値は、首都圏模試センターで71。 それに対し、先週放送分で、大維志くんの偏差値は46でした。 非常に厳しいわけです。 そして、今回の放送。 う〜ん・・・・。 今回はコメントが難しいです。 前回の放送で、塾の先生は、 「中学受験は自分の幼さとの [続きを読む]
  • 中学受験 1月入試は最初で最後の試験だと思って
  • 首都圏の受験生の大半は、1月に行われる埼玉県や千葉県の本番を受験されることと思います。 「模試感覚で」 と、塾から勧められて受験する人もいるでしょう。 「合格しても行かない」 そう思っている人もいると思います。 テンちゃんも最初はそうでしたし。 「仮にも本番、それを力試しや模試感覚で受けるのは失礼だ!」 この習慣に批判的な考え方もあるかと思います。 賛否両論あることは確かです。 私は、中学受験のなか [続きを読む]
  • 中学受験〜「バブル偏差値」という表現に違和感
  • とある記事で、「バブル偏差値」という言葉を目にした。 中学受験「バブル偏差値」にご用心! 大学合格実績と偏差値が乖離するワケ中学受験偏差値表から考える(文春オンライン) http://bunshun.jp/articles/-/9563 この記事によると、「バブル偏差値」とは、大学合格実績が伴わないのに、偏差値が異常に高い数値を出している中学のことを指すらしい。 言いたことはたくさんあるが、 わたしは教育評論家でも中学受験のスペ [続きを読む]