NUTS さん プロフィール

  •  
NUTSさん: 気まま*そのまま*ありのまま
ハンドル名NUTS さん
ブログタイトル気まま*そのまま*ありのまま
ブログURLhttps://ameblo.jp/kimama-nuts/
サイト紹介文ライターNUTSのつぶやきエッセイブログ
自由文ライターNUTSのつぶやきエッセイブログ

嬉しい・楽しい・時にはプチ毒
自分らしさ・自分らしく
Make it a great day or not
the choice is mine!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 45日(平均10.4回/週) - 参加 2018/12/02 06:57

NUTS さんのブログ記事

  • アメリカのお菓子のパッケージデザイン
  • スーパーで息子のスナックを買おうとブラブラしていると、誰かに見られているそんな気が・・・。 誰・・・? え・・・? ギャ===っ(≧◇≦) まるで、合わせ鏡の中に映り続ける何十人もの自分みたいな恐怖感。子供がスナックバッグ開けた瞬間、泣くレベルっ! このパッケージ、絶対、顧客を逃しているはず(T_T) By NUTS Clickいただけると嬉しいです↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 国際結婚・・・こんなところまで文化の違い?
  • 今朝からひとり、喪に服している私。夫が2年間飼っていたベタ(熱帯魚)が、今朝ほど天国へと旅立った。数日前、ベタの体に白い傷が付いているのを発見。熱帯魚のエキスパートである夫の友人にアドバイスを受け、この数日間は抗生物質を水槽に垂らすなどして、甲斐甲斐しく介護をしていたうちの夫。きっと悲しみもひとしおだろうと、夫の気持ちを察すると、こちらまで胸が痛い。 第一発見者は私。バスルームに居た夫に、重苦しい空 [続きを読む]
  • どうする!?ダイエット中の新年会
  • 山を登るより、川を渡るより困難な事のひとつに、ダイエット中の会合がある 今日は、人気の飲茶レストランで、お友達ファミリーとの新年初顔合わせ。しかし、年頭のご挨拶もそこそこに、気持ちはもう「小籠包!」と、みんな食い倒れる気で満々だ。 しかし私。忘れたわけじゃない新年の抱負。ダイエッターのはしくれとして、勿論、食べる量は抑えるつもり。そう、いつもの私なら、飲茶と聞けば、胃袋限界200%まで食べまくる。だけ [続きを読む]
  • アメリカンなビンテージ風クロック
  • 年末年始の旅行中、ハウスシッターをしてくれたお友達へのお土産は、ヒューストンのビンテージショップで見つけたこの時計。絶対、私の部屋に合うーーっ(≧◇≦) でも、お友達のおうちのリビングルームには、絶対もっと合うと思うから、写真だけ撮らせてもらって来週お渡しへ。お店の人によると、ビンテージ風のデザインなだけで、割と新しいものだと思うとの事。ラジオとアナログ時計の文字盤、そしてこの深いモスグリーンの色合 [続きを読む]
  • 今日のBBA弁(ドライカレー)
  • 1日置いて、ますます美味しくなったドライカレー。 オフィスでのランチ用に、デリ風仕立てにしてお弁当に?ご飯は勿論、雑穀米。見た目は悪いが、黒米からのアントシアニンが、急速に進む経年劣化を食い止めてくれる(はず)。押し麦なども入っているから食物繊維もたっぷりだ。美容効果の高いビタミンEが多いアーモンドも、クラッシュしてカレーの上に振りまいた。付け合わせには、血糖値スパイクを抑制してくれる高野豆腐とプチ [続きを読む]
  • アマゾンの平成・昭和メチャクチャJ-POPプレイリスト
  • 私という人間。音楽無しでは生きられない程の音楽好き。嫌いな運転も、大好きな音楽があればちょっとは楽しくなるかもと、車を選ぶ時の基準は、BOSEのスピーカーが付いているかどうか。 大抵の車は、「BOSEのスピーカー」は標準装備ではなく、オプションだ。なのに私の車はスピーカー単体のチョイスは無く、何故かサンルーフとのセット売りそれでなくても、紫外線から身を守るのに必死なお年頃。サンルーフなんて開かずの扉になる [続きを読む]
  • やり残し大掃除*油まみれのオーブンレンジ
  • ずーーーーーーっと気になっていた大掃除のやり残し。夫が去年何度か作った煮込み料理。作る度にオーブン内で吹きこぼし。 「俺が掃除するから!」 という言葉を信じる事、数か月・・・。掃除する気配など一切なく、吹きこぼした事さえも忘れている。オーブンを使った料理は、年に数回くらいしかしない私だけど、やっぱりずーっと気になっていた。 もういい。私がする・・・(-_-;) オーブンのディープクリーニングなんて、あまりや [続きを読む]
  • 今日の男子弁(ラップサンドイッチ)
  • 今日の息子のお弁当。ラップサンドにサラダにフルーツ。 トルティーヤに巻いたのは、ハムとチーズと、ひよこ豆のペースト「ハムス」。マヨだけの単調な味になりがちなサンドイッチも、ハムスをちょっと塗るだけで、美味しさ倍増。しかも、トルティーヤにハムの水分が浸み込むのを防いでくれるバター的なお役目も。チーズは、ほんのり甘くてマイルドなMuenster。時間が経つとフニャフニャになるから、お弁当用のサンドイッチ系にベ [続きを読む]
  • ガチバトル☆ホストマザー vs 中国人留学生
  • 昨日の晩ご飯は「豚キムチ炒め」。豚キムチ・・・豚キムチ・・・豚キムチ・・・。 コレを作ると思い出す、あの悪夢の日々。あれは、子供が生まれる前の事・・・。私たちは、ホストファミリーとして中国人の女子高生を受け入れる機会があった。中国の上流階級のひとり娘。名前は、タンタン。17才で親元を離れるなんて、きっと辛い事も多いはず。私と夫は、7か月間という期間限定ではあるが、出来る限りタンタンが淋しい思いをしない [続きを読む]
  • 緊急ダイエット1日目
  • のんびり始めようと思っていた大人のダイエット。 しかし、3か月ぶりの体重測定で、のんびりなんて言っていられない切迫した現状が判明。ここ数年、増量傾向と知りながら、連日、食の祭典を開催していた自業自得の当然の結果。無限に続く食欲はとどまる事を知らず、その姿はまるで冬眠に備えるヒグマ。(冬眠中は絶食するヒグマのほうが、まだエライ・・・)結果、この3か月間だけで2.5kgも増え、とうとう私の中の緊急サイレンが灯 [続きを読む]
  • 激太り!緊急ダイエット
  • ヒューストンで過ごしたバケーションも終わり、昨日、1週間ぶりに無事帰宅。 テキサスと言えば、BBQ&ステーキ。勿論、すべてがBIGサイズ!ポークリブ(ハーフサイズ!)。これにたっぷりとBBQソースをディップして食べる! 年越しもお正月も、お肉やポテト、パンチ最強系の物ばかりだったから、家でお雑煮やお蕎麦を食べるのを楽しみに帰って来た。 毎日、アメリカンな食事を続けていたから、やっぱり和食が恋しくなる。今年の抱 [続きを読む]
  • 近寄り厳禁!オラオラ系の改造車
  • ヒューストンで見つけたこんなモノ。怖すぎるっ(≧◇≦)運転しているのは、オラオラ系のカウボーイ? バイクとか自転車がスレスレに通る事だってあるだろうし、曲がる時の巻き込みなんて、考えるだけで背筋が凍る。むしろ自ら事故を引き起こしそう。乗り降りの際には、自分や家族が足引っ掛けちゃいそうだし、長いヒラヒラスカートなんて、絶対アウト。引っ掛けたら最後、あっという間に吹き流し・・・。 テキサスでは普通仕様なの [続きを読む]
  • リアル★テキサスライフ
  • 気が付けば、お正月もとっくに三が日を過ぎていた。只今、テキサス州ヒューストン。行きの飛行機の時間を間違って、どうなる事かと思ったけれど、無事に親戚たちと迎えた新年。 テキサスの親戚宅は、ラク〜に我が家の2倍はある。土地は5倍くらいはあり??? 馬が3頭も(゚Д゚)これぞ、まさしくテキサスライフ★ 更には、猟犬が5頭。 そして犬小屋。私の部屋より広いのは気のせいか!?(>ω 家の中には、フルサイズのプードルと猫一 [続きを読む]
  • 2018ドジ納め
  • 大晦日の朝、ヒューストンへ飛ぶため家族三人空港へ。年末年始で混雑するだろうから、念の為、早目早目にチェックイン。がしかし。何故か不吉なエラーメッセージが現れる???。夫がハっと息を呑む。「どうしたの?」夫が青ざめながらこう言った。「時間???間違ってた」は!?e-ticketをよーく見ると、私達のフライトは、2時間前に出発済み。2.2.2時間前!?間違えるにしても、そこまで間違えるか、フツー。どうすんの----っ?しかも [続きを読む]
  • 2019年新年の抱負
  • 明けましておめでとうございます。今年は、ヒューストンの親戚宅でのお正月。お正月気分は全くないけれど、「新年の抱負」ってヤツは世界人類共通なのか、それらしいのがここアメリカにもある。「New Year's Resolusion」がソレ。ここ数年は、家族の健康とか、そんなざっくりした事を掲げていたけれど、今年は久し振りに、具体的な目標を挙げてみようかなと。2019 NUTS' New Years Resolution ①家族の健康②5kg痩せる(何年越しの [続きを読む]
  • 家事の合間にコストコデザート?
  • 今日は、息子のバスケットボールトーナメントがあり、夫と息子は半日お出かけ。待ってましたの「おひとり様パラダイス」? がしかし。 さすがの年末。終わらせなくちゃいけない家事がエベレスト級。仕方ないから、日本のバラエティー番組をテレビに流し、普段見なかった事にしている人目に触れない場所の拭き掃除。 「テレビ見ながら家事するおばちゃん」 では、終わらせないのが、NUTS流。今年の大掃除、全ては・・・ 「カーモー [続きを読む]
  • おうちメキシカン
  • 我が家のメンズも大好きなメキシカンフード。うちの近所にも、タコスショップやメキシカンレストランがひしめき合っているけれど、味が濃くて、結構ずっしり脂っこい。その点、おうちメキシカンは、自分の好きな物を好きなだけトッピング出来るから、お店の物よりずーっとヘルシー? 今日のおうちメキシカンは、「ビーフのファヒータ(Fajita)」。薄切りビーフをキャストアイロン製のフライパンで焼き、玉ねぎ・マッシュルーム・ピ [続きを読む]
  • 手作りガラスの可憐なネックレス
  • 毎年忘れずに、私の誕生日にプレゼントを送ってくれる日本の友人。私の趣向を熟知してくれているうえ、彼女自身のモノ選びのセンスも抜群。 今年もまた、こんな素敵なモノを送ってくれた。可愛いっ。。職人さんが、ひとつひとつ手作りしているというピュアなガラス。主張しすぎず、だけどホンモノの存在感がちゃんとある可憐なネックレス。こういうデザインって、ついつい色付きを選びがちだけれど、敢えてクリアというのが、私た [続きを読む]
  • 息子絶賛!簡単美味しい朝食メニュー
  • アメリカの小学校は、只今、冬休みの真っ只中。 いつもは、バスケットボールやサイエンスなどのデイキャンプに参加し、休みと言っても家に居る事はない息子だが、最近、バスケレッスンの時間も長く、やたらとお疲れ感が漂っているから、冬休み前半は、家でゆっくりさせてみる事に。 しかし子供はいいが、大変なのは、親の方。 「ママ!お腹空いた!」 朝起きた瞬間から寝る寸前まで、とにかくずーーっと言い続けてる(-_-;) うちの [続きを読む]
  • いよいよ大詰め!我が家の断捨離
  • 気ばかり焦る12月。 全てがいろいろ間に合わないっ(≧◇≦) しかし、2か月くらい前からさりげなく進めていた断捨離に関しては、結構進んだから及第点。リサイクルショップに持ち込んだ不用品は、大きめ段ボールで10箱以上。子供のおもちゃや衣類のほか、ホコリの被った夫の私物・・・。「これいるの?」と聞けば、確認もせず「いる!」と言いそうだから、私がこの数年間見て来て使った形跡のない(どうでもよさそうな)モノは、こ [続きを読む]
  • サビだらけの高齢ママ
  • アメリカのホリデーシーズンは、数か月に渡る「食の祭典」だ。それに伴い、毎年この時期、お腹のダブ付きはMAXに。「少しウォーキングでもしてくるか・・・」と、さすがの私も重い腰を上げ、今日は息子とふたり、公園へ。 歩くのは嫌いじゃない。やっぱり歩くのって気持ちが良い。 しかし・・・。 イタタタタ・・・(≧◇≦)10分もしないうちに、股関節が痛み出す。その5分後には、モモ裏の筋肉がっ(+o+) 何も特別な運動などはして [続きを読む]
  • プレゼントで贈られたペットたち
  • 5年ほど、うちの周りに住み着いていたキジトラちゃん。我が家の一員となり、早2か月。先住猫の黒猫ちゃんと仲良くなれるか心配だったけれど・・・。順調過ぎて、拍子抜け。野良歴長かった割には、初診では、ノミ・瓜実条虫の駆除だけで終わったけれど、家猫として迎え入れてすぐに膀胱炎となり、血尿が出て病院へ。しかし、強い抗生物質の注射をバシっと一本打ってもらったら、2〜3日で血尿も止まった。今は特に問題もなく、至っ [続きを読む]
  • ママの所にもサンタが来た!
  • あ・・・。 ママの所にも、サンタさんが来た(≧◇≦)え?サンタさんには、BOSEのスピーカーをお願いしていたはずなのだけど・・・。微妙に違うモノが置いてある。「SONOS」というメーカーのスピーカー。 ハイテクオタクの我が家のサンタ。BOSEを却下し、この多機能スピーカーを置いて行く。でも・・・。 機能多すぎっ(≧◇≦)昭和のおばちゃん・・・音楽聴ければいいんですけど・・・(-_-;) しかしコレ。ハイテクオタクが選ぶだけ [続きを読む]
  • アメリカ人にとっての永遠の謎・Xmasにケンタッキー
  • こちらは本日、クリスマスイブ。アメリカでは、特にイブをお祝いする習慣はないけれど、日本人の私としては、クリスマスの主役と言えば、やっぱりイブ。 そして、クリスマスディナーと言えば・・・やっぱりコレ!ケンタッキー! がしかし。これが、アメリカ人にとっての永遠の謎。なんで、クリスマスにケンタッキー!?確かに、本国アメリカでは、誰もケンタッキーなど食べていない。ましてや、予約!?アメリカ人は抱腹絶倒だ・・ [続きを読む]
  • 目指せNBA!
  • 息子がバスケのプライベートレッスンを受けて、早いもので1年が過ぎた。しかし、新しく入ったチームの練習・試合が、週4日くらいあり、今年いっぱいでプライベートレッスンは終了する事に。 コーチは、近くに住む大学生の男の子。ご近所サイトの掲示板に、夫が「息子にバスケ教えてくれる人いませんか?」と投稿したら、すぐに「うちの息子は、いかがでしょう?」と、お父さんからお返事が。 バスケを人に教えるのは初めてというテ [続きを読む]