パピマル さん プロフィール

  •  
パピマルさん: 心覚え
ハンドル名パピマル さん
ブログタイトル心覚え
ブログURLhttp://harufumibiyori.blog.fc2.com/
サイト紹介文どんなことを考えどんな風にすごしていたのか10年後、20年後、今の自分に出会うための備忘録ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 13日(平均4.8回/週) - 参加 2018/12/02 12:57

パピマル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アフラックの理不尽さ その2
  • 続きです(`・ω・´)『アフラックの理不尽さ その1』 はコチラから何が理不尽で納得できない事態なのかと言うと現代に適したガン保険がアフラックから新発売されたので加入したいのだけれど、そのためには今契約中の保険を解約し、新規契約しなくてはならない65歳で半額になることを拠りどころに割高な保険料をひたすら支払ってきたのにその恩恵を何一つ受けることなくしたくもないのに解約しなくてはならない新商品に替えたいなら [続きを読む]
  • アフラックの理不尽さ その1
  • ガンは体温35度台が大好物というのでいつも35度台前半をウロチョロしている低体温の私は万が一に備えてアフラックのガン保険に入っているアフラックの保険料の払い方には定額タイプの他に数種類の支払い方法があり検討した結果「65歳半額タイプ」を選んで契約した65歳になると、全てではないが該当する部分が半額になるタイプである定額タイプに比べると払い込む金額は当然割高になる(°_°)なるかならないか分からないガンのため [続きを読む]
  • “ そういうことか ”
  • 自分のこういうとこ駄目だよなぁ (-∀-)と思う時があるそうかと思えば自分のこういうとこ結構好きかも (゚∀゚) と思う時もある(けしてナルシストではありません(-∀-) )でも、そんなときがあるから長いこと自分をやっていられるのだと思う.゚+.(・∀・)゚+. にほんブログ村 [続きを読む]
  • 有料老人ホーム相次いで7人死亡
  • 鹿児島の住宅型有料老人ホーム「風の舞」で7人の利用者が相次いで亡くなった問題が波紋を呼んでいるまた、このうちの4人はわずか3日間に集中して亡くなっているという立ち入り検査を行った鹿屋市の高齢福祉課職員によると寝たきりの人にも、外見からは異常が見られず床ずれ(褥瘡・じょくそう)が確認されたものの薬をつけるなどの対応がとられていたため虐待と判断していないとの見解が公表された・・・?何言ってんの? この職員 [続きを読む]
  • 終活を考える
  • 義兄が他界した突然死だったいつもと変わらない一日をすごしいつものように家族で夕飯を食べている時に何の前触れもなく突然倒れてそのまま帰らぬ人となった明日の朝を迎えられる保障など誰にもないことは分かっていたはずなのに頭の奥のおくーのほうに置き去りにしてあまり意識することがなくなっていたけれど、今回の悲報でいっきに中枢部分に押し戻されたくさんのことを考えさせられる別れとなった人は死ぬのだ一寸先の命の保証 [続きを読む]
  • 幸せの物差し
  • 「グッドモーニング」という番組で警察官ボクサーを取り上げていたそして、その方の奥さんのちょっとした内助の功を紹介したすると、『もう、そんなことをしてもらったら (奥さんに)感謝と幸せを感じますよね』 と坪井アナウンサーが発言していた。温厚篤実そうな人柄が好感を持てて朝の情報番組は「グッドモーニング」にしているのだが、奥さんに対して感謝と幸せを感じますよね、って言える坪井アナの奥さんは幸せだなと思った [続きを読む]
  • 負の財産と長男と  完結
  • 「負の財産と長男と その1」はコチラから「負の財産と長男と その2」はコチラから聞き流せはしないけれど義父の7回忌であるそこでゴタゴタするのはどう考えても褒められたものではないしそうなった時の義母の心中を思えば察するに余りある所詮は酒席でのこと(私は運転があるので飲んではいないが)取るに足りないことと受け流そうとも思ったけれど、今後も何かあるたびに顔を合わせることになる関係なわけでスッキリしたいとい [続きを読む]
  • 負の財産と長男と その2
  •   『負の財産と長男と その1はコチラ』 『負の財産と長男と 完結はコチラ』義実家のある場所は家制度、長男制度がいまだに根強く残る土地柄である今どき なんて ナンセンスなことを、と思うがあちこちの田舎で長男とその妻がこの問題と向き合わざるを得ない状況に陥っているかく言う私もそういう所に実家を持つ長男の妻である御多分に漏れず向き合わなければならないでいるしかし、私には腰椎分離すべり症という腰の病気があ [続きを読む]
  • 過去の記事 …