jobshunting さん プロフィール

  •  
jobshuntingさん: 生物系博士の就職活動
ハンドル名jobshunting さん
ブログタイトル生物系博士の就職活動
ブログURLhttps://jobshunting.hatenablog.com/
サイト紹介文生物系博士が実際に製薬企業の就職活動を行った情報。就職後の研究生活や書評も行います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 18日(平均7.4回/週) - 参加 2018/12/02 19:50

jobshunting さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 博士号取得者の研究職としての年収
  • 博士号を取った人の年収って大手の企業以外だと結構分からない所が多いですよね(年齢・経験・専門性・能力によるなどの記載)。筆者はポスドク、製薬系の企業の研究職、スタートアップ企業の研究職などでオファーを貰っていたので、それらの企業の年収について書こうと思います。後はアカリクさんに紹介して貰った企業では求人票に年収が書いてあったので、こちらも参考までに纏めておこうと思います。 大手の製薬会社 [続きを読む]
  • メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問
  •  メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問本の内容を一言でまとめると、「自分の気づいていない事・領域に気付こう」かと思います。メタと聞いてもピンとこないと思いますが、一つ上の視点から客観的に見てみるということだそうです。就職活動であれば、質問の本質的な意図を考えるのに役立つのではないでしょうか。読んですぐに変化があるものではないかもしれませんが、続ければ必ず効果はあると思います。 [続きを読む]
  • SPI検査のコツと攻略法(+おすすめ参考書の紹介)
  • SPI検査のコツと攻略法(+おすすめ参考書の紹介)SPIに関しては、対策前に受けた一企業を除いてはSPI試験で選考を落ちることはありませんでした。そんな筆者の考えるSPI検査のコツと攻略法についてまとめます。今から準備すれば1月にあるSPIには十分間に合います! そもそもSPIとは SPI検査をやる時期 コツと攻略法 筆者の使用した参考書 おすすめの参考書 SPIの例題そもそもSPIとは以前の記事就活にお [続きを読む]
  • ブログを始めようと思ったきっかけ
  • ブログを始めようと思ったきっかけこのブログの一番最初の記事で簡単な自己紹介はしていましたが、そもそもなぜこのブログを書き始めたかについてまとめておこうと思います。 きっかけ 目指しているブログの形 今後ブログをどうしていきたいかきっかけ結論から言うと、博士学生の就職活動について調べた時に、分かりやすいサイトがなかったためです(ブログを始めてから有益なサイトがあることに気付きましたが) [続きを読む]
  • とある大手製薬企業の就活の流れ(書類選考・一次面接・最終面接)
  • とある大手製薬企業の就活の流れ(書類選考・一次面接・最終面接)筆者は、就職活動について一切知識がない状態で就職活動を始めた。筆者と同じような状態で就職活動を始める人に対して、実際の就活活動ってどのような流れで行われるのか、筆者の実体験を書いておきます。個別の企業名を挙げて、その企業での就職活動の情報を書いてもいいかと思ったのだけれど、複数の企業でおおよそ同じことを求められていたので、纏めておき [続きを読む]
  • 日本学生支援機構の奨学金の返済
  • 日本学生支援機構の奨学金の返済博士課程まで進学した学生なら一度はお世話になっていると思う奨学金についてです。筆者は日本学生支援機構から借りていたので、今後返済していくこの奨学金の返済について調べたのでその内容を纏めます! 自分の奨学金について調べる 返済時期について 利用を検討している制度 ・奨学金返済期間変更 ・在学猶予期間短縮 自分の奨学金について調べ [続きを読む]
  • アカリク就職エージェントについて
  • アカリク就職エージェントについて修士・博士・ポスドクを対象とした、就職支援コンサルタントによる求人紹介サービスです。筆者もアカリク就職エージェントで紹介して頂いた企業から内定を頂いていました! アカリク就職エージェントを利用したきっかけ 登録後の流れ 本来の使い方 良い点・悪い点 まとめアカリク就職エージェントを利用したきっかけ元々アカリク就職エージェントを利用することになっ [続きを読む]
  • JREC-IN Portal(研究人材を支援するポータルサイト)の使い方
  • JREC-IN PortalとはJREC-INは筆者が就職活動で使用していたポータルサイトである。民間企業を目指す研究者だけでなく、アカデミアで仕事を探すのにも有用である。JREC-IN Portalは、研究者・研究支援者・技術者等の研究人材のキャリア形成・能力開発を情報面から支援する研究人材のためのポータルサイトです。研究に関する職を希望する求職者の情報と、産学官の研究・教育に関する求人公募情報をそれぞれ収集・データベース化し [続きを読む]
  • 博士課程の就職先
  • 就職先としてはどんな選択肢が考えられるのかなぜ就職するのか・どんなことであれば気にせず続けられるのか今回は、一般的な博士学生の持つ能力と必要とされえる企業についてです。 就職先としてはどんな選択肢が考えられるのか なぜ就職するのか・どんなことであれば気にせず続けられるのか就職先としてはどんな選択肢が考えられるのか一般的な就職活動では、特定の業種・職種だけでなく、自分自身が気付いていな [続きを読む]
  • 就職活動を行った企業
  • 就職活動を行った企業筆者は、製薬企業の研究職での就職を目指して活動を行っていたが、上手くいっていなかったため、その他の企業についても就職活動をしていた。その中で、それぞれの企業・職種の印象などについて記載したい。筆者がこれまで受けた業界・職種は以下の通りである。 製薬企業  大手の製薬企業  ジェネリック系の製薬企業 CRO(Contract Research Organization) [続きを読む]
  • 使用した就職活動サイト
  • 一般的な就職活動サイト使用して良かったサイト筆者は一般的な大学生と同様の就活スケジュールもしたが、それでは就職が決まらず、様々なサイトなどを用いて就職活動を行っていた(博士課程の学生では普通なのかもしれない)。そのため、筆者がうまくいった方法にいい印象を抱いている可能性があるため、そのあたりは差し引いて見て頂けたらと思う。 一般的な就職情報サイト 使用して良かったサイト一般的な就職情 [続きを読む]
  • 製薬企業の研究職を目指した就活 (面接)
  • 博士課程の学生が面接の準備をしている余裕がない面接は経験しないと難しいプレゼン面接 博士課程の学生が面接の準備をしている余裕がない 面接は経験しないと難しい プレゼン面接(研究内容発表)博士課程の学生が面接の準備をしている余裕がない大半の博士課程の学生は就活を行う時期に、論文執筆など忙しくしており、さらにESを書いたりしていて面接の準備をする時間はほとんどない。2回ぐらい大学の就職 [続きを読む]
  • 就活における適性検査 (SPI, Webテスト)
  • 適性検査について 能力検査・性格検査 適性検査の種類について どんなもの?  実際に使用したテスト対策本勉強法 適性検査について 実際に使用したテスト対策本 勉強法適性検査について適性検査には様々な種類がある。分類していくと、テストセンター(全国にある専用の会場に行って受験するSPI)Webテスト(企業独自の能力検査)テストセンターはさらに、性格検査と基礎能力検査、さらにオプションで [続きを読む]
  • 製薬企業の研究職を目指した就活 (書類選考)
  • 博士課程の学生の就活時期は早い準備は早くしておいた方がよい 英語の資格はできれば取っておきたい準備しても中小規模の製薬会社は落ちる 博士課程の学生の就活時期は早い 準備は早くしておいた方がよい 英語の資格はできれば取っておきたい 準備しても中小規模の製薬会社は落ちる博士課程の学生の就活時期は早いまず、博士課程の学生の就活時期は早い。大手製薬企業のES(エントリーシート)提出は、年 [続きを読む]
  • 博士課程の就職活動
  • はじめまして2019年度卒の生物系博士大学院生です。とあるきっかけから、アカデミアでのキャリアを続けるのではなく、民間企業への就職を決意し、就職活動を行っていました。民間企業とはいえ、研究は続けたいと思っており、その中でも製薬企業の研究職での就職を希望していました。製薬企業の研究職は薬学部の修士課程の学生でも難しく、博士課程の就職活動はさらに厳しいという話は聞きつつ、「とはいえ、なんとかなるだろ [続きを読む]
  • 過去の記事 …