八朔みかん さん プロフィール

  •  
八朔みかんさん: Nikki Drop
ハンドル名八朔みかん さん
ブログタイトルNikki Drop
ブログURLhttp://nikkidrops.blog.fc2.com/
サイト紹介文八朔みかんの自作BLブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 11日(平均6.4回/週) - 参加 2018/12/03 12:57

八朔みかん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • パパだって恋をする 7
  • ◇ ◇ ◇ ◇  カラオケ当日。 自宅から一番近いコンビニに行くと、SUV車のフロントガラス越しに手を振る中村君がいた。てっきり軽自動車で来ると思い込んでいた俺はその意外性に驚き、どこから金を捻出したんだ?と、乗り込むや否や彼に尋ねた。「ゴージャスな車じゃない」「ローンで買いました。中古ですけどね」「ドライブとかよく行くの?」「そうっすね。この前はH村まで星を観に行きました」「へえ…… で、誰と?」 [続きを読む]
  • パパだって恋をする 6
  •  一次会が終わると、その半分が二次会へ流れた。行先は近くのカラオケ。歌なんてすっかりご無沙汰だった俺は時々キーをはずして笑いを取ったけれど、中村君はプロ顔負けの歌いっぷりで周囲を圧倒した。マイクを置いた彼に「めちゃくちゃ上手い!」と興奮して言うと「友達とよく行くんです」と笑った後で、「いつか里中さんとも行きたいな。でも、甥御さんがいるから無理ですかね」「そうだなあ……」「事情があるとはいえ大変っす [続きを読む]
  • パパだって恋をする 5
  • ◇◇◇◇  歓迎会当日。 俺はいい具合に酔っぱらっていた。隣にいるのは中村君。だけど、初めはそうではなかった。会場に着くと席くじを引き、あまり話したことのない厨房の女性の隣になったのだ。一見おとなしそうな彼女と何を話せばいいのか戸惑ったけれど、偶然同じ病院で勤めていたということがわかり当時の苦労話で盛り上がっていたら「なに話してるんですかぁ〜」と中村君がビールピッッチャー片手に割り込んできた。顔は [続きを読む]
  • パパだって恋をする 4
  • 「誰か良い相手を紹介してやってくださいよ〜〜」「うるせえ。口はいいから手ぇ動かせ」「里中さんってまだ結婚しとらんの?」「はあ、情けないことに」「こんなにイイ男がおるのに世の女性の目は節穴やなぁ」「僕にも良い人いませんか?」「あんたはまだ若いから後回し」 後ろの方でも「里中さんってまだ嫁さんいないの?」と驚く声がして脱衣所が俺の結婚話でもちきりに。コノヤロ〜、プライベートを暴露しやがって…… と憤慨 [続きを読む]
  • パパだって恋をする 3
  •  風太を見送ると、俺は仕事場へ直行した。1年前から勤めているデイサービスで、勤務時間は風太の登下校に合わせて9時半から15時半の6時間にしている。 募集を見て面接に言った時、男性看護師、しかもそういう時間帯を希望したことを珍しがられたが、即採用が決まった。この業界は慢性的な人手不足。どんな人材でも重宝がられるのが常なのだ。正直賃金がいまいちで以前勤めていた病院の半分近く減ってしまったのが痛いけれど、 [続きを読む]
  • パパだって恋をする 2
  • ◇◇◇◇  特別支援学校の送迎バスを待つ間、俺は母親たちの輪の中心にいた。「そうなんですよ。あそこ、野菜が安いのは助かるけど、それなりの物しか売ってないんですよねぇ〜」 今日は近所のスーパーの批評。昨日は利用している福祉サービスについて、その前は通院している歯科の評判と話題は多岐にわたる。 風太の送迎を始めた頃、彼女たちと話すことに躊躇し離れた場所で立っていた。しかし、他愛のない会話の中に療育に役 [続きを読む]
  • パパだって恋をする 1
  •  誰もが振り返る美人だが、超がつくほど高飛車な妹が頭を下げてこう言った。「お兄ちゃん、お願いだからあの子のパパになって」 話の流れ的にイヤな予感がしていたけれど、予想以上の どストレートな申し出に俺は声を荒げた。「無理に決まってるだろう!」「育ててって言ってるんじゃない。今まで以上に気にかけてやって欲しいっていう意味」 19才で未婚の母になった妹が男と結婚するため我が子を手放し家族に押し付けようと [続きを読む]
  • そろそろ新連載開始します
  • お久しぶりです。皆さん、お元気でしたか?12月に入ったというのに私の住む地域は非常に暖かく、今日は暖房もつけていません。なのに、一昨日から風邪をひいてしまって咳込みながらこれを書いています。でも、熱はないし食欲もあるので(体力だけは自信がある)明日は元気いっぱい自転車こいで仕事に行けることでしょう(幸い、今日はお休み)。前回の連載から3ヶ月が経とうとしていますが、そのあいだ毎日ちまちまと小説を書い [続きを読む]
  • ご訪問ありがとうございます
  • 最後の連載からそろそろ2ケ月が経とうとしています。毎日【新作】の二文字が頭をめぐり、あ〜だこ〜だとストーリーを練っています。まだまだ詰める部分がありまして(かといって念密にプロットをたてているわけではない)そこがキチンとして「これなら完結できる」と自信がつき次第、連載を始めようと思っています。私の小説には珍しい年下攻め。主人公は30代の受け。色々事情を抱えているオッサンです。でも、内容は明るいかな [続きを読む]
  • ブログ村脱会のお知らせ
  • ご訪問ありがとうございます当方、元気にしておりますさて、この度お世話になっていたブログ村様から脱会することにしましたしばらく小説を連載しないためで、また再開しましたら登録する予定です    それではまたお会いしましょう [続きを読む]
  • 過去の記事 …