takamioda さん プロフィール

  •  
takamiodaさん: 大人のための英会話とミシガンな仲間たち
ハンドル名takamioda さん
ブログタイトル大人のための英会話とミシガンな仲間たち
ブログURLhttps://ameblo.jp/takamioda/
サイト紹介文英語の裏話やこぼれ話を含め、ギリシャ人の夫とアメリカンな娘たちとのミシガン生活をポップに綴ります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 4日(平均19.3回/週) - 参加 2018/12/04 10:38

takamioda さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ミドルスクールのミュージカル発表会
  • 次女の通うミドルスクールのミュージカルの発表会を観に行きました。 キャスティングは希望する生徒がオーディションを受けて決まりますが、全員なにかしらの役で必ず出れるというアメリカンスピリット満載のミュージカルです。全員中学生。大人役がぴったりの大きい子もいれば、子供役がちょうどいい、まだまだこれからが成長期の子もいて、中学校ならでは!また、ステージに立ってみたいという小学生以下の弟や妹たちは、通行人 [続きを読む]
  • 過去形と現在完了形
  • 本日のタイトルで ウゲッ と引いたかたが90%でしょう。残りの10%のかたは、あんたにコレ料理できるんかいっと思われたかもしれません。できないです。こんなんは、言語学者が論文書いたらええんです。今日は小さな枠だけ切り取って、即席のお茶漬けでサラサラっといきます。 日本語は時制の表現が少ないので、日本人には数多い英語の時制を使いこなすのが困難なんです。現在完了形を使いこなせないから、ほぼ過去形で済ま [続きを読む]
  • Good Bye 思い出の衣装
  • 娘たちが小さいころ習っていたバレーの発表会の衣装です。私の大事な思い出の品ではありますが、実際タンスの肥やしになっておりました。この度、これらを寄付させていただく機会があり、娘たちもいいことだというので、思い切って手離すことに。素敵な衣装です。こんな所でくすぶってないで、誰かに来てもらうべきです!いってらっしゃい! この顔!!この足!!当時5歳と3歳です。 [続きを読む]
  • ハロウィン前後の庭の様子
  • この日、撮影日は10月27日でした。だんだん赤くなってきたなぁ。秋だなぁと思っておりました。 秋だなぁ。 秋だなぁ。 そして31日。ハロウィン当日。でも、この毎年最後に葉の落ちる真前の木はまだまだこれからです! 逆からの構図。次女はシカの何かになりました。シカの何かわかりません。妖精ってテイよく言っておきます。 玄関側。お向かえさんの同級生の家でまずはピザパーティーがあるので、明るいうちに出ます。いって [続きを読む]
  • ネイティブの間違いあるある
  • ネイティブだって、母国語で間違えをしでかしまくります。生粋の日本人であっても日本語を間違えるし、生粋のアメリカ人であっても英語を間違えます。ところがその間違えどころは第2言語としての学習者のする間違いとは異質です。 今日は、常日頃から私が感じている英語のネイティブの間違いあるあるを、自分のことは棚にぐーんと上げて、ご紹介したいと思いまっす!私たち学習者はマズし難い間違いですので、なんで分からんよ〜に [続きを読む]
  • She/?/ と See/s/ で早口言葉!Tongue Twister!
  • She と See 子音の発音記号は/?/ と /s/ で異なります。She/?/ の方は、Sh か Ch のスペルの並びで h がつくことが多いです。Ch の例は、まさにここ、Michigan とか Machine とかです。基本的に日本語の「シ」と同じだと気楽に考えていただいて大正解ですが、日本語では唇を尖らせることなく横に平べったい状態で「シ」と発音するのに対して、英語は「うぅぅぅ」と唇を突き出して「シ」という感じなのが特徴的な違いです。日本 [続きを読む]
  • アメリカのなぞなぞ(789)
  • アメリカの小さい子向けのなぞなぞです。挑戦してみますか? Why is 6 so afraid of 7?(どうして6は7が怖いのでしょう?) Because seven ate nine. (7 8 9)(7が9を食べたから。) Eight と Ate 発音同じです!表題が伏線になっていたので簡単でしたか?それでも英語で考えなくっちゃいけないから難しかったですか? Have a great rest of the day! [続きを読む]
  • 初秋の庭の様子
  • 9月半ば、我が家で最後に花をつけるこのプラント。名前がわかりませ〜ん。 動画にもあげました、敵に後ろは見せないHawk(タカ)です。 ある日の夕日。 また別の日。湖上から。 玄関も夏仕様から・・・ 秋仕様へ。 このようにほのかにピンクになっていった白いHydrangea(アジサイ)は・・・ こんなに濃いピンクに!そして枯れゆきます。 色づいてきました。下の方には今季最後のバラががんばって咲いています。 [続きを読む]
  • 冠詞の a と複数形の s
  • 次の2パターンを比べてみてください。何が違いますか? He is a father. (彼は父親だ。)He is a baby. (赤ちゃんだ。)He is a fool. (バカだ。)He is a genius. (天才だ。)He is a millionaire. (百万長者だ。) VS He is single. (彼は独身だ。)He is gay. (ゲイだ。)He is stupid. (バカだ。)He is smart. (賢い。)He is rich. (金持ちだ。) 表題にもしております冠詞の a が付くか付かないかですね。どうして下のパタ [続きを読む]
  • 過去の記事 …