ふっふーのお絵描きブログ さん プロフィール

  •  
ふっふーのお絵描きブログさん: ふっふーのお絵描きブログ
ハンドル名ふっふーのお絵描きブログ さん
ブログタイトルふっふーのお絵描きブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/teketona
サイト紹介文気ままなお絵描きさんのお雑煮ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 10日(平均6.3回/週) - 参加 2018/12/03 23:08

ふっふーのお絵描きブログ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ムーンブルクの王女
  • 懐かしの鬼畜難易度RPGのDQⅡからムーンブルクの王女さま。シュミンケのスカーレットレッドとルビーレッドがとてもきれいな赤色でした。今まで使っていた赤色の絵具は、だいたい塗りたての時は鮮やかなのに、乾くとくすんでしまっていました。この絵具は乾いても鮮やか・・・! [続きを読む]
  • 英雄クロニクル
  • パソコンをがさごそしていたら懐かしいキャプが出てきました。英雄クロニクルというキャラクターデザインの自由度がとても高いブラウザゲームで、相当やり込んでた時期のものですね。トップ絵コンテストで採用された絵がこちら。状況は英雄戦というランキング上位者のみが参加できるイベント戦で交友ある方からカボチャ爆弾を投げつけられるという展開でした。ちなみに、この聖職者風のライラというキャラが私が初めてデ [続きを読む]
  • すっごい鮮やか!
  • 先日ご紹介したシュミンケホラダムを早速試してみました。できあがった結果がこちらです↓デジカメで撮影した画像が彩度がすごい高かったので、撮影モードを彩度を抑える設定で撮影しました。すごい鮮やかで、こんな絵の具があるんだ!? って色合いでびっくり。水彩色鉛筆のアルブレヒトデューラーも鮮やかでしたが、主にそれで塗っていた絵がこちら↓ファーバーカステルは落ち着いた色合いと聞いていましたが、ビビットさはあま [続きを読む]
  • シュミンケホラダム買いました!
  • ついに、憧れの最高級水彩絵の具、シュミンケ・ホラダムを購入しました!まるで宝石のような美しさ!ドイツが誇る伝統の絵具で、顔料、アラビアゴムともに厳選されたものを使っているそうです・・・!キセノンランプで長時間の耐光性試験も行っているそうで、ウールスケール★5のものは非常に堅牢な絵具と思われます。↑の写真は色の近いものは取り違えそうなので、パンの淵に名前を書いています。。本当は多くの色を揃えたかっ [続きを読む]
  • 星の踊り子
  • 星の踊り子というイメージで描いてみました。フラワーアレンジメントの色の本にあったカラーチャートが綺麗だったので、緑〜青緑〜緑青〜青〜青紫〜紫のあたりのチャートに沿ってグラデーション。下塗りはすべて絵具のフタロブルーで、水彩色鉛筆と油性色鉛筆で色を重ねています。もっと絵具で塗ったときの塗りムラを低減したいのですが・・・練習あるのみ! ですよね。。↓原画をヤフオクに出品中です↓https://page.aucti [続きを読む]
  • コバルトブルーとアルミニウム
  • お仕事でコバルトが含まれた原料をアルミナるつぼで焼くことがあるのですが、使えば使うほど、鮮やかな青色に染まっていきます。実はこれが『コバルトブルー』と呼ばれる色なんです。というわけで、今日はコバルトブルーについてお話ししましょう。コバルト青は組成式 CoAl2O4で表される物質になります。コバルト原子ひとつにアルミ原子がふたつ化合した金属酸化物ですね。前回の記事で酸化物は安定していると書きましたが、 [続きを読む]
  • バーントシェンナと酸化鉄
  • 唐突ですが、ふっふーは頑丈なものが好きです。ここで私のいう頑丈とは、どちらかというと金属みたいに『物理的に硬い』のではなく、『化学的に安定していて不変なもの』が当てはまります。少し詳しくお話ししましょう。安定というのは変化の果てに、それ以上状態が変わらないことを意味しています。例えば、完全に錆びた鉄。鉄は放っておくと錆びついていきます。それは鉄が金属として存在するよりも、酸化鉄として存在した [続きを読む]
  • 絵の具のこと
  • お久しぶりです。ふっふーです。先日、樺沢 紫苑さんのアウトプット大全を読みまして、ブログで発信することは自分のためになる!と思ってから、実行に移すのに数か月経ってしまいました。。最近、手描きイラストをヤフーオークションに出品するようになりまして、ありがたいことに入札して頂くことができまして、少々お高い画材への投資も躊躇なくできるようになってきました。そこで、こちらのブログでは使ってみた画材につい [続きを読む]
  • Cosmos
  • ご無沙汰しております。CGイラストからアナログイラストに転向して2年くらいでしょうか。お披露目できるようなものがなかなか仕上がりませんでしたが、それなりに描けるようになってきました・・・!主に水彩色鉛筆(ファーバーカステル アルブレヒトデューラー)と油性色鉛筆(三菱 ペリシア)で仕上げています。CGイラストが主流だった頃の私なら『私の知っている色鉛筆と違う』な感じになっていると思いたいー・・・!ア [続きを読む]
  • 過去の記事 …