難波のあきんど さん プロフィール

  •  
難波のあきんどさん: 難波のあきんどの、今日も商いの日々
ハンドル名難波のあきんど さん
ブログタイトル難波のあきんどの、今日も商いの日々
ブログURLhttps://akinainohibi.blogspot.com/
サイト紹介文BTI MO BUD DEO MCD PEP 酒とタバコとジャンクで不健康な貴方のためのブログ。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 44日(平均8.4回/週) - 参加 2018/12/05 22:21

難波のあきんど さんのブログ記事

  • 昨日の市場、今日の市場 20190117
  • 昨日の市場は、、、1、金利は上がる、債券価格は下落。2、為替は若干のドル高。3、SP500は若干の上昇。4、流れは弱いが、リスクオフ継続。今日の市場は、、、1、欧州、先物は若干の下落。2、為替は迷走。3、SP500、ユーロドル共に節目を試す展開。4、材料が出た時に、一気に動きそうな雰囲気。5、原油弱し、NY時間も続けば相場の重石に。今日も動かなそう。時間の無駄。気になるなら、明朝戻って来なさい。チャート的には、直近は [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場20190116
  • 一月も半分終了。昨日の市場は、、、1、為替は欧州から資金が逃げる。2、SP500は節目の2600を抜け上昇。3、金利は迷走。4、ブレグジットは予定通り英議会で否決。今日の市場は、、、1、ヨーロッパ時間はドル高。リスクオフのドル高と言うよりは、欧州から資金が逃げている模様。2、欧州、先物は動かず。3、市場は様子見ムード。4、今日は50日移動平均線を試す展開。5、何か最近強くね?ブログ村はまだまだ慎重が優勢。もう少し楽観 [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20190115
  • 昨日の市場は、、、1、NY時間まで弱かったが、その後逆行。2、SP500はギャップダウンで始まりその後値を戻す。3、総じてあまり動かず。今日の市場は、、、1、欧州、先物は上昇後値を消す。2、動きなしで様子見か。3、為替は若干のドル高、リスクオンと言うよりは、震源地であるヨーロッパから資金が逃げている模様。4、今日の市場は、ブレグジットにどう反応するか?5、SP500は買い圧力が強く、毎日陽線で引けるが、2600の壁を越え [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20190114
  • 昨日の市場は、、、1、金利が下落、債権は買われる。2、SP500は動かず。3、為替は揉み合い。4、材料無し。5、最近の傾向として、オープン前の先物の逆を行く。先物で下げて売りを誘い、その後踏み上げと。。今日の市場は、、、1、金利、為替ともにリスクオフへ。2、欧州、先物は下落。3、総じて景気後退を織り込みに行く展開か。4、ギャップダウンで寄り付き後は、決算次第か?何かね、嫌な予感がする。NY時間で流れが変わる可能性 [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20190110
  • 昨日の市場は、、、1、債権、ドルが売られる。2、SP500は小幅上昇。2600、2550の節目が意識される。3、ゴールド、金鉱株に資金が流入。4、米国債の格付けの見直しが影響か?今日の市場は、、、1、先物、欧州は若干の下落。2、為替はほぼ動かず。3、ドル売りの流れが継続すれば、株式には重し。4、20、50日移動平均の間で暫くは推移か?5、今日も動かなそう。時間の無駄。気になるなら、明朝戻ってきなさい。早起きが捗るな。6、今 [続きを読む]
  • ブレグジットに思う、日本の取るべき道
  • そろそろ、またあの問題が再浮上しそう。そうブレグジット。みんなが忘れたころにやって来る。以前の記事も参照混迷を極める英国、メイ首相、くびか?ブレグジットの行方もうね合意は無理やで。欧州からは、見せしめ的な譲歩を要求され、英議会は、屈辱的な要求を受け入れる気は毛頭なし。なんとか合意に漕ぎ着けたいメイ政権、しかし譲歩のし過ぎで、政権は風前のともし火、メイ首相降ろしも。そもそもメイ氏が首相の座を降りても [続きを読む]
  • 速報、為替が動く、ドルから資金が逃げている
  • 普段動かないユーロドルがかなり動く。円高、ユーロ高になり、ドルが売られる。1、格付け会社が米国債の格付けの引き下げを検討。2、債務残高の上限問題も根底に。3、ドルが売られ、米国債も売られる。金利は上昇。4、ゴールドや金鉱株ETFが買われる。だから債権はだめやて。。円のままホールドしとけばええんやで?今の局面ではこれ一択。円建てでは評価額は変わらないが、ドル建てでは、どんどん資産が増えると。しかもリスクは [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20190109
  • 昨日の市場は、、、1、金利は上げてくる。2、為替は、リスクオンを示唆。3、引き続き債権が売られ、株式購入の流れ。4、実線で20日移動平均の上を付ける。今日の市場は、、、1、為替は動かず。2、欧州、先物は若干の上昇。3、20移動平均線の上に出たことで、暴落の局面は終了。4、しばらくはボックス相場の形成を予想。5、20日移動平均線近辺を推移しながら、押し流される展開。6、突発的なニュースにご注意を。7、トレンドは今だ [続きを読む]
  • ヘルスケア、投資するならこのブログ必見
  • 丿貫.NETブログ村の、もっと上位に入るべきで。。。一日かけて記事を書いてるらしいですぜ。そりゃ結構な出来栄えで。普段ここまで考えたり、調べたりする時間なんて無いんや。ん?どこにそんな時間があるんだ?食わず嫌いなんで、定期巡回しかしないんすよ。しかも現状割高なヘルスケア。そして、ブログ村の順位からいって、このブログに辿り付く事なんか、あっしには不可能な訳で。。。みなさんも同じなんやない?もし面白ブログ [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20190108
  • 昨日の市場は、、、1、揉み合い、2550の壁は厚い。2、金利は未だに上昇。3、為替は方向感無し。4、債権が売られ株式が買われるも、動きは弱い。今日の市場は、、、1、欧州、先物は若干の上昇。2、為替は方向感無し。3、未だに資金が米国に集まっているが流れは弱し。4、今日は昨日の継続を予想。5、つまり20日移動平均線を前後しながら、押し流される展開。6、2550の壁は健在、この壁は厚い。7、今は節目でどちらにも動く、きっか [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20190107
  • いつもは夜に書くんですよ。欧州や先物を見て、NYが開く前に。出来るだけ見極めたいんで。。。でも今日は24時間も先取り。別に予約投稿して、もったいぶる必要もない。所詮、予想でしかないのだから。。。昨日の市場は、、、1、パウエル砲炸裂2、金利は大幅上げ。3、つまり債権が売られ、株が買われる。4、利上げ停止を仄めかしたにも関わらず、円は売られる。大方の予想では、利上げ停止は円高だった。5、ユーロドルは動かず。今 [続きを読む]
  • 大勢に変化無し
  • パウエルFRB議長の発言で暴騰した週末のNY。あっしのソロバンはこう弾く。大勢、大局に変化なし。とっとと利上げして、メルトダウンを期待する投資家。残念やけどこれは無し。絶賛凍死中で、解凍を待つ投資家。残念やけどこれも無し。割安で高配当なんやから、時間を金に変えなはれ。まあもう上昇してしまったから遅いんやけど。ここからの買いはチキンレースか?かといって売るには安すぎる。高金利なんやからゴールドや円はまだ [続きを読む]
  • パウエル砲、利上げ無しの可能性も
  • 『利上げは既定路線ではないと強調。必要に応じて「常に政策スタンスを大幅に変更する用意がある」と述べ、2016年当時と同様、金融引き締めの停止もあり得るとの考えを示唆した。』https://news.finance.yahoo.co.jpNYは全面高。恐れていたことが、、、遂に。この記事通りになってしまった。未来からやって来た男あちゃ。こんなに下落に賭けている人が多いのに。ドル円、NY指数、高止まりになる可能性も。いやいや、これは罠や [続きを読む]
  • シガレット スリー シスターズ、MO、PM、BTI
  • テクニカルな投機家目線の、あっしの記憶に基づいて書くんで、あしからず。ファンダメンタル?何それ?まずはMO。事業ポートフォリオはアメリカ、よって為替の変動は受けへん。しかし、保有資産のBUDは為替の影響をもろに受けるベルギーの会社。もちろん通貨はユーロ。世界一のビール会社。最近のBUDの低迷は、M&Aで膨れ上がったドル建て債務が、ユーロ安ドル高で膨れ上がり、債務返済のため減配を発表。MOから見れば、保有資産の [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20190104
  • 昨日の市場は、、、1、アップルショックで下落。グロースがより売られた。2、金利、為替が割れた。3、ディフェンシブは堅調今日の市場は、、、1、中国、欧州、先物は上げてくる。2、金利の動きが不気味、景気後退を示唆。3、為替は若干のリバウンド。方向感は無し。4、今日はリバウンドして寄り付き、その後は方向感のない展開か?5、雇用統計次第では荒れる可能性も。6、今日は時間の無駄、気になるなら明朝集合。7、意識される底 [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20190103
  • 昨日の市場は、、、1、ギャップダウン後、値を戻す。2、金利、ドル円は底割れ。3、引け後の時間外でAAPLが急落。4、これが引き金となり、ドル円に波及。5、年始の閑散相場で板が薄いため大きく動いた。今日の相場は、、、1、ヨーロッパ、先物は下落。2、為替は景気後退を織り込みに。ドルは全ての通貨に対して弱い。みんなアメリカから逃げてる。逃げろー。。3、今日は弱い。昨日のようには戻らないかも。4、目先のサポートは2450 [続きを読む]
  • 謹賀新年、2018年総括と2019年の展望
  • 2018年総括。。NY指数の2018年のリターンは、約マイナス6%。年始に投資して、何もしなければ、年末には、マイナス6%のリターンに、配当が付いて、約3,5%のマイナスリターンに。つまり、寝て起きてみれば何も起こっていなかったという。あれだけ大騒ぎしていたブログ村の住人。関が原、兵どもが夢の跡。散っていった投資家も多かろう。ただ、実際には何も起きていなかったという。無駄死にした投資家の多いこと。まあこの経験を来年 [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20190102
  • 昨日の市場は、、、1、年末の小動き。2、若干の上げ、出来高は低調。3、金利、為替は節目を割り、景気後退をさらに織り込みに。4、株式と金利の相反は何を意味するのか?今日の市場は、、、1、中国が2,7%の大幅下落。2、それを引き継いだ欧州も続落、しかし若干戻す。3、NY先物も下落。現在は若干戻し中。4、20、50、75日移動平均線は下落傾向、そして、現在値は移動平均の下を推移、よって下落トレンド。5、現状は下落トレンド中 [続きを読む]
  • 未来からやって来た男
  • もし未来からやって来た男がこう言ったとしよう。「一年後に暴落が起こる」こうなると人々はどうするのか?もちろん暴落が起こるのを判っているので、今から投資する人は居なくなるし、今すでに投資している人は、資金を引き上げるだろう。そう、暴落は今起こってしまうのである。で一年後はどうなるのか?もちろん何も起こらない。すでに起こってしまったのだから。そうなると人々はどうするのか?引いた波が、返すのである。。。 [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20181227
  • 昨日の市場は、、、1、大幅反発、月足のサポートが意識されたか?2、短期的な底を2350に形成3、この底は硬い。ここ10年のトレンドの下限。4、しかし言い方を変えれば、2350までのニューフロンティアを開拓。今日の市場は、、、1、ヨーロッパ、先物は下落。2、短期筋の利益確定をこなせるか?3、目先の底は2350。天井は2550。4、今日はギャップダウンで寄り付いた後の値動き次第。5、今日、意識される底は2420辺り。6、短期的に意識 [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20181226
  • 昨日の市場は、、、1、SP500は2,7%の下落。時短にも関わらず大きく動く。2、背景には、トランプ氏のツイート。3、アメリカの債務上限問題。今日の市場は、、、1、年末の閑散相場。買いの主体は居ないか?2、それでも、年末休みの個人がいる。ボーナス出たばかり。3、そろそろリバウンドが出てもおかしくない。4、月足のトレンドラインの下限。5、フィボナッチのサポート。6、高値からマイナス20%の節目。7、月足50日移動平均線のサ [続きを読む]
  • FRBパウエル議長就任前の秘密の御前会議
  • 時は遡ること1年半前、2017年6月XX日、、今日の主人公はこちらの御二方。世界大統領と名高い、トランプ氏こと、通称トラ様。中央銀行のための中央銀行、世界の中央銀行頭取、FRB議長のパウエル氏、通称パウパウ。パウパウ「ゑ?マジであっしを頭取にしてくだはるんでっか?」トラ様「せやで、高校の経済の教科書に名前を残せるで。一介の弁護士から、FRB議長になったって。リンカーンみたいやろ?でもなちょっと頼みたい事がいくつ [続きを読む]
  • 昨日の市場、今日の市場 20181220
  • 昨日は、1、FOMCの結果、下落へ。2、SP500は節目の2500で踏み留まるも、今年の大底を割る。3、金利と為替も底割れ。今日は、1、ヨーロッパは昨日のNYのキャッチアップで大幅安。2、先物は動かず、これはリバウンドが警戒され、また底割れしているために、買いも出来ない。3、短期的にはリバウンドもあるが、やはりトレンドは下落。4、今日は、昨日のロウソク足の中、抱え込みでの展開を予想。5、さて、底値当てゲームの始まりです [続きを読む]
  • パウエル議長、利上げ継続へ
  • (速報、追記、ドル円割れる。米株に投資するなら105が目安。)流石はFRB議長、これ以上にない最適解を導く。もし、前回のFOMCからの乖離が大きかったのなら、市場はさらに、疑心暗鬼になっていただろう。例えば、前回の会合で今後の利上げ回数を3回としていたものを、急に0回にすれば、確実に投資家はFRBの態度を深読みし、そこまで実体経済は悪いのか、と受け止めたはずである。逆に経済動向が良好で、利上げ回数を据え置きした場 [続きを読む]
  • 速報、金利とドル円が割れそう
  • つまり、安全資産である円と債権に資金が流れてきている。これは、株式などから資金の退避が起きていること。杞憂に終わればいいのだが、悪夢になる可能性も。手出し無用。割れるとどうなるって?もし割れた場合は、この調整が長引く可能性が高い。今年の2月に割れた時は、そこから3〜4ヶ月底値を模索した。もし買うなら、米10年国債金利が2,7以下、ドル円なら105以下が望ましい。FOMCの結果次第では、ドカッと下に行く可能性も。 [続きを読む]