ドラ さん プロフィール

  •  
ドラさん: Giverへの道のり
ハンドル名ドラ さん
ブログタイトルGiverへの道のり
ブログURLhttps://dorachorus.hatenablog.com/
サイト紹介文教育に携わった経験を生かし勉強及び集中力や心の悩みについて知識を共有できたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 10日(平均3.5回/週) - 参加 2018/12/06 13:52

ドラ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 良い塾のトイレ事情
  • トイレを清潔に保つのって重要だよなーと思う今日この頃であります。トイレは心の鏡とか言う人もいますし。トイレを綺麗にすると使う人が気持ちよくなるし、そもそも汚いのなんて嫌じゃないですか。いくつかの塾を見てきたけど、塾長の中にもトイレ掃除に力を注いでいる方は結構いましたね。あっ、決して清掃員を雇うお金がもったいないというわけではないですよ!自分でやると金運も上がるって信じている人たちばかりでしたか [続きを読む]
  • 算数ができる子になるママの育て術
  • 子供たちは受験で算数の勉強は大事だと感じているものの、勉強はいやいやながらしているものだと思います。もし算数が試験に関係なかったら、実生活に役に立たないので勉強したくないと自身が子供の頃に思っていた親御さんも多いかと思います。私も小学生だった頃は学校の先生に「算数は、嫌だけどやらないといけないもの」って教えられましたし。今思えばこういう間違ったことを教える先生の存在も算数嫌いが増えちゃう原因なん [続きを読む]
  • TEDの数学手品から学ぶ
  • アーサー・ベンジャミンが行う「数学手品」Lightning calculation and other "mathemagic" | Arthur Benjamin - YouTubeアーサー・ベンジャミンさんはこの他にもフィボナッチ数の魅力という題でTEDに出ています。TEDの舞台で講演できるってとてもすごいことなんですよ!数学をこんなに楽しくやってるのを見るとこっちまで楽しくなってきますねやっぱ数学は教えてる本人が楽しまなきゃ伝わらないよねって思う。今回は「数学 [続きを読む]
  • 池の問題 方程式
  • Bー1参考書でよく見かける方程式の問題は次のようなものである。「1周3kmの池の周りをA君、B君の2人が同じ場所から、反対方向にそれぞれ分速70m、分速80mで歩いていく。このとき二人が再び出会うのは何分後か。」これを解くのはできる人が多いんだろうけど、ただ機械的に解いてるだけだから面白くないと思うんだよね。塾講師や教え方の上手い友達は、文字だけの情報よりも図を使った方が理解しやすいっていうことを知ってる [続きを読む]
  • たった一つの質問で物理の力学の実力が分かる?
  • 2018年12月5日 Aー1 受験生にとって12月は たった一つの質問はこれなんですね 「物体に力を加えるとその物体はどうなりますか」 そんなの簡単じゃん!動く! と思った君は高校1、2年生であることを願いたい。 力を加えても静止摩擦力を超えないと物体は動かないんですね。 そもそも動く!と答えた人は、力学の重要公式の一つを忘れている。 力学の重要公式 運動方程式 F=ma 物体の質量(mass)は変化しないはずだから力(Force)が働 [続きを読む]
  • 過去の記事 …