uranai-cafe24 さん プロフィール

  •  
uranai-cafe24さん: 〜占いカフェ〜幸せへのステップ❤︎
ハンドル名uranai-cafe24 さん
ブログタイトル〜占いカフェ〜幸せへのステップ❤︎
ブログURLhttps://uranai-cafe24.hatenablog.com/
サイト紹介文算命学、四柱推命、タロット、易で鑑定しています。日々精進するための備忘録
自由文あなたの才能を活かして幸せになるための、その第一歩、お手伝いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 7日(平均4.0回/週) - 参加 2018/12/06 21:44

uranai-cafe24 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 辞めて良かった四柱推命教室
  • 私が最初に通った四柱推命の教室では、用神を全く定めず、通変星だけで鑑定していた。四柱推命のことをあまり知らなかった私は、どこの教室でも同じと思っていて、和気藹々とした教室の教室の雰囲気だけで、そのまま入会した。だが・・・勉強をするにつれ、さまざまな疑問が沸いてきた。通変星だけで鑑定していたが、その通変星も「劫」「食」「財」「官」「印」の5つだけに絞っていた。劫は偏劫(比肩のこと)、正劫(劫財のこと [続きを読む]
  • 宿命は生年月日で決まる
  • 生年月日を元にしている命占の場合、生年月日、誕生した時間が同じであれば、全く同じ命式になります。同じ宿命を持って生まれたということ。ただし、占いにあなた自身の「心」は入っていません。同じ生年月日の人でも心の運びようで違った運命が開かれるのです。つまり、本人の心の運び方次第で、運勢は良くなりますし、運気は上昇します。春夏秋冬、季節が巡ってくるように、運のいい時、悪い時はどんな人にも平等に訪れます。 [続きを読む]
  • 四柱推命とは?
  • 歴史的な背景には諸説ありますが、今から二千数百年もの昔、中国の戦国時代に名を成した鬼谷子の草案の戦略の書から生まれた占術です。戦国の世から一子相伝の形で継承されてきたこの秘伝を、さらに時代が下り李虚中などが生年の干支より星を算出する法などを巷に流布したのですが、社会が複雑化するに従い、これでは的確な判断が出来にくく、その後、西暦920年頃に徐子平が「淵海子平」を著し、現代の推命の形に近づけたといわ [続きを読む]
  • 占いの上手な活用方法??
  • 占うとは「状況を知る」ために「分析」し、「行動の指針を得る」ために「予測」すること。占術は、そのための方法論です。占術によって得られた「情報」をもとに、「どうするか」という最終的な判断は自分自身が行い、その決心にしたがって自ら主体的・能動的に行動するのが正しい占いの活用法です。占いの仕方、占う方法(占法)にはいろいろあり、それぞれの占法にも特徴があります。ですから、「どの占法がどんなことを知るの [続きを読む]
  • 過去の記事 …