heco0206 さん プロフィール

  •  
heco0206さん: しなやかなこころで、
ハンドル名heco0206 さん
ブログタイトルしなやかなこころで、
ブログURLhttps://www.cpheco.xyz/
サイト紹介文ブログ主は教育大卒の臨床心理士。特に不登校、発達障害、思春期のこころの問題に関心があります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 6日(平均17.5回/週) - 参加 2018/12/07 20:47

heco0206 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • そうしたくてしてるんじゃない!
  • こんばんは。最近仕事の方が忙しくなってきました。年が変わる前に!と来られる患者さんは多いみたいです。冬は体調を崩しやすいということも影響しているかもしれませんね。皆さんも体調管理には気を付けてください。さて、今日は『チック』の話をしたいと思います。ぼくの診ている患者さんのひとりで、チックが原因でからかわれ、結果仕事に行けなくなった人がいます。チックに限らずですが、日 [続きを読む]
  • 子どもは社会で育てよう
  • こんばんは。ぼくが住んでいるところはすっかり寒くなり、街は雪化粧をしております。土日は家からほとんど出ず、ごろごろしていました。借家ですが、こうした自分の空間があるって幸せなことだなぁ、としみじみ思います。ところで、みなさん里親制度というものを知っていますか?聞いたことはある!って人は多いと思いますが、現状や具体的な制度を知っている人って意外と少ないような気がします。前の記 [続きを読む]
  • ポンコツだっていいじゃないか【曲レビュー】
  • こんばんは(*^_^*)今日は少し違う視点から記事を書きたいと思います!ぼくはいわゆる『邦ロック』と言われるジャンルの音楽が好きなんですね。ジャンル分けって意外と難しいので、どんなアーティストがそこに所属するのか、というのを説明するとなると悩んでしまうんですけど…わかりやすく言ったら『バンド』演奏で音楽している人たちのことかと!有名なところで言うと、ぼくの大好きなBUMP OF CHICKENもそうです [続きを読む]
  • 発達障害を考える② 基本編
  • こんばんは〜先週末は私事でバタバタしており、記事を更新する暇がありませんでした。記事を更新したくて仕方がなかったので辛かったです(笑)11/30に第一回公認心理師試験(心理業界初の国家資格)の結果発表があり、なんとか無事合格しておりました。第一回だったので何もわからない中の試験で、正直不安しかなかったのですが受かっててよかったです。資格が増えたからと言っていきなり何かが変わるわけではあ [続きを読む]
  • 発達障害を考える①
  • こんにちは〜いつの間にか10記事超えていました。びっくりしました(笑)今日のテーマは『発達障害』です。そろそろ、知らない人がいないくらい認知されてきている『障害』となってきているのではないでしょうか。①とさせて頂いたのは、②③の予定があるわけではなく、今後も考えていきたいテーマだからです。※発達『障害』という呼び方は好きではありませんが、記事の中では敢えて発達障害という言葉を使 [続きを読む]
  • 日々、ゆらゆらと。
  • こんにちは〜お久しぶりです。だんだん更新が遅くなっていますね(笑)のんびりやります(笑)今日は『ゆらぎ』という概念?考え方?をご紹介したいと思います。これは教科書に載っているようなものではないですが、感覚的にはみなさん知っていることではないかと思います。臨床場面でも、教育場面でも、デスクワークでも、人間関係でも必要な概念だと私は思っています!この言葉を教えてくれたのは、大 [続きを読む]
  • 臨床心理士の年収、お答えします!
  • こんにちは〜小指の傷はほとんど治ってきました。もうすぐ抜糸です。抜糸、痛いんですかね…はい!今日のテーマは、ずばり収入についてです。よく「臨床心理士は薄給だ」「食えない」「そもそも仕事がない」と言われていますが、実際のところどうなのか…結論から言います!ピンキリです(笑)いや、そらそうやろ、って思うかもしれないけど、他の職よりもはるかにピンキリレベルが高いんです。ピンキリレベル [続きを読む]
  • 【書籍レビュー】甘えの構造/土居健郎
  • こんにちは。今日は心理学的にも一般書としても有名な『甘えの構造』についてレビューしたいと思います!これも以前記事にした『夜と霧』と同じく読みたかった本のひとつです。以前の記事はこちら↓ ついでに読んでくれたら嬉しいです\(^o^)/www.cpheco.xyz 『「甘え」の構造』って? 「甘え」とは 日本人は嫌われたくない人種『「甘え」の構造』って?心理学者の書いている名著としてあまりにも有名 [続きを読む]
  • ヘルプマーク、知っていますか?
  • こんにちは。てきとうにやろうと思っていたブログ、なんやかんやで頻繁に更新してしまっています(笑)個人的に考えていたことや感じていたことを、こうやって表出するのって精神的な健康にも寄与している気がします。そういえば、大学院時代の後輩が『日記をつけることによる精神的健康の促進について』みたいな(タイトルは超てきとうです)論文書こうとしてた気がする。色々な思惑が胸中渦巻いているみなさん、ブログはじ [続きを読む]
  • 支援者としてあるべき姿
  • こんにちは〜このブログは臨床心理士の立場のぼく、として書いてきました。そして臨床心理士はまごうことなく『支援者』の立場にあると思っています。今日はその『支援者』というところに関する持論を展開したいと思います。まず、今回のタイトル『べき』という言葉を使わせもらいました。ぼくは本来この言葉を使うことをあまり好みません。なぜなら、『しなければいけないこと』や『こうするのが正しい』ということ [続きを読む]
  • 『夜と霧』名著から何を学ぶか
  • こんにちは〜今回は『夜と霧』のレビューです。いやレビューという程大層なものでもないのですが(笑)まぁ、感想みたいなものです。この本は、言わずと知れた名書です。NHKでも何度か取り上げられてたみたいですね。読みたいと思ってなかなか読めていなかったのですが、最近ようやく読めました。著者のヴィクトール・E・フランクルが第二次世界大戦中の強制収容所での体験を詳細に語った手記であり、ナチスによるユ [続きを読む]
  • 自分を見つめること
  • こんにちは〜最近指をガラスコップの破片でざっくりいってしまい、救急で縫ってもらったHecoです。みなさん、ガラスコップを洗う時は慎重にいきましょう…さて、今日は【自分を見つめること】と題しまして、メタ認知の話をしたいと思います!聞いたことある方も、ない方もいますよね。なんか難しそうに聞こえるこの言葉、蓋を開けてみたら「あ、そのことね!」ってなると思います。みなさん、多かれ少なかれ自然とやってい [続きを読む]
  • 【書籍レビュー】怒られる技術
  • こんにちは〜今日は【怒られる技術】について話したいと思います。まずはじめに、これは本の名前です。しかし、まだ未完成品だそうです。今のところ電子書籍のKindle版しかありません。怒られる技術作者: ジョーブログ,プロ奢ラレヤー発売日: 2018/11/13メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るプロ奢ラレヤーなる人とYouTuberのジョーさんなる人twitter.comが新しい試みとして作っている本だそうで [続きを読む]
  • 臨床心理士ってなに?
  • 「臨床心理士ってそもそもなに?職業なの?何してるの?」友人と話をしているとこんな質問を受けることがよくあります。「教師ってなに?何してるの?」「医者ってなに?何してるの?」「消防士ってなに?何してるの?」という質問はまずあまり聞かないですよね。つまり、それほど世間的には認知度が低いということだと思います。最近は「カウンセラーみたいな。ほら、スクールカウンセラーは知ってるでしょ」という雑 [続きを読む]
  • ブログ、はじめました。
  • どうもHecoです。最近色々なところから刺激を受け、始めてみました!自分が大層な人間でないのは重々承知なので、これによって日本や世界をどうこうしたい、しようとは考えておりません(笑)ゆるくいきますよ〜とりあえず目次です。 簡単な自己紹介 なぜ臨床心理士になった? ブログの目指すところ 簡単な自己紹介 まずはじめに、ぼくは臨床心理士という世間的にはマイナーな職(正確には職ではなく資格)に就かせても [続きを読む]
  • 過去の記事 …