yuamarin さん プロフィール

  •  
yuamarinさん: 最愛の夫と死別。子どもたちと頑張って生きてます!
ハンドル名yuamarin さん
ブログタイトル最愛の夫と死別。子どもたちと頑張って生きてます!
ブログURLhttps://ameblo.jp/yua-marin/
サイト紹介文平成30年7月、最愛の夫をくも膜下出血で失くしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 41日(平均3.6回/週) - 参加 2018/12/08 00:01

yuamarin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 低周波治療器 バンザイ!!
  • 気持ちが落ちまくってます。もう二度と主人には会えないことを再認識してしまった私。バカだなぁ。考えるなよ自分。主人のことを考えれば考えるほど思い出せば思い出すほど今の現実を思い知らされる。でもまたあの笑顔が見たい。あの優しい声が聞きたい。今、がむしゃらに頑張ってるけどふと冷静になった時にいくら頑張ってもお父ちゃんは生き返らない。あの笑顔は二度と見れない。そう考えると頑張っている自分が虚しくなる。話 [続きを読む]
  • 毎月の生理の日程は主人が決めてくれてる???
  • 変なタイトルですが笑笑私は毎月の生理の時は体調&精神的にガタ落ちになる人です。若い頃は腹痛と下半身の冷えだけだったのに、30代後半ぐらいから生理一週間前頃になると生理前症候群???ってやつなのか自分の体が自分の体ではないような感覚になります。とにかく体調がすごく悪くなる。精神的にもめっちゃ不安定になります。そしてそれは生理になってからも1日〜3日ぐらいは続きます。2日目が1番しんどいですかね。症状の中で [続きを読む]
  • 心穏やかな年始 収入編④
  • 気持ちが落ちまくっててなかなか続きを書けませんでした。前回までの続き??9月の後半にハローワークインターネットサービスで、近場な上にとっても好条件な求人を見つけた私。無事に面接を終えたのですが、私の他にも何人かいらっしゃる様子でした。たぶんダメかな…。…まあ…主人の突然死というとんでもない大変な事態が起こってどう考えても普通の精神状態ではないのに、仕事を探そう!そして1つ面接を受けた!これだけでも [続きを読む]
  • 6回目の月命日
  • 今日は主人の6回目の月命日。主人の大好物のカレーを作りました。…主人が亡くなってから半年も経ってしまった。寂しい…。心が爆発しそうなくらい気持ちが不安定。今日もまた泣いてしまいました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 心穏やかな年始 収入編③
  • 心穏やかな…というタイトルですが、生理前なのか何なのか……昨日の晩からめっちゃ落ちてます!!!( ̄▽ ̄;)もー。ほんとに毎月生理が来るのが恐怖です。精神状態最悪です。さて…前回の続き。金曜日の晩にハローワークインターネットサービスでめっちゃいい求人を見つけた私。以下求人内容??☆一般事務員(正社員)☆基本給140,000円から234,000円☆土日祝日休み☆時間外無し☆昇給あり☆賞与あり(年2回 50万から60万)! [続きを読む]
  • Facebookのアカウントを消してしまいたい
  • Facebookのアカウントを消してしまいたい。というか本音は身近な人の夫婦仲良し投稿なんて見たくない。Facebookでしか連絡が取れない方が何人かいらっしゃるので仕方なく残してるだけ。いい歳して「ダーリンがー??」とか 27回目の結婚記念日で2人で食事に出かけましたー??とかいい夫婦の日にどーたらこーたらとか。ほんっとウザい。…なんてね。こんなこと言ってる私もたった半年前までは同じことしてたんだよな……。もしか [続きを読む]
  • 心穏やかな年始 収入編②
  • 私の収入についての続き。一昨年就職活動した時は(一昨年の話ですよー。今回じゃないですよー。主人も元気だった時の話です)市役所の臨時職員を期間満了で退職した後だったのですが、まー気持ちいいぐらいに落とされるわ落とされるわ笑笑30代までは面接受けて落ちることなんてなかったので40代は採用されにくい現実をまざまざと見せつけられた状態でした。ハローワークの人から「40過ぎると正直厳しいですよ」とは言われてまし [続きを読む]
  • 心穏やかな年始 収入編①
  • 年が明けちゃった…。主人が亡くなってまだ半年経ってないのに、主人が亡くなったのが去年のことになっちゃった…。ちょっと、ちょこっとだけ泣きました。話は変わり(変わるんかい!笑笑)心穏やかに過ごせている理由の一つに、私の収入のことがあります。主人が亡くなった当時は、私はお手伝い程度の簡単な事務仕事しかしていませんでした。当然収入もお小遣い程度しかありませんでした。何度も就職しては、体調を崩したり堪え [続きを読む]
  • 心穏やかな年末 焼肉編
  • 夫と死別した時のことは、なかなか次々とはブログには書けないものですね。書く気になれない。どちらかと言うと、今頑張ってる自分たち家族のことを書く方がいいと言うか何というか。今は比較的気持ちが穏やかなので、当時のことを思い出してつらい気持ちになるのを自然と避けてしまっているのかもしれません。とにかく家族みんなが頑張ってるので主人も安心して見守ってくれているのではないかなぁと思ってます(^^)今日は一人暮 [続きを読む]
  • 子供たちの進路。
  • 主人が亡くなってもうすぐで半年。もう半年?まだ半年?まー、よく分からんです。ただでさえ年末はすごく寂しい気持ちになる私。今年からは主人がいなくなって更に寂しい年末となってしまいました。そんな中、我が家にも明るいニュースが(*≧∀≦*)下の子2人の進路がほぼ決まりました??高3の次女は先日、美容系の専門学校に無事合格??中3の長男はもーーーーーー!!!ホントにホントにスーパーおバカで夏から塾に行かせてるけ [続きを読む]
  • カラーリング?
  • 白髪がまたまた増えてきたので先ほど次女に染めてもらいました。今年の夏まではずっと主人に染めてもらっていましたが、主人が急逝した今では次女が担当してくれるようになりました。思えば白髪が出だしたのは下の子がお腹にいる時。切迫早産で4ヶ月入院した時からだなー。たぶんかなりのストレスを感じてたんだと思います( ̄▽ ̄;)無事元気に生まれてくれたので白髪なんて気にしなーい?ちなみに次女は4月から美容学校の学生さ [続きを読む]
  • 主人の誕生日
  • 今日は主人の誕生日。亡くなったことが分かってから今日初めて主人にラインを送った。お父ちゃん誕生日おめでとう??もちろん既読はつかないけど…。覚悟して送ったけど朝からめっちゃ泣いてしまった。にほんブログ村 [続きを読む]
  • お父ちゃん、やっと会えた
  • やっと主人に会える……。出張の前日7月4日は会社の飲み会があって主人は家には帰らず、翌朝7月5日にそのまま名古屋に出張に出かけました。そして、7月6日に家に帰ってくるはずだったのですが、大雨災害のため新幹線がなかなか動かず、3時間近くかけてなんとか大阪まで移動。その日のうちに島根まで帰る手段がなく、仕方なく急遽大阪のホテルに宿泊。その晩、ホテルでくも膜下出血で倒れ亡くなりました。7月8日、午後6時頃。やっ [続きを読む]
  • いざ書こうと思ったら…
  • 今、主人が亡くなった時のバタバタを思い出しながら当時のことをブログに投稿しているのですが、いざ対面した時のことを書こうと思ったら悲しくなって気持ちが落ちてしまい……。また落ち着いたらそのうち書こう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大阪に着くまでの間もいろいろとハプニング
  • 空港で主人の会社の人と合流し、いざ名古屋行きの飛行機へ搭乗………と思いきや、カバンのチェックで何度も何度も引っかかって、私だけなかなか先に進めない。空港の人が難しい顔をして画面を見て話し合ってる。すると1人こちらに向かって歩いて来られた。空港の人「あの…もしかしてカッターが入ってませんか???!!」とすっごい怖い顔で聞かれた。あーーー!!!…見事に入ってます…( ̄▽ ̄;)笑笑私は趣味でアクセサリーを [続きを読む]
  • 県大会の結果報告
  • 今日の夕方、去年の12月まで主人がコーチを務めていたミニバス(小学生のバスケ)の6年生の子たちが、先日の県大会の報告に来てくれました。惜しくも準優勝で全国大会には行けませんでしたが中国大会の方に出場が決まったと、一人一人お線香をあげて報告してくれました。もうコーチ職は退いていたのに主人の通夜の時はチーム全員で来てくれ、翌日の葬儀の時には午前学校を休んで参列してくれた子もいました。県大会の時には保護者 [続きを読む]
  • 今日は記念日
  • 今日12月9日は主人と付き合い始めた日。そして入籍記念日。結婚生活は22年行かなかったな…。昨日は長女が彼氏さんと付き合い始めて丸1年の記念日でデートだったらしいです。娘を羨ましがってもどうしようもないのだけど……。寂しい。寂しい。主人のいない主人との大事な記念日。もう少ししたら今度は主人の誕生日。その次は結婚式と披露宴をあげた日。記念日だらけ。辛いよ…。寂しくてたまらないよ。 [続きを読む]
  • 旦那を迎えに行くまで
  • 大阪の警察からの電話。主人がホテルで倒れて亡くなっていたとの連絡の電話でした。私の携帯の番号が分かったのは、おそらく私が主人の携帯に何度も電話していたからなのでしょう。たぶんホテルの人やら警察の方やらで大騒ぎしておられる時に、主人の携帯が側で鳴りまくっていたのだと思います。たぶんこの人嫁さんだろう……的な。そのうち長女も彼氏さんに乗っけてもらって家に帰ってきました。主人は、首からぶら下げるタイプ [続きを読む]
  • 警察からの電話
  • 主人と連絡が取れなくて不安で不安でたまらない私。そんな私の携帯に電話がかかってきた。 06から始まる番号。大阪と表示されている。嫌な予感がしてたまらない。いや、きっと主人が携帯が使えなくて別の手段で連絡してきたに違いない。そう思いたかった。電話の相手が主人であることを強く強く願って恐る恐る電話に出た。しかし、電話の向こうの声は全く知らない男性の声だった。「◯◯さんの携帯ですか?こちら大阪の◯◯署の [続きを読む]
  • 最愛の夫と死別しました
  • 平成30年の7月。豪雨災害のあった日に最愛の夫と死別しました。出張中に突然のくも膜下出血でこの世を去りました。本当は出張から戻って家でくつろいでいるはずの時間に…。豪雨災害のため、交通機関がマヒしてしまい、帰るはずの日に帰れなかったのです。急遽泊まった大阪のホテルで、夜誰にも看取られずに急に倒れて亡くなりました。その晩、夫とラインでやり取りしていたのですが、途中から返事が来ずあー、さすがに疲れて寝落 [続きを読む]
  • 過去の記事 …