FAパラリーガル さん プロフィール

  •  
FAパラリーガルさん: 住宅問題.com
ハンドル名FAパラリーガル さん
ブログタイトル住宅問題.com
ブログURLhttps://www.jyuutakumondai.com/
サイト紹介文共働きで子育て奮闘中のアラフォーパパが、同じアラフォー世代に役立つ住宅ローンや相続等の情報を発信中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 37日(平均7.2回/週) - 参加 2018/12/08 01:14

FAパラリーガル さんのブログ記事

  • 【民法改正】遺言書を法務局が保管してくれる制度が創設されます!
  • 【民法改正】遺言書を法務局が保管してくれる制度が創設されます! 民法の相続法が改正され、平成31年から順次施行されていくことは、既にご紹介しておりますが、今回は、その中で最後に施行される「遺言書保管法」について見ていきたいと思います。 「遺言書保管法」の概要 「遺言書保管法」は、相続をめぐる紛争を防止するため、自分で書いた遺言(自筆証書遺言)を法務局で保管及び情報管理するとともに、家庭裁判所の検認 [ [続きを読む]
  • 【要チェック】相続放棄すると「空き家」となっている実家はどうなる?
  • 【要チェック】相続放棄すると「空き家」となっている実家はどうなる? 親が亡くなり相続が発生したけど、親に借金があった場合や、実家に住む予定もなく管理費用が負担になるため取得したくないという場合は、家庭裁判所において「相続放棄」の手続をとることにより、相続しないですむことになります。 「相続放棄」の手続は、自分が相続人であることを知ってから3か月以内に、亡くなった人(被相続人)との関係が分かる戸籍等 [ [続きを読む]
  • 【気になる】親世帯と近くに暮らす「近居」はメリットいっぱい!
  • 【気になる】親世帯と近くに暮らす「近居」はメリットいっぱい! これからマイホームを購入する方にとっては、「どこに住むか?」がまず最初に問題になってくると思います。 お気に入りの街を選んだり、勤務先の近くを選んだり、住む場所を選ぶ基準はさまざまだと思いますが、今、親世帯の近くに住む「近居」に注目が集まっております。 「近居」とは、国土交通省の調査で「住居は異なるものの、日常的な往来ができる範囲に住居 [ [続きを読む]
  • 【対処法】住宅ローンの支払いが困難になった場合の「任意売却」とは?
  • 【対処法】住宅ローンの支払いが困難になった場合の「任意売却」とは? マイホームを買うときには、誰もが、住宅ローンを最後まで払っていけると思って買っているはずです。 しかし、何らかの事情で収入が悪化し、住宅ローンの支払いが困難になってしまうことも少なくありません。 住宅ローンの返済が困難になり、滞納を続けてしまうと、いずれ自宅は「競売」されて、追い出されてしまいます。 「競売」は、所有者の意思とは関 [… [続きを読む]
  • 【金利速報】平成31年1月 フラット35金利 大幅ダウン!!
  • 【平成31年1月】フラット35金利 大幅ダウン!! あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 さて、平成31年、新年最初のフラット35の金利が発表されましたのでお知らせいたします。 先月に引き続き金利は下がり、借入期間21年以上35年以下、融資率9割以下(団信込み)で0.08%の大幅ダウンです。 平成30年は、1月に1.36%から始まり、2月から8月まで微増減を繰り返し、 […] [続きを読む]
  • 【要チェック】住宅「購入後」にかかる税金について①
  • 【要チェック】住宅「購入後」にかかる税金について 住宅を購入する場合、その建物や土地の価格だけでなく、さまざまな「諸費用」も必要になってきます。 住宅購入に必要な「諸費用」の金額としては、一般的に新築の場合は物件価格の5〜7%程度、中古の場合は物件価格の7〜10%程度といわれております。 (住宅購入に必要な「諸費用」については、こちらの記事もご覧ください。) どれくらいかかる?住宅購入に必要な【諸 [… [続きを読む]
  • 【重要】マイホームの保険の話し②《地震保険編》
  • 【重要】マイホームの保険の話し②《地震保険編》 先日の「火災保険」に引き続き、本日は「地震保険」について見ていきたいと思います。 地震保険は、その名の通り地震による建物と家財の損害を補填するものです。それぞれ火災保険金額の30%〜50%の範囲で設定できます。 地震保険は、単独では加入できず、火災保険に付けて加入することが前提となっており、保険期間は火災保険の期間を超えることはできません。 火災保険 [… [続きを読む]
  • 【重要】マイホームの保険の話し①《火災保険編》
  • 【重要】マイホームの保険の話し《火災保険編》 近年、日本国内でも海外でも、大きな自然災害に関するニュースを頻繁に目にするようになりました。 火災保険選択のポイント ・住宅をとりまく環境によって、補償範囲を見極める ・保険金額の設定が「再調達価格」か「時価」であるか ・建物のみの契約では、家財一式は補償されない ・地震による火災に備えるには地震保険への加入が別途必要 住宅をとりまく災害には、火災だけ […] [続きを読む]