general-bass さん プロフィール

  •  
general-bassさん: シックなおやじになるぞ!フレンチスタイルブログ
ハンドル名general-bass さん
ブログタイトルシックなおやじになるぞ!フレンチスタイルブログ
ブログURLhttps://www.generalbass.net/
サイト紹介文フランスブランドを通して色々な人と事にめぐり逢い日々感じた事を書き綴って素敵なおやじになれれば
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 30日(平均11.0回/週) - 参加 2018/12/13 15:41

general-bass さんのブログ記事

  • もう次の秋冬シーズンです。早すぎます!
  • ほとんどのメンズファッション業界は半年先を考えています。ボンジュー ムッシュー サバ⁉?今週は、とても静かな週です。なぜか?といいますと 早いもので、今週イタリアのフィレンツェで半年後以降に商品が店頭に並ぶ 2019-2020年秋冬シーズンの世界最大の紳士服飾雑貨見本市トレードショー「PITTI IMAGINE UOMO」が始まり、日本のメンズバイヤーさん達の多くは、仕入を兼ねて参加され、その後欧州各地を出張される方もお [続きを読む]
  • 憧れの人と羨ましい人の違い
  • 兼高かおるさんの訃報を知りました「兼高かおる世界の旅」という番組が私の生まれる前から放送されていたこと 私の母より高齢だったことを報道で初めて知りました。物心ついた時から日曜日の朝は、この番組が必ずテレビに映っていて 家族で観ているのが当たり前のようでした。兼高かおるさんは、とてもお綺麗でお洒落という印象と芥川隆行さんとの会話が絶妙で子供だった私にもはっきりと記憶に残っています。よく祖母と母が兼高さ [続きを読む]
  • Caulaincourt Boots(コーランクールのブーツ)
  • ブランドの顔 Collection Bottinesボンジュー ムッシュー サバ⁉?コーランクール Alexis Lafont(アレクシー・ラフォン)は、ブーツを多く打ち出しており、現在は、20モデル以上あります。彼は、ブーツに対しては特別な想いがあるようなのです。www.caulaincourt.parisアレクシーがホームページの写真トップにIconic models(アイコンモデル)の中から選んだものも、このブーツ#Bluerberryであることからもブランドのイ [続きを読む]
  • HUSBANDS(ハズバンズ)ニューショップ
  • 勝負に出た男 Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)ボンジュー ムッシュー サバ⁉?新店舗に移転して今年で一年になります。二コラが移転を決めたのは、もう2年以上前に遡りますが、オープンが予定より大幅に遅れ、訪問の時、半年位は旧店舗と新店舗を行ったり来たりしていました。旧店舗 パリ9区 マニュエル通りHUSBANDSと取引を始めて最初のうちは、アポイントメント通りの商談はできていました。年々訪問する毎に明らかにお [続きを読む]
  • 創業100年
  • おめでたいお知らせを頂きました謹賀新年 本年も皆さまどうぞよろしくお願い申し上げます。ボンジュー ムッシュー サバ⁉?昨年暮れ 仕事でもお世話になり、また私的にも関係があった企業から今年で100周年記念になる、祝賀会の案内が届きました。100年前といえば元号は、大正。今年は、元号が変わるので記念すべき100年が、新しい元号の元年となります。偶然とはいえばそれまでですが、それもこの企業の運命的なものであると [続きを読む]
  • 2018年のブログ納め
  • 仕事納め 本日が2018年、平成30年の仕事納めになります。(大掃除を残して…)皆さま今年も大変お世話になりました!!お取引先様が今週に入り、仕事納めの挨拶に直接来て頂いたり電話を頂いたりしましたが  私不在にしており大変失礼いたしました。この場をお借りしましてお詫び申し上げます。メール頂いた方々これから返信いたします(⌒-⌒; )例年の12月は、ほぼ都内におりますが、今年は思いがけない年末のイベント(ROOT様に [続きを読む]
  • 出張帰路 
  • バーゲンセールで感じたことボンジュー ムッシュー サバ⁉?帰路の途中、そういえばこんなクリスマスから年末押し迫っての時期の出張は、初めてだったと気がつきました。広島から 東京に戻る途中までのせっかくの機会途中下車して何軒か卸先にお邪魔しました。今は年中バーゲンをしているところが多いのです、年末は、プレセールという呼び名で、より目立ちます。お邪魔した先は基本的にバーゲンをしないところが殆どでした。 [続きを読む]
  • 2018年最後の出稼ぎ
  • Caulaincourt (コーランクール)トランクショーボンジュー ムッシュー サバ⁉?今年最後のイベントと出張で広島市にあるROOT(ルーツ)さんにお邪魔しました。お客様は、もちろんルーツさんのファンの方々です。 ですので普段私は、なかなか接することがなく、直接お会いできるのは私にとって貴重で大切な時間でもあります。コーランクールのトランクショー(オーダー会)今回で2回目の開催になります。先回のオーダー商品を履いてき [続きを読む]
  • 今年最後の国内出張
  • 東京からの広島出張ボンジュー ムッシュー サバ⁉?私が新人のとき最初の営業担当地区が四国 九州そしてこの中国地方、広島でした。 もう何十年も前の話しですが、東京から広島に入るとき、 その当時の空港は今とは違い海沿いにあり市内に入るにも便利だったと記憶しています。現在は空港から市内に入るのに1時間強はかかりますし、リムジンバスでの移動ですから道路事情によっては時間が読めません。横浜に住む私にとっては新幹 [続きを読む]
  • 私は手縫いとミシン縫いとの着心地の違いがわかりません
  • 非効率=値段が高い? 手縫い ? ミシン縫い?ボンジュー ムッシュー サバ⁉?男性向けの商品を扱うようになって、例えば既製品のシャツで、ハンドメイドで6箇所なら価格が3万円代後半とか8箇所なら4万円後半までなら安いだの高いだのとよく見聞きします。確かに色々な雑誌やネットの記事を読んだら「なるほどそういうウンチクがあったのだ」と納得する(?) 場合もありますが、私は、それらを価値の対価として購入する気にはな [続きを読む]
  • パリにもいました!!洋服オタク
  • Maison Chato Lufsen(メゾン・シャト ルフセン)Christophe BRÉARD (クリフトフ ・ブレアール)というちょっと変わったおやじ ボンジュー ムッシュー サバ⁉?彼との出会いは、HUSBANDS(ハズバンズ)Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)の知り合いで、弊社のインスタグラムをフォローしてきたことで2016年4月に初めてパリで会いました。 クリフトフは、二コラと同 [続きを読む]
  • 忘年会という名の飲み会
  • 会社の忘年会(飲み会)ボンジュー ムッシュー サバ⁉?私が会社勤めしている若い頃、芸をさせられたり 出し物を考えさせられたり それらがとても憂鬱のタネでした。特に私の出身地は兵庫県。 会社も大阪本社 「関西人はおもろいことして当たり前」話しの最後には必ず「オチ」が必要。それが男女ともに人間としての価値の1つという空気でした。「若い奴は先輩上司を喜ばせてなんぼや!」明石家さんまさんにネタをふられる若手 [続きを読む]
  • 2018年最後の誂え品
  • Caulaincourt(コーランクール) MTOオーダー靴ボンジュー ムッシュー サバ⁉?お客様からご注文頂いていた靴が上がってまいりました。 本来は10月末お届けの予定でしたが、上がってきた商品にAlexis Lafont(アレクシー・ラフォン)も私も満足いかず作り直しをいたしました。大変遅くなり申し訳ございませんでした。この場をお借りしてお詫び申し上げます。 左:デフォルトの高さ 右:ヒールアップ [続きを読む]
  • おやじへの贈りものを考えてみる
  • 他人目線と自分目線ボンジュー ムッシュー サバ⁉?贈り物は、まずは相手に喜んでもらいたいという気持を考えると思います。人から頂いたものは、素直に嬉しいのですが、思いがけないものは更に嬉しいです。贈った方も相手の方が身につけていてくださるとやはり嬉しいものです。しかしながら特に身につけるものは、好みは似ているようであっても自分の好みが違うとはよくあります。私は、職業柄 身につけるものは他の人より多い [続きを読む]
  • フランスおやじと愛を確かめる その2
  • Caulaincourt(コーランクール)のGLOVEボンジュー ムッシュー サバ⁉?東京も急に寒くなってきました。 そろそろ朝晩はGLOVE(手袋)をしても良い季節になりました。コーランクールでは、昨年の冬から フランスのアトリエ(工場)でAlexis Lafont(アレクシー・ラフォン)が考えた、手袋を生産しました。これはアレクシー自身がバイクの乗るので、そこからのアイデアでもあり 先ずは、パリのお店からテスト販売をスタートするこ [続きを読む]
  • フランスのニットタイ
  • スカーフが起源でない La Cravate(クラヴァット)=ネクタイボンジュー ムッシュー サバ⁉?お客様から仕事関係で改まった席に出席しなければならず、その時にジャケットとネクタイはしなければならないと相談されました。                シルク素材 織物ご職業は、グラフィックのデザインのお仕事。今は、ネクタイは、冠婚葬祭以外はしめられないとのこと。 ご自分の好みもありネクタイ選びに迷われていま [続きを読む]
  • フランスのニットタイ
  • スカーフが起源でない La Cravate(クラヴァット)=ネクタイボンジュー ムッシュー サバ⁉?お客様から仕事関係で改まった席に出席しなければならず、その時にジャケットとネクタイはしなければならないと相談されました。                シルク素材 織物ご職業は、グラフィックのデザインのお仕事。今は、ネクタイは、冠婚葬祭以外はしめられないとのこと。 ご自分の好みもありネクタイ選びに迷われていま [続きを読む]
  • 営業マンの心得
  • インフォメーションとコミュニケーションボンジュー ムッシュー サバ⁉?「インフォメーションとコミュニケーション」就職して営業職として仕事を教えて頂いた上司の言葉です。営業(セールス)という仕事  私自身はB to Bの営業経験しかありません。現在は、小売業も兼ねていますが いわゆるB to Cの営業は、経験がありません。今の世の中でどんな職種においても広義にいえば営業は必要である能力の1つに挙げられると思います。 [続きを読む]
  • HUSBANDS(ハズバンズ)スーツスタイルの提案 
  • ミックス&マッチボンジュー ムッシュー サバ⁉?ハズバンズの顧客の一人としてイタリアのL'Uomo Vogueのスタイリスト、ファッションエディター等の仕事をしていた Robert RABENSTEINER(ロバート・レーヴェンシュタイナー)氏がいます。ハズバンズのFounder(ファウンダー)Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)が、どちらかというと彼は、自分とは違うモードスタイル。最初に来店したときは、HUSBANDSのスタイルを理解してもらえ [続きを読む]
  • フランス人の金銭感覚
  • 私の感じた金銭感覚というか国民性?ボンジュー ムッシュー サバ⁉?                    引用元:ロイター/アフロテレビを見ていたときに あるフランス人の金銭感覚についてコメントしてた日本人がいました。                         引用元:朝日新聞ビジネスにおいて日本人は、ことお金に関しては外国人からすれば、こんな安心なお客さんはいないと感じているのではないでし [続きを読む]
  • 一流とそれ以下の違い
  • 物づくりは、一流。売り方は、二流。 結果は、二流以下         ボンジュー ムッシュー サバ⁉?Atelier Gautier(アトリエ・ゴティエ)はシャツ工場ですので、著名ブランドのOEM生産とゴティエネームの自社企画(デザインとそのデザインにあった生地)をしています。現在のオーナーMichel de Saint-Jean(ミシェル・サン-ジャン)は生地商 出身という事もあり、生地の提案は、パーマネントコレクションはもちろんシーズ [続きを読む]
  • カバンは、日本人にとっては、特別な物かもしれません
  • 日本人は、カバンに関しては他国の人とは違う文化を持っていると思います。ボンジュー ムッシュー サバ⁉?私は、 外国に行く度に感じていたことは向こうの人たち、特に男性はカバンを持たない人が多いのを感じていました。www6.nhk.or.jp引用元:NHK 日本放送協会NHKのクールジャパンというテレビ番組を観たとき やっぱりそうだったんだ!日本人は特にカバンが大好きということが確認できました。海外のブランドでも男性向けのカ [続きを読む]
  • HUSBNADS/Nicolas Gabard(ニコラ・ガバール)が提案するスタイル
  • HUSBANDSのコート                  Model:#GABINボンジュー ムッシュー サバ⁉?日本も寒くなってきたのでコートを着る季節になってきました。私は、この時期になるとハズバンズのスーツを着るときコート選びに悩みます。ハズバンズではウールのコートはGABIN というコートがあります。モデル名のイメージは俳優ジャン・ギャバン デザインはダブルブレステッド 。私自身は、欲しかったのですが超〜似合いま [続きを読む]