mia さん プロフィール

  •  
miaさん: Japanda Info.
ハンドル名mia さん
ブログタイトルJapanda Info.
ブログURLhttps://japanda.info
サイト紹介文シンガポール駐妻による観光、グルメ、子育て情報や駐在・駐在妻に必要な準備情報を発信するメディアです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 36日(平均7.4回/週) - 参加 2018/12/16 09:20

mia さんのブログ記事

  • 【ソウル】駐在員向け住居の特徴や家賃相場のすべて
  • ソウル赴任・駐在予定者の皆様へアジアの中でも多くの企業が進出しているタイやシンガポール、そしてマレーシア。日本企業の進出が目覚しいインドネシア、フィリピンそしてベトナム。日本人にとって最も近くて旅行に行きやすい国である韓国。最も旅行先として人気があり、親日な国としても有名な台湾。これらの国々では、すでに多くの日本人駐在員がおり、今後もさらに増えていくと期待されます。東南アジア諸国における住居の種類 [続きを読む]
  • 【ニューデリー】駐在員向け住居の特徴や家賃相場のすべて
  • インド・ニューデリー赴任・駐在予定者の皆様へアジアの中でも多くの企業が進出しているタイやシンガポール、そしてマレーシア。日本企業の進出が目覚しいインドネシア、フィリピンそしてベトナム。日本人にとって最も近くて旅行に行きやすい国である韓国。最も旅行先として人気があり、親日な国としても有名な台湾。これらの国々では、すでに多くの日本人駐在員がおり、今後もさらに増えていくと期待されます。夫とある国の駐在員か [続きを読む]
  • 【フィリピン】駐在員向け住居の特徴や家賃相場のすべて
  • フィリピン・マニラ赴任・駐在予定者の皆様へアジアの中でも多くの企業が進出しているタイやシンガポール、そしてマレーシア。日本企業の進出が目覚しいインドネシア、フィリピンそしてベトナム。日本人にとって最も近くて旅行に行きやすい国である韓国。そして最も旅行先として人気があり、親日な国としても有名な台湾。これらの国々では、すでに多くの日本人駐在員がおり、今後もさらに増えていくと期待されます。そんな中、駐在員 [続きを読む]
  • 【台湾】駐在員向け住居の特徴や家賃相場のすべて
  • 台湾・台北赴任・駐在予定者の皆様へアジアの中でも多くの企業が進出しているタイやシンガポール、そしてマレーシア。日本企業の進出が目覚しいインドネシア、フィリピンそしてベトナム。日本人にとって最も近くて旅行に行きやすい国である韓国。そして最も旅行先として人気があり、親日な国としても有名な台湾。これらの国々では、すでに多くの日本人駐在員がおり、今後もさらに増えていくと期待されます。そんな中、駐在員にとって [続きを読む]
  • 【マレーシア】駐在員向け住居の特徴や家賃相場のすべて
  • マレーシア赴任・駐在予定者の皆様へアジアの中でも多くの企業が進出しているタイやシンガポール、そしてマレーシア。日本企業の進出が目覚しいインドネシアやベトナム。これらの国々へは今後も日本駐在員が増えていくと期待されます。そんな中、駐在員にとって「住宅環境」は最重要項目といっても過言ではありません。シンガポールやタイをはじめとする東南アジア諸国における住居の種類や住居選びのポイントなど、共通の基本情報 [続きを読む]
  • 【マレーシア】3分でわかる就労ビザ(EP)の申請から取得までの流れ
  • マレーシア駐在・赴任予定者必見!就労ビザ(EP)の内容と取得までの流れアジアの中でも多くの企業が進出しているタイやシンガポール。日本企業の進出が目覚しいインドネシアやベトナム、そしてマレーシア。これらの国々へは今後も日本人駐在員が増えていくと期待されます。mia今回は、マレーシアへ駐在する際に必須となる就労ビザ(Employment Pass)の申請、取得の流れを解説します。マレーシアのビザは11種類6種類の就労ビザ学生ビザ [続きを読む]
  • 海外駐在は家族帯同と単身赴任どっちがよい?結論:家族帯同
  • 家族帯同が原則か単身赴任が原則か ? 海外駐在に対する会社の方針 ?数十年前は、海外駐在といえば大手企業が中心となっていましたが、企業の海外展開が進み、中堅・中小企業の海外進出も一般化してきました。mia数十年前当時は「家族帯同が原則」でしたが、最近は「家族を帯同するもしないも本人の自由」というケースも増えてきました。中には、「海外駐在は単身が原則」とする企業も増えつつあります。夫2019年よりシンガポール [続きを読む]
  • 【インドネシア】個人所得税の特徴と日本の所得税との違いのすべて
  • インドネシアの所得税関連法規及び日本との違いを徹底解説アジアの中でも多くの企業が進出しているタイやシンガポール。日本企業の進出が目覚しいインドネシアやベトナム。これらの国々へは今後も日本駐在員が増えていくと期待されます。mia今回は、インドネシアの所得税の関連法規や日本との所得税の違いについて解説します。駐在員であれば会社がすべて管理してくれるので気にしなくても大丈夫な点ですが、どれだけ税金を払って [続きを読む]
  • 【シンガポール】個人所得税の特徴と日本の所得税との違いのすべて
  • シンガポールの所得税関連法規及び日本との違いを徹底解説アジアの中でも多くの企業が進出しているタイやシンガポール。シンガポールは香港と並び、アジアの代表的なオフショア地域として発展している国際金融都市です。また、あまりイメージはないかもしれませんが、実は化学工場など世界中からメーカーも集まっているんです。世界的ハブ空港・チャンギ国際空港を拠点としたアジア地域へのアクセスの良さから、商社などの営業マン [続きを読む]
  • 【ベトナム】個人所得税の特徴と日本の所得税との違いのすべて
  • ベトナムの所得税関連法規及び日本との違いを徹底解説アジアの中でも多くの企業が進出しているタイやシンガポール。日本企業の進出が目覚しいインドネシアやベトナム。これらの国々へは今後も日本駐在員が増えていくと期待されます。その中でも特に成長が著しいのはベトナムであり、在留邦人数(駐在員)は2000年ごろから毎年増加しており、2015年と2016年を比較しても+9.9%で1万6千人を超えています。mia今回は、ベトナムの所得税 [続きを読む]
  • イタリアを満喫したいなら個人手配をすべき理由のすべて
  • miaイタリア旅行はツアーと個人手配のどちらの方がお得に満喫できるのか、それぞれのメリットとデメリットを解説します。2018年7月に私たち夫婦は個人手配でイタリア旅行へ行きましたが、個人的には自分たちで手配する方が楽しめると思っています。夫これまではハワイやタイなど、南国のリゾート旅行が主流だった私たちですが、昨年末のアイスランド旅行とこのイタリア旅行ですっかりヨーロッパにハマりました。国全域に観光スポッ [続きを読む]
  • 韓国営業マンが教えるソウルで食べるべき絶品グルメ7選
  • 韓国で本当に食べるべき絶品グルメとは?韓国料理って本当に美味しいですよね。辛いイメージが強いですが、辛いだけでなく、旨味もあり、コクもあり、そして何より余計な脂を使わずに素材の味を食らう。最高です。韓国だけでなく、海外現地の本当に美味しいグルメは、もちろん現地の人がもっとも詳しいです。それ以外で韓国現地のグルメに詳しい人ってこの3通りだと思います。韓国駐在者(現地人なみの知識力で日本人が好きなお店 [続きを読む]
  • 6泊8日で巡るアイスランドの歩き方〜1-2日目〜
  • アイスランドで絶景を満喫した6泊8日の旅私事で恐縮ですが、2017年末にハネムーンでアイスランドへ行きました。アイスランドの話をすると、どの友人にも興味を持たれ、何でアイスランド?めっちゃ寒いやんどこにあるの?など、いろいろな質問をもらいます。そこで、なぜハネムーンでアイスランドを選んだのか、なぜオーロラを観るにはアイスランドがオススメなのか、記事として以前まとめました。オーロラを観たかった私がアイスラ [続きを読む]
  • 【タイ】個人所得税の特徴と日本の所得税との違いのすべて
  • タイの所得税関連法規及び日本との違いを徹底解説アジアの中でも多くの企業が進出しているタイやシンガポール。日本企業の進出が目覚しいインドネシアやベトナム。これらの国々へは今後も日本駐在員が増えていくと期待されます。その中でもバンコク、シラチャを中心とするタイの邦人駐在者数は世界3位です。mia今回は、タイの所得税の関連法規や日本との所得税の違いについて解説します。駐在員であれば会社がすべて管理してくれる [続きを読む]
  • タイ語はいらない。タイ旅行で必要なコミュニケーションのすべて
  • タイ旅行でタイ語はほぼ必要ないタイの首都・バンコクは日本人に人気の旅行先ランキング(*RETRIP調べ)堂々2位です。タイの国民はのんびりしてて優しいし、料理は美味しいし、物価は安いし、一言で言えば最高ですよね。夫私は1999年~2005年の7年間、父の仕事の都合でバンコクに住んでいました。しかし、残念ながらほぼほぼタイ語は話せません。でも、タイで生きていくことはできます。mia「タイはタイ語が話せなくても生きていける [続きを読む]
  • 【ベトナム】海外における出産及び健康上の留意点のすべて
  • 東南アジア諸国における出産及び健康上の留意点東南アジアは1年中暑いため、体力の消耗も激しいです。食中毒などが発生しやすい環境の上、日本ほど衛生環境が整っていない場合が多いことから、日本以上に健康管理が重要になります。mia東南アジアと一口に言っても、国によって生活環境や医療環境は全く変わってきます。なので、国ごとに分けて解説していきます。今回は、ベトナムにおける出産及び健康上の留意点を解説しますね。東 [続きを読む]
  • 主婦に最適な稼ぎ方はBUYMAとブログである4つの理由
  • 主婦をしながら海外旅行をしまくりたい私は常々そう思っています。できるだけ多くの国へ行ける時に行きたいものです。人生一度ですもんね!私のポリシーはこちらです。生活費は旦那の給料旅費は私が稼ぐでも私は主婦なので、家にいるだけではお金は入りません。夫私はメーカーマンなので、残念ながら驚くほどに給料は良いわけでもありません。つまり、このまま主婦だけをしてては大好きな海外旅行なんて数年に一度行けるか行けない [続きを読む]
  • 【インドネシア】海外における出産及び健康上の留意点のすべて
  • 東南アジア諸国における出産及び健康上の留意点東南アジアは1年中暑いため、体力の消耗も激しいです。食中毒などが発生しやすい環境の上、日本ほど衛生環境が整っていない場合が多いことから、日本以上に健康管理が重要になります。mia東南アジアと一口に言っても、国によって生活環境や医療環境は全く変わってきます。なので、国ごとに分けて解説していきます。今回は、インドネシアにおける出産及び健康上の留意点を解説しますね [続きを読む]
  • オーロラを観たかった私がアイスランドを選んだ理由
  • オーロラを観にアイスランドへ行った話私事で恐縮なのですが、2017年末に新婚旅行でアイスランドへ行きました。最近はJALの直行便が運行を始めたりと、話題になりつつあるアイスランドですが、まだまだマイナーであることは間違いありません。なので、友人に「ハネムーンでアイスランドへ行った」と話すと、何でアイスランド?めっちゃ寒いやんどこにあるの?などなど、素朴な疑問をほぼ100%受けます。mia私は絶景大国のアイスラン [続きを読む]
  • 【シンガポール】海外における出産及び健康上の留意点のすべて
  • 東南アジア諸国における出産及び健康上の留意点東南アジアは1年中暑いため、体力の消耗も激しいです。食中毒などが発生しやすい環境の上、日本ほど衛生環境が整っていない場合が多いことから、日本以上に健康管理が重要になります。mia東南アジアと一口に言っても、国によって生活環境や医療環境は全く変わってきます。なので、国ごとに分けて解説していきます。今回は、シンガポールにおける出産及び健康上の留意点を解説しますね [続きを読む]