beikaber さん プロフィール

  •  
beikaberさん: 米株2億の配当金生活
ハンドル名beikaber さん
ブログタイトル米株2億の配当金生活
ブログURLhttp://www.beikabu.net/
サイト紹介文30才で1千万を貯めたサラリーマンが米国株や為替投資を行い、資産2億円、配当金生活を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 29日(平均10.9回/週) - 参加 2018/12/21 17:09

beikaber さんのブログ記事

  • ウォルマート(WMT)の業績・配当をグラフ化
  • 米株erです。今回はウォルマート(WMT)の業績・配当をグラフ化を掲載します。ウォルマート社は、多国籍小売りチェーンとしてさまざまな形式の小売店を運営しています。同社の事業は、小売、卸売、その他に3つの報告事業セグメントで構成されています。ウォルマート米国ウォルマート・インターナショナルサムズクラブこのウォルマートについて業績、キャッシュフロー、財務健全性、配当などの株主還元のデータをグラフ化し、見てみ [続きを読む]
  • メルク(MRK)の業績・配当をグラフ化
  • 米株erです。今回はメルク(MRK)の業績・配当をグラフ化を掲載します。メルクは、世界最大手の製薬会社です。処方薬、ワクチン、生物学的療法およびアニマルヘルス製品を通じて健康・ソリューションを提供するヘルスケア企業です。今回紹介するMRKはドイツのメルクから第一次大戦中に接収され、独立したアメリカの企業です。このメルクについて業績、キャッシュフロー、財務健全性、配当などの株主還元のデータをグラフ化し、見て [続きを読む]
  • ユナイテッドヘルスグループ(UNH)の業績・配当をグラフ化
  • 米株erです。今回はユナイテッドヘルスグループ(UNH)の業績・配当をグラフ化を掲載します。ユナイテッド・ヘルス社は、米国で多角的なサービスを提供する世界最大のヘルスケア企業です。健康データ分析等のヘルスケア製品と保険サービスを提供しています。このユナイテッドヘルスグループについて業績、キャッシュフロー、財務健全性、配当などの株主還元のデータをグラフ化し、見てみたいと思います。銘柄分析の一覧はこちらユ [続きを読む]
  • アップル(AAPL)の業績・配当をグラフ化
  • 米株erです。今回はアップル(AAPL)の業績・配当をグラフ化を掲載します。アップル社は、ご存知iPhoneや各種メディアデバイスとパソコンを設計、製造、販売を行い、関連ソフトウェア、サービス、アクセサリー、ネットワーキング・ソリューションおよびサードパーティのデジタルコンテンツやアプリケーションを販売しています。このアップルについて業績、キャッシュフロー、財務健全性、配当などの株主還元のデータをグラフ化し、 [続きを読む]
  • ボーイング(BA)の業績・配当をグラフ化
  • 米株erです。今回はボーイング(BA)の業績・配当をグラフ化を掲載します。ボーイングは、商用ジェット旅客機、軍用航空機、人工衛星、ミサイル防衛、有人宇宙飛行と打ち上げシステムとサービスについて設計開発、製造、販売しています。このボーイングについて業績、キャッシュフロー、財務健全性、配当などの株主還元のデータをグラフ化し、見てみたいと思います。銘柄分析の一覧はこちらボーイングはどんな会社?基本情報会社名 [続きを読む]
  • マクドナルド(MCD)の業績・配当をグラフ化
  • 米株erです。今回はマクドナルド(MCD)の業績・配当をグラフ化を掲載します。マクドナルドは、120カ国に約37,200軒のレストランを備えたレストランのチェーンを運営しています。また、フランチャイズ料、およびライセンス収入を得ています。このマクドナルドについて業績、キャッシュフロー、財務健全性、配当などの株主還元のデータをグラフ化し、見てみたいと思います。銘柄分析の一覧はこちらマクドナルドはどんな会社?基本情 [続きを読む]
  • コカコーラ(KO)の業績・配当をグラフ化
  • 米株erです。今回はコカコーラ(KO)の銘柄分析を掲載します。コカ・コーラはコカ・コーラ、ダイエットコーラ、ファンタ、スプライト、ミニッツメイド、パワーエイドなどの炭酸および非炭酸ブランド、さまざまな製造ノンアルコール飲料会社です。このコカコーラについて業績、キャッシュフロー、財務健全性、配当などの株主還元のデータをグラフ化し、見てみたいと思います。銘柄分析の一覧はこちらコカコーラはどんな会社?基本情 [続きを読む]
  • シグナ(CI)は順調に売り上げを伸ばしている老舗保険会社
  • 米株erです。今回はシグナ(CI)の銘柄分析を掲載します。CIGNA社は1792年設立という老舗の保険会社です。アメリカ及び世界に医療、歯科、身体障害、生命や事故保険商品を提供しています。大部分は企業や政府組織、組合、協会などの団体を通じて保険を提供しています。このシグナについて業績、キャッシュフロー、財務健全性、配当などの株主還元のデータをグラフ化し、見てみたいと思います。銘柄分析の一覧はこちらシグナはどん [続きを読む]
  • 3M(MMM)は超安定の配当王銘柄
  • 米株erです。今回は60年もの連続増配を続けつつ、安定した業績を出し続けているの3M(MMM)の銘柄分析を掲載します。3Mは多国籍コングロマリット、ヘルスケア、消費財など様々た分野で活躍する企業です。産業用および民生製品の多様な製品を製造しています。製品は接着剤から、衣料製品、電子機器、カーケア用品まで様々です。この3Mについて業績、キャッシュフロー、財務健全性、配当などの株主還元のデータをグラフ化し、見 [続きを読む]
  • ローリンズ(ROL)は美しく成長を続ける害虫駆除会社
  • 米株erです。準備に時間がかかってしまいましたが、S&P500銘柄の中からランダムに選び、どんどん銘柄分析を紹介していきたいと思います!(一覧はこちら)今回は美しい成長グラフを描くローリンズ(ROL)の銘柄分析を掲載します。ローリンズ社は、中米およびその他の国際フランチャイズと北米の住宅や商業の顧客に害虫やシロアリ防除サービスを提供しています。このローリンズについて業績、キャッシュフロー、財務健全性、配当な [続きを読む]
  • ダウ平均とS&P500の構成銘柄一覧
  • 米株erです。2019/1/4時点のダウ平均とS&P500の構成銘柄一覧を掲載します。今後、個別銘柄の分析を行っていきたいと思いますので、順次個別記事へのリンクをつけていきます。確認したい銘柄の索引としてご利用ください。ダウ平均に含まれるすべての銘柄がS&P500にも含まれています。セクター分類はGICSで記載しています。セクターについて詳細は別記事をご覧ください。また、S&P500には、2019/1/4時点で505種類の株が含まれていま [続きを読む]
  • 米国株におけるセクターとは?
  • 米株erです。米国株のセクターが2018年9月に変わった、というニュースをご存知かもしれません。時価総額が大きくなり、多分野に進出するFAANGの所属見直しが主な変更点でしたが、米国株におけるセクターとはどんなものがあり、何に影響するのでしょうか?セクターは企業の業種を分類したものなのですが、この分類の変更は一部の投資にも影響を与えます。個別株への投資ならそれほど影響ありませんが、セクターはダウやS&P500といっ [続きを読む]
  • ダウ平均とS&P500の違いは?
  • 米株erです。米国株価の指標としてよく使われるダウ平均とS&P500ですが、具体的な違いをご存知でしょうか。日本のニュースではダウ平均が良く使われていますが、先物取機器の取引高ではS&P500のほうが数倍取引があり、それだけ注目されている指標だと言えます。チャートの動きとしてはどちらも似たような動きをしますので、景気の指標としてみる分にはどちらを見てもあまり差し支えありませんが、投資信託やETFでこれらの指標に投 [続きを読む]
  • 確定申告が簡単に!確定申告のメリットとデメリットは?
  • 米株erです。確定申告がネットでできるようになり、申請しやすくなります。と言っても、完全にネットでできるようになるわけではなく、事前に税務署でID発効を受ける必要がありますが、申請書の提出自体はネットでできるようになり、印刷する必要も、税務署で並ぶ必要もなくなります。元々、対応カードリーダーを持っていればe-taxで電子申請できましたが、マイナンバーカードの取得、届出書の提出、カードリーダライタの準備と、 [続きを読む]
  • どんな投資を行うべきかは具体的な目標を立てることから
  • 米株erです。どんなふうに投資をすればいいかを考えるときに、まず決めなくてはいけないのは目標とする投資パフォーマンスです。年間利回り何%を目標にするかを決めないと、どれだけリスクをとった投資をすべきかが定まりません。目標設定には、例えば以下の金融庁のページようなシミュレーションを行い、複利効果も考慮したうえで検討すると良いでしょう。https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/moneyplan_sim/index.html投資は基本 [続きを読む]