mochigumank さん プロフィール

  •  
mochigumankさん: FXシストレ(自動売買EA)に頼って生活するにゃ
ハンドル名mochigumank さん
ブログタイトルFXシストレ(自動売買EA)に頼って生活するにゃ
ブログURLhttps://fx-ea-automated-trading.com
サイト紹介文FX自動売買EA開発運用中。不労所得を目指す為、自動売買システムに本気で取り組み中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 22日(平均7.6回/週) - 参加 2018/12/23 19:45

mochigumank さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自動売買,裁量トレードにオススメ海外FX口座(XM Trading)
  • 国内FX口座に比べ海外FX口座は様々な種類があるので、どの口座を選んだら良いのか判断に迷うことがあります。今回の記事でご紹介する海外FX口座は、私自身、自動売買取引の際に利用している「XM」という口座になります。XMは口座登録の手順が簡易的な事、その他充実したサービスを提供していることから、海外FX口座を利用したことがない方にとっても比較的扱いやすい口座なので、是非利用してみてください。国外FX口座「XM」とはXM [続きを読む]
  • 自動売買EA用オススメ国内FX口座(FXTF)
  • 今回の記事では、国内口座の中でMT4のEAを使用して自動売買ができる口座の1つ、「FXTF(FX・トレードフィナンシャル)」の特徴についてお伝えしたいと思います。国内FX口座「FXTF(FX・トレードフィナンシャル)」とはFXTF(FX・トレードフィナンシャル)はMT4を使用した取引ができ、かつテクニカル分析用のツールが豊富(30種類以上)に用意されている国内FX業者です。テクニカル分析を重視し、インディケーターなどを駆使してトレードす [続きを読む]
  • 4本移動平均線EA(バックテスト編4″GBPJPY,EURJPY”)
  • 前回の記事では、4本移動平均線EAを使用して「5分足:GBPUSD」のバックテストを行ない損益曲線を確認しました。GBPUSD,GBPJPY,EURJPYに関してはEAのロジックがEURUSD,USDJPYと異なり、新たな条件としてストキャスティクス制御フィルター(下限:25%以下、上限75%以上)を追加します。エントリー条件(GBPJPY)通貨:GBPJPY時間足:5分足ヒストリカルデータ提供元:デューカスコピー・ジャパン短期移動平均線期間(100)中期移動平均線期間(2 [続きを読む]
  • 市販EAと自作EAのメリット、デメリット
  • MT4で自動売買を始めたいと思った時、自動売買を始める方法は主に2つあります。1つ目は市販のEAを購入することです。購入したEAをMT4にセットするだけで、その日からすぐに自動売買を始めることができます。2つ目は自分自身でプログラム(MQL言語)コードを記述してEAを作成することです。自身でEAを作成できるようになれば自分の思い描いた通りのトレードをEAが自動で取引してくれます。①EAを市販で購入する場合②EAを自分で自作す [続きを読む]
  • 自動売買EA用オススメ国内FX口座(OANDA JAPAN)
  • 普段私は複数の口座でEAを運用していますが、その中でもオススメの口座「OANADA JAPAN」について今回の記事でお話したいと思います。国内FX口座「OANDA JAPAN」とは本社OANDAはアメリカにあり、日本で展開しているのがOANDA JAPANになります。OANDA JAPANはメリットが沢山あるため、自動売買を始めたいと思っている方にはオススメの口座です。USDJPYのスプレッドは0.3pipsと最狭水準のスプレッド幅を実現させています。また、取扱 [続きを読む]
  • 4本移動平均線EA(バックテスト編3″GBPUSD”)
  • これまでの記事では、4本移動平均線EAを使用して、5分足EURUSD,USDJPYの過去15年間のバックテストを行ない損益曲線を確認しました。今回の記事では、GBPUSDのバックテストを行ないますが、次回以降の記事でお伝えするGBPJPY,EURJPYに関しては、EAのロジックが前回までと異なります。新たなロジックとしてこれまでの条件にストキャスティクス制御フィルター(下限:25%以下、上限75%以上)を追加します。通貨:GBPUSD時間足:5分足ヒス [続きを読む]
  • 4本移動平均線EA(バックテスト編2″USDJPY”)
  • 前回の記事では、4本移動平均線EAを使用して「5分足:EURUSD」のバックテストを行ない損益曲線を確認しました。今回の記事では「5分足:USDJPY」でバックテストを行ない損益曲線を確認したいと思います。エントリー条件通貨:USDJPY時間足:5分足ヒストリカルデータ提供元:デューカスコピー・ジャパン短期移動平均線期間(45)中期移動平均線期間(90)長期移動平均線期間(250)超長期移動平均線期間(350)スプレッド:10(1pips)期間:2003 [続きを読む]
  • 4本移動平均線EA(バックテスト編1″EURUSD”)
  • これまでの記事では、4回にわたり4本移動平均線EAのトレードルールについてお話してきました。4本移動平均線EA(概要編)私が開発運用しているEAの1つに、4本の移動平均線を使用したEAがあります。今回の記事では4本移動平均線EAfx-ea-automated-trading.com2018-12-27 14:074本移動平均線EA(トレードルール編1)前回の記事では4本移動平均線EAの簡単な概要についてご説明しました。4本移動平均線EAはその名の通り4本の移...fx-ea-aut [続きを読む]
  • 4本移動平均線EA(バックテスト編1″EURUSD”)
  • これまでの記事では、4回にわたり4本移動平均線EAのトレードルールについてお話してきました。4本移動平均線EA(概要編)私が開発運用しているEAの1つに、4本の移動平均線を使用したEAがあります。今回の記事では4本移動平均線fx-ea-automated-trading.com2018-12-27 14:074本移動平均線EA(トレードルール編1)前回の記事では4本移動平均線EAの簡単な概要についてご説明しました。4本移動平均線EAはその名の通り4本の移...fx-ea-autom [続きを読む]
  • 4本移動平均線EA(トレードルール編3″利益,損益確定条件”)
  • 前回の記事では4本移動平均線EAの3つのエントリー制御条件について触れました。今回の記事ではエントリー後の利益、損益確定条件についてお話します。トレードにおいて利益、損益確定条件はエントリー条件と同じくらい重要視しなければなりません。過去の相場を分析し、最も成績の良かった利益、損益確定条件を下記に記載します。1:利益確定条件エントリーしてからの利益確定目安pipsは10pipsです。ただし、10pips利益が出たからと [続きを読む]
  • 4本移動平均線EA(トレードルール編2″エントリー制御条件”)
  • 前回の記事では4本移動平均線EAのエントリーポイントについてお話ししました。価格はトレンド方向に向かって押し戻しをつけながら進んでいく特徴があることから、各移動平均線上で押し戻しのポイントを狙い、下降トレンドの場合は売りエントリー、上昇トレンドの場合は買いエントリーをすることをお伝えしました。買いエントリーを例にエントリーポイントをチャートに示すと以下のようになります。移動平均線の並び順が上から、短 [続きを読む]
  • 4本移動平均線EA(トレードルール編1)
  • 前回の記事では4本移動平均線EAの簡単な概要についてご説明しました。4本移動平均線EAはその名の通り4本の移動平均線のみを使用したシンプルな手法です。4本の移動平均線は、(1)短期移動平均線、(2)中期移動平均線、(3)長期移動平均線、(4)超長期移動平均線を使用しています。4本の移動平均線をチャートにセットすると下記図のようになります。(黄色線:短期移動平均線、青色線:中期移動平均線、赤色線:長期移動平均線、紫色線:超長 [続きを読む]
  • 4本移動平均線EA(概要編)
  • 私が開発運用しているEAの1つに、4本の移動平均線を使用したEAがあります。今回の記事では4本移動平均線EAの概要についてご説明したいと思います。移動平均線を使用したトレード手法は数多くあり、代表的なのが3本の移動平均線を使用した取引手法ではないでしょうか。ゴールデンクロス、デッドクロスなどは有名です。私の開発したEAは4本の移動平均線を使用します。具体的な取引手法については後述しますので、まずは使用する4本の [続きを読む]
  • 超簡単!!MT4バックテストのやり方(上級編:パラメーターの最適化)
  • 以前の記事では初心者でもバックテストのやり方が分かるよう、初級編、中級編に分けてご説明しました。超簡単!!MT4バックテストのやり方(初級編)市販のEAを入手したらまずはバックテスト(過去検証)を行い、EAの動作及び損益の確認をする必要があります。バックテストはEAを扱う上で避けて...fx-ea-automated-trading.com2018-12-21 23:12超簡単!!MT4バックテストのやり方(中級編:ビジュアルモード)前回の記事では初心者の方もすぐ [続きを読む]
  • 超簡単!!MT4バックテストのやり方(中級編:ビジュアルモード)
  • 前回の記事では初心者の方もすぐにできるMT4バックテストのやり方についてお話しました。超簡単!!MT4バックテストのやり方(初級編)市販のEAを入手したらまずはバックテスト(過去検証)を行い、EAの動作及び損益の確認をする必要があります。バックテストはEAを扱う上で避けて...fx-ea-automated-trading.com2018-12-21 23:12MT4のバックテストには優れた機能が幾つかあります。そのうちの一つ「ビジュアルモード」に焦点を当て、良 [続きを読む]
  • 超簡単!!MT4バックテストのやり方(初級編)
  • 市販のEAを入手したらまずはバックテスト(過去検証)を行い、EAの動作及び損益の確認をする必要があります。バックテストはEAを扱う上で避けては通れない道です。初めはやり方に慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、何度がやっていく内にやり方を覚え、バックテストなしではEAを運用できないほどになります。ヒストリカルデータ(過去の値動きが記録されているデータ)の入手バックテストを行なうためにはヒストリカルデータ(過 [続きを読む]
  • ヒストリカルデータ(デューカスコピー)取得方法(2)
  • 前回の記事ではデューカスコピー・ジャパンの取引ツール「JForex」の導入の流れについてお伝えしました。今回の記事では、「JForex」を通してから高精度ヒストリカルデータを取得する流れをお伝えします。なお、本記事では「EURUSD」を例にヒストリカルデータを入手します。(1)JForexを起動します。「表示」→「ヒストリカルデータ取得」を します。(2)ヒストリカルデータの取得年数を設定します。本記事では3年分「2015年1 [続きを読む]
  • 遂にMT4対応!! デューカスコピー(デモ口座申請編)
  • 遂にデューカスコピー・ジャパンが2018年12月7日、MT4デモ取引開始のお知らせを発表しました! デューカスコピー・ジャパン | 自動売買も裁量もJForex!FX取引ならデューカスコピー・ジャパン【公式ホームページ】。JForexでの裁量取引・自動売買が可能。安全の完全信託保全。ティック単位のヒストリカルデータを無料で提供。www.dukascopy.jpデューカスコピー・ジャパンの取引プラットフォームは自社開発の「JForex」と呼ばれるシ [続きを読む]
  • ヒストリカルデータ(デューカスコピー)取得方法(1)
  • 前回の記事では、バックテストに使用するヒストリカルデータの取得方法についてお話ししました。ヒストリカルデータの提供元は「FXDD」でしたが、今回の記事ではさらに高精度のヒストリカルデータの取得方法についてお伝えしたいと思います。ヒストリカルデータの取得先は「Dukascopy(デューカスコピー・ジャパン)」になります。 デューカスコピー・ジャパン | 自動売買も裁量もJForex!FX取引ならデューカスコピー・ジャパン【公式 [続きを読む]
  • EA自動売買取引の環境構築(EA導入編)
  • 今回の記事ではMT4に備わっているシステム、EA(エキスパートアドバイザー)の導入方法の流れについてお話します。EA(自動売買)は使用方法を誤りさえしなければ、とても便利なツールです。自動売買のメリットについては過去記事でもお話ししましたので、EAを使用するかを迷っている方はご参考ください。EA(エキスパートアドバイザー)導入方法(1)MT4を起動して、「ファイル(F)」→「新規チャート(N)」を し、適当な通貨(例:EU [続きを読む]
  • 国内fx口座,海外fx口座スプレッド比較調査編1
  • MT4で自動売買をする際、特にスキャルピングEAの場合はスプレッド(手数料)の狭さや、約定力の強さが取引をする上で勝敗を分ける重要な要素となります。自動売買をするにあたり全てのfx口座でMT4のEAが使用できるわけではありません。国内、海外でMT4プラットフォーム(自動売買のできる)のある口座をいくつか挙げて見ましょう。・国内fx口座:Oanda,外為ファイネスト、楽天証券、FXTF,YJFX・・・・海外fx口座:Titan,Axiory,TradeView [続きを読む]
  • エンベロープ逆張りEA(応用編5″EA稼働時間帯制御”)
  • 今回の記事ではエンベロープ逆張りEAの応用編5として「EA稼働時間帯制御」についてお話します。これまでお話をしてきたエンベロープ逆張りEAのエンベロープレベルライン1(移動平均線からの距離が一番近いエンベロープ)は最低でも偏差0.1%でした。1分足での取引では偏差0.1%だと1日の内エントリーチャンスは日によっては数回程しかありません。だからといって偏差0.1%未満で取引をしようとするとエントリーチャンスは多いものの、優 [続きを読む]
  • エンベロープ逆張りEA(応用編4″時間足変更”)
  • これまでの記事でのエンベロープ逆張りEAの時間足は全て1分足でお話してきました。今回の記事では、時間足を1分足から変更した取引についてお話します。私が現在運用しているエンベロープ逆張りEAは、1分足のほか、5分足と15分足を使用しています。メインの取引は1分足のEAのため、5分足と15分足のEAは、より利益を拡大する補完要素としての意味合いが強いです。そのため、エンベロープの乖離幅をやや大きくして、勝率の高いポイン [続きを読む]
  • 過去の記事 …