rukka さん プロフィール

  •  
rukkaさん: 暮らしにひと匙のスピリチュアルを
ハンドル名rukka さん
ブログタイトル暮らしにひと匙のスピリチュアルを
ブログURLhttps://mamarankup.hatenablog.com/
サイト紹介文不思議な整体院のお話。心も体も経済的にも豊かになる話が満載。秘された術も無料公開中。
自由文日々にスピリチュアルを取り入れて豊かに暮らしませんか?心も体も経済的にも満たされるきっかけが満載。さらにこの世の秘術とされてきたお手当て法をついに無料公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 24日(平均9.3回/週) - 参加 2018/12/26 22:57

rukka さんのブログ記事

  • 風邪をひいた時にやるべき事はたった一つ
  • インフルエンザが流行っていますね。うちは皆、かからないと決めているのでどんなに流行ろうと学級閉鎖になろうとかかりません。そんなものです。でも風邪は年に1度くらいかかります。これはとっても嬉しいこと?風邪をひいたら足湯。お風呂の温度よりも、2〜3℃高めで9分。これでOK。〜緊急手当て箱より〜この世の秘術、緊急手当て箱の無料配信をいたします。最初から順に読みたい方、もっと早く読みたい方、 [続きを読む]
  • 鼻血をとめたい時の対処法
  • きのうご紹介した鼻血をとめる処置の続きです。あと4つご紹介します。鼻血◆操作法⑤足首の動きが悪い、あるいは足裏が硬方、方の足を側の足を20?ほど持ち上げる。親指をつかんで足を反らした状態で、足裏を「トン トトン トン トトン」と軽く叩打する。◆操作法⑥(子供の鼻血のみに効果あり)上向きに両手を挙げて、放つだけでも止まる。◆操作法⑦(常習性があってなかなか止まらない場合)鼻へティッシュで栓を [続きを読む]
  • 切ない話、泣かない子供は涙のかわりに○○を出す
  • 私の子供のことですが、最近ちょくちょく鼻血を出します。とくに、ひどく怒られた直後に鼻からタラッと流れ出ます。鼻血は子供にとって涙と同じ意味。負けず嫌いで、涙を見せるのが悔しいからぐっとこらえて、涙のかわりに鼻血が出ます。怒られても平然としているのに、本当は心の中でこんなに泣いている思うと、涙を流して泣くよりも胸が締め付けられます。でもまた怒って、また鼻血が出て、、、を繰り返しながらも、少しは親と [続きを読む]
  • 悩むことが身体に悪い理由は?
  • 当院に来られる方だけではないと思います。現代はこのような症状が多いのでしょうか。わざわざ自分で自分の体の再生力に制限をかけている方が多くいらっしゃいます。体は本来完璧です。どんな症状も体が自分の力で消すことができるのはいつも言っている通りです。しかし、その力をわざわざ自分で弱めている人が多いのです。その原因は「思考」嫌なことを延々と考えたり、思い悩んだり、怒りをため込んだり、幻想の正義を基準に [続きを読む]
  • ここまでの奥義を無料で一般公開する理由
  • 賢人、濱口剛輔先生が、何十年間の研究と実践により確立された緊急手当て箱。その価値は誠にプライスレス。人を癒す仕事をしている人であればその技術の即効性と確実性、そして魂に響く先生の言葉がとてつもない価値を持っていることに気付くでしょう。そんな貴重な集大成を、先生がどのような思いで一般公開することを決意されたのか、どうしてこのタイミングで、しかも誰でも読めるよう無料にされたのか、先生自身のお言葉をここ [続きを読む]
  • 鼻づまりが苦しくて夜眠れない時の対処法
  • 風邪をひく、というのは悪い事ではありません。風邪で病院に行ったり解熱剤を飲むのは非常にもったいないことです。ひたすら寝てれば体にいいことがあります。ただ、夜寝るときに鼻づまりで息が苦しいのは辛いですね。とくにお子さんは風邪というほどでなくても鼻が詰まることも多く、呼吸が苦しくて眠れないのを見るとなんとかしてあげたくなります。そこでなんとかしてあげれる方法を2つご紹介します。鼻づまり◆操作法① [続きを読む]
  • 現実に押しつぶされそうな時に
  • 私たちは何のために生まれてきたのか。いろいろな解釈はありますが、私は「不自由を経験する」ために生まれてきたのだと思っています。天界では何もかも思い通りの世界だと言います。願ったことは瞬時に叶い、苦労も悩みも何もない完全に満たされた世界。それは現世の我々にはうらやましい世界ですが、手に入れてみると退屈極まりなく、それでわざわざ体を持って体験に来ているようです。ショッピングモールに行ったついでに、 [続きを読む]
  • 不機嫌なまま眠ってはいけません
  • 今日も子供を叱った後、フォローしないまま寝せてしまいました。自分への反省の意味を込めて、今日はこちらのお話です。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆スポーツをすると、丈夫になると思い一生懸命やった人で素晴らしい体の人をあまり見たことがありません。骨折していたり、捻挫していたり、体がガチガチになっていたり、腰の軟骨が潰れていたり。異常に肩や肘がおかしかったり、本来、競技と体育とは違う [続きを読む]
  • 自分でできる白内障の予防
  • 目の病気として多い白内障ですが、自覚症状のない軽い状態も含めると、40歳以上の半分以上の人が白内障であるという統計があります。目(眼球)のレンズにあたる水晶体、これはもともと透明で光をよく通す器官ですが、これが何らかの原因で濁ってきます。水晶体が混濁して視力に影響が出てきた場合を「白内障」と呼んでいます。最初のうちは、透明な部分と濁った部分が混在していますので、目から入る光が乱反射し、まぶしく感じて [続きを読む]
  • すべての技術が美を目指したとき美の地球が現れる
  • 一片の花にも美しさを感じさせる秩序があります。一つかみの雪にも自然の秩序が整然としてあります。その自然の秩序が、人の体に現れている人に、私は健康を感じます。健康を保つことに技術が真に行われればそれは『美』です。如何なる方法も、それが美と感じなければ、自然とはいえない。薬が苦く、注射が痛く、体の一部を切り取ることが不快なのは、ほんとうとはいえない。治療という行為が美しい現れなのに、その手段が美しい [続きを読む]
  • 人は小宇宙、心と身体は陰と陽
  • 東洋の医学は、人を小宇宙と捉えています!一部は全体であり、全体は一部です。顔は全体の一部ですが全体です。足も全体の一部ですが全体です。腹も手もお尻もすべて一部ですが全体です。金太郎飴のようにどこおとっても一部であり全体です。お腹が痛い時に歯茎をマッサージすると良くなったり、頭が痛い時にお尻を摩ると良くなったり、膝が痛い時に肘を摩ると良くなったりと、一見不思議なようですが当たり前のことなのです。腹 [続きを読む]
  • 急な腰痛の原因は・・・
  • 長引く腰痛に困っているという方が県外から来られました。何かをしたときに痛みが出るのではなく、常に痛みがあるので精神的にもまいっていらっしゃいました。半年前に急に腰が痛くなってから、病院で検査したり近所の整骨院や整体にも通われたそうですが、一向によくならないどころか原因さえ不明とのことでした。当院は慢性的な腰痛でいらっしゃるお客様も多いのですが、その原因で一番多いのは実は内臓の不調です。しかし今 [続きを読む]
  • 宇宙の法則 天災と病気の正体は「再生」
  • 宇宙の法則病気はなるものではなく、作るもの。野生のしまうまが病気で何万頭も死んだ、という話は聞いたことがありません。物質そのものは水です。人間は60%が水でできていると言いますが、本来100%水なのです。物質は質量である空気を吸っているときは、物質を維持します。吸引状態です。物質から酸素(空気)が抜けると、物質の形態が維持できず物質は空に転換します。放出状態です。海水が腐らない理由は、海水圧と [続きを読む]
  • 心の狭い人は○○になりやすい
  • 病気にはスピリチュアルな意味がそれぞれあります。病気や症状は悪者にされがちですが、本当はあなたの心の状態を教えてくれているだけです。だから自分の心が整えば、気づくべきことに気づけば、病気は自然に消えていきます。この病気になったことにどんな意味があるのか。この病気は自分に何を気づかせようとしてくれているのか。病気と闘うのではなく、教えてくれていることに感謝してメッセージを受け取ることが大事です。昨日 [続きを読む]
  • ものもらい・目いぼができた時の対処法
  • 主人の左目に突然大きなものもらいができました。コンビニ店員さんから二度見されるほどひどくて、よそ様を怖がらせてはいけないと急いで施術しました。痛いのはもちろんですが、見た目も困ります。とくに女性の場合はメイクができないのでなんとか早く治ってほしいですよね。ということで今回はものもらい(目いぼ)の治し方です。◆ものもらい・目いぼ◎原因カルシウム不足が原因。脾臓部が緊張していて、押すと圧痛があ [続きを読む]
  • 人の言葉は、聞かずにその音を観る
  • 「アラ欲しいわ」というのと「これが欲しい』というのは本当は違います。欲しいは欲しいでも違っているのです。言葉が上手くなると「アラ一寸欲しいワネ」という代わりに「是非欲しいワ」なんていうことをいうのですが、本当に是非欲しいのかと思う。ところが息の速度、それをいう時の筋肉の緊張を見なければ、本当のことは解らないのです。是非欲しいというのも、一寸欲しいというのも、買ってくれるなら貰っておこうというのも、 [続きを読む]
  • 寝違えた時の対処方 その3
  • ◆寝違えた時◎パターン3頚部捻挫パターン1の頚部捻挫と似ている。斜角筋からの寝違いと、僧帽筋からの寝違いがある。◎操作法座位になる。神経反射よりも運動反射を操作する。C2の横突起、C6の棘突起の側縁の運動点が痛い。C6の棘突起の側縁を深く押し、受者に頚の回転をさせると痛みが止まる。それにより運動点に触れたか分かる。受者に繰り返し運動させる。別法として、C6を圧定したままC2に中指を当てて、引き伸ば [続きを読む]
  • 寝違えた時の対処方 その2
  • ◆寝違えた時◎パターン2頚筋筋膜症慢性のもので、寝違いと合併して起こることが多い。筋肉の腫れもある。◎操作法座位になる。あごに四本の指(人差し指から小指まで)を当て、親指を後頭部に当てはさみ、前の方だけ屈曲して、うつむかせる運動をゆっくり繰り返す。後方へは曲げないこと。頚部を伸ばすようにお辞儀をさせ、その間、指は離さないこと。〜緊急手当て箱より〜この世の秘術、緊急手当て箱の無料 [続きを読む]
  • 寝違えた時の対処方 その1
  • ◆寝違えた時朝起きて首が痛いことがあります。いわゆる寝違えですが、その日大切な用事があったりしたら大変です。寝違えの治し方は知っておくと便利です。3パターンありますので1つずつご紹介します。◎パターン1頚部捻挫痛みの自覚部位は、C2、3とC6、7のみ。他はない。D3、4に放射痛。◎操作法座位になる。痛い動作と部位を見つける。痛みを感じる部位を親指の先で圧迫固定し、ぐーっと頚部を引き伸ばすと鎮痛す [続きを読む]
  • 顔の輪郭をすっきり整える
  • 心が整っていない人を見ると、私にはその方のシルエットの線がぼやけているように見えます。逆に整っている人は、輪郭がくっきりすっきりと見え、シャキッと見えます。心を整えるのは難しいですが、輪郭から整えていって心を整えるという方法もあります。輪郭を整える方法の一つ、顔の輪郭を整える方法をお伝えします。◆顔を引き締める◎操作法C6、7の棘突起を叩打する。(C6、C7、叩打などの言葉の意味が分からない時は用 [続きを読む]
  • 顔が腫れているのを解消する
  • 顔を見ただけで身体のことはある程度分かります。たとえばこんなところからも。◆顔の腫れを解消する◎観察腫れがあると手首、足首が太くなっている。◎操作法「外関」に拇指当て、手前へ引き気味にしながら、左右に動かしてる圧し、両母指できめたら、本人に手首を内回し、外回しの運動をさせる。顔の腫れだけでなく、全身の腫れもとれる。右手首・・・肝硬変左手首・・・心臓性の故障外関・・・腕関節より背面中央より上方2寸 [続きを読む]
  • 実践編の基本の確認
  • 緊急手当て箱 実践編1.刺激編実践編にて使用する基本的操作のご説明です。まずは刺激の種類をご確認ください。覚えてなくとも、施術の際には必要に応じてこのページを参照いただければ大丈夫です。◆刺激の分類と性質①吸気時の刺激神経系、運動系の緊張を解く作用②呼気時の刺激神経系、運動系の緊張を増す③痛性の刺激頭脳系と感覚系の興奮を高める④擦過の刺激頭脳系と感覚系の興奮を静める⑤圧迫の刺激内臓機能を旺盛に [続きを読む]
  • 宇宙の法則 癌の正体は酸欠
  • 宇宙の法則癌とは、酸欠の状態です。短期者で分離感の強い人は酸性系のガンになりやすいのです。いつも悩んでいる人、悩みが強い人は、アルカリ系の癌になりやすいのです。どちらも、体から酸素が抜けていきます。水素と酸素は一対、一体、同じものです。人間から酸素を取ると、人は動きません。人という形をとって動いているから人間と呼びます。水素と酸素を切り離して見てはいけないのです。微生物は水素と酸素で構成されてい [続きを読む]
  • 物を捨てたら幸せになる理由
  • 年の瀬も差し迫り、大掃除真っただ中ですね。大流行した断捨離もブームに終わらず、捨てるということは私達の暮らしにしっかりと定着しました。みなさんは不用なものをたくさん捨てるとスッキリしますか?私は大きなごみ袋を持って家中をうろうろする時、胸がワクワクします。捨てることでワクワクするのは、心が喜んでいる証拠です。これは私に限ったことではなく、あなたの心も誰の心も同じです。でも最近は、自分の心の声に [続きを読む]
  • 正しさは錯覚あるいは取り決めだと知る
  • 人を裁けば、その裁きし理によって、自分自身も裁かれる。自分が正しいと信じている間は、人の誤りを許すことが出来ないが、それが自分を狭く寂しくしている。人を責め、傷付けることで自分自身も傷ついていく。『正しいということは無い』ということにきづくことだ!正しいも悪いも人間の社会の共通の錯覚か、もしくは相談付くの取り決めだ。理屈はどんな形にでも、どんな場所にでも、自由にくっ付けることができる。理屈は言う [続きを読む]