母親との関係改善セラピスト 青野 千春 さん プロフィール

  •  
母親との関係改善セラピスト 青野 千春さん: 母親との関係で悩んでいる我慢強いあなたへ
ハンドル名母親との関係改善セラピスト 青野 千春 さん
ブログタイトル母親との関係で悩んでいる我慢強いあなたへ
ブログURLhttps://ameblo.jp/therapist-aono-chiharu/
サイト紹介文親の期待が重い、本当に自分のしたいことが分からない、自分を変えたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 25日(平均9.8回/週) - 参加 2018/12/28 01:59

母親との関係改善セラピスト 青野 千春 さんのブログ記事

  • インパクトの強いアファメーションとは?
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 昨日のブログ「アファメーションの効果を高める3つのポイントとは?」で、1)繰り返しについて書きました。『継続は力なり』ですね。 それでは2)インパクトの強さとはどういうことでしょうか。 アファメーションを唱える時には、言葉が強かったり、影響力の強い言葉を使うのがいいのです。 また、言葉は未来形ではなく、現在形か現在進行形にするとより効果的です。さらに言えば [続きを読む]
  • アファメーションの効果を高める3つのポイントとは?
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 よく、朝起きたときに、自分自身への肯定的な宣言・アファメーションをすると良い、と言われています。このアファメーションの効果を高めるのに、3つのポイントがあります。 そのポイントとは1)繰り返し2)インパクトの強さ3)意識と潜在意識の受け入れ状態の3つです。 つまりアファメーションを効果的に行うために、言葉やイメージを意識や潜在意識の奥深くに浸透させて自己変 [続きを読む]
  • ハッピーとハッピーシグナル
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 「人生には、ハッピーなこととアンハッピーなことがあるのではありません。ハッピーと、ハッピーシグナルがあるだけです。」 これは、以前メンターの一人から聞いた言葉です。 一見、ハッピーでないことは、実はあなたをより深い幸せに導くために起こっている、ありがたい「シグナル」の一つだということです。 著名人や大成功している人の半生をみると、かならず「たまたま」起こっ [続きを読む]
  • 自分に許可を与える
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 『積極的・肯定的に考えよう』とよく言われています。 ただ、無理やり信じ込もうとしても効果が上がらない場合が多いのです。 無理やり信じこもうとしても、「そうは言っても・・・」と潜在意識で思ってしまって、逆効果になることもあります。 そこで、『私は日に日にあらゆる面でますますよくなっていく』という言葉にして、現在進行形にすることで潜在意識が受け入れやすい言葉にす [続きを読む]
  • 心の中の子どもの声に耳を傾ける
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 私たちの心の中には小さな子どもが生きています。 しかし、ほとんどの人がその子どもが生きていることを知りませんし、薄々気がついていても、その子どもの声に耳を傾けようとしません。 ずっとずっと放っておかれている小さな子どもがいます。 その心の中の小さな子ども、インナー・チャイルドと呼ばれる部分が、心の中に住んでいます。 全く無視されてばかりいると、その子どもが [続きを読む]
  • これからは 自分の人生を生きていい
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 ある女性は、ずっと母親の望む人生を生きてきました。母親が望むように、家の手伝いをし、勉強をし、付き合う友達も母親が望む子とだけ付き合って来ました。 そうして、大人になった後も、結婚して独立した後も、まだ母親のことが気になっていました。 自分が家を出たことで、母親を捨てたことになるのではないか、と罪悪感を感じながら。 ときどき無性にイライラして、家族に当たっ [続きを読む]
  • この経験にどんな意味があるだろう?
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 昨日の『“母から嫌われている”というのは思い込みにすぎなかった』で、出来事を振り返ってみると、思い込みだったという場合も多い、と書きました。 そこで、過去を振り返ってみたときに大事なのが、「この辛いつらい経験にもし意味があるとすれば、どんな意味があるだろう?」と自分に問いかけることです。 そうして、出てきた答をノートに書き出してみてください。 つらい経験 [続きを読む]
  • “母から嫌われている”というのは思い込みにすぎなかった
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 “私は母から嫌われている”ということで悩んでいる方がいました。話を聞くと、“ほかのきょうだいばかりを可愛がり、私を愛してくれなかった”と言うのです。 この方は長女で、弟が生まれた後、母親が体調を崩してしばらく入院してしまいました。その間、父親や祖母が弟の面倒を見ていたものの、彼女のことは後回しになってしまいました。 母親が退院してきても、病み上がりの体では [続きを読む]
  • できない理由3つ
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 できない理由は大きく分けて3つしかありません。『一人ではできない』『今はできない』『この方法ではできない』の3つです。 決して『能力がないからできない』『お金がないからできない』ということはありません。 能力もお金もなくても、協力者を得て、アイディアを出して、夢を叶えた人はたくさんいます。実際、人が驚くようなことをやり遂げた人には必ず協力者がいますし、コツ [続きを読む]
  • 捉え方を変える
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 昨日の「怖いと思うことは」で、ストーブが怖い男の子のことを書きました。この男の子が大人になっても、ストーブが怖い場合はどうしたらいいのでしょうか? まずは、ストーブの側にいる自分を客観的に、まるでテレビの映像を見るようにイメージしてみましょう。テレビの映像なので、熱さは感じません。 そして、大人の自分にとってのストーブの役割を考えてみましょう。寒いときに、 [続きを読む]
  • 怖いと思うことは
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 ある男の子がいました。その子は好奇心旺盛で、よくストーブに近付こうとしていました。 お母さんは、男の子がやけどしては大変だから、と近付かないように叱っても叱っても、近付こうとしていました。 そこで、一計を案じ、火を止めてまだ温かいうちのストーブの側に男の子を置いておきました。案の定、男の子はストーブに近付き手を触れると… 火傷する程ではなくても、まだ熱いス [続きを読む]
  • 電線に止まっているスズメ
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 問題です。 電線にスズメが3羽止まっていました。そのうちの1羽が飛び立とうと思いました。 今、電線にスズメは何羽止まっていますか?   ・  ・  ・  ・  ・  ・ 答は、3羽。 3羽から1羽を引いたら2羽じゃないの? と思いましたか。 飛び立とうと思った1羽は、“思った”だけで飛び立っていないので、電線に止まっているスズメは3羽のままなのです。 飛び [続きを読む]
  • 記録することでセルフイメージが変わり、人生が変わる
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 私たちはついつい目の前のことに追われて、大事なことを忘れてしまいます。そこで思い出すために記録をしておくことが大事です。そしてそれを見返すことがさらに大事です。私たちは今までどれだけ幸せに、豊かさに、愛に、感動に、感謝したいことに、喜びに囲まれてきたことか。 どれだけ成長し、達成したか、ということを忘れてしまいがちです。 そのことを思い出せば、自分自身 [続きを読む]
  • 相手の良いところを意識して見る
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 あるセミナーでのことです。「不平不満がたくさんある。」と言っている受講生に対して、講師の方が「不平不満を言うと“つながっていると幸せでいられる縁”を切ってしまうから、もったいないですよ。」と言い、「これからは不平不満を言わないようにしましょう。」とおっしゃっていました。  それからしばらくしてから、同じ講師の方のセミナーで、その不平不満があるという受講生 [続きを読む]
  • 自分の強みを知るには
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 お話をしていると、よく自分の強みが分かりません、という方がいます。 そんな方には、周りの人に「自分の優れているところ、良いところ」を聞いてみてください、とお伝えしています。 特に、今まで自分では気づいていないところを言ってもらうのがいいですね。 それを10人くらいの人に聞いてみると、何となく自分はこんなところが強みかな、と分かってくると思います。 自分のこと [続きを読む]
  • 人生はサクセストーリー
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 まとまった時間がとれたので、今までなかなか見られなかった映画を見ました。 ゼロから億万長者になった 実在する人物をモデルにしたサクセスストーリーなのですが、これがもう、これでもか、というぐらい主人公に過酷な事件が起こるのですね。 せっかく事業がうまくいきそうになれば、足をすくわれる。周りにいる人たちも、主人公がやろうとしていることに反対してケチを付けてば [続きを読む]
  • 人生を楽しむ
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 昨日、映画『happy−しあわせを探すあなたへ』の感想を書きましたが、幸せになるためには、人生を楽しむことが一番大事なのだと思います。 それで思い出したのが、昨年参加した10周年記念パーティーのことです。クルーズ船を貸し切ってパーティーをしたのですが、まずは主催者が船長の制服姿で登場して挨拶。 別の部屋に移動してフルコースのディナーの後、グレイテストショーマ [続きを読む]
  • 幸せが生まれるために必要なこと
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 何人もの方から、ぜひ見るようにと勧められていた映画『happy−しあわせを探すあなたへ』を見ました。2011年公開の映画なので、既に見た方も多いかと思います。 この映画の製作には、こんなエピソードがあります。 どうしたら私たちは幸せになれるのか?コメディー映画監督(『ナッティ・プロフェッサー』『ブルース・オールマイティ』)で大成功を収めたトム・シャドヤックは、ハ [続きを読む]
  • 自分にも愛情をたっぷり注ぐ
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 自分にも愛情をたっぷり注ぎましょう。すると周りにも愛情を注ごうと思うようになります。そうは言っても、ものすごい贅沢をする必要はありません。 自分の好きな本を読む時間をとったら、家族と向き合う、喜んで仕事に向かう、クレームにも飛び込んでいく。でも、疲れたときはもう少したっぷりと自分にプレゼントをあげることもあります。 ゆっくりお風呂入る、、、、子供と楽しむ、 [続きを読む]
  • 自分の強みを知るには
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 お話をしていると、よく自分の強みが分かりません、という方がいます。そんな方には、周りの人に「自分の優れているところ、良いところ」を聞いてみてください、とお伝えしています。特に、今まで自分では気づいていないところを言ってもらうのがいいですね。それを10人くらいの人に聞いてみると、何となく自分はこんなところが強みかな、と分かってくると思います。 自分のことは分 [続きを読む]
  • 1年後はどんな状態でいますか?
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 尊敬している方から尋ねられました。2019年の12月31はどんな状態でいますか? 頭の中に漠然としたイメージはあったものの、その場ですぐに言語化ができませんでした。 人は、思った通りの現実を引き寄せる、と言います。 私も家に帰ってから、手帳にメモしていきました。1年後の仕事は、収入は、家族との関係は、・・・ それが具体的であればあるほど、実現する可能性が高いで [続きを読む]
  • ものごとを続けるための3つのステップとは?
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 昨日のブログで、自信が持てるようになる小さなヒントをお伝えしました。 しかし、続けることができない場合はどうすればいいのか?かえって自信がなくなるのではないか、と思ってしまいますよね。 今日は、新しい習慣を続けるためのヒントをお伝えします。 一つ目は、その新しい習慣を続けたらどんな良いことがあるのかを思い浮かべてみるか、紙に書き出します。 二つ目は、21日間 [続きを読む]
  • 自信が持てるようになる小さなヒント
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 自信が持てるようになるための小さなヒントをお伝えしますね。 まずは、何でもいいから、毎日続けるものを決めます。“毎日これをする”というものを、小さなことでいいので決めます。難しいことよりも、小さなこと、続けやすいことの方がいいかもしれません。 一番最初は、3日間でいいので続けます。とにかく3日間は続けます。3日続いたら、3日間続いた自分を褒める。よく頑張っ [続きを読む]
  • 一旦受け止める
  • 母親との関係改善セラピスト 青野 千春です。 ある商品を体験したときのこと。 「これを使うと、とても効果があったよ。」と、愛用している人が勧めてきました。それを聞いて、「あなたには効果があったかもしれないけれど、本当に効果があるのかな? 私には効果がないんじゃないかしら?」 と思ってしまいました。 それで、そのことを言ったら、即座に、「効果がないんじゃないか、と思うから“効果がない”を引き寄せてしまう [続きを読む]