たぬ吉くん2 さん プロフィール

  •  
たぬ吉くん2さん: アルツハイマー病の妻が乳がんになりました
ハンドル名たぬ吉くん2 さん
ブログタイトルアルツハイマー病の妻が乳がんになりました
ブログURLhttp://inaribayasi1230.livedoor.blog/
サイト紹介文若年性アルツハイマー病の妻(要介護5)と大正14年生まれの父(要介護1、在宅)の介護の日々を綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 20日(平均9.1回/週) - 参加 2018/12/28 19:29

たぬ吉くん2 さんのブログ記事

  • ルビコン川を渡る
  • 今日は意味不明のことを書きます昨年末より考えていましたが、その都度先伸ばしにしていました先日起きたあることがきっかけで今日ついにルビコン川を渡りました結果はどうなるか、想像がつきませんこれは栞子さんの身体にかかわることではありませんにほんブログ村 [続きを読む]
  • 乳がん、ホルモン療法前の検査
  • 今日は、ホルモン療法を開始する前の検査、血液検査とCT転移しているかどうかの検査はCT認知症が進んでいるので、他の検査方法では無理と判断したCT検査では、造影剤を投与するが、腎臓に負担がかかる場合があって、その関係の数値を見て造影剤使用の判断をする検査の結果、腎臓の数値に異常は見られなかったので造影剤を使ってのCT検査を行う乳がんの場合の転移は、肺と肝臓が最も多いそうなのでそれらの部分を念入りに検査検査結 [続きを読む]
  • ポケモンGO?
  • 栞子さんの昼食介助の帰り道駅前道路を通ったら、いつもとちょっと違う歩道を歩いている人が、いつもよりかなり多い。若者が中心だが家族連れもいれば、いい年をした中年の男女もいる。道路脇には、ハザードランプを点けたままの車が何台も駐車していた。ははあ 例のやつかなと思ったそう、ポケモンGOリリースされた直後、家のすぐ近くの公園に大挙して人が押し寄せ大変迷惑した覚えがある各地で同様のことが起こったらしく、出現 [続きを読む]
  • 個人番号カード
  • 昨年12月に個人番号カード(マイナンバーカード)の交付申請をしました今日「交付準備ができました」という通知が届きました特に必要性を感じたわけではなかったんですが、運転免許証を返納したら顔写真付きの証明書がなくなるので、申請でもしてみるか程度の軽い気持ちでした市役所で申し出たら、いくつもの書類を書き、結構時間もかかりました最後に、申請の方法を聞かれましたが、スマホはないしパソコン申請も不安だったので [続きを読む]
  • 今日はリハビリと食事介助
  • 今日は夕食介助で栞子さんの特養へ特養に入ったところでPTさんに会う。「おやつが終わった後リハビリよろしいでしょうか」と聞かれたので「お願いします」と答えた。栞子さんの部屋に入ったら、ちょうどおやつが終わったところだった30分ほど待ったらPTさんが来たので、さっそくリハビリ開始端坐位の状態で私が前で両肘を支え、PTさんが後ろで両肩を持って背筋を伸ばすようにして上体を上げる。猫背の状態に戻して、再び上体を伸 [続きを読む]
  • 乳がん、主治医との面談
  • 前回の針生検の結果、がん細胞が確認され、乳がんと確定診断されましたその時、「手術はしません」「できたらホルモン療法で」と主治医には私の意向を伝えました乳がんには「ホルモン感受性乳がん」(全体の6〜7割)があり、それに該当するかの検査が間に合わなかったので、今日はその結果を聞くための主治医との面談でした結果は、ホルモン療法(医学的な名称は「内分泌療法」)が 効くタイプ でしたとりあえず良かったこれで [続きを読む]
  • 今日の栞子さん〜なかなか気づいてくれない〜
  • 今日は仕事、終わったその足で特養に行く栞子さんは目を閉じて寝ていたベッド脇にすわり手をマッサージ、しばらくして目を開けるだが、天井を見ているだけで、私の方を見てくれない栞子さんの顔を覗き込むそれでも視線が私の方に向いていない片手で頬にそっと触れるようやく視線が合った瞳がパッと輝いて、笑顔を作ってくれるやっと気づいてくれた最近はこんな状態が続いている確実に病状は進んでいる悲しいにほんブログ村にほんブ [続きを読む]
  • 父、ショートステイへ
  • 5日(土)に初めて小規模多機能に行ったが利用2回目にもかかわらず、今日から2泊3日のショートステイに行きました。少し酷かな、とも思いましたが行ってもらうことにしました父の利用する小規模多機能は、長期利用者が多いので、定期的に決まった曜日にショートステイを組むのが難しい状況です2泊3日のショートステイを月2回組んでほしいというのが、私の要望だったので今回の日程となりましたもっと自由にショートが取れれ [続きを読む]
  • 父、小規模多機能型施設に通う
  • 父が小規模多機能型施設に初めて行きました今までの施設から変更して今月からの利用です9時過ぎに施設に送ってきました往復30分弱。今までは、歩いて数分のデイサービスでしたそれに比べれば少し時間がかかりますまた、朝の30分は貴重ですが、送ることにしましたもちろん迎えは可能ですしかし、日によって迎えの時間が違うし、待っている間、中途半端な時間を過ごすことになるので、自分が送ることにしました。送っていくこと [続きを読む]
  • PTさんのリハビリ
  • 今日はPTさんのリハビリがあった最近、PTさんが職員として配置されたそれ以前は、非常勤でそれも月2回程度。リハビリと言える代物ではなかった。今度のPTさんは、親切で丁寧。それにきちんと説明をしてくれる。決まったメニューはないが、姿勢保持、立位、歩行訓練が中心私が在室している時にリハビリをしてくれる私も補助としてお手伝いをしているPTさんのリハビリを見ていると、参考になることが多いだが残念なことに、他の入所 [続きを読む]
  • 今日は父の誕生日
  • 今日は父の誕生日大正14年1月2日生まれ。94歳になりました。終戦の年に20歳になり、すぐ海軍に招集舞鶴の平海兵団で新兵訓練を受ける新兵訓練終了後、配属先が決定まで舞鶴に留まる決定する直前に終戦終戦の日の前後に舞鶴で起きた戦争関連の出来事に遭遇しています舞鶴空襲、浮島丸沈没、いずれにも遭遇しています終戦処理の手伝いをさせられて、終戦の日の2〜3か月後に帰郷したと聞いていますまた、1964年の東京オ [続きを読む]
  • 今日の栞子さん
  • 今日は夕食介助で栞子さんの特養へ個室に入ったら珍しく目を開けていたおやつの時間だったので、ベッドを上げて食べさせる美味しそうに食べてくれた目を開けている時は、とても表情がしっかりしている今日は元旦で、お昼は特別メニュー特養では特別の日にはメニュー表が食卓に載っている今日のメニューはこれ↓いつもより随分多い「全部たべましたよ」と担当の介護士さんが教えてくれた夕食時も目を閉じそうになったが、寝入ること [続きを読む]
  • 我が家のお雑煮
  • 出身は新潟県の山村です具沢山のお雑煮ですメインは「ぜんまい」、実家近くに住んでいる妹が、採って送ってくれたものです外に、鶏肉、こんにゃく、にんじん、大根等がはいっています餅は、切り餅(角餅)。焼かないで、具とともに煮て柔らかくするのが特徴です甘、辛の両方を食べるのが慣例です今は実家から離れて、父と一緒に生活していますが雑煮だけは何とか昔を維持していますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 名前をつけました
  • ブログ中の妻に名前を付けましたもちろん仮名です実名や顔をUPするほどの度胸は、私にはありませんA子さんや花子さんではどうも・・・・いろいろ考えた結果、2つに絞りました一つめは 若年性アルツハイマー病で話題になった、TBSドラマ「大恋愛」のヒロイン「尚」さんもう一つは、現在読んでいる小説「ビブリア古書堂の事件手帖」(三上延)の古書店主「栞子」さん妻は齢70にならんとするおばさん(おばあさん?)ですから顔も [続きを読む]
  • がん保険の穴
  • なんと我が家は「がん保険」に加入していたんですあの、(?)それともガチョウ(?)が宣伝している「がん保険」です今でこそ代理店も多く、他の生命保険会社や郵便局でも取り扱っていますが加入した1990年当時は代理店が少なく、かなり遠方にある代理店を通して加入しました入院給付金の多さに目が眩んで、2口加入しました妻が「乳がん」ではないかと疑われた時、保険会社からの「お知らせ」を引っ張り出して久しぶりに読み [続きを読む]
  • 失敗、失敗
  • 失敗してしまいました昨日特養の看護師さんに、「『自立支援医療受給者証の更新期限が先月で切れています』と薬局から連絡がありましたが、どうしますか」と言われました「えー、そういえば更新申請した覚えはないなあ。いま対象となる薬は服薬していないはずなんだけど」ど答えたら、看護師さんが薬局に確認してくれました。現在、てんかん予防薬を飲んでいるがその薬が対象薬になっているそうですそのまま放っておいても影響はあ [続きを読む]
  • 乳がんでした
  • 針生検の結果が出ました採取した細胞の中にがん細胞がありました「乳がん」でした。予想通りの結果なので驚きはありません。ホルモン療法が効くかどうかの判定は、さらに追加の検査をしないとわからないそうですその結果がわかるのは年明けになりますこれからどのような治療方針で臨むかが問題です手術はしません認知症の症状が進んでいる状況で、手術で体を傷つけることはしたくありませんどうするのがベストか、悩みは続きます [続きを読む]
  • 食事介助
  • 妻が入所中の特養には、ほぼ毎日通って、昼食か夕食の介助をしている。今日は昼食の介助ユニットの個室に入ったら、珍しく目を開けていた。最近はベッド上で目を開けている時の方が少ない。しばらくしたら目を閉じてしまった。昼食時も目は閉じたまま。目を閉じたままでも、... [続きを読む]
  • 有馬記念
  • 明日は有馬記念GⅠレースなので、当然のことながら勝つのは強い馬(人気馬)中心はレイデオロで決まり外は人気馬になってしまうが、キセキ、ブラストワンピース、シュヴァルグラン個人的にはオジュウチョウサンに勝ってもらいたい気もあるが、あくまで夢を買う馬券現時点で、... [続きを読む]
  • 冬至、ゆず湯
  • 今日は冬至、我が家も「ゆず湯」にしました。ゆずは妻の特養に行く途中の「農産物直売所」で購入しました。当地は、ゆずの産地でもあるので安価で手に入れられます。今日は沢山のゆずが並んでいました。 [続きを読む]
  • みかん
  • 隣のおばさんからみかんを貰いました。知人の庭で採れたみかんだそうです。沢山もらったので、1人では食べきれないのでおすそ分けします、とのこと。ありがたく頂戴した。このみかん、小粒だがとても甘い。近所のスーパーで売っているものと比較しても甘い。当地に家を新築し... [続きを読む]
  • 針生検その後
  • 今日は、昼食介助で特養へ昨日の針生検の後が気がかり個室に入ったら妻はベッドで眠っていた。表情に変化は見られない。胸をみたら、大きなしろい絆創膏が目についた。内出血の跡は見られない。ひと安心。昼食終了後、看護師がガーゼの交換に来たので見たら、注射痕の周囲が... [続きを読む]
  • 針生検終わりました
  • 午後3時からの針生検無事に終わりました。少し太めの針を刺して、細胞を採取するのだそうです。2年ほど前、肺塞栓の疑いで入院してから、血液をサラサラにする薬を服用しているので、内出血の程度が問題です。元から皮膚が弱いので、注射痕がひどくならなければよいのです... [続きを読む]