Asaph さん プロフィール

  •  
Asaphさん: 釜山で日毎に主を賛美する。
ハンドル名Asaph さん
ブログタイトル釜山で日毎に主を賛美する。
ブログURLhttps://jusalm.com
サイト紹介文韓国釜山在住のクリスチャン、日本語教師翻訳家、ウェブ構築管理コンサルタント、ネットワーカーの日常。
自由文韓国釜山で日本語を教え、翻訳をし、ウェブサイト構築管理やコンサルをしているネットワーカーの日常風景。クリスチャンとしての使命を果たすためにも、ブログを通して神様の御国を広げて行こうとしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 19日(平均18.4回/週) - 参加 2018/12/29 15:26

Asaph さんのブログ記事

  • 主とともに歩む釜山生活1
  • 主とともに歩む釜山生活、自分たちの力だけではここまでやってくることはできなかったでしょう。振り返ってみると一つ一つに主の導きがありました。当初は釜山の西の端にある地域、多大浦(ダデポ)で生活を始めまし […] [続きを読む]
  • 2019年最初の主日礼拝
  • 2019年初めての日曜日、マルスム教会で主日礼拝を捧げました。一年で最初の礼拝だけに盛りだくさんの日となりました。特別早天礼拝が終わってすぐということもあり、先週の礼拝からずっと教会に通い詰めたので、 […] [続きを読む]
  • 2019年最初の主日礼拝
  • 2019年初めての日曜日、マルスム教会で主日礼拝を捧げました。一年で最初の礼拝だけに盛りだくさんの日となりました。特別早天礼拝が終わってすぐということもあり、先週の礼拝からずっと教会に通い詰めたので、新しい年の初めての礼拝は喜びに満ちるものでした。 マルスム教会では僕は賛美隊、賛美チームで礼拝奉仕をしているため、礼拝が始まる前や午後礼拝が始まる前には賛美の準備をしなくてはならないため、教会で休める [続きを読む]
  • 釜山について少しずつ語ってみます
  • 釜山生活も7年目となる年が始まりました。釜山はソウルに次ぐ韓国第二の都市であるということは基本的な情報として知られていると思います。そして、釜山と言えば港町という印象があると思います。釜山は実際に海と山に挟まれており、海と山の距離感が非常に近いのです。 釜山には6つの海水浴場があり、日光(イルグヮン)海水浴場、松亭(ソンジョン)海水浴場、海雲台(ヘウンデ)海水浴場、広安里(クヮンアンリ)海水浴場、 [続きを読む]
  • 広安里海水浴場まで散歩
  • うちから広安里(クヮンアンリ)海水浴場まで散歩するのにちょうど良い距離感のため、昨日の夕方に娘と一緒に散歩して来ました。広安里海水浴場に到着すると、さすがにこの時期は人がまばらでした。広安里はこの前行ってきた松亭(ソンジョン)よりも粗めの砂で、打ち寄せる波も穏やかでした。海岸がどんどん引いていくのを体験して家に帰ってきました。 そして、晩御飯は豚肉のリブ肉を焼肉のたれに絡めてみました。夜の授業が終 [続きを読む]
  • 【速報】新約聖書通読、一読完了
  • マルスム教会では1月から2月までが新約聖書通読の期間なのですが、最初の一読が先ほど午後4時を過ぎた頃に完了しました。最初の一読を集中して行うためNIVのみを使って読み続けました。明日からはNIVと 개역개정 を同時に読み進めることになります。次からは2つの翻訳を使って10日間で読了する目標です。 今回の通読記録は下記の通りになります。聖書の名前は都合上韓国語となっています。 [01/01]마태복음 […] [続きを読む]
  • 韓国釜山で日本語を教えるということ
  • 釜山での生活もいよいよ7年目に突入しようとしているのですが、かつて1年4ヶ月ほどソウルに住んでいたことがあるので、その期間も含めると韓国生活は約7年となり8年目に突入しているとも言えます。ソウルに住んでいたのは2002〜2003年のことでした。ソウルで就職先でも見つけることができればそのままソウルに残ることもできましたが、その時は日本に帰ることを決めたので、日本語教師としての働き口を紹介してもらえ [続きを読む]