miumiu広瀬 さん プロフィール

  •  
miumiu広瀬さん: いつまで田舎にいるの?
ハンドル名miumiu広瀬 さん
ブログタイトルいつまで田舎にいるの?
ブログURLhttps://www.no-more-inaka.com/
サイト紹介文大企業でのお先真っ暗な地方転勤に嫌気が差し、外資系企業に転職して東京から出ない社会人4年目のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 17日(平均18.9回/週) - 参加 2019/01/01 14:59

miumiu広瀬 さんのブログ記事

  • Twitterで炎上するビジネスの共通点について考える
  • ツイッターでは昨今、イケダハヤトさんと正田圭さんが立ち上げ、はあちゅうさんのサロンと合同になった、#脱社畜サロン についての批判やら指摘が常に話題に上がっています。#脱社畜サロン についての批判をザックリとまとめると、サロン運営者のプロフィールが怪しい。嘘をついて集客しているんじゃないか?運営者と違う意見を持つと片っ端からブロックされる。宗教なのでは?という二つ。嘘をついて集客している〜に関し [続きを読む]
  • 平成ハマったモノ劇場 平成4年生まれの場合
  • 平成4年生まれは、平成30年には26歳になり、平成31年(新元号1年目)には27歳になる。日本で不動産バブルが弾け、最悪のタイミングで生まれたぼくたちは、活気ある日本を知らない。しかし、生まれたタイミングが悪かったことと、生まれてしまったことは一切関係がない。不況の日本に生まれたからといって、人生がつまらなくなるわけではないし、不況がスタンダードになっているがゆえに、幸福の閾値も低いんじゃないかと思う。 [続きを読む]
  • 大学を卒業して4年経つと、大学の同級生はどうなっているのか。
  • ※写真と私の母校には何の関係もありません。2019年の3月で私が大学を卒業して4年になります。なので、4月には社会人5年目になりますね。大学時代の同級生で、今も親しくしている人たちは3人(2人)います。なぜ3人(2人)と記載したかは追々分かってくると思いますので、現段階では気にせずに読み進めていってください。卒業後の進路個人の特定を避けるため、一部ぼやかして書きます。友達A:製薬会社→社費留学友達B [続きを読む]
  • 転職サイト「doda」を使って2週間経ったので、レビューしてみる
  • 今回は転職サイトの「doda」をレビューしてみたいと思います。転職活動が終わってからレビューをするというのが一般的なような気もしますが、今回はあえて使いながらに、「ここがやっぱり便利」という点や、「ここが不便」という点を挙げていきます。dodaに登録してみようかな?と思っている人や、これから転職活動を始めてみようかな?と思う人のお役に立てれば幸いです。 dodaの不便な点 知らない名前の人 [続きを読む]
  • 26歳1人暮らし、風邪を引く。
  • すいません。体の節々が痛いと思ったら、どうやら熱っぽいことがわかった。ただ、38度より36度の方が辛いのはなんでなんだ?家に引きこもってたのに風邪を引くという、かなり残念なお正月でしたとさ。以下、広瀬さんを心配するコメント???? pic.twitter.com/W2uTIZddRO― miumiu広瀬 (@late_hirose) 2019年1月5日今日はツイッター経由での予定もあったのですが、あまりにも体調が優れないために当日ですがキャンセルさせて [続きを読む]
  • 平成が終わる前に、mixiの思い出でも振り返ろうぜ!
  • 30年続いた平成も、2019年で幕を閉じる。昭和の人たちから、「平成生まれ」というだけで、何故だかもてはやされた。たった数年、生まれたのが遅かっただけで、「平成生まれ」というブランドをぼくたちは持って生まれたんだ。とはいえ、生まれた時から不況が始まり、人生のうちで一度も美味しい思いをしたことがないのも平成生まれの特徴である。もしかして、昭和生まれの方々は、平成における不況まで含めて「平成生まれ」と [続きを読む]
  • 仕事選びで譲れない条件をつらつらと書いていく
  • 2回目の転職活動になるので、譲れない条件をつらつらと書いていこうと思う。1回目の転職活動のときと大きく違うのは、「今すぐ転職する必要がない。」ということ。前の会社にいたときは、勤務先もイヤで、仕事の内容もイヤ、給料はまぁまぁだけど、残業が多い、だから、今すぐ転職したい!という風に感じていました。転職をする上で、ポイントになる価値観は次の3つだと考えています。 ①お金 ②仕事内容(業種・職種 [続きを読む]
  • 2019年の抱負とかやりたいこと等
  • 新年あけましておめでとうございます。Twitterでも明けましておめでとうございますのご挨拶は実施したのですが、ブログ読者の方もいらっしゃると思いますので、そちらの方々に向けても改めて新年のご挨拶申し上げたいと思います。さて、早速ですが新年の抱負です。 転職をして給料を上げる+働く環境を変える 転職して給料を上げる 転職で必要なこと:TOEIC700点 職務 [続きを読む]
  • 私が知っているモテる男の人たちに共通しているのは…?
  • 先日ツイッターで、女性の方が私が知っているモテる男の人たちに共通しているのは、フレンチ、中華、和食のだいたい3軒くらいを事前に予約しておき、女の子に「(予約していることは言わず)どれが食べたい?」と聞いて、スマートに入店できるようにしておくということ。とツイートし、大炎上するという事件があった。そもそも、1人の女性とデートをするのに、3件もわざわざ予約しないだろというツッコミ=作り話なので [続きを読む]
  • 牛丼の吉野家、一番美味しいメニューは豚丼だった。
  • 冒頭から少し吉野家の話からズレますが、Origami PayというQRコード決済サービスで12月末まで、吉野家で300円(税込)以上の食事をすると、190円引きになるというキャンペーンをやっています。普段吉野家に通わない人間なので、この機会に吉野家に通い、本当に美味しいメニューはなんなのか?を調べてきました。というか、牛丼を二日連続で食べたら、「牛丼あんまり美味しくなくね?」という感想を持ってしまい、「じゃあ何が [続きを読む]
  • 幼少期の成功・失敗体験が今の自分の選択を後押ししているのかもしれない。
  • 哲学めいた話になると、きまって長電話をする女性がいる。ツイッターで知り合った女性で、名前を公開すると怒られる(笑)と思うので伏せていくが、毎回電話をする度に学びがあって非常に面白い。彼女曰く、「広瀬さんは自分で意思決定を行っていて、他責の言動をとらない人ですよね。」とのこと。他責ではないというのはいい反面、「人の話を聞かない」という悪い面もあわせもっている。という自覚はある。笑確かに、自分自身 [続きを読む]
  • 恋愛工学に熱狂していた2014年から4年後の2018年現在
  • 2014年、ぼくを含めて多数の人が恋愛工学に熱狂し、2015年には恋愛工学を題材にした小説『ぼくは愛を証明しようと思う。』が刊行された。ぼくは愛を証明しようと思う。posted with ヨメレバ藤沢 数希 幻冬舎 2015-06-24AmazonKindle楽天ブックス楽天koboその頃というのが、恋愛工学のピークだったように感じる。そして、時は流れて2018年。毎月恒例の恋愛工学ツイッタラー会でした。知り合って4年も経つと、誰もナンパし [続きを読む]