lihui1992 さん プロフィール

  •  
lihui1992さん: 小獅子の尾
ハンドル名lihui1992 さん
ブログタイトル小獅子の尾
ブログURLhttps://xiaoshizidewei.hatenablog.com/
サイト紹介文芸術系の通信制大学に通う二十代女子のデタラメな日常と雑記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 21日(平均6.3回/週) - 参加 2019/01/01 19:31

lihui1992 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ホステルのドミトリー利用でスクーリング費用を節約してみた
  • 東京のスクーリングがようやく終了しました!個人的に東京では電車の中で無言で他人から押されるし、関西弁を見下した態度を取られるので嫌いでしたが、今回は結構マシな旅でした。でも、江戸っぽいお店で蕎麦を食べたら物凄く辛かったので、やっぱり東京は好きじゃないです。私にも関西人としてのプライドがあるのです。…という個人的な話はさておき、私の通う大学は、地元と東京にそれぞれキャンパスがあります。普段は地元のス [続きを読む]
  • 食品衛生責任者の講習会を受講しました
  • 個人で輸入した茶葉を販売したいと思い、食品衛生責任者の講習会を受講して来ました。商工会によると、パッケージされた商品を販売するだけの場合、食品衛生責任者の資格は必要ないそうです。でも、資格も無い状態で食品を扱う仕事をするのは不安ですし、試飲などをする場合は資格が必要な事もあるそうなので、販売する前に講習を受講する事にしました。栄養士、調理師、製菓衛生師、ふぐ処理師等の資格を持っている場合は、新たに [続きを読む]
  • 人生はギャンブルだ!
  • 人生はギャンブルと同じです!と言うと語弊がありますね。そもそも、通信制大学で伝統文化を学ぶ超文化系の私は、ギャンブルに挑戦した事は無いので、ギャンブルの実情は解りません(笑)でも、好奇心から色々な記事を読んだので、マーチンゲール法という、ギャンブルの必勝法がある事は知っています。やり方派簡単で、ギャンブルで負ける度に掛け金を二倍にして行くだけです。そうすると、ギャンブルは確率の問題でいつかは勝ちま [続きを読む]
  • 日本雅楽と中国雅楽の違い
  • 個人的な趣味で、二年ほど雅楽の横笛教室に通っているのですが、今日はこれから雅楽のお稽古に行きます。雅楽と言えば世界最古のオーケストラで、日本音楽の基礎にもなっている、なんだか大層な古典音楽です。日本の雅楽は大きく「唐楽」と「高麗楽」に分類され、300曲程度の楽曲が現在に伝わっています。ご覧になった事はあるでしょうか?地域的に盛んな場所とそうでない場所がありますが、各地の寺院や神社の祭礼で見る事ができ [続きを読む]
  • 神社建築の色の意味
  • 新年が明けて、初詣に参られた方も多いと思いますが、皆様、神社の建物の配色に興味を抱かれた事はありますか?朱色の鳥居に丹塗りの柱、壁は白く、中は木目の解る木材が用いられる…等など、全国で統一されている訳ではありませんが、この様な配色には何となく見覚えがあるのでは無いでしょうか。神社では、朱色や丹色は破魔の色、と説明される事が多い様ですが、朱色や丹色の様な赤系統以外の色についてはあまり注目される事が無 [続きを読む]
  • 海外旅行に必要な外国語
  • このブログでも記事にしていますが、去年の年末に中国へ一人旅に行きました。この旅行は、私の人生で初めての海外旅行でもあります。初めて訪れた中国は、思っていたよりも治安が良く、安心して観光できる国だったのですが、実は語学の問題が常に感じていました・・・断言できますが、中国で生活する一般的な中国人の方々には英語が通用しません。日本では「日本人は英語が喋れないけど、中国人は英語がペラペラ。」等というデマを [続きを読む]
  • ブラックな会社を退職する事になりました
  • 思い返せば、就職率が最も悪かった辺りに通信制高校を卒業して、就職のサポートが一切無い状態で社会に出ました。サポート校という所は簡単に卒業できる代わりに就職のサポートは無いのです。駄洒落みたいになっちゃったけど(笑)販売と宗教関係をメインに、これまで何度か転職しましたが、どこも良くは無かったですね。それぞれの会社で成長した事はありましたが・・・職場の空気が悪くなり、勤務時間が徐々に伸びて行く場合、理 [続きを読む]
  • 『始皇帝暗殺』の感想
  • 中国旅行から帰国してから、中国語のリスニングの強化の為に中国の映画かドラマが観たいと思っていました。地元のお店で探してみた所、『燃えよ剣』と『霊幻道士』が販売されており、その品揃えに驚愕しました。確かに田舎でも売れそうな気はしますが・・・しかし、執念深く探してみると、新しそうなの映画も販売されていました!といっても1998年公開の作品なので新しく無いですが、『燃えよ剣』や『霊幻道士』よりは新しいので、 [続きを読む]
  • 中国人の宗教観についてのレポートを書きました
  • 年末の中国旅行で思った事は沢山あり、文字に起こし切れない程なのですが、その中でも日本では中国人は無宗教だと聞いていましたが、旅行中に至る所で縁起物を見掛けた事は強く印象に残りました。そんな訳で、「目に見えない物について書きなさい」という、大変漠然としたテーマに対して中国人の宗教観についてのレポートを書きました。このレポートを書くにあたって、一般的な中国人の宗教に対する意識に関する情報が非常に少なか [続きを読む]
  • 通教生の就職
  • 大学に在籍している事を知っている方から、しばしば就職について聞かれる事があります。そんな訳で今日は通信制大学の就職事情について書きたいと思います。通信制大学に入学する学生の多くは、チャレンジ精神に富んだ好奇心旺盛な方、あるいはスキルアップの為に進学した仕事熱心な方、という場合が多い様に思います。この様な傾向からなのか、それとも宣伝を狙ってなのか、通信制大学が卒業生として大学の内外にアピールする様な [続きを読む]
  • 民族性と文化について
  • 年末から連続で受講している科目で、中国雲南から東南アジアにかけての文化や少数民族の生活や文化について大まかな所を勉強しています。国家や民族と言う物は、実は近代に入ってから作られた概念で、特に民族については世界的な定義が無く、各国が独自に国民を分類しているというのが現状なのだそうです。例えば、しばしば単一民族等と称される日本にも古代には大和族や出雲族、海人族等の多数の民族が存在していました。彼らの子 [続きを読む]
  • 大学進学とは何なのか?
  • 西洋では自分のお金で進学する事が日本よりも一般的だという話をよく聞きます。日本では親にお金を出して貰って進学し、進学後は遊んで暮らす場合が少なくとも、どこの国かは解りませんが海外よりは多い様に思います。通信で学んでいると会社の同僚や上司等、いろいろな人達から「社会人になっても大学で遊んでいる」という風にレッテルを貼られる事もあり、正直物凄くテンションが下がります。通信教育への偏見も強いです。私の母 [続きを読む]
  • 海外旅行で感じた中国の文化
  • 通信制大学に入学するまで、私は日本の伝統芸術には興味があってもアジアの伝統芸術には正直全く興味が無かった。でも、大学の講義の中で日本を含むアジア全体の傾向を学んだ事で、知らぬ間に中国語を勉強するまでに変化していました。そんな訳で、年に数回韓国の伝統舞踊を観に行ったり、伝統芸術に関する中国語のウェブサイトから単語を拾い読みする事はあったのですが、海外旅行の経験はありませんでした。去年の年末に無理なス [続きを読む]
  • 東京キャンパスへの通学準備
  • これまでも何度かあったのですが、凄く参加したいスクーリングの開催地が東京です。因みに、どうでも良い事ですがまだ東京へは行っていないので、写真は以前東京へ行った時の物です。ずっと先延ばしにして諦めて来ましたが、転職して時間のある今、東京キャンパスでのスクーリングに参加する時が来た様な気がします。気のせいだろうか・・・観光シーズンでは無いからなのか良く解らないけど、交通費は高くないし、チャンスが到来し [続きを読む]
  • スクーリングを終えて
  • 体調を崩してから二回目のスクーリング、前回はスクーリングの途中で気分が悪くなり戻しそうになったり、頭痛で話の内容が入って来ない事がありました。でも、今回は問題なく講義を受けて普通に勉強する事ができて体調の回復加減を実感しました。やっぱり人間、無理をすると良くないですね。今回のスクーリングはレポートを後日提出するのでは無く、講義の中でレポートを書いて提出する形式でした。時間が短いのでレポート自体の質 [続きを読む]
  • レポートの書き方
  • 通信教育部の学習はレポートが中心です。自宅学習の科目でも、スクーリングでも、私の通う大学ではレポートは必須条件になっています。入学直後はこのレポートが難関に見える為、文字数の少ないスクーリングに逃げる人も居ました。しかし、長文のレポートを後回しにする事で、卒業前に嫌な課題ばかりこなす必要が出てくる為注意が必要です。レポートや論述に関する科目がある場合、入学直後に受講する事をオススメします。ざっくり [続きを読む]
  • 外国語学習
  • 大学通信教育部とは関係なく、趣味で中国語を勉強しています。まぁ、通信教育部の先生が就職後に中国留学された経験のある方で、そこから興味を持ったので私の中では大学通信教育と陸続きの関係ですが・・・アジアの諸外国と日本の芸能に共通点がある事や、外国の方が研究が進んでる事から、いつか外国の書籍や論文を読みたいという野望と実用を兼ねて、日々暇な時にボチボチ勉強しています。最近は語学を学習する為のアプリがある [続きを読む]
  • スクーリング申し込み
  • 本当は祖父の三周忌で予定があったけど、兄弟しか集まらないから来なくても良い…という事で、祖父には申し訳ないがスクーリングを優先する事にした。レポート科目だけでは卒業できない!という謎の焦りをこの頃強く感じている。二単位のスクーリングは短期間で単位が稼げて良いけど、三日間フルタイムで大学に拘束されるので辛い。私の場合は大学まで片道二時間は掛かるので、朝晩が特にキツイ。遠方からホテルを取って来ている人 [続きを読む]
  • はじめまして
  • 家庭の都合から小学校・中学校には通わずに、通信制高校を卒業後、アルバイトや正社員での仕事を経て、現在は通信制大学に三年ほど在籍している者です。途中で本職やアルバイトで巫女さんのお仕事も何度か経験しており、お神楽は現在も続けています。仕事の事や大学の事、神社の事など、色々な問題が重なり大変だった時期に何か新しい事を始めたいと思ってブログを立ち上げてみました!通信教育部に在籍する皆さんは、それぞれ仕事 [続きを読む]
  • 過去の記事 …