RETAKE さん プロフィール

  •  
RETAKEさん: 発達障害である専門職のRE
ハンドル名RETAKE さん
ブログタイトル発達障害である専門職のRE
ブログURLhttps://xn--65q003o.xyz/
サイト紹介文発達障害者の社会福祉士・精神保健福祉士が相談員、放デイ、PTA会長を勤めてポシャって帰ってきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 14日(平均9.5回/週) - 参加 2019/01/04 23:33

RETAKE さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 生き方を組み立てる相談事業所
  • 診断されたら何してくれるの? 発達障害の診断を受けると、何が変わるのでしょうか? まずは自分の理解が進み、過去の失敗や経験に納得がいくと思います。自分の特性を細かく知ることもできます。 障害者手帳の交付や二次障害の状況に […]投稿 生き方を組み立てる相談事業所 は 発達障害者である専門職のRE に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 感覚過敏・感覚鈍麻とは?
  • 理解されにくい感覚の鋭さ、鈍さ 発達障害者を理解する特徴として、「感覚の特異性」があります。 感覚とは五感には、視覚(みる)聴覚(きく)嗅覚(においをかぐ)味覚(あじを感じる)、触覚(さわる刺激)があります。 また、「固 […]投稿 感覚過敏・感覚鈍麻とは? は 発達障害者である専門職のRE に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 精神科医療機関「見える化システム」
  • 精神科病院・クリニックの中身が見える「見える化システム」という情報共有サイトです。 営利目的ではなく、精神障害者が自由に生きられる社会を目指している、特定非営利法人によってつくられていってます。 つまり、患者、当事者主体 […]投稿 精神科医療機関「見える化システム」 は 発達障害者である専門職のRE に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 精神科病院はこわい?
  • 精神科・心療内科にはじめて受診されるときは、何が気になるでしょうか? 雰囲気・接遇、先生のなど、いろいろと気になると思います。 特に気になるのは、、、 こわくない? ということもあるのではないでしょうか? そんなことはな […]投稿 精神科病院はこわい? は 発達障害者である専門職のRE に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 精神科病院はこわい?
  • 精神科・心療内科にはじめて受診されるときは、何が気になるでしょうか? 雰囲気・接遇、先生のなど、いろいろと気になると思います。 特に気になるのは、、、 こわくない? ということもあるのではないでしょうか? そんなことはな […]投稿 精神科病院はこわい? は 発達障害者である専門職のRE に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 発達障害者はググればいい
  • サイト開設10日でやっと1000PVです。まだまだ目標には遠いです。 独学でサイト構築を学びながら、基本的なところを手直ししつつの更新です。 言わばライディングという私の仕事と同時に、「仕事として機能する為の仕組み」とい […]投稿 発達障害者はググればいい は 発達障害者である専門職のRE に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • LD(学習障害)とは?
  • (LD:Learning Disability) 全般的な知的発達に遅れはないのに、聞く、話す、読む、書く、計算する、推論、思考するなどの 特定の能力を学んだり、行ったりすることに著しい困難を示すさまざまな状態をいいます […]投稿 LD(学習障害)とは? は 発達障害者である専門職のRE に最初に表示されました。 [続きを読む]
  • 発達障害者である相談員のクローズ雇用
  • 遡ること2年前の2016年の夏。精神保健福祉士の国家試験に合格し持病の手術を経て、私は精神障害の相談員としてクローズ雇用で就労をしました。発達障害の診断を受けて、休養と就学を経て1年半ぶりの就職、前職では自分の力不足と人間関係からリタイヤを余儀なくされました。休業の期間中は再就職への不安を胸に、知識の研鑽と当事者としての就労訓練を重ねてきました。しかし、苦い経験から不安と恐怖の再スタートでした。インチキ [続きを読む]
  • ASD(自閉症スペクトラム症)
  • (ASD:Autistic Spectrum Disorders)自閉症についての診断名はたくさんありますね。アスペルガー症候群広汎性発達障害高機能自閉症非定型自閉症カナー症候群小児自閉症実はみんなひっくるめて、一つの名前にひっくるめられるんです。それが、ASD(自閉症スペクトラム症)です。この名称の違いは診断名を定義する機関が、WHO(世界保健機構)とアメリカ精神医学会とでそれぞれに定義づけられているからです。数年ごとで [続きを読む]
  • 各地の発達障害当事者グループ
  • 発達障害への研究と理解は目覚ましく進んできていると実感します。特に教育現場では特別支援教育の取り組みでは、個性をよく理解し些細な感情の機微にまでよく先生方が配慮をされていて驚きます。しかし、一方で偏見を持つ専門職の方もおられます。それは、専門職個人の問題ではなく専門職の養成課程よりも発達障害への研究が進展し、この10年程で支援の常識がひっくり返る程に進展しているからだと思います。公的な教育機関や保育 [続きを読む]
  • 加害者タイプのADHD
  • (ADHD:Attention-deficit hyperactivity disorder)私の勤務していた発達障害児の現場では、ADHD(注意欠陥多動性症候群)傾向の強い子が加害側、ASD(自閉スペクトラム)傾向の強い子が被害側に立つことがあり、スタッフ間での配慮が必要でした。発達障害の中には、衝動性が強く、些細なことでキレてしまう加害タイプの方もおられます。司馬理恵子Drが「のび太・ジャイアン症候群」と名付けたうちの、ジャイアン型ADHD [続きを読む]
  • 狡兎死して走狗烹らる
  • タイトルのことわざをご存知でしょうか?これこそが、私の人生訓を表していると思います。すばしっこいウサギ(狡兎)を捕まえてしまえば、お手柄の猟犬(走狗)は用済みとなり煮て食べられる。古代中国のことわざで、戦争の際に活躍をした軍人も戦争が終われば厄介払いをされ時として惨殺される。私は、いつも人々の節目に呼ばれ運命の時をまわす役割で目まぐるしく動き、用が済めば忌避されて去っていきます。障害をふせた挑戦と [続きを読む]
  • ニーズごとの支援情報
  • 前サイトからの引継ぎになりますが、ニーズが高いので再喝します。情報の更新も行って行きますね。発達障害の診断をしてほしい。リンク元:発達障害者である専門職のインディペンデンスはたらく為の支援をしてほしい。引用元:発達障害者である専門職のブログ精神障害者保健福祉手帳のメリット、デメリットリンク元:発達障害者である専門職のブログ暮らしを支える傷病手当金制度リンク元:発達障害者である専門職のインディペンデ [続きを読む]
  • recipe
  • record(記録)突っ走って来た2年間狡兎死して走狗烹らる発達障害者である専門職のクローズ雇用発達障害者はググればいいrecognize(認知)発達障害とは?加害者タイプのADHDASD(自閉症スペクトラム症)とは?LD(学習障害)とは?relief(救援)ニーズごとの支援情報reposition(情報整理)各地の発達障害当事者グループFacebooktwitterHatenaPocket投稿 recipe は 発達障害者である専門職のRE に最初に表示されまし [続きを読む]
  • 突っ走って来た2年間
  • 私は2014年に「注意欠陥多動」強め「自閉あり」と診断をされた社会福祉士でした。当時は行政委託の高齢者の相談支援事業をしてきましたが、人間関係でつまづき、退職とともに発達障害者の自分と向き合っていきました。大学卒業以来、あちこちで衝突をしながら、働き続けて来ましたが一旦休職し、発達障害者支援の専門職、精神保健福祉士を目指して、「障害当事者の立場」と「専門職の視点」で生き方を模索していきました。その模索 [続きを読む]
  • 発達障害とは?
  • 脳機能の一部の発達不全によって、発達の過程で現れ始める行動やコミュニケーション、社会適応の問題を主とする障害です。発達障害者支援法の第二条では、 「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害、 その他これに類する脳機能障害であってその症状が通常低年齢において発現するもの」 と定義されています。引用元:文部科学省 発達障害者支援法(平成十六年十二月十日法律第一六七号 [続きを読む]
  • 発達障害とは?
  • 脳機能の一部の発達不全によって、発達の過程で現れ始める行動やコミュニケーション、社会適応の問題を主とする障害です。発達障害者支援法の第二条では、 「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害、 その他これに類する脳機能障害であってその症状が通常低年齢において発現するもの」 と定義されています。引用元:文部科学省 発達障害者支援法(平成十六年十二月十日法律第一六七号 [続きを読む]
  • 過去の記事 …