anzu さん プロフィール

  •  
anzuさん: 2020年うっかり男子の中学受験Diary(日能研)
ハンドル名anzu さん
ブログタイトル2020年うっかり男子の中学受験Diary(日能研)
ブログURLhttps://ameblo.jp/chan-ku12/
サイト紹介文首都圏在住、2020年中学受験(日能研)の息子の備忘録。本部系から関東系に転校経験、個別指導塾も併用
自由文はじめまして。首都圏在住、2020年中学受験予定の、ちょっとうっかり屋な息子(日能研在籍)の母として、勉強や生活の備忘録としてつづってみます。これまでに日能研本部系から関東系に転校(!?)の経験があるので、本部系と関東系の違いや、個別指導塾併用の様子なんかもちょこっと書いてみます。
私自身の趣味はおいしいものを食べること。仕事、家庭、趣味とのバランスをとりながら子供の教育・受験もがんばって伴走します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 14日(平均5.5回/週) - 参加 2019/01/05 08:50

anzu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 新6年生 保護者会あれこれ
  • すでに終わっている保護者会について。なんだか、かなりいまさらな話になりますが、とりあえず備忘録です 保護者会の説明担当の先生から、これからのスケジュールや勉強の仕方についてかなり詳しい説明がありました。 中でも、ちょっと意外だったのは、「6年生の学習内容は5年生に比べたら楽に感じます。まぁ、子供たちには言いませんけどね…」。ということ。 つまり、新しい単元が次々と出現していた怒涛の5年生に比べたら、6年 [続きを読む]
  • 6年 前期日特について悩む
  • 年明けの冬期講習からテスト、課題提出、と、普段よりかなりハイペースで勉強してきたうっかり君。朝もなかなか起きられなくなってきて、最近は特に疲れているな、って思います。勉強やっている割にはあまり成果が上がっているようにみえないのは、疲れのせいかもしれません でもこの先、6年生の過程に入ったら授業時間が増えてもっとハードになります。結局はこのハードさに慣れてもらわないとだめなんだろうけど。 そして、一番 [続きを読む]
  • 5年生 1/12公開模試結果
  • 「やっぱりな〜」結果を見た、うっかり息子の第一声。まぁ、予想通り(悪い方に…)だったんでしょう それでも、国語と算数は今までより少しUP。算数は、うっかり君が大好きな先生が担当なので、その先生が課した冬休みの宿題「だけ」はけっこうマジメにやっていたからか。 ちなみに、その先生は6年生では担当にならない確率が「97%」なんだと(きざみが細かいわー)せっかく算数の成績も上向いて、慕っていたのに残念 反対に、理 [続きを読む]
  • 5年生 1/12公開模試結果
  • 「やっぱりな〜」結果を見たうっかり息子の第一声。まぁ、予想通り(悪い方に…)だったんでしょう それでも、国語と算数は今までより少しUP。算数は、うっかり君が大好きな先生が担当なので、その先生が課した冬休みの宿題「だけ」はけっこうマジメにやっていたからか。 ちなみに、その先生は6年生では担当にならない確率が「97%」なんだと(きざみが細かいわー)せっかく算数の成績も上向いて、慕っていたのに残念 反対に、理社 [続きを読む]
  • 5年生最後の公開模試
  • 「今日はあまりできないかも…」いつもノー天気な息子も、今朝は起きたときからちょっぴり弱気 学校の宿題を優先させたため、年末年始が勉強不足だったことは親子ともどもわかっています。そして、ここ数日の私は、あきらかに冬期講習テストのショックをひきずっていました。でも、親はあからさまな態度に出すべきではなかったんですよね息子が出かけてからそのことに気が付いて、大反省気持ちを切り替えて送り出してあげるべきで [続きを読む]
  • 学校と受験勉強の両立はできるのか
  • 今日は単なる長い愚痴です、ぐちぐちぐちばっかです。時間のない方はスルーしてください。すみません 日能研の冬期講習のテストの結果が出ました。わが息子、うっかり君のありえない悪い結果に、母はかなり焦っています。 その悪かった理由は…「学校の宿題をサボっていたから」えぇぇぇぇっっ…まさかの、風が吹けば桶屋が〜の図式の言い訳です 実はうちの息子、お恥ずかしい話ですが、秋ごろから日々の学校の宿題の提出をサボっ [続きを読む]
  • 第一志望校はまだ決まらず
  • 「自ら求めて学習に取り組むかどうかで学力の伸びは大きく差が付きます…第一志望合格に向けて本気の覚悟で学習を進めてください…」なんて激アツな文章が書かれた、四谷大塚からの志望判定テストの案内が届きました 確かに・・・絶対入りたい第一志望中学が決まっていればやる気も爆発という気がします。しかし、わが息子はその辺がいまひとつあいまいです自分から口に出せるほどはっきりとした志望校がありません。文化祭とか、オー [続きを読む]
  • 勉強以外で気になること
  • 塾での勉強が生活の中心になってから、予想通りというか、恐れていた通り、息子の体重は増え続けています 身長も伸び盛りですが、体重(横幅)の増加ときたら、そりゃーもうびっくりな状態で 息子はもともとアウトドア志向が強く、塾に通いはじめてからも4年生の半ばころまではスイミングに通い、それ以外も放課後は時々友達と公園を駆け回っていました。 それが、5年生になってからはスイミングも辞め、遊ぶ余裕もなくなり、すっ [続きを読む]
  • 中学校から届いた年賀状
  • わが家は今年は喪中のため、基本的に年賀状は届きません。例外的に、喪中はがきをうっかり出し忘れた方(!!)から1月3日頃にちらほらと届いたくらい。 そんな中、昨年学校説明会と文化祭に参加した某H中学校から年賀状が届きました 裏面には、その学校の歴史を問うクイズ、そして全国的にも評価されている(と思われる)部活のメンバーが笑顔で走っている姿のカラー写真がっ・・・そして、表面には、「・・・本番に向けて体調に気を [続きを読む]
  • 冬期講習は講師シャッフル
  • うちの子の塾の長期休みの講習では、各教科ともいつもの先生ではなく、別の校舎の先生がローテーションで担当しているようです。 当然、先生によって教え方も違うので息子も毎回新鮮な気分で勉強できるようで、いろいろ報告してくれます。 たまに「あー、今日の●●の先生の授業は本部系っぽかったな〜」と報告してくれる日も 本部系ぽいとは?・・・クラスを小グループに分けて話し合いをしたり、みんなで考えた答えを発表しあったり [続きを読む]
  • 5年生の冬期講習が再開しました
  • はじめまして。2020年に中学受験を予定している息子のあれこれを、今日からつづっていきます。よろしくお願いします。 日能研(関東)に在籍している5年生の息子は、昨年末から始まった冬期講習に参加しています。 塾の年末年始休みが終わり、今日から冬期講習が再開。息子は朝からお弁当を持って出かけて行きました。 正月から勉強・・・親からするとなんとも大変に思えますが、塾が楽しいという息子にとっては早く行きたい場所のよ [続きを読む]
  • 過去の記事 …