たいぴん さん プロフィール

  •  
たいぴんさん: 東工大卒外資系コンサルが本気で実践してきた勉強法
ハンドル名たいぴん さん
ブログタイトル東工大卒外資系コンサルが本気で実践してきた勉強法
ブログURLhttps://studyideabox.com/
サイト紹介文高校受験や大学受験、社会人になってからの資格取得、ITコンサルタントの仕事で考えた勉強法をご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 11日(平均6.4回/週) - 参加 2019/01/05 13:13

たいぴん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 目標達成の成否を分ける!集中力を維持するコツ
  • 限られた時間の中で目標を達成するには、どれだけ時間をかけるかということと同じくらい、どれだけ集中して勉強できるかが重要です。集中して勉強できない時は、徹底的に休憩するか、英語のスピーチや単語でも聞き流す方が良いです。ここでは僕が今まで、集中するために実践してきたことを書いてみます。やるべき時間か問題数・ページ数を決める まずは勉強に着手する前に、集中する長さをきちんと決めます。 テスト本番の時間のこ [続きを読む]
  • 実践チェックリスト
  • このブログで書いているアイデアを一覧形式でまとめています。印刷してチェックリストとしてお使い下さい。チェックリスト カテゴリ実践項目使うツール状況チェック欄説明へのリンク 目標を明確にする長期目標を立てる・ノート・ペン目標を明確にする 中期目標をたてる・ノート・ペン目標を明確にする 短期目標を立てる・ノート・ペン目標を明確にする 目標と現状の差を明確にする現状を把握する・ノート・ペン目標と現状の差 [続きを読む]
  • いつも身近に手帳を!勉強時間を記録する
  • 「計画を立てる」方法の中で、1日を30分ごとや1時間ごとの単位に分割し、それぞれの時間帯にどんな勉強をするのか計画を立ててきました。(まだ計画を立てていないというかたは、「計画を立てる」 をぜひ読んで、できれば実施してみて下さい) 「計画を実行」するときはその結果も同じように記録します。これをビジネスの世界では「予実分析」といいます。予定(計画)と実績(実行した結果)の差をきちんと把握するという意味で、 [続きを読む]
  • まずはとにかく真似してみる!学力を伸ばすために必要なこと
  • 学力を確実に伸ばすためには、いくつか気を付けなければならないことがあります。これをせずにただ机に座って勉強しているだけでは思ったような効果は出ないでしょう。最初は苦痛なこともあるかもしれませんが、少しづつでも気を付けていくことで徐々に習慣化して、自然とできるようになっていきます。 分かりやすい目標を立てる時間をかける&集中する自分をコントロールするまずは試してみる改善する 分かりやすい目標を立てる [続きを読む]
  • これだけは必ず実践したい!練習問題を解くときの3つの方法
  • みなさんは問題集を使って問題を解く時にどのような工夫をしていますか? 僕が中学生の時から実行していて、社会人になってからも資格取得の勉強をするときに続けてきた3つの方法紹介したいと思います。同じ問題を繰り返し解く(デュース正解方式) 残念ながら、人間というのは物事を1回で覚えることはできません。何回も繰り返し練習することで、少しづつ脳内に定着化させていくことができます。 問題集を解くときも、自分で解け [続きを読む]
  • 一週間の予定をタスクにする
  • 一週間のタスクを洗い出すさて、一週間の予定を考え終わったら、次により具体的にやることを洗い出します。 今回の例であれば、数学の教科書の○○ページから○○ページの復習をして公式を覚えるということですが、これをより小さな作業に分解します。例えば教科書の25ページから50ページが復習の範囲だとする場合、切りの良い単位でページを分割します。Task1 25ページから30ページTask2 31ページから35ページTask3 36ページか [続きを読む]
  • 週次の計画を立てよう②
  • 数学の点数向上のためのチェックリスト さて、自分が使える時間の全体量が分かったら、その時間で何をするのか決めていきます。 これは「差異を明確化する」のところで書いた紙をインプットにしましょう。 例えば今度の期末の数学のテストで平均点を超える、30点分の点数の開きを埋めるということが書いてあるのであれば、その方法を考えることになります。方法を考えるためには、なぜこの差が発生しているのか、差の原因を知る必 [続きを読む]
  • 週次の計画を立てよう①
  • 一週間で使える時間を把握する みなさんは学校の授業や部活、塾通いなど、毎日色々と忙しいと思います。そのような中で目標を達成するためには、少しでも目標に向かって勉強する時間を確保する必要があります。 自分のために勉強する時間は一週間あたりでどのくらい取れるのかということを整理して「見える化」しましょう。まずは大きめの紙に下のようなマス目を書きます。縦は実線、横は点線、縦軸に時間を書きましょう。下の図 [続きを読む]
  • 目標と現状の差を明確にする
  • 目標を達成するためには、毎日を適当に過ごすのではなく、日次ベースの学習計画を立てる必要あります。 計画を立てるといっても、ただ適当に時間を決めて勉強をしても意味があまりありません。目標達成に必要な計画を立てるためには、目標に対して現状がどのような状況なのかを正確に把握しその差異をきちんと知ることが重要です。目標の設定は山登りでいうところの、どのくらいの高さの山に登ろうとしているのかを決めるというこ [続きを読む]
  • 目標を明確にする
  • 目標の種類 目標を考える場合、どれくらい先の未来の目標をターゲットとするかということを考えながらイメージするのが良いです。 長期目標(5年〜10年先くらい)、中期目標(1年先くらい)、短期目標(3か月先くらい)のような感覚です。 理想的には最初に長期目標を考え、それを達成するための中期目標を考える、そしてその中期目標を達成するための短期目標を考えているという順番で考えると分かりやすいです。長期目標であれ [続きを読む]
  • 過去の記事 …